DHC/Q10クイックカラートリートメントVSレフィーネ/ヘッドスパトリートメントカラー白髪染め対決!

このエントリーをはてなブックマークに追加
女性用育毛剤

DHC Q10クイックカラートリートメントVSレフィーネ ヘッドスパトリートメントヘアカラー対決!どっちがいいのか白髪染め用のヘアカラートリートメントを比較しました。

脱色剤入り白髪染めとは違いトリートメントなので髪、地肌にも優しく毛染めの嫌なニオイもしません。地肌へのダメージが少ないので薄毛のリスクも減ります。

メーカーによって色の入り具合や発色カラーが異なります。始めて自分で染めるという方には色むらなく染まり失敗がないのでヘアカラートリートメントをお勧めします。

Q10クイックカラートリートメントとヘッドスパトリートメントヘアカラーの比較表

商品名 レフィーネ ヘッドスパトリートメントヘアカラー DHC Q10クイックカラートリートメント
本体価格 3,394円 / 1本 2,670円 / 1本
支払い方法 ・クレジットカード
・銀行振込
・代金引換
・後払い(コンビニ、銀行、郵便局)
・クレジットカード払い
・代金引換(着払い)
・預金口座引落(自動引落)
送料 ・6,000円以上は無料
・6,000円未満は600円
・3,000円以上で送料無料
・3,000円未満は500円
無添加
主成分 ・植物由来の天然染料(クチナシ青、クチナシ果実エキス 、水溶性アナトー )
・化学成分由来の染料
・イオン性カラ―
・極小分子カラー
効果 癒してゆっくり綺麗に染める ゆっくりと綺麗に染まる
痛み
部位 全体に使用 全体に使用
カラー ・ダークブラウン
・ライトブラウン
・マロンブラウン
・ローズブラウン
・ナチュラルブラック
・ブラック
・ダークブラウン
・ライトブラウン
無料プレゼント なし 白髪染め用ブラシ&コーム
お得キャンペーン ・2本以上購入で送料無料
・8/31までポイント5倍(通常1%→5%)
【定期購入特典】
・8/31まで定期購入の初回に使える500円クーポンプレゼント
・送料無料
・おまとめ割引
・継続割引(最大7%OFF)
・毛染めサポートグッズなどが5%OFF
・ポイント5倍(通常1%→5%)
Web広告限定
2本セット購入で15%OFF、送料無料
染髪まで 3~4回程度 3回
ニオイ 10種の天然アロマをブレンド フレッシュハーバル
天然アロマ100%
柑橘系豊かなハーブの香り
種類 ヘアカラートリートメント ヘアカラートリートメント
その他有効成分 ・頭皮ケア成分
・ダメージ補修成分
・保護成分
・保湿成分
・ダメージ補修成分
返品 未開封のみ可
返金 初回のみ
容器タイプ チューブ・ボトル チューブ
口コミ評価の多さ 多い 多い
配達完了まで 1日~6日 7日以内
ph量 非公開 非公開
染色時間 10分 5分(初回は10分)
知名度 中くらい 高い
公式サイト レフィーネ ヘッドスパトリートメントヘアカラーの公式サイトはこちら DHC Q10クイックカラートリートメントの公式サイトはこちら

どちらがお安い?ヘアカラートリートメントの定価とコストパフォーマンス対決

◯WIN レフィーネ ヘッドスパトリートメントヘアカラー
定価は300g3,334円+税となっています。しかも、詰替えが用意されており、詰替えの価格は3,143円+税です。容量も多く、詰替えがお安くなっているのは助かりますね。また、最近140g1,944円とお試しや携帯に便利な小さ目のサイズも販売開始されました。こちらも嬉しいですよね。

×LOSE DHC Q10クイックカラートリートメント
こちらの定価は235g2,670円+税となっており、1グラム当たりの単価はこちらの方が少し高くなっています。また、詰替え用もないため、お得感が少ない感じがしますね。

定期購入も気になる!つづけやすさ対決

◯WIN レフィーネ ヘッドスパトリートメントヘアカラー
レフィーネでは定期お届けコースがあり、そちらから購入をすると、初回でも送料無料で、3回目から3%オフ、5回目では5%オフ、7回目からはなんと7%オフと大変お得な定期購入割引をしています。

また、お届けも最大95日間隔まで選べ、まだ買わなくてもいいな…なんてときは1度のみ購入をお休みすることもできます。また、定期お届けコースではいつでも送料や支払手数料が無料の為、大変お得で続けやすくなっていますね!

×LOSE DHC Q10クイックカラートリートメント
DHCでもお届け定期コースがあります。毎回5%オフ、キャンペーン期間中はさらに5%オフになる特典付きです。またお届け期間も選択でき、お休みすることもできます。しかし、送料などは税込みで3,000円以上購入からと制限がついていますし、キャンペーン期間を除けば、5%オフにしかなりませんから、多少続けやすさという点で負けてしまいますね。

容器も大切!パッケージデザイン対決

◯WIN レフィーネ ヘッドスパトリートメントヘアカラー
鮮やかなオレンジが目を引くシンプルなデザインとなっています。
使い勝手も配慮されていてポンプ式です。

ポンプ式だと汚れにくいですし、自分に合った量もプッシュ数で覚えられますから便利ですね。また、詰替え用の商品も用意されているのが助かります。詰替えの仕方もポンプカバーをかぶせるだけという簡単さです。

×LOSE DHC Q10クイックカラートリートメント
高級感あふれる紫色を主体とし、文字はゴールドで印字されています。デザイン自体は素敵なのですが、チューブ式だと一度に必要量を取れなかった場合、容器を必要以上に汚してしまいそうですね。また、出しすぎたりする場合もあります。

お好みの色は?カラーの種類対決

◯WIN レフィーネ ヘッドスパトリートメントヘアカラー
レフィーネのカラーは全4色。ダークブラウン、マロンブラウン、ローズブラウン、ナチュラルブラックがあります。カラーの種類は少しでも多い方がいいですよね。気分でお色をかえたり、混ぜ合わせて自分好みのお色にしたりできますからね。

×LOSE DHC Q10クイックカラートリートメント
DHCのカラーは全3色。ブラック、ダークブラウン、ライトブラウンがあります。基本的な色はすべて揃っているため、特に不自由は感じないかもしれませんが、選択肢の幅でいえばレフィーネに比べ物足りない感じがします。

一番重要?!染めやすさ対決

◯WIN DHC Q10クイックカラートリートメント
DHCはシャンプー後のタオルドライ後に使用し、染め上がったら洗い流します。髪がすこし濡れていますので、塗布しやすいですね。

そして、放置時間は初回で10分程度。次からは5分程度と大変短い時間で染め上がります。放置時間はなるべく短い方が続けやすいでしょうから、染めやすさはDHCの方が上ですね。

×LOSE レフィーネ ヘッドスパトリートメントヘアカラー
レフィーネは乾いた髪に使用します。なにか別の作業をしながら放置時間をとれるという利点もありますが、放置時間が長いです。初回は20分で次からは10分~15分となっています。

色の入りは?染まりやすさ対決

◯WIN DHC Q10クイックカラートリートメント
一度でしっかりとお色が入るのはDHC Q10クイックカラートリートメントです。今すぐ目立たなくしたい!!という方にはDHCがおススメです。

×LOSE レフィーネ ヘッドスパトリートメントヘアカラー
レフィーネ ヘッドスパトリートメントヘアカラーは回数を重ねるごとに徐々に自然に染まっていくタイプです。

少しずつ染まるので、ムラにもなりにくいという利点があります。少ない手間でしっかりと染まるのはDHCですが、急に真っ黒になるのは不自然と感じる方はレフィーネがおススメです。

どれくらい色がもつ?色のもち対決

△DRAW DHC Q10クイックカラートリートメント
一度でしっかりとお色が入る分、翌日からのシャンプーはどの程度色が落ちるのか少し怖いですよね。でも大丈夫。元の白髪に戻ることはありませんよ。

多少の色落ちはあるものの、しっかりと色は残っています。これはカラーフィックスコートという成分によるもの。ラップのように被膜を作ってくれる為色持ちをよくしています。

△DRAW レフィーネ ヘッドスパトリートメントヘアカラー
レフィーネは一度にしっかりとお色は入りませんが、その分髪にしっかりと定着させていくようにできています。そのため色落ちも少なく安心して使用できます。

ダメージは?頭皮頭髪への優しさ対決


△DRAW DHC Q10クイックカラートリートメント
名前通りコエンザイムQ10やコラーゲン、ヒアルロン酸など様々な美容成分を配合しています。

また、ノンシリコン処方ですし、100%天然アロマも配合しています。しかしながら、刺激の強い成分も配合されており、せっかく良い成分が配合されているのに、すこし残念といったところでしょうか。

△DRAW レフィーネ ヘッドスパトリートメントヘアカラー
レフィーネにも沢山のトリートメント成分が含まれています。主に頭皮ケアへの成分が多めです。また、頭髪に対してもDHC同様コラーゲンなどが含まれています。しかしながら、こちらも刺激の強い成分が配合されており、せっかくのトリートメント効果も人によっては出ないことがあると思います。

リラックス効果も?!香り対決

△DRAW DHC Q10クイックカラートリートメント
天然アロマ100%配合なので、とても良いフレッシュハーバルの香りがします。ベルガモットなどの柑橘系とローズマリーなどのハーブ系の香りを存分に味わうことができますよ!

△DRAW レフィーネ ヘッドスパトリートメントヘアカラー
こちらも合成香料は使っておらず、天然アロマを使用しています。オレンジ、ライムなどの柑橘系+リラックス効果のあるラベンダーなどを配合していますから、DHCに負けない良い香りが楽しめます。

結局どっちがいいのか?

対決項目 DHC レフィーネ
コストパフォーマンス ×
つづけやすさ ×
パッケージデザイン ×
カラーの種類 ×
染めやすさ ×
色の入り ×
色のもち
頭皮頭髪への優しさ
香り
合計ポイント WIN:2
LOSE:4
DRAW:3
WIN:4
LOSE:2
DRAW:3
総合結果 ×LOSE ◯WIN

いかがでしょうか?2つのヘアカラートリートメントを比較してみました。DHC Q10クイックカラートリートメントはコストパフォーマンスという点で劣るものの、染めるときの時間の短さ、染まりやすさなどが一般的なヘアカラートリートメントより群を抜いて良く、また色落ちのしにくさも魅力的になっています。

しかし、白髪は定期的に染めなければ目立ってしまうため、長期的な目で見たときに、コストパフォーマンスの悪さや、容量の少なさ、また容器の使い勝手などで引けを取ってしまうのかなと感じました。

レフィーネのヘッドスパトリートメントヘアカラーは、染まり具合がゆっくりで、一回の染髪時間も長めという点で引けをとっています。

しかし、長期的な目で見たときに染まり具合がゆっくりというのはさほど問題にならず、人によっては自然に染まっていくからうれしいという方もいると思います。

また、お試ししやすい少量サイズの販売もあり、手に取りやすいですし、詰替え用もお安く用意されていて続けやすいような配慮がされているのも好印象です。

このようなことから、レフィーネ ヘッドスパトリートメントヘアカラーが勝ち!という結果になりました。

会社概要

商品名 DHC/Q10クイックカラートリートメント レフィーネ/ヘッドスパトリートメントカラー
販売事業者名 株式会社ディーエイチシー 株式会社スヴェンソン
所在地 東京都港区南麻布2丁目7番1号 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル 5階
ホームページ http://www.dhc.co.jp/ http://www.8341.jp/
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。