YahooとGoogleどちらが好き?97人に聞いた対決結果

このエントリーをはてなブックマークに追加
ノートパソコンを使う女の子

ヤフーとグーグルではあなたはどちらをよく利用しますか?利用のしやすい方はどちらなのか、比較しまとめたサイトになります。97人の人にアンケートを採り調査しました。

検索する時やニュースなどの情報を得るときどちらがいいのでしょうか。なんとなく使い勝手の良い悪いがあると思います。

シンプルなグーグルと広告が沢山のっているヤフー。それぞれ検索エンジンにちがいがあります。それぞれのメリット、デメリットがわかるサイトです。97人の意見をご覧下さい。

スポンサーリンク

YahooとGoogleどちらが好き?97人にアンケートをした結果になります

★アンケート結果

 Google   Yahoo   その他 
 52人   43人   2人 

※その他、検索とニュースなどを利用に応じて使い分けている。

Googleが好きです。
私はGoogleが好きです。

単純な理由ですがGoogleの方が遊び心があって可愛らしいからです。
記念日などで変わるGoogleの字が楽しみで、用がなくても見に行きます。

Yahooは情報量が多すぎて、検索画面が好きではないので、検索をするならGoogleが圧倒的に多いです。

Yahooの検索画面の広告やニュースに、一切興味がないということもGoogleを使っている理由かもしれません。
ただ、メールはGoogleよりもYahooの方が使いやすいので、Googleさんにはもう少しメール機能を簡単に分かりやすい形にしていただけると嬉しいです。

Yahoo検索よりGoogle検索が好きな理由はシンプルなこと
昔はYahoo検索を利用して、ブラウザのホームページに設定していた時期もあったんですが、いつの頃からかGoogle検索がブラウザのホームページになっていて、今後変更する予定もないです。
今ではなく昔にYahoo検索とGoogle検索を比べた時期があって、同じワードを検索してみて使い勝手などを比べてみたんですが、その当時はGoogle検索の方が優っていたと個人的に思い、Googleに乗り換えたことが始まりだった気がします。
なによりもYahooは検索ページが他の情報などでごちゃごちゃしているものの、Googleは検索ページを出来るだけシンプルにして、ニュースや他の要素を別のところに置いているスタイルが好きで、そこが個人的な最大の決め手といえるかもしれません。
Yahooです。
パソコンを初めて触った際に、最初に使ったのがYahooだった為、単に使い慣れているのだと思います。
特にどちらも使いにくいというわけではありませんし、検索に関しては、本音を言うとどちらでも良いです。
ただ、メールやオークションでYahooを利用することが多いですし、パソコンの設定もYahooになっている為、今更設定を変えてまでgoogleを利用しようとは思いません。
スマートフォンはgoogleですが、使用頻度を考慮し、Yahooを選びました。
ヤフーが好きです
ヤフーとグーグルのどちらが好きかということであれば、わたしはヤフーの方が好きです。わたしの周りにいる人はみんな口を揃えてグーグルというのですが、わたしは昔から見慣れているヤフーの方が好きです。

「ヤフーが優れていてグーグルが落ちる」ということではありません。わたしがヤフーの方が好きなのは、「ヤフーニュースを見慣れているから」と言っても過言ではありません。

ヤフーニュースを見ることがクセになっているからヤフーが好きなのです。

シンプルなGoogl
基本のトップページがすっきりしていますし、デザイン的にもとてもお洒落なGoogleの方が好きです。検索結果の表示もごちゃごちゃしていなくて見やすいと感じました。それにGoogleは祝日や祭日にはちょっとしたアニメーションやミニゲームを用意してくれていますよね。少しでもユーザーを喜ばせ、楽しませることを考えているんだなといつも関心をしてしまいます。就職活動でもGmailをよく使っています。iPhoneユーザーなのですがGmailのアプリでは複数のアカウントの管理も簡単ですしApple製品との相性も良いと思っています。
Googleには隠し機能が満載
私が好きなのはGoogleのほうです。Googleには隠し機能が数多く存在しているので、検索する以外の楽しみも豊富です。
傾くと検索すれば検索画面が傾き、グラビティと入力すればロゴが重力を失い落下するなど、実にユニークな隠し機能なのです。
検索キーワードによってはちょっとしたミニゲームを楽しむことが出来るなど、検索エンジンとは思えない機能が数多く詰まっています。そのちょっとした遊び心が、私がGoogleを好きな点なのです。
YAHOOのほうが好き
グーグルとヤフー、知人はグーグル派なのですが、ヤフーのほうが個人的には好きです。
ヤフーは、検索結果がグーグルよりも多く出てきて、絞られていないといわれているのは
納得できますが、トップ画面でニュース等色々表示されるので、検索したいことの前に
話題が分かっていいです。画面がごちゃごちゃしているという人もいますが、この画面に
慣れているのであまりそれは感じません。ヤフーが繋がりにくいとグーグルを使いますが
基本的にヤフー派です。
yahoo
yahooニュースを見れば、その時ホットな話題や、その日のニュースをざっと目を通すだけで理解できるよううまくまとめられているので、いつも使っている。特に、スポーツが好きな私は、yahooの野球ニュースや競馬ニュースをよく閲覧するが、情報量は申し分ないので検索エンジンをyahooに設定しておけば、事足りるのである。またyahooメールなど様々なコンテンツでyahooは満足させてくれる。たしかにgoogleにも便利な機能があるもののyahooの便利さには及ばない。
最新のニュースが即手に入るヤフー
私は仕事上でもウェブをよく使うのでヤフーもグーグルもどちらも毎時頻繁に使っていますが、ヤフーのトップページはとても重宝しています。
ヤフーのトップページには様々な情報が載っていますが、よくお世話になっているのがニュース、天気、リアルタイムの欄です。ニュースはなによりも先に情報がアップされていますし、コラム的で興味がそんなにない情報も目に入れることができて仕事にとても役に立っています。
そして天気は現在地を登録していて瞬時に天気を確認することができて、雨雲レーダーも正確で便利です。リアルタイムは今この瞬間に何が話題になっているのかを知ることができて、仕事に関係がなくてもとても興味深く見ることができます。
といってもグーグルの検索機能、とくに画像検索は優れていてよく利用しているので、どちらもうまく使い分けができたらいいと思います。
グーグル、ヤフー、好きなのは?
検索する時、子供達はグーグル使用
かたや母の私は絶対的にヤフー使用、同じ検索エンジンでも好き嫌いがあるんですよね。

決して、グーグルのサイトが好きではない、というわけではありませんが
色使いや自分の目に入る感覚的な物がちょっとと言う感じなのです。

一方、ヤフーの場合はしっくりくるのです。
もちろん違う表現でいうと、何かこう庶民的とでもいうのかな
変な例えではありますが、私はヤフーの検索エンジンにはこのような印象を持っていて
検索時には、自然とヤフーサイトから検索しています。

ドクターX
ヤフーとグーグルではヤフーが好きです。
と言うか昔からヤフーを使っていて完全に習慣になってますので、グーグルを使う機会が殆どありません。普段よく使っているサービスもヤフー系列のものが多く、ヤフーオークション、ヤフーニュースLOHACOは頻繁に使います。ヤフーをホームページとして使い始めた頃は、シンプルなデザインと読み込みの速さが気に入って単なる検索用に使っていたのですが、今ではすっかり派生したサービスがメインになってます。
Googleといえば一大ブランド
YahooとGoogle、どちらの会社が好きかと言われればそれはGoogleになります。私は十数年前からネットの世界に生きておりますがその頃からGoogleは何か特別な存在でした。検索エンジンとしての性能はYahooもGoogleも
大して変わりないのかもしれませんが、Googleは一種のブランドとしてスタイリッシュな感じがしていたのです。Yahooはそういうイメージが無い、ただの検索エンジンなのですが
Googleはそうじゃないのです。ですから私はGoogleを選びます。
トップページが便利
職場ではGoogleをメインに使っていますが、プライベートではYahoo派です。
理由は、Googleは、「トップページがシンプルで、職場ではその方がいいような気がするから」、Yahooは、「トップページを開くと、天気や、最新ニュースのトピックがパッと出てきて、何となくざっくり情報をつかめる」ところでしょうか。
また、メールサービスも、Googleはメールをフォルダで分類できないのですが、Yahooはフォルダを使えるので、そこもいいと思っています。フォルダ分類に慣れているので、Googleの方式になかなか馴染めないのです。
グーグルの方が見やすいです。
グーグルの方が、親しみがあって楽しい気分にさせてくれます。
毎日のようにグーグルの文字も変わって行きますし、画像検索に強いので楽しく見ることが出来ます。
ヤフーでもグーグルでも同じと言う人もいますが、やはりグーグルの方が楽しさがあるように思います。
見やすさもあってグーグルを選ぶのですが、グーグルの方が落ち着くように思います。
ヤフーは、ごちゃごちゃとしたニュース速報やチカチカした画面が多く、好きな人には楽しいのではないかと思いますね。
昔から使い慣れた『Yahoo!』
私は常日頃からインターネットで検索をするのですが、
基本的にはYahoo!を使用する機会が多いです。
理由はパソコンのインターネットホーム設定をYahoo!にしていることが大きな理由ですが、他に「昔から使い慣れている、家族もYahoo!で検索している」ということが原因だと思います。ただ、画像や地図の検索に関しては、私の中ではYahoo!よりも使いやすいと思うGoogleを使用しています。なので、二つ共兼用している現在、「どちらが好き?」となるとなかなか難しい決断ではあるのですが、どちらか一つというのであれば、昔から使い慣れた『Yahoo!』を選びます。
「昔から使い慣れている」というのは私の中ではかなり強い理由になります。
以上、Yahoo!とGoogle、どちらか一つ好きな方を選ぶなら、「私はYahoo!」というお話でした。
検索ならグーグル、ニュースならヤフー
ヤフーとグーグルは日本ではほとんどのユーザーが使っていると思いますが、ネットでの検索ではやはりグーグルが使いやすく情報量が多いという点で気に入っていますし、その精度もかなり高いものになってきていると感じます。一方ヤフーは検索ではグーグルに及ばないものの、日本のニュースを知る面ではとても情報が早く、画面が見やすいので気に入って利用しています。世界のグーグル、日本のヤフーという感じですが、どちらも利用しています。
Yahooの方が好きになりました
ビジネスマンとして現役時代には、googleを利用し、慣れ親しんできました。しかし、現役を引退してネットを仕事で利用する事がなくなって以来、Yahooの方が好きになって来ました。
googleには便利な機能もあり、その機能を活用したい時は使用しますが、普段はYahooをポータルとして使う様になりました。パソコンやネットは慣れ親しみ、使いこなす事でそのサイトが好きなる世界で、いつしかYahooの方が好きになってしまったと言う感じですネ。
そもそもYahooをポータルとして利用し出した要因として、Yahooニュースを見ると言う事が習慣になった事があると思っています。
情報量の多いyahooに1票
yahooのほうが好きです。
yahooだと検索したい事のほかにも、さまざまな情報は入ってくるので、ついつい検索以外でもyahooのトップページを開いてしまいます。
特に、新着のニュースが一目でわかるので、重宝しています。
webデザインはgoogleのほうが素敵だなとは思います。yahooはかなりごちゃごちゃした感じですが、だからこそ、様々な情報は目に入ってきます。暇つぶしやテレビを見ながらネットするときには、yahooのほうが楽しめます。
Googleを利用すると世界が広がるのでGoogleが好きです
とにかく検索をすると何でもわかるのでGoogleが好きです。ヤフーはニュースとかのコメント欄が口調が悪くてイメージが悪いのであまり利用しなくなりました。Googleの方が色々なサービスが充実していますし、アカウントを作れば何でも出来て世界が広がるのでとても大好きです。いつも色々なアイディアで楽しませてくれるGoogleをつい追いかけてしまいます。いつだって新しいサービスを始めるのはGoogleですしGoogleの魅力を知るとより好きになれます。
検索したい時はgoogle
検索結果が見やすいので、検索をする時はgoogleを使用することが多いです。
yahooは検索結果の画面に出てくる広告の面積が多いことが多く、鬱陶しく感じます。
昔はyahooで検索を行っていたのですが、初めてgoogleを使用した時は、使いやすさに驚きました。
さっと情報にたどり着きたい時は、googleの方が便利だと思います。

yahooはニュースや天気予報など、軽い情報をチェックする時に使用しています。
トップページでさっとチェックできるので、この点は便利ですね。

どちらも便利だけど
私のブラウザでホームにしてあるのはYahooです。Googleはお気に入りに入れてマップや翻訳などの便利な機能を使いたい時だけ行きますが、日常的に使うには複雑なんですよね。いかにも外国企業といった感じのデザインや説明文にいまいち馴染めません。Yahooもちょっと動く広告がうっとおしく多すぎるサービスに画面がガチャガチャしてるなぁと感じますが、トップニュースも地震の速報も速いしどこに何があるのかパッと見てわかりやすいので使いやすいです。
始めたころからずっとヤフー
インターネットを始めたころからずっとヤフーをトップページに設定しています。グーグルも使ったことはありますが、何とも言えない違和感を抱きます。決して使いにくいということは無いのですが、やはり検索サイトはヤフーがベストです。ブラウザにもヤフーのツールを活用していますし、メールもヤフーを使っています。ヤフーアカウントも所持していますし、もちろんヤフオクもします。おそらく一生ヤフーを使い続けることでしょう。周りにもヤフーを使っている割合が多いような気がします。
Google
GoogleはGoogleアカウントと同期をしておけば、スマホ, タブレット, PCなどの端末を同じアカウントで使用可能です。YouTube, マップ, Gmail, カレンダー, 連絡先などのサービスがどの端末でも同じように使える利点があります。スマホ、タブレット、PCと1人で何個も端末を持つ時代にあっています。

デザインもシンプルで僕は好きです。検索をする為にGoogleを使います。必要のない情報が無駄に入ってくるゴチャゴチャしたYahooは基本的に好きではありません。広告もYahooの方が多いと思います。

これは悩む!!用途に応じて!じゃダメですか?
yahooは、開いたとたんにいろんなニュースとか天気予報とかが出てくれるから、そういったことを知りたいときはyahooが便利だなと思います。
だけど、仕事をして何か検索したいことがあるときはGoogleの方が便利だと思います。
ちょっと打ち込んだだけで、すぐさま検索結果に反映されるし。
検索された結果では、Googleの方が知りたい情報の順番が上手に並んでくれていると思います。
だから、どっちかっていうとGoogleの方が少し上かな?と思います。
Yahooの方が良い
Yahooの方がトップページや検索が見やすいからです。
地図などを使う時はGoogleの方が便利ですが、普段の検索はYahooの方が使いやすいと思います。
トップニュースもカテゴリーごとに分かれているし、天気や路線、知恵袋、などさまざまな機能があるので検索するのが楽です。
また、私の携帯だけかもしれませんが、携帯で検索するとき、Googleだと「進む」の機能がありません。間違えてページを戻してしまったとき、先ほどのページにまた進みたいのに進めず、再びアクセスしないといけません。
お金の無駄だと思ってしまいます。一方Yahooですと、何ページ戻っても、進むことができ便利です。
Yahooは毎日使っています。
YahooとGoogleでは、 Yahooの方が好きです。プライベートやサイトの登録では無料のヤフーアドレスを使っていて、とても重宝しています。またヤフーのニュースサイトは、暇な時にはいつも見ています。ヤフーのニュースの中にある項目で、話題のツイートなども見られるのも好きです。トップ20まで見られるようになっていて、クリックすると簡単に話題の情報を取得できます。ツイッターも使用していますが、こっちの方がついでに見られるので、気にいっています。
googleのほうが楽しい
私はgoogleをよく使います。確かにyahoo!はトップにニュースなどがまとまっていて便利なこともあるのですが、スマホだと変換予測の部分が押しにくくて邪魔だと感じることがあります。逆にgoogleなら余計なものはなく、ロゴと検索枠だけで見やすいです。しかもそのロゴに遊び心があるので、文字だらけのyahoo!よりいいデザインだと感じます。さらにいえば、googleだとアカウントで検索履歴を共有できることも、googleをえらぶポイントです。
私はYahooが好きである。
YahooとGoogleどちらも利用したことのあるユーザーは多いことだろう。
かくいう私もその一人だ。
しかし、どちらかより好きかと問われれば、私はYahooに一票を投じる。
それは次のような理由からである。

まだ中学生のころ、携帯電話を所有していなかった私はYahooのメールサービスを利用していた。
日々の生活の中で、常にYahooのサービスを利用していたのである。
Yahooの良いところは、それこそショッピング、映画、天気、路線、美容と、様々なコンテンツが用意されていて、それらがすぐにアクセスできるところにあると考える。
年齢が上がるにつれ、興味のある事柄が増えていった私は、次第にメールサービス以外のサービスを活用するようになっていった。
他方、Googleも全く利用したことのないわけではない。Googleの検索エンジンは非常に有用であり、私は現在に至るまで利用している。
それでも尚、Yahooが好きと言うのは人生でYahooと接して来た時間が長く、私の生活の一部になっているからである。

Google
Google派です。理由は単純で、トップページがシンプルであるためです。極めて洗練されており、余計な要素が一切ないので迷わずに利用できるので、検索の際は毎回Googleを利用させていただいております。Yahoo!のトップページは確かにコンテンツ豊富で魅力や楽しさがある反面、自分には不要なコンテンツ、使わないコンテンツも強制的に表示されてしまいシンプルさでは劣ります。例えばトップページの真ん中に表示されるニュースです。嫌なニュース・辛いニュースなどは極力目にしたくないという方もいるため、非表示に出来るなどのカスタマイズ性があればより一層良くなると思います。一方で、フリーメールの中でも屈指の使いやすさを持っているYahoo!メールや、豊富なゲームコンテンツ、ヤフオクなど、かけがえのない魅力がYahoo!に豊富に存在しているのも事実です。
Googleのほうが好き
Yahoo!は検索サイトとしてはいらない情報が多すぎる。天気、ニュース、宣伝記事等々・・・。それに比べてGoogleのトップ画面は検索窓とGoogleのロゴのみで実に潔いです。いらない情報なんか載せなくていいのです。自分が検索したい情報だけ表示してくれれば十分なのです。それにGoogleは遊び心がありますよね、何かの記念日にはGoogleのロゴが変わったり動いたりするじゃないですか、あれを密かな楽しみにしています。
Yahoo!です。
Googleの方がなんとなくオシャレで好きなのですが、検索したり、ニュースを見たりする時にはYahoo!を使います。最初にYahoo!を利用したっていう事が一番大きいと思います!もう慣れてしまってるので今からGoogleのページを利用するとなんか不便な感じがします、Google+やGoogleフォトなど他のアプリなどはめちゃ便利で利用しているのですが、なぜかトップページはYahoo!で、調べることが多いので利用率が結構高めです!なのでYahoo!を選びました!
本音を言えばどっちでもいい
YahooとGoogle、どちらが好き?と問われると、正直なところ「どっちも大して変わらない」という身も蓋もない結論になってしまいます。それでもあえて選ぶとするならば、完全に個人的な好みになりますが、普段から使っているGoogleの方になるでしょうか。Googleの良い所は軽くてシンプルで、かつ検索エンジンとして必要な機能を十分に有しているところにあります。Yahooは、検索機能には文句はありません。ありませんが、ちょっとごちゃごちゃして重い……というか、広告がしつこくて邪魔すぎると思うのです。
つきあいの長さからしてyahooでしょうか。
どちらもそれぞれにお世話になってます。
とくにスマホではGoogleの方がよく使っています。
ですが、何かを検索する時などは私は必ずyahooです。
インターネットを始めたばかりの頃はインターネット=yahooという感じでした。
トップページもyahooなのが当たり前って感覚でした。
そのようなわけで10年以上ずっとyahooを主に使っていますね。
ニュースなど他のサイトのではどうもしっくりこなくて、もう習慣化しているので
このままだと思います。
googleが好きです
検索エンジンと言えば、もっぱらgoogleばかり使っています。yahoo!も悪くはないのですが、良くも悪くも制限がかけられているため、自分が本当に欲しい情報がすぐに見つからないことがあります。その点googleなら、隅々までさがして情報を拾ってきてくれるといった印象があります。時に、思っても見ないような検索結果にびっくりすることもありますが、それも楽しいと言えば楽しいです。旅行の計画を立てる時にはgoogle mapははずせません。今後もヘビーユーズするつもりです。
スタイリッシュなGoogle
検索エンジンそのものの機能としては同じですが、どちらかというとよく使うのはGoogleのほうです。
特にパソコンでの検索の方が頻度は高いのですが、Yahoo!のページを開くとどうしても特に見たくないニュースやショッピング系の情報がページ上に現れて、鬱陶しく感じてしまいます。
検索結果のページに広告やショッピングサイトが表示されるのはどちらも同じですが、これもYahoo!のほうが少々派手で目障りに感じてしまいます。あと、知恵袋の検索結果が多く出てくるのも個人的には不要です。
Googleの検索ページのほうが、全体的にスタイリッシュでスッキリしているように感じられて、パッと開いた時に余分な刺激を感じない気がして、ついGoogleのほうばかり利用するようになっています。
Yahooのほうが好き
YahooとGoogleのどちらが好きかというとYahooです。
それはなぜかというと履歴を消しやすいからです。
たまにGoogleで検索することもありますが履歴の消し方がわからないので余計な時間がかかってしまいます。
消したつもりでも以前検索した履歴が残っていることもあり嫌になります。
Yahooの場合は画面上で最新ニュースもチェックできるので便利です。
これからも調べたいことがあるときはYahooを利用する率が98%ぐらいになると思います。
Yahooが好きです。
Yahooは毎日の日課としてパソコンやスマホで見ているので日常生活の一部のようになっています。Yahooは検索もしやすく文字も見やすいので気にいっています。その反面Googleは文字が多すぎて画像なども少ないイメージなので色々と検索するには疲れる気がします。どちらがよいかは人それぞれだとは思いますが私はGoogleがなくても日常生活に支障はないですがYahooがないと毎日困ると思います。ちょっとした事を調べる時にもYahooは重宝してます。
Googleです
インターネットの世界に入って15年が経ちました。
検索といえばYahoo!という時代があり、msnやinfoseekなど沢山の検索サイトが登場し淘汰されていきました。
私も一時期Yahoo!を使用していましたが、検索画面での情報の多さと検索結果に登録されたサイトが上位に表示される仕組みが合いませんでした。
Googleはその点、スタイリッシュで目的にたどり着くのが容易です。
検索エンジンを使用するときは、やはり検索が目的なのでその他の情報が煩わしく感じてしまう時があるのです。
検索結果も目的のものにたどり着くことが頻繁ですし、Googleを信頼しています。
最近ロゴの変更があり驚いたのですが、提供開始時とそのスタイルの一貫性が信頼性を高めてくれいているのです。
好きな検索サイト
グーグルも良いですが、ニュースや他のサイトにすぐ飛べるヤフーの方が使い慣れているので、ヤフーの方がいいです。最新の注目ニュースがホーム画面で見られるのがとても便利だと思います。その他天気もぱっと調べられるし、生活に密着しているのがヤフーです。ヤフーのホーム画面が出るとなんだか落ち着きます。やはり知りたい情報をすぐに調べられるのがインターネットの良い所だと思います。最近ヤフーの画面があまり見られなくなってしまったのが少し残念です。
googleのほうが好き
yahooというと何となく、ローカルな感じがします。googleだとグローバルな感じ。まったくの自分勝手なイメージですが、そういう感じがするのです。なので、何かを検索するときは絶対グーグルを使います。yahooを使うのはニュースをチェックするとき。とりあえず、msnニュースとyahooニュースは見てます。メールもヤフーは使ったことがないと思います。グーグルはメールも使っていて、いろいろな自分が使う他サービスとつながっているところが便利だと思っています。
私はシンプル派
私はgoogle派です。
検索のつかいやすさはyahoo、googleともに使いやすいと思いますが、私がgoogleを選ぶ大きな理由はgoogleのページがとてもシンプルな点です。yahooのサイトでは検索ページにニュースや天気、広告が入っていて、一目でいろんな情報を手に入れたいという人には使いやすいでしょう。しかし、私はそんなごちゃごちゃした感じがあまり好きではなく、googleのシンプルなサイトが好きです。また地図もgoogleの地図が使いやすくて好きです。ストリートビュー機能にはとてもお世話になっています。
Yahooが好きです
自分はYahooを好んで使用しています。その理由は使い慣れていることにあるのだと思います。自分が初めて購入したパソコンは立ち上げると同時にYahooがまず現れました。そのためYahooには自分がパソコンを初めて購入したときからずっとお世話になっているのです。
そのため自分にとってYahooは見やすく、使いやすいものなのです。恐らくGoogleをチョイスしないのは単なる食わず嫌いで、まだしっかりと使用したことがないからだと思います。
強いて言うならヤフーです。
分からない言葉を検索する時はグーグル。
新着のニュースを見る時はヤフーという風に使い分けてるのですが、どちらか選べとなると…やはりヤフーの方に軍配が上がりますね。
ヤフーにはニュースの他にゲームやショッピング、そしてオークションと様々なコンテンツがありますし。
今後どちらか一つしか使ってはいけない!という究極の選択を迫られたとしたら、僕にとって重要なコンテンツがあるヤフーの方を選びますかね。
でも、今後グーグルが魅力的なコンテンツを作るかもしれないという期待は抱いてます。
Yahooの方が好きです。
googleとYahooではYahooの方が好きです。
Yahooニュースなど、Yahooのサイトにはたくさんのコンテンツがあるので、会社の休み時間なんかはYahooのサイトのコンテンツを閲覧するだけで暇がつぶせます。
ニュースやコラムは見やすくて好きですし、他にはヤフオクだとか知恵袋も面白いのでgoogleよりもコンテンツがたくさんあって賑やかなかんじがします。
天気予報なども設定しておくとすぐ目に入って便利ですし、Yahooのサイトにいくだけでぱっと目当ての情報を見ることができるので重宝しています。
Googleが好きです。
YahooとGoogleでは、Googleの方が好きです。
理由はトップページがシンプルだからです。
検索目的ですので最初から他の情報は要らないと思います。
他の検索サイトは、トップページからあれこれ具だくさんに情報があり過ぎてて、鬱陶しい印象があります。
その点Googleはワンクッション入れて、ニュースやその他の情報ページに飛べるようになってるので、Googleを使い慣れてしまった今となっては、Yahooをはじめ他の検索サイトを使おうという気にはなれないです。
よく使う検索サイト
ほとんどgoogleを使っています。yahooの方は検索結果をかなり操作でき、上位にあるものでもあまり信頼できないからです。
しかもgoogleは検索速度が速く、弱い回線でも一瞬で検索結果が出てくるので、非常に便利です。
それにyahooはあの孫正義氏が創立したソフトバンクとズブズブで、あまり信頼できる会社と思いません。
googleが完全に信用できるかと言われればちょっと強くうなずくことは出来ませんが、それでもyahooと比べると、遥かに信頼できると思います。
そういったさまざまな要素から、googleを推します。
Googleの虜になる訳
Googleがここには凝っているなと思う点は検索する際のページのロゴマークです。季節や、その時のブームになっているものを取り入れてGoogleという文字が描かれているので、大変面白いです。Yahoo!は路線情報などを確認するときに良く使います。ですが、圧倒的に検索などの利用で使っているのはGoogleです。どちらも情報ネットワークの大きな会社ですが、Googleは人を引き寄せるサービスができていると思うので、こちらのほうが好きです。
最近はグーグルですね。
いままではなんとなくヤフーを使ってきました。使いはじめたのがヤフーだったのでなんとなくだらだら使ってきただけです。路線とか地図とかに慣れてしまい使ってきました。とくに気に入っていたとかはないです。ただ、だんだん広告がうざくなってきて、グーグルに乗り換えつつあります。シンプルで見やすい画面がいい、というのが大きいですね。もともとヤフーに思い入れがあるわけではないので、特にためらいもないです。グーグルの検索になれたらグーグルしか使わなくなりそうです。
GoogleとYAHOO
皆さんご存知一長一短のある検索サイトの両雄ですね。
一時期は、検索はGoogle。webザッピングはYAHOOと使い分けをしていましたが、最近は検索もYAHOOを使うようになりました。
理由はというとGoogleの入力予測に企業色が色濃く反映されだしたと個人的に感じたからです。
検閲とまでは言わないものの、5分前までは普通に予測候補に挙がっていた単語がフッと消えてしまうのは気持ちのいいものではありません。
YAHOOもGoogleも、基本的な検索エンジンは同じなのですが予測変換候補には違いがあるのです。
そんなこともあり、今はYAHOOを使っています。
OK!Google!
私が初めてインターネットに触れたのは小学生の時でした。
その時はYahooしか知りませんでした。自分の知らないことを入力して検索するだけである程度の答えが返ってくるネットというものにその当時とても驚いたのを覚えています。
中学に入った私は何かわからないことがあるとYahooで検索をかけては、答えを探していました。
ある日友人がYahooよりもGoogleのほうが使いやすいよと教えてくれました。初めは慣れなかったGoogleにも次第に慣れてきて、Yahooを使うことはなくなりました。
どちらも同じ答えが返ってくるしやっていることは同じなのになぜ私がGoogleを好むのかは正直いってわかりません。デザインの良さや検索結果の見やすさからGoogleを選んでいるのかもしれません。
Yahooに一票
どちらも使っていますがホームはYahooです。
なぜならYahooトップで世間の動きが確認できるからです。
そこからすぐに興味のある記事にもいけますし。
記事がジャンル別になっているのも見やすい!
後、私がよく利用する天気情報や知恵袋もワンクリックで使えるので。
ただ遊び心があるGoogleも好きです。
季節などに合わせてトップ画面のデザインが変わったりすると楽しいです。
Yahooのトップも変わりますがトップ画面に字が多い分あまり目立たないので。
けれど総合的にみたらYahooかなというところです。
googleが好き
googleの方が馴染んでいます。
会社のパソコンの設定が、googleをデフォルトとしていました。
だから、yahooの良さを知らないのが本当のところです。
yahoo以外のものも正直数回ずつしか利用したことはありません。
その時は、インターネットカフェで設定のままに利用したとか、どこでも構わなかった状況下です。
最初のgoogleロゴが変化して遊び心満載のところが素晴らしいです。
いまのところこれといった不満はないので、これからも使い続けると思います。
googleです。
検索という機能だけで見たら明らかにgoogleのほうが勝っていると感じます。普通のサイトを検索する分には二つともあまり機能に差は感じません。しかし、yahooはお店などを検索すると広告が邪魔になることがあります。また、画像検索ではgoogleの方が圧倒的に使いやすく、表示された画像等から希望の物へ簡単に辿り着くことができるように思います。しかしyahooの場合他にも多くのサービスを提供しているので旅行や天気などはyahooから探すことが多いです。
どちらかといえばYahoo
Yahooもgoogleも検索サイトですが、より検索にこだわっているのがgoogleだといえます。そのためにトップページは検索の窓とロゴだけというのがgoogleです。一方でYahooはポータルサイトということを意識してニュース記事の情報をトップページからいきなりたくさん表示しています。宣伝やリンク先の項目など情報量が多過ぎるYahooのトップページデザインももう少しシンプルにして欲しいとは思いますが、ニュース記事などが載っているのは何もないgoogleのトップページよりかはいいと思います。
Yahooが好きです
パソコンをはじめてからずっとYahooを使っています。トップページにニュースなどが載っているので見やすく出来てると思っています。
例えばクリマス時期近くになってくるとYahoo!JARANのところにツリーの飾り付けなどをやっていて、見る度に癒されます。そのようなちょっとした変化が楽しく感じています。
検索などをしなくてもトップページを見ると色々な情報があるので暇つぶしにもなります。最初からそのような情報があると検索もしなくても良いので楽だと思います。
使いやすいヤフー
ヤフーとグーグル、どちらも素晴らしいサービスだと思いますし、どちらも良く利用しています。その中でどちらが良いかしいて言えばヤフーですね。ポータル画面からいろんなサービスを利用するのがわかりやすいですし、ニュースを良く見る私には、ヤフーのポータル画面のようにニュースがすぐに見ることができるページ構成は大変ありがたいです。グーグルも利用しますが、ニュースを見る時にポータル画面からニュースを選択するワンクッションがあるため、どうしてもヤフーの方を良く使ってしまいます。また、ヤフー天気もお気に入りで、ネットがはやりだした頃から、天気といえばヤフー天気という位使っています。大変見やすく大好きです。これからもヤフーサイトを利用していきたいと思います。
googleが使いやすい
私はgoogleの方が好きです。シンプルで必要な機能しかないところがとても魅力的です。yahooはニュースを見る以外はほとんど使用していません。googleでは主にgoogleドライブやスプレッドシート、gmailを使っています。これらの機能を使い始めて3年以上経過するので、ほぼ毎日googleを開かない日はありません。また検索スピードもヤフーに比べて早いような気もしますし、広告も少ないが嬉しいところです。googleは仕事面でもたくさん使えるのでとても助かっています。
シンプルなGoogleの方が好き
Googleの方が好きです。
まず、Yahooはトップページがごちゃごちゃしています。天気やニュース等へのリンクが貼られていますが、検索すればすぐに出てくるので無意味です。さらに、広告がうっとうしいです。音声付ならなおさらです。比べて、Googelは、トップページがシンプルで見やすく、余計な情報がありません。
もっとも、天気やニュースに関しては、私もYahooをよく見ますが、それも検索して探すものでも、トップページからのリンクを辿るものでもなく、ブックマークに登録して見ています。Googleのニュースも見ますが、Googleの天気予報は、私の経験上、まず当たりません。
それでも、見やすいページ、必要な情報に素早くアクセスできる利便性を考えれば、やはりGoogleの方が好きです。
なにより、Yahoo検索も、土台にはGoogleがありますからね。
見やすいのは断然ヤフー
日本で大手検索エンジンといえば、ヤフーとグーグルの二極化をしていると思います。そして、私個人はヤフーを使うことが多いですね。理由は、ヤフーのトップページは見やすく、項目にすぐに飛べるからです。

例えば、ヤフーのトップページの右側には、ヤフーのサービスがまとめてあります。天気やスポーツ、ニュースやgyaoなどトップページから、それらのサイトにすぐに行けるので便利だと思います。

私は、毎朝スポーツニュースや天気をチェックするのが日課となっているので、ヤフーはかなりありがたいと思っています。

Googleです。
一昔前まではYahooとGoogleはそれぞれ違う検索エンジンでした。なので出てくる項目も大きく異なりましたし、思考的にはYahooが好きでした。ですがYahooがSoftbankに買収されて、検索エンジンもGoogleのものを使うようになりサービスに独自性が失われたので現在はGoogle派となりました。ですがYahooのニュースサービスはとても魅力的で、ブラウザを開くと自動でタブに入るよう設定しています。ですがほかのサービスはどことも似たようなことをしておりパッとしないのが目に言えます。
Google
Yahoo!よりもGoogleのほうが検索が細かな気がしています。メインで使っているブラウザがchromeのため、Googleのほうが使いやすいというのもあります。でも一番の理由は何かを調べたときにYahoo!よりも色々なものがヒットするというのが大きいです。個人的な感想ですが、Yahoo!は独特の検索結果が出るような気がしています。(操作されている?でも、それを言うならGoogleも多少操作はあるような…)
ただ、GoogleはYahoo!よりも広告が多いですね。それが気になる人はYahoo!を使うのかもしれません。私は気にならないのでGoogleですが…。
使い勝手の良さからgoogle
検索を使う場合は検索順位などの違いもないので正直どちらでも良いのですが、私の場合にはGmailやyoutubeの投稿をやっていることもありgoogleの関連コンテンツが利用しやすいgoogle検索を使うことが多いです。yahooはプレミアム会員登録しており、そこのコンテンツを使う時にたまに検索を使う位で、圧倒的にgoogleの利用頻度が高いです。出来れば検索することでポイントを溜められるシステムなんて導入してくれたら嬉しいのですが、利用ユーザーが多いので無理でしょうかね。
Googleの方が好きです!
私は断然Google派です。
「日本ではYahooを使う方が普通だ」と言われたこともありますが、以下の個人的な理由で私はGoogleを選びます!
検索前に自分にとって不必要な情報を無理やり見せられないこと。
時間がたっぷりあって、自制心の強い人にとってはYahooの検索画面は色々な情報がてんこ盛りで楽しいかと思います。
でも「これも面白そう。」「なになに、こんなことがあったのか?」などと色々クリックしているうちに日が沈んでしまう!というわけでスッキリしたGoogle検索画面はネット検索が必要な「仕事」をする人向けです。
Google
どちらも利用しているためとても迷ったのですが、使用頻度の高さではやはりGoogleに軍配が上がるのでGoogleで。
Googleの魅力は何と言ってもそのシンプルな画面です。
検索窓のみのシンプルな画面はどの端末で利用していても重いということはありません。
例えばYahooですと、携帯ゲーム機などで表示するには重すぎるのです。
PCで見る分にはニュースや占いなど気になるコンテンツも多くて良いのですが、検索だけをしたい時にはこれらは邪魔になってしまうんですよね。
その点シンプルなGoogleにやはり軍配が上がってしまいます。
Yahooの方が好きです
インターネットの初期画面はYahooが立ち上がるようにしています。ネットニュースが一番わかりやすいので気に入っています。Yahooの良いところは最初の画面で興味がある記事をさらに奥深く読みたいときに簡単に到達することができるところです。階層が深くないので元に戻るときも楽に復帰できるのでストレスがたまりません。
Gooleは検索するときだけは切り替えて使用していますが、それ以外は圧倒的にYahooを視聴している時間が長くなっています。
慣れ親しんでいる観点からYahooが好き
会社としてはGoogleが好きですね。
Google本社の取材映像をテレビで見た時に、社員の方が楽しそうに仕事をしていたし、それに見合う環境が整備されているという工夫が気に入ったからです。
でも、検索エンジンとしてはYahooが好きです。
Yahooニュースなど、自分の見たい知りたいの欲求をTOP画面で満たしてくれているので、便利という観点からですね。
あとYahooはショッピングでよく使うので慣れ親しんでいるところも。
Googleは海外のイメージが大きいのでちょっと高嶺の花の感じがします。
遊び心満載のGoogle
私は以前Yahooを使っていて、今現在はGoogleの検索エンジンを使っています。そんなGoogleといえばシンプルなスタートページが特徴です。私はこうしたシンプルなデザインのほうが視線がちらつかないので、こちらのほうが見やすく感じます。
またGoogleにはいろんな隠し機能があるので、以前はそんな機能を見つけては楽しんだものでした。こんな使う人を楽しませてくれるちょっとした遊び心があるのも、私がGoogleを好きな理由の一つです。
半沢直樹
Yahoo派です。私はニュースやエンタメ、スポーツをよくチェックするのでYahooJapanのホームページは一目瞭然で見られるので毎日利用しています。またホームページの色彩が程よくて、見てみたいという興味が湧いてきます。
一方Googleもとても使いやすくて便利なのは分かるのですが、Yahooに比べて世界向け?日本人をターゲットとした検索エンジンとしては一歩足りない気がするのでYahooの方が好きです。
あとYahooにはヤフオクやショッピングなど手軽に買い物も楽しめるし、ついつい毎日チェックしてしまいます。
Yahoo!の方が好きです
パソコンを起動してインターネットを開くといつもYahooの検索サイトが出るようにしています。使い慣れているというのもありますが思い入れがあります。インターネットを始めたのはかれこれ20年近く前。学校の友達も「インターネットって何?」という時代です。その当時から検索サイトといえばYahooでした。昔のYahooは、検索結果も信頼性があったと思います。自動で拾ってきたデータというより、しっかり審査されたサイトが多かった印象です。今となっては、Yahooで検索しても結果はGoogleとほぼ同じ内容になっていますが、それでも使うのはYahooです。パソコンを買い換えると、勝手にBingなど他の検索サイトにされてしまうこともありますが、Yahooに設定し直します。ニュースも天気も交通情報も一画面でチェックできるのも重宝します。多分これからもずっとYahoo派でいくと思います。
グーグルが好き
私が好きで良く使う検索エンジンはグーグルです。とてもシンプルなのがお気に入りです。通常私が検索エンジンを使うときは何か調べたいものがあるときです。その調べたいものをシンプルに検索ワードにいれることができ、目的を達成できるからです。ヤフーはネットサーフィンを楽しむという目的でしたらよいと思いますが、私のように何か調べたいものがあってヤフーを使うと、他の記事やニュースに目が行き、集中できないためあまり使いません。
どちらかというとGoogle派
わたしはYahooもGoogleもどちらも利用しますが、比較するとGoogleの方が使い勝手が良いです。
パソコンのブラウザや、スマートフォンでのアプリの利用などGoogleを通して利用することが多く、検索機能はもちろん、シンプルさや機能性、拡張性など含めてGoogleの方が気に入っています。
ストリートビューを含めた地図機能は、外出中でも役立つ機能で欠かせません。
ショッピングやオークションなどのサービスや、メール機能においてはYahooの方が使いやすいのですが、選ぶとすればGoogleの方が好きです。
やっぱりヤフー
パソコンのインターネットを使い始めた時から私はヤフーです。使い慣れているという事もあるかと思いますが、ずっとヤフーでグーグルは使いません。1年ほど前にグーグルで検索をしなければいけない事柄があり何日か使用はしたのですが、すごく使いにくかったのを覚えています。
現在パソコンを立ち上げてエクスプローラーを起動すると、ヤフートップが表示されるように設定しています。その日のニュースやスポーツなど、トップページですぐに表示されていて、クリックするだけで見られるので便利です。ショッピングや知恵袋もしっかり利用しています。
現時点ではGoogle
検索エンジンは比較的よく利用する方だと思うのですが、YahooとGoogleのどちらが好みかといえば、現時点ではGoogleです。
といいますか、Googleの方をよく使うようになってしまったので、最近はあまりYahooを使っていないのですが……。
技術的なことは分かりませんが、YahooよりもGoogleの方が、使い勝手がより直線的な感じがします。
ただ、最近のGoogleでの検索結果には、個人的に興味のあるものが表示されにくくなっているような気もしますので、ひょっとしたら今後、逆転することがあり得るかも知れません。
YahooとGoogle、好きなのはGoogleです。
基本的に好きなのはGoogleです。シンプルな画面ですし検索エンジンとして使いやすく、もっぱら調べ物もの際はGoogleを使います。Yahooは検索エンジンとしては使わず、ニュースを見たり天気予報を見たりということに使います。画面がごちゃごちゃしているので検索エンジンと言うよりはニュースサイトというイメージですね。Googleはエイプリルフールに本気で実装するネタも楽しみにしてます。また、地図機能もストリートビューも含めGoogleのが使いやすいですね。
GoogleよりもYahooを好む理由
私はYahooの方が好きでよく利用しています。
検索する時に最新ニュースが表示されている事がYahooを利用する点の一つです。ちょっとした時間に様々なジャンルのニュースに触れる機会が良いと感じています。さほど興味のない分野の記事であっても見出しを見たときに「読んでみよう」と思う事があり、そこで知った事柄が人と会話するときに役立って非常に便利です。
検索結果はYahooの方が見やすいように感じます。検索記事の内容が黒色で表示されていて読みやすく目が疲れにくいです。また、検索結果のページ上部に関連検索キーワードが表示されているので、ネットサーフィンがしやすいと思います。
NAVERまとめもYahooの検索結果のみ表示されるので、まとめサイトを検索する時に重宝しています。
両方の検索エンジンが現在の仕様のままであれば、今後もYahooを使用し続けるつもりです。
Yahoo!
インターネットが普及しはじめた頃から使用しているYahoo!に定着があります。
ニュースや天気を閲覧しやすいのが一番の理由です。
検索結果にこだわりはないので、トップページで大雑把な情報が把握できるYahoo!の方が圧倒的に使いやすく感じます。Googleはニュースや天気を見るときに何度もクリックしなければならないのが面倒だと思います。
Yahoo!のあのトップページに慣れてしまったら、Googleのシンプルすぎるトップページはイマイチ物足りないと思います。
検索能力ならグーグルの方が上だと思います・
ヤフーとグーグルもどちらも便利なのだが検索能力の差から考えるとグーグルを選びます。
グーグルの便利な点は、ヤフーに比べて単語で検索にヒットする確率が多いうえ予測機能も優れているので検索に時間がかからないところです。
それに、スマートフォンとの同期機能もあるためパソコンで検索したものをスマートフォンでもすぐに検索出来るのが便利です。
しかも、メールに関してのセキュリティの高さもグーグルの方が高いため仕事用として使っていりかな!?
とにかく、どの機能をとってもグーグルの方が便利で性能がヤフーより上なのは否めません。
断然ヤフーです
yahoo!とGoogleなら、私はyahoo!が好きです。
そのポイントは3つあります。
まず1つ目は、ずっと使っていて使い慣れているからです。
私が検索サイトを使うようになって以来、ずっとyahoo!を使っています。
検索エンジンは同じらしいですから、それならどちらも一緒ですし、わざわざ乗り換える必要もありません。
2つ目は、不満がないからです。
yahoo!を使っていて、検索結果に不満を感じたことがありません。
不満があるならまだわかりますが、無いのだから変える必要がありません。
3つ目は、ポータルサイトとしてyahoo!が好きだからです。
Googleのサイトはいまいちなれませんし、見た目的にも親しみを感じられません。
それに比べてyahoo!は見た目も良いですし、使いやすいポータルサイトも使いやすいです。
検索もできる、ポータルサイトも使いやすい、だからこそyahoo!のほうが好きなのです。
ブラウザのホームも
Google派です。
フリーメールはほとんどYahooを使ってますが、調べ物は全部Googleでやってます。自分のブラウザのホームもGoogleにしてます。
Yahooは調べ物をするとどうしても知恵袋だのYahoo掲示板だのが優先されたりするのでちょっとそこらへんが邪魔です。あと、ブラウザのホームにすると色々詰め込まれてるぶん微妙に重くて。
その点Googleはシンプルな検索窓だけでスッと検索できるし、たまにタイトルロゴでお遊びをしてくれるのもかわいいですよ。
常にGoogleを利用します。
Yahoo!とGoogleどちらを利用するかと言いますと、毎回私はGoogleを使っています。Yahoo!はダサいイメージがあり、トップページに行っても調べたいとまず思いません。その点、Googleはシンプルでスタイリッシュ、おまけに検索結果も見やすく、Googleを使わない理由がありません。そしてGoogleに慣れてしまうとYahoo!を使う意味がなくなるので、ずっとGoogleを使っているという事になります。Yahoo!はトップページに様々な情報が載っているので便利なんですけどね。
もちろんヤフーです
自分は現在28歳の男性会社員をしております。自分はヤフーです。なぜかといいますと、nifty、グーグルなど様々なホームページが誕生をしておりますが、ヤフーが一番古株のサイトです。それこそウィンドウズ95、98の時代のときに存在をしておりました。ですので、自分も幼少のころから、学校や塾のパソコン、もしくは親のパソコンなども使用をおこなって、ヤフーで検索しており、愛着などもわいているのです。ですので自分はヤフーです。
ブラウザをGoogle Chrome にしてからGoogle一筋です
Googleを愛用しています。理由は単純で、ブラウザにGoogle Chromeを使っているからです。
昔使っていたパソコンがとっても持ちが良く、壊れなかったため結局7年以上使いました。ありがたいことなのですが、処理速度が重くなるネット環境に追い付かず、サイトの表示が遅くなるのが難点でした。
少しでも軽くなるようInternet Explorer からGoogle Chromeに乗り換え、以来パソコンを買い替えた後も、検索はGoogle一筋となりました。
Internet Explorer のころはYahooを使っていたのですが、Yahooより結果にクセが無い気がします。
Googleには色んな機能があり使いやすいです
PCでもスマホでも、一番使いやすいのはGoogleです。
Yahoo!も使う事はありますが、Googleに慣れてしまうとちょっと物足りないかなと思ってしまうのです。

まずGoogleは画像で検索機能があり、これが結構便利です。
知りたい画像を検索にかけると、それに似た画像を導きだしてくれるのです。
そこから情報を得る事も出来るので、その画像の名前等が判らない場合には便利な機能です。

他にもキャッシュ機能があり、これにより突然見られなくなったサイトを見る事もできます。
後は有名なGooglemapも便利ですし、Yahoo!よりもこういった点が使いやすいと感じます。

Yahooの方が使い勝手がよい
グーグルを使っていた時期もありましたが、今のところ戻ろうとは思いません。まずシンプルなのはいいですが、入力している最中にテキストボックスが移動するなんて見づらくて嫌です。ヤフーは広告画像が強すぎて見づらい時もありますが、すぐに別の広告に変わります。また、トップにニュースなども軽くあって、気づいてラッキーと思える事もあるので便利です(地震や交通関係のニュースなど)。会員メアド系もトップに受信メール件数も表示されますし、何かと便利です。
googleが好き
グーグルの検索画面の文字が今日はどんなものなんだろう、というのが地味に気になります。特別にgoogleが使いやすいとかyahooが嫌いとかそういうわけではないのです。ただなんとなく、あの文字がどんな風になっているのか見たい気がするのです。それだけの理由でgoogleが好きです。なんだかんだでgoogleマップにもお世話になるし、メールもgmailを活用しています。よくよく考えると自分の生活にgoogleは浸透していて、頻繁に検索もしますしお世話になっています。
やっぱりグーグル
普段パソコンで作業をするときに必ず使うものがGmailとGoogleスプレッドシート、テレビでYouTubeを見るためにGooglechromecastを使っています。
というわけで使用しているブラウザはChrome、ならば連携して使えて便利なgoogleを検索に使うというわけで、気付けばGoogleだらけの生活をしています。

検索することを「ググる」と言ったりしますし、検索といえばグーグルという考えになりますね。
ヤフーの検索のトップ画面がごちゃごちゃしてて余計なものが多すぎるという感じがするんです。

Googleです。
Googleは検索画面に数多くのコマーシャルが無く、シンプルで使いやすいです。
ニュースを見たい、地図を見たい、写真を見たい等とそれぞれの専用画面を使用できるので分野別に検索がしやすいです。
さらに、検索速度も速く、検索数も豊富です。
検索結果も幅が広く、偏りの無い検索結果が得られるため、
ひとつの検索キーワードから世界が広がり数多くの知識が得られます。
また、定期的にロゴのデザインが変わることも楽しみのひとつです。
本命はGoogle
Yahoo!もGoogleも利用してますが、本命はGoogleです。
第一にメール!使いやすさが違います。PCもアプリも使いやすい。
基本的に大切なメールや本当に好きなブランドのメルマガ登録にはGoogleを、どうでもいいものや、あんまりメールが来てほしくないものはYahooのアドレスで登録しています。
第二にマイページ!シンプルで多機能なのがGoogleの良いところですね。Yahooはごちゃついてる。
会社の予定管理もGoogleを使ってますし、大学のゼミなんかの資料共有はGoogleドライブを使ってましたね。
他はたいして使わないので、シンプルなのがとてもいいです。無駄な機能が邪魔にならなくて。

小学校のときはYahoo!ブログを書いてました(笑)あの頃はアバターも楽しくって。今もあるのかな。
今はもっぱらGoogleですが、Yahooは思い出深いので、アカウントもブログも消せません。

服装もなんでもシンプルの方がよくなって、歳をとった気がします。シンプルな、Googleがベストです。

昔から馴染みのあるYahoo!
Yahoo!とGoogleでは、なんとなくYahoo!の方が好きです。理由は、インターネットを始めた初期の頃からずっとスタートページになっていて、よく利用していたからです。現在もトップページのニュースはよく見ていますし、オークションも昔から使用しています。Googleのサービス自体は色々使用しているのですが、検索エンジンとして使用することは少ないですし、トップページは検索窓のみのシンプルなものなので、検索以外の目的で開くことがあまりありません。
シンプルなgoogleを使用中!
スマホもパソコンも検索エンジンは通常はgoogleにしています。
yahooは一つの画面でニュースやお天気など色々な情報を一度に見ることができる点は、
便利と言えば便利だと思います。
以前スマホで何かを検索した流れで、検索エンジンがgoogleからyahooに変わってしまったことがありました。
その日は何だか何もしたくなくて、googleに戻す簡単な作業をする気が起きませんでした。
検索できればどれでもいいかと、そのままyahooを使用していたことがあったのです。
しかし、情報量が多いのか、googleよりyahooの方が文字がたくさんあって、見ていて疲れを感じて、
その後googleに戻した経験があります。
私には、情報検索はシンプルが合っているようです。
Google派です!
わたしはGoogleを普段からよく使っています。yahooはエンターテイメント的な要素が多いですが実際に使わないものも多いなあと思うときがあります。特に気に入ってるのはGoogleドキュメントです。海外にいる相手と仕事上でいろいろな情報を共有したいときにかなり便利です。検索エンジンとしてもGoogleのほうが検索範囲が多い気がします。また、デザインもGoogleの方がすっきりしていて見やすいです。インターネットを使い始めたころはyahooばかり使っていましたが、プライベートでも仕事もインターネットを多用している今はGoogleばかり使っています。
使い分けています
ヤフーとグーグルを使い分けています。正直、ポータルサイトとしてはニュースの見方や路線検索、スポーツニュースなどはヤフーを利用したほうが便利です。というよりグーグルが出てくる前からヤフーになれているので。逆にグーグルが出てきてからはグーグルで地図やGメール、クラウドサービスなどを遣うようにしています。要するに自分にとって使いやすいサービスを選んでみてはヤフーとグーグルで使い分けているといった感じです。
Googleはなくてはならない存在です
パソコンを立ち上げるとともに、私のGoogle生活が始めると言ってもいいくらい身近な存在です。yahooもニュースなどをチェックするのに利用しますが、
検索機能などに優れているGoogleの方が圧倒的に利用する回数が多いです。機能面で優れている事が好感を持つ理由の1つですが、Googleはグローバル企業にもかかわらず、常に新しい何かを提供する姿勢を忘れないところが魅力です。Googleが何か発信すると、その他の企業にも刺激を与えるような気がしています。そしてトップページに遊び心があったり、ネット以外の事を思い出させてくれたり、そんな部分も大好きです。
使い慣れています
気が付いたら私はYahooを使っていました。いつもYahooで検索をしていたのです。それは母も兄もそうだったからでしょう。私がパソコンを使うようになったら、当たり前のようにYahooから検索していたのです。そしてそれはスマホの時もそうなのです。何かを検索する時には、まずはYahooのトップページを見ています。それが当たり前になってきているのです。検索しやすいです。そしてとてもわかりやすいです。とにかく慣れているので、私にはYahoo以外を見る事はないでしょう。Yahoo以外で何かを検索する事はないと思うのです。毎日トップページを開く事が結構楽しみでもあります。ニュースも天気予報もYahooで決まりです。シンプルで見た目だって大好きになったのです。
google
googleを選ぶ理由として、一時期はyahooを利用していましたが、似たようなニュースが多く、エンタメ系が中心だったので経済、政治、ワールドニュースについて知るにはgoogleの方が自分のためになると思うからです。
また、googleはgmailを利用できます。もちろんYahooもメールアドレスは利用できますが、ビジネス面においてはgoogleの方が使われています。少しお堅いイメージはありますが、総合的に使いやすさや情報量を考えるとgoogleを私は推します。
Googleに軍配
検索をかける時は、Googleを使用しています。
Yahoo!は検索サイトというより、ニュースやトピックなどの情報を「観覧」のイメージも強く、感覚的ですが検索結果も広告で関連あるものが上位に来ているイメージが強いからです。検索結果も人によっては親切なのかもしれませんが、目的に沿わない事までズラズラと出てくるイメージだからです。
Googleにおいては、個人サイトまでも網羅しているイメージもあり「探す」においては結果の表示も簡素化しているので目的に早くたどり着けると感じています。
とりあえずyahoo
最初に使っていたのがyahooなので、慣れでしょうか。
でも一度、何かの検索結果がサイトによって偏る=情報操作という話しを聞いて。
その時確かにGoogleはある特定の層の意図を反映した検索結果しか出なかったんですよね。
まあyahooも多かれ少なかれそういう傾向はあるんでしょうけど。
画像検索はGoogleが強いって思ってた時期もありますけど今はyahooも変わらないですね。
あとたまにしか使わないけどヤフオクだったりヤフーショッピングだったり、地味にポイントを貯めています。

まとめ

ヤフーとグーグルではほぼ互角でしたが、「グーグル」の勝利でした。

グーグルを利用している人の理由は、検索がシンプルで使いやすく検索結果表示も見やすいとの意見が多かったです。検索をするのにはグーグルを使用している人が多いなと感じました。

ヤフーがいいという人の理由は、昔から使い慣れているからなどの意見があり歴史を感じました。ヤフーのデメリットは広告が多い、トップ画面がごちゃごちゃしているところです。

検索エンジンはグーグルの方が使いやすく隠し機能があるそうです。ニュースや天気をみたいときはヤフーの方が情報が多いそうですので使い分けるのもいいかもしれませんね。

会社概要

商品名 Yahoo Google
販売事業者名 ヤフー株式会社 Google Inc.
所在地 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー カリフォルニア州 マウンテンビューアンフィシアター パークウェイ 1600番
ホームページ http://www.yahoo.co.jp/ https://www.google.co.jp/
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。