貯金をするなら定期預金と個人向け国債のどっちがいい?比較対決

post-24

定期預金と個人向け国債のどちらがいいかを比較対決。

国債の特徴は、買うことのできる時期が決まっていること、1万円以上から1万円単位での購入、購入後1年間は中途解約ができないということです。

しかし、変動金利の商品など定期預金にはない魅力もあります。金利などの詳細な情報をまとめていますので、お金を運用したいと思っている人はぜひ参考にしてください。

続きを読む

バイナリーオプションとFXのどっちがいいかを比較対決

goto119

バイナリーオプションとFXではどちらがいいかを比較対決しました。

ゼロかイチかという単純明快に見えるバイナリーオプション。予想が当たれば得をし、外れれば資金はゼロになるだけで、大きく負けることはありません。

一方FXは自分で相場を見ながら取引を行っていき、大きく儲け大きく損することもあります。

バイナリーオプションもFXの知識は必要ですし、それぞれメリットデメリットがありますので、自分に合ったものを選んでみましょう。

続きを読む

みんなのバイナリーとGMOクリック証券の外為オプションを比較対決

ID1873

トレイダーズ証券の「みんなのバイナリー」とGMOクリック証券の「外為オプション」では、バイナリーオプションをするのにどちらがおすすめかを比較対決しました。

最低単位や払い戻し倍率、取引通貨、購入から判定までどのくらいかかるのかをまとめています。

スマホアプリの使いやすさや口コミも良い方がいいですよね。バイナリーオプションを始める場合にはぜひ参考にしてください。

続きを読む

FXトレードフィナンシャルとひまわり証券のFXサービスを比較対決

zzxxcc

FX口座を開くならFXトレードフィナンシャルとひまわり証券ではどちらが良いかを比較対決しました。

FXをするにあたって気になる取引コスト、通貨ペア、取引ツールなどがここを見れば一目瞭然。

取引サービスがいくつかある場合もありますので、自分の取引方法に合わせた口座開設をするのがおすすめです。

キャンペーン情報や口コミもまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

続きを読む

ヤフーグループのYJFX!とFXプライムbyGMOのFX業者比較

ID781

Yahoo!運営のYJFXとFXプライムbyGMOの2つのFX口座を比較対決。

スプレッドなどの取引コスト、通貨ペア、取引ツール、スマホアプリの使いやすさなど気になるところをすべて徹底調査しました。

多くの情報を提供してくれるなど初心者に優しい業者かどうか、キャンペーン情報、口コミなどももちろんまとめています。

ぜひ口座開設を検討している人は参考にしてくださいね。

続きを読む

外為ジャパンとヒロセ通商のLION FXをのFX口座比較対決

16545

FXを始めてみようと思っても、どこに口座開設すればよいのかというのは迷いますよね。

そこで人気のFX会社、外為ジャパンとヒロセ通商のLION FXを比較対決しました。スプレッドなどの取引コストや通貨ペア、取引ツールなどを徹底比較。

どこでも確認したいので、スマホでの使いやすさも気になりますよね。キャンペーン情報もまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

続きを読む

DMM FXとGMOクリック証券のFX口座比較対決

business graph and chart

DMM FXとGMOクリック証券ではどちらのFX口座が良いかを比較対決しました。

一番気になるポイントは、取引コストであるスプレッドの差。しかしこの2つの会社はほとんど差がありません。

そこで取引システムや取引ツールの違い、スワップ金利などその他の面で徹底比較しています。

細かくチェックが必要なFXでは、スマホでも使いやすい方がいいですよね。自分に合ったものを選べるようぜひ参考にしてください。

続きを読む

外為オンラインと外為どっとコムのFX口座比較対決

Foreign exchange market chart

外為オンラインと外為どっとコム、FX口座を開設するならどちらがよいかを比較対決!

FXを始めてみようと思っても、どこのFX会社を選べばいいのか迷いますよね。

初心者におすすめの会社やスプレッドの差、取引システムなどがここを見れば一目瞭然。

利用者の評判もまとめていますので、メリットデメリットを見極め、自分の取引方法に合った会社を選びましょう。

続きを読む

デイトレードとポジショントレードどっちがいいのか取引スタイル比較対決

通貨レートの変動

株式の取引スタイルはいくつかありますが、今回はデイトレードとポジショントレードを比較対決。

1日ですべて完結させるデイトレードは、細かく相場を確認し何度も売買、予想と違うものはすぐに損切りとします。

ポジショントレードは数週間単位で取引を行う長期投資なので、常にパソコンに向かっている必要はなく、じっくりと取り組めます。

それぞれの人、銘柄によって最適な取引方法も違ってきますので、メリットデメリットをよく確認しましょう。

続きを読む

スキャルピングトレードとスイングトレードのトレード方法比較対決

株価

超短期売買であるスキャルピングトレードと中長期売買のスイングトレードを比較対決。

スキャルピングトレードは1~5分で売買を繰り返すので、小さな利益を積み重ねていくことになります。

一方スイングトレードは数日から1週間ほどポジション保有し続けるので、長い目での視点が必要となりますが夜間の金利の利益も受け取り可能。

それぞれメリットデメリットがありますので、FXを始める人は自分に合った取引方法を探してくださいね。

続きを読む