minimini(ミニミニ)とエイブルの賃貸業者対決

このエントリーをはてなブックマークに追加
賃貸検索

賃貸業者のminiminiとエイブルを比較対決しました。

引っ越し先を探すときにはどこの業者と契約すればよいか、迷いますよね。そこで気になる物件数や仲介手数料を徹底比較。

気に入った物件があるかどうか以外にも、担当者の良し悪しもありますし、部屋の管理状態も注意しなければいけません。

口コミ評判も参考に、ぜひいい物件と出会ってくださいね。

ミニミニminimini とエイブルの比較表

賃貸業者名 ミニミニminimini エイブル
会社名 株式会社ミニミニ 株式会社エイブル
設立 1977年3月 昭和54年7月
事業内容 賃貸物件仲介 ・不動産賃貸仲介サービス事業
・不動産賃貸仲介関連事業(リフォ-ム・引越取次・消毒ほか)
・不動産管理事業
・不動産賃貸仲介フランチャイズ事業
・パ-キング事業
・調査・研究及びコンサルティング事業
・人材派遣業
・社宅代行業
特徴 仲介手数料は家賃の50%(別途消費税) ・日本最大級の店舗数
・オンラインでお部屋探しをサポート(エイブルエージェント)
拠点 全国に直営店240店舗、フランチャイズ 236店舗 直営店:416店
ネットワーク店:376店
海外店:10店
プラン ・スーパー君シリーズ
・エース君シリーズ
会員サービス minimini入居安心サービス
・2年分加入費15,000円(税抜)
・カギ、水まわり、ガラス、ガス・給湯器、電気トラブル、在宅確認、入居者相談、健康・医療相談、近隣情報、パソコンのアドバイス・出張、自転車のトラブル、ハウスクリーニング等の無料サービスあり
キャンペーン
ポイントサービス Tポイント対応。
仲介手数料100円につき1ポイント付与。
問い合わせ お客様相談室
0120-19-3232
お客様相談窓口
0120-17-8126
公式HP ミニミニminiminiの公式サイトはこちら エイブルの公式サイトはこちら

会社概要対決

×LOSE minimini
ミニミニは1977年から長く賃貸業を続けているグループ会社です。住まい探しなど多くの賃貸住宅に関するサポートを行っています。

札幌から福岡エリアまで全国に賃貸情報ネットワークを展開しています。ミニミニは本社以外に城北・城東・城西・城南・中央・神奈川・静岡・近畿・岐阜・福岡の10の支局を持っています。

◯WIN エイブル
エイブルは1968年より賃貸業を始め仲介・パーキングなども手がける住宅以外にも業務を繰り広げているとても大きな会社です。

直営店は416店、ネットワーク店は346店、海外店は10店と全国に幅広く展開しています。店舗の多さ、地方へのネットワークなどはミニミニよりも広く持っていると思われます。そのため、会社概要はエイブルの勝利ですね。

物件数対決

2016年4月同日の調査結果です。

×LOSE minimini
東京都千代田区は150件、目黒区は270件です。

北海道札幌市は530件、大阪府大阪市は23500件、福岡市は1万件となりました。
愛媛県は100件に満たない状態であり、沖縄県全体は0件など地方によっては物件が見当たらないことも。エイブルに比べると物件数は少ないことがわかりました。

◯WIN エイブル
エイブルで東京都千代田区は130件、目黒区は850件となりました。地方においては、札幌市は1万件、大阪市は23万件、福岡市は7000件といったところで、場所によって開きがあるようです。

しかし、そのほか地方では愛媛県は松山市だけでも1000件、沖縄県は那覇市だけでも200件など、エイブルの方が多い地域が多いことがわかります。この結果から、物件数の多さはエイブルの勝利ですね。

HP対決

◯WIN minimini
ミニミニはスーパーマンのような容姿をしたかわいいキャラクターたちが特徴的です。サイトのはじめには日本地図が描かれており、希望の都道府県を選択することで検索に進みます。

もしくはフリーワードから検索を始めることもできますが、検索システムそのものは非常に使いやすいと思います。お気に入りを入れることもできます。HPはミニミニの勝利ですね。

×LOSE エイブル
緑を基調としており、非常に爽やかなサイトになっています。検索は駅、間取り、沿線、地図など多くあります。そのほか「ペットOK」「学生さん/シニアの方向け」「敷金・礼金ゼロ」などの条件を選択して見る方には非常に良いかと思います。

はじめに「エイッとサーチ」という簡単に条件を入力してお部屋探しができる項目がありますので、検索がしやすいように思いましたが、記入欄が「駅名」のため、行き先の駅名がわかる方にしか使えないので、地図から検索の方が使いやすいように思います。また、こちらもお気に入りリストに登録することも可能です。とはいえ、基本的にはミニミニの方が検索しやすいと思います。

サイト上での物件紹介対決

◯WIN minimini
検索すると、物件の写真や基本情報(間取りや家賃、構造や築年数など)が分かるようになっています。しかし、物件の紹介文が詳細に進まないとわからないのがやや惜しいところです。

しかし、写真の量が非常に多く、内部まで詳しく分かるようにしてくれています。また、周囲の環境(スーパーやコンビニ、公園など)も詳しく載っているので、物件情報はエイブルに比べてよりわかりやすく出来ています。物件紹介に関してはミニミニの圧倒的な勝利ですね。

×LOSE エイブル
物件を検索すると、写真や簡単なアピールポイント、基本情報(間取りや家賃、構造や築年数など)が記載されていて、全体に関しては見やすくなっています。

しかし、物件そのものの詳細に関しては写真の枚数が比較的少ないことや周囲の住環境に関する記載がないことなど、わかりにくさが目立つ紹介です。

そして、直接エイブル店舗に問い合わせ・来店を促すためなのか常時問い合わせ先が記載されているので、少々不信感を感じてしまいます。
物件紹介に関してはミニミニに比べてひどく劣るように感じます。

手数料・その他サービス対決

△DRAW minimini
ミニミニは仲介手数料が家賃の50%(税抜)です。また、敷金礼金0の物件も多数用意しています。そのほか、家具付き物件も多くあります。

そしてサービスですが鍵・水回りのトラブルやストーカー被害などのトラブルにも即時に対応してくれる「入居安心サービス」があります。会員に入ると24時間365日無料でサポートしてくれるので、年配の方や女性は非常に安心して住むことができますね!

そのほかインターネットの提携サービス「ミニミニネクスト」もありますので、ネットに繋ぐのも簡単です。そして、仲介手数料はTポイントカードに貯まるようになっています。学生さんにもオススメできるサービスが非常に多くて嬉しいですね!

△DRAW エイブル
エイブルの仲介手数料もミニミニ同様半月分となっています。そして敷金礼金0の物件や、家具付き物件も多くあります。そのほかエイブルは一定期間の家賃を無料にしてくれるフリーレント賃貸やあえて古め&遠め物件を選べるレトロ賃貸なども取り扱っています。

そして新生活サポートサービスとしてエイブル引越し+(プラス)にてフルサポートしてくれるものもあります。荷物整理時の捨てる・売るなどを始め、引越しの手配、新生活のレンタル・購入もエイブルで可能になっています。このフルサポートは学生さんやシニアの方には非常に嬉しいサポートですね!サービスにおいては両者譲らずDRAWとなりました。

結局どっちがいいのか?

対決項目 ミニミニ エイブル
会社概要 ×
物件数 ×
HP ×
サイト上での物件紹介 ×
手数料・その他サービス
合計ポイント WIN:2
LOSE:2
DRAW:1
WIN:2
LOSE:2
DRAW:1
総合結果 △DRAW △DRAW

比較した結果、ドローとなりました。

その理由ですが、物件件数は少ないものの、サイトで物件の詳細がわかりやすいことやサイトそのものが良心的だからです。建物の写真の枚数はエイブルの数倍以上ありますし、物件の情報も多く得られます。サイトの検索のしやすさもGoodでした。シンプルで使いやすさを感じます。

そして、サービスにおいても住んだあとに安心できるサービスを提供されています。エイブルのサポートも魅力的ではありますが、こちらはエイブル内の会社になりますので、引越し業者などを選ぶことができないのが惜しいように感じました。
結果、良心的なサービスやサイトの作りに好印象であるミニミニの勝利となりました。

しかし、特に地方においてはミニミニには物件がないこともありますので、物件数の多いエイブルも利用することをオススメします。

minimini(ミニミニ)とエイブルを比較対決したみんなの口コミ

ミニミニの入居者安心サービス
ミニミニとエイブルなら入居者安心サービスがあるミニミニがお勧めです。鍵をなくしてしまった時や破損、水まわりのトラブルなど基本、無料で対応してくれます。通常このようなトラブルが起きて業者に依頼すると数万円は掛かりますから、ミニミニの入居者安心サービスはとても便利なサービスだと分かります。他にもガラスや電気トラブル、在宅確認サービスも利用できます。学生さんを一人暮らしさせている親御さんにも安心できますし、すぐに確認に行けない時には心強いと思います。
物件数の多さ
複数にんで急な引っ越しがあり、急いで物件を見つける必要がありました。そこでminiminiさんとエイブルさんを利用させて頂いたところ、エイブルさんは多くの物件を取り扱っており、急で、しかも要望も多かったのですが、私達5人分の希望にそった物件を見つけてくださりました。しかも、全員が複数の物件の中から選べる程の物件を紹介していただき本当に助かりました。各店舗での取り扱い数などは異なると思いますが、そんな中から見つけ出してくれた事に感謝しています。選択肢が多いのはいいですね。
物件の詳細が分かりやすい点
賃貸業者のminiminiとエイブルのどちらがおすすめかというとそれはminiminiになります。
それはどうしてかというと、双方とも似たようなサービスを提供していますがホームページを見る限り
miniminiの方が物件の紹介の仕方が丁寧で分かりやすいと思ったからです。

ですから、私は賃貸業者でminiminiとエイブルならどちらが良いのか聴かれたらminiminiをおすすすめしたいと思います。
それぐらい分かりやすいと思いました。

申込時のリスク
minimini(ミニミニ)をお勧めします。
エイブル社はかつて(今も?)申込の際に申込金(1万円)が必要になります。
当然、ルール上は成約にならない場合、返金される金額となりますのでリスクと考えない方もいらっしゃるかと思います。
ただ、本当に一部の人間はこのことを説明しません。
知らなければ、例えば審査落ちのように先方の都合でキャンセルした場合にも返金催促をしないとお金は返ってきません。
そもそも申し込み金を払わなければならない法的義務も無いため、そういったシステムでないminimiやその他の不動産屋へ行くことをお勧めいたします。
親切な対応、お客様を優先する事。
初めまして、私はアパート経営しているものです。
去年の9月にアパートが完成しました。地元の不動産屋に頼んで居たのですが、なかなか入居者が決まらず、途方に暮れていました。私の心配する事が次々と増え、日に日に気持ちが落ち込んでいきました。周りの人に迷惑を掛け、心配している私を見て不安がる子供達、銀行の支払い、税金や固定資産税の払いもあるので、悠長にはしていられないので、決心して不動産屋を替える事にしました。色々な評判を聞きエイブルさんにお願いしようと決めました。私の今までのいきさつを親身に聞いて直ぐに行動をしてくれたのがとても嬉しかったです。担当者の方の応対も素晴らしく丁寧にして頂いた事、部屋が決まると毎回連絡をして頂いた事、全てエイブルさんに任せて良かったと感謝の気持ちでいっぱいです。
接客態度の良かったminiminiがお勧めです。
私はminiminiとエイブルを過去にアパート探しで使ったことがあります。現在は一軒家暮らしでアパート探しをするような将来はありませんが、エイブルだけは絶対に使いたくないと思っています。miniminiは特別接客が良いのではなく、普通の接客なんです。エイブルがとても接客が悪すぎるのです。具体的には、契約を急がせるのです。契約をする為にこちらの都合を聞かず、指定の日時を言って、契約金のお金を持って来いと言うのです。これは、どこのエイブルでもやっているので会社自体の不信感になっています。
ホームページの見やすさが重要です。
miniminiの方がホームページが見やすいのでおすすめです。miniminiのホームページはとてもカラフルで、これから賃貸住宅を探す、明るい気持ちのお客さんの心に響くと思ったからです。それに比べてエイブルは殺風景と言うか、まじめな印象を受けるホームページなので、あまり気持ちが高揚しません。miniminiのカラフルなホームページは、お客さんに対し、とても見やすい配慮をしてくれていると思うのでおすすめです。

会社概要

商品名 minimini(ミニミニ) エイブル
販売事業者名 株式会社ミニミニ 株式会社エイブル
所在地 東京都港区港南2-5-3 東京都港区元赤坂1丁目5番5号 元赤坂SFビル
ホームページ http://minimini.jp/ http://www.able.co.jp/
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。