銀行カードローンおすすめ比較対決

大手メガバンクの銀行グループカードローンをはじめ人気だけではなく、安心して融資の借入が可能な地方銀行カードローンの情報を客観的な視点から比較しています。

どうしてもすぐにお金が必要だからキャッシングの審査を即日中に済ませたい方や出来る限り低金利で余裕を持った返済計画を建てたい方など、皆さんの持つ借入希望条件の中から自分にマッチしたカードローンを選んでいきましょう。

銀行カードローンをおすすめポイントごとに比較

三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックのおすすめポイント

バンクイック

バンクイックは三菱東京UFJ銀行が運営するカードローンです。三菱東京UFJ銀行に口座を持っている人も、もっていない人も借り入れをすることが可能です。利用の際、全国5万台以上のATM手数料が無料なのも嬉しいポイントです。

スマホやWEBからの申し込みを大きくうたっている消費者金融も多い中、こちらは電話相談や窓口での相談も行っておりカードを作るのも最短40分で当日受け取ることが出来るのも特徴です。

ホームページの記載もシンプルで分かりやすく、金利・利息も具体的な金額で説明がされていてパーセントの表示よりイメージが付きやすく安心感が大きいです。ネットでの利用が分かりづらい方でも安心して利用することが出来るカードローンです。

>>三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイックはこちらから

三井住友銀行カードローンのおすすめポイント

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行の口座を持っている人は三井住友銀行カードローンが便利。インターネットバンキングで借り入れができる。

大手銀行カードローンでは数少ない即日融資も可能であり、金利も4.0~14.5%と消費者金融系と比べて低め。契約極度額は最高800万円で、審査は最短30分で出来る。総量規制対象外なのでおまとめや借り換えにも利用しやすい。

限度額300万円以内なら収入証明書の提出がいらない。三井住友銀行の口座がない場合でも提携ATMが多いので便利である。三井住友銀行ATM他、イーネット、ローソン、セブン銀行、ゆうちょ銀行などのATMでも借入&返済可能。しかも手数料無料なのは有り難い。

>>三井住友銀行のカードローンはこちらから

楽天銀行スーパーローンのおすすめポイント

楽天銀行スーパーローン

楽天ユーザーは必見。楽天の会員ランクに応じて審査を優遇してくれ、入会&利用で最大31,000ポイントがもらえる。

金利は4.9~14.5%と低めで最大限度額は500万円、総量規制対象外なので、おまとめや借り換えなどにも利用しやすい。カードローンでは珍しく専業主婦でも申し込み可能。もちろん、満20歳以上で条件が満たされていればパートやアルバイトでも申し込みができる。

限度額300万円までであれば収入証明書の提出も原則必要ない。申し込みから契約、返済まですべてインターネットでできるので忙しい人にも便利。さらに楽天銀行の口座があれば24時間365日融資が可能、また提携ATMが多くローソンATM、イーネット、セブン銀行、イオン銀行などでも手数料無料で借入&返済ができる。

>>楽天銀行スーパーローンはこちらから

スルガ銀行カードローンのダイレクトワンのおすすめポイント

ダイレクトワン

静岡県に支店を置くダイレクトワン株式会社が提供するキャッシングサービス。銀行カードローンではなく消費者金融のため総量規制の対象になる。

スルガ銀行は地方銀行でありながらインターネットバンキングで全国展開するなど業界の異端児として有名でその傘下のダイレクトワンも店舗は東海を中心としているがインターネットから申し込み可能。店舗で最短30分で審査が終わり即日融資可能。

金利は年4.9%から20.0%。スルガ銀行ダイレクトワン支店に口座があればATM手数料が無料になる。

>>スルガ銀行カードローンのダイレクトワンはこちらから

静岡銀行カードローンのおすすめポイント

静岡銀行カードローン

最短30分で審査の回答が得られる&当日借り入れも可能な、静岡銀行のカードローン「セレカ」。

金利は4.0~14.5%で、限度額は500万円まで。新規契約なら、最大45日間分の利息がキャッシュバックされる。インターネットバンキングで借り入れ・返済・内容照会ができる他、セブン銀行ATMなら手数料無料で利用できる。

借入金額が10万円以下の場合、月々の返済は2,000円で済むので、お財布に優しく◎。その他、既存のキャッシュカードにローン機能を追加できる「ミープラス」という商品も取り扱っている(最高90万円まで)地方銀行だが全国から申し込みが可能で、専業主婦でも利用出来るため利便性が良い。

>>静岡銀行のカードローンはこちらから

住信SBIネット銀行のMr.カードローンのおすすめポイント

Mr.カードローン

Mr.カードローンは住信SBIネット銀行が運営するカードローンで、なんといっても金利の低さが特徴です。一般的なカードローンは3~5%の金利からそれ以上の場合が多い中、Mr.カードローンでは1.99%~最大7.99%ととても低く設定されています。

店舗をもっていない、ネット銀行だからこそ出来る利用者には嬉しい特徴です。また収入証明書が必要な限度額が300万円までと高額で、煩わしい書類の用意が必要ないのもおすすめのポイント。

銀行のキャッシュカードを持っていないと利用が出来ませんが、持っていればネットからの申し込みで、いつでもどこでも借り入れ、返済が出来るので若い世代のスマホを使いこなせる方には一番おすすめのカードローンです。

>>住信SBIネット銀行のMr.カードローンはこちらから

じぶん銀行カードローンのおすすめポイント

じぶん銀行カードローン

じぶん銀行カードローンがおすすめの方は、auのスマホを持っている方・じぶん銀行に口座を持っている方です。どちらかに当てはまるだけでもau限定割が使えるので断然お得です。

これはauユーザーなら誰でも年0.1%金利優遇されるサービスで、さらにカードローンの乗り換えなら年0.5%もお得になるのでとてもおすすめです。返済額は1000円から可能なのでauを使っていて小額から借り入れをしたい方には一番おすすめのカードローンです。ATM手数料が無料なのも嬉しいポイントです。

>>じぶん銀行のカードローンはこちらから

セブン銀行カードローンのおすすめポイント

セブン銀行カードローン

セブン銀行カードローンは、セブン銀行に口座を持っている方には一番おすすめのカードローンです。セブン銀行に口座を持っていなければ借り入れを行うことはできませんが、口座を持っていれば個人情報を証明するものを用意する手間なく審査回答がもらえますので「楽」という口コミも多いようです。

会社への在籍確認をされることもないので、とにかくすぐに借り入れを周りにバレずにしたい!という方には特におすすめです。さらにセブンイレブンのATM手数料が無料で使えるので全国どこでも便利に利用できるカードローンです。

>>セブン銀行のカードローンはこちらから

ソニー銀行カードローンのおすすめポイント

ソニー銀行カードローン

最近またサービスを開始したカードローンで以前からハイスペックさが人気だったがさらにパワーアップ。審査時間が大幅短縮し最短60分で審査回答。振込融資によりソニー銀行の口座がなくても最短即日でのキャッシングが可能。最大800万までで300万円の借入まで所得証明書不要で金利は2.5%~13.8%と銀行の中でも金利がかなり低い。カードローンで少しでも低金利で借入したいという人にはぴったり。

>>ソニー銀行のカードローンはこちらから

オリックス銀行カードローンのおすすめポイント

オリックス銀行カードローン

急ぎの方も安心な最短即日審査で契約後はジャパンネット銀行当てであればさらに早く融資できる。全国に設置の提携ATMで利用手数料が終日無料。限度額最高800万円まででおまとめによる一本化も可能で、年利は3.0%~13.8%と低金利。30万円以下の借入ならば月々の返済は7000円からOKのゆとり返済。300万円までの借入ならば所得証明書提出不要。

>>オリックス銀行のカードローンはこちらから

りそな銀行カードローンのおすすめポイント

りそな銀行カードローン

パートやアルバイトでも申し込めるクイックと、低金利で多額の借り入れが可能なプレミアム2種類のカードローンから選べる。

どちらもインターネットから申し込めば来店不要、りそな銀行のキャッシュカードでそのまま利用可能、自動融資サービスで引き落とし時に残高不足になる不安解消、と魅力的な点がたくさん。

クイックは最大100万円まで限度額別に4のコースに分かれていて、金利は一律12.475%。年収等の条件はなく消費者金融のようなお手軽さだが、断然こちらの方が低金利。

一方プレミアムは800万円までの10コースで、金利は3.5~12.475%。限度額が300万円までなら原則として収入証明が不要で、住宅ローンと合わせると更に金利が引き下がる。

目的に合わせて自分にぴったりのものを選べるので、高額の不要な借入枠を持つ必要がなく安心。

>>りそな銀行のカードローンはこちらから

大和ネクスト銀行カードローンのおすすめポイント

大和ネクスト銀行カードローン

大和証券グループのネットバンク・大和ネクスト銀行のフリーローンで、金利の低さと便利さが特徴となり、同行の口座があれば最大500万円まで即日融資が可能。

カードレス仕様だが、大和証券の口座開設で発行されるダイワカードに互換性があり、コンビニでの借り入れや返済も済ますことができる。

銀行系のローンなので、総量規制(借り入れ総額が年収の1/3以下でなければいけないという決まり)の対象外で、金利も4.0~9.5%と最低水準に位置しているため、複数の借り入れを一本化するためのおまとめローンとして人気が高い。

大和ネクスト銀行自体メリットが多いので、どこかで借り入れを検討しているなら選んで損はない。

>>大和ネクスト銀行のカードローンはこちらから

ノーローンのおすすめポイント

ノーローン

新生銀行が提供しているカードローンで、最大の特徴は「何度でも一週間無利息」お借り入れから最初の一週間、金額返済した翌月、何度でも一週間無利息になる。来店不要で即日融資可能なうえにいつでもどこでも24時間リアルタイムに取引でき返済は休日夜間問わずに手数料無料、計画的な返済で毎月楽天スーパーポイントもたまる。

>>ノーローンのカードローンはこちらから

東京スター銀行カードローンのおすすめポイント

東京スター銀行カードローン

東京スター銀行は、2001年創業の個人に特化した新しい銀行であり、「スターカードローン」は、東京スター銀行が扱っているカードローンです。

低金利でスピード審査可能であり、実質年率4.5~14.6%/借入限度額最高500万円となります。利用可能条件は20歳以上65歳未満で本人または配偶者に定期収入があることです。

※スターワン口座があれば即日融資が受けられますが、それ以外は申し込みから融資まで、約10日程度かかります。

返済方法固定となり、毎月4日口座引き落としのみと決められています。

※借入額によっては金利が割高になります
他行では、借入額が100万を超えると金利が変わることが多いですが、「スターカードローン」は金利固定のため、高額借入の場合は割高になります。

>>東京スター銀行のカードローンはこちらから

みずほ銀行カードローンのおすすめポイント

みずほ銀行カードローン

宣伝広告が少ないので、みずほ銀行がカードローンを扱っていることを知らない人も多いかもしれません。

2種類のカード(エグゼクティブプラン・コンフォートプラン)は細かいルールがあり、複雑な仕組みになっているので、申し込む際には、公式サイトで調べてからじっくり検討しましょう。

総量規制対象外の銀行カードローンなので、借入額が年収によって制限されることはありません。

間口の広い利用条件となり、安定した収入がある20歳以上66歳未満の方から配偶者に収入があれば、専業主婦でも借り入れ可能ですし、パート、アルバイト、派遣社員、自営業でも問題ありません。

限度額業界最高水準は低金利で、実質年率3.5%~14.0%(変動金利)/借入限度額最高1,000万円となります。

注意点として、みずほ銀行の普通預金口座を持っていないとカードローンは契約できないので、ホームページから申し込む場合は、口座を作るだけで2~3週間かかります。

>>みずほ銀行のカードローンはこちらから

百五銀行カードローンのおすすめポイント

百五銀行カードローン

百五銀行は三重県津市に本店のある地方銀行です。百五銀行カードローンは初めての人でも安心。三重県のNo.1の銀行だからこそのサポートが充実しています。特に新規契約限定で、最初の2ヶ月が金利50%オフの年2.4~7.35%(通常金利は年4.8~14.7%)になるのは非常に魅力。カードローン利用者の約85%の人が新規の申込なのも納得です。最短翌日入金のスピード融資も可能で、家族や同僚に知られないよう電話や郵便に対しての配慮も万全。審査は年収だけでなく、借入額とのバランスを重視しているのでフリーターやアルバイト、パートでも借入可能です。また、金利は借入額でなく限度額によって決められるので、限度額を高く設定することで低い金利で借り入れができます。利用限度額は最高500万円、月々1,000円からでも気軽に借り入れができ、返済手数料は無料です。百五銀行ATMをはじめ、コンビニやセブン銀行、イオン銀行などの提携ATMにて無料で借り入れ返済ができるのも便利です。

>>百五銀行のカードローンはこちらから

三重銀行カードローンのおすすめポイント

三重銀行カードローン

三重銀行は三重県四日市市に本店のある地方銀行です。三重銀行カードローンは年4.5~14.3%と銀行ならではの低金利、利用限度額は最高500万円、借入残高に応じて返済金額が変わる残高スライド方式を採用しています。

自営業や主婦、パートでも安定・継続した収入があれば利用可能。正式な申込までに三重銀行の普通預金口座が必要なので、事前に作成しておくとスムーズでしょう。さらに三重銀行の住宅ローンを利用中ならお得な「みえぎんカードローンセレクト」がおすすめ。

金利は変動で年4.3%、200万円までなら来店不要です。どちらの場合もインターネットで24時間申し込みが可能、コンビニATMで借り入れが出来るので忙しい人も利用しやすく非常に便利です。インターネットでの申し込みが不安な場合はローンプラザで相談することもできます。銀行窓口が閉まっている平日15時以降や、土日祝日も営業している店舗があるので安心です。

>>三重銀行のカードローンはこちらから

第三銀行カードローンのおすすめポイント

第三銀行カードローン

第三銀行は三重県松阪市に本店のある第二地方銀行です。第三銀行のカードローンは3種類の中から条件にあわせて申し込みができます。

まずは第三銀行カードローン「SUN」。金利は年6.8~14.5%と銀行カードローンとしては少々高めの設定ですが、来店・収入証明・担保保証人すべて不要。パート・アルバイトや専業主婦でも申し込みが出来、いざという時の切り札になる頼れるカードローンです。次にエグゼクティブOne。

毎月10万円以上の給与振り込みか住宅ローンの利用中、もしくは前年度の税込み年収が400万円以上などの利用条件がありますが、該当するならば年4.40~8.6%という非常に低い金利で借り入れすることができます。他社ローンの借り換えもOK。最後にPRECIOUS ONEは借入金額が最高1,000万円という大型ローン。こちらも年4.8~8.8%と金利は低く、月々の返済は2,000円から。新規でも利用できます。いずれも返済は口座引き落としのほか、窓口や提携ATMも利用可能です。

>>第三銀行のカードローンはこちらから

十六銀行カードローンのおすすめポイント

十六銀行カードローン

十六銀行は岐阜県岐阜市に本店のある地方銀行です。十六銀行カードローンは東海エリアの個人向けローンシェアNo.1。3種類の中から目的に合わせて選ぶことができます。まずはカードローンQ-LOAN。ネット申し込みで来店不要、パート・アルバイト・主婦も申し込みが出来、最短で当日融資が可能です。

返済は2,000円から、金利も銀行ならではの低さで年4.6~14.6%なので安心して利用できます。次にカードローン「With」。住宅ローンを利用している、給与振込口座に指定している、J-pointスタイルの取引項目合計が90点以上のうち、いずれかの条件に当てはまれば年3.9~8.9%という低金利で利用することができます。

必要書類は運転免許証のみで所得確認は不要です。最後にじゅうろく総合口座<メリット20>。総合口座を利用中であれば備えて安心のサービスで、20万円の自動融資枠をセットできます。支払いの残高不足対策や、急な入用の時にも20万円までならATMから借入することができます。

>>十六銀行のカードローンはこちらから

大垣共立銀行カードローンのおすすめポイント

大垣共立銀行カードローン

大垣共立銀行は岐阜県大垣市に本店のある地方銀行です。大垣共立銀行カードローンは3種類で、まず随弁型カードローン「マキシマム・ミニ」。金利は年9.8%と少々高めですが、総合口座にセットすれば貸越極度額内で何度でも利用でき、返済も都合のよい時でOKです。

次に大垣共立銀行カードローン「ザ・マキシマム」。銀行ならではの低金利で年4.5~12.0%で利用できるほか、借入限度額は最高1,000万円です。口座がなくても申し込みが可能、最短翌日にローンカードが到着するスピーディーさもあります。最後に少子化対策カードローン「子育て太鼓判」。妊娠中、不妊治療中、子育て中であれば必見で、低金利で利用できます。

岐阜県・愛知県に居住する人や、「次世代育成支援対策推進法」「岐阜県子育て支援企業登録制度」「愛知県ファミリー・フレンドリー企業」のいずれかに登録された企業の従業員は年1.0%金利引き下げされる優遇も有り。家族が起こした事故による損害賠償責任を最高500万円まで補填してくれる個人賠償責任保険もついて非常にお得です。

>>大垣共立銀行のカードローンはこちらから

清水銀行カードローンのおすすめポイント

清水銀行カードローン

3種類のカードローンがあり、いずれも20~64歳まで利用できる。

・しみずスピードカードローン…基本的に誰でも申し込み可能。30万円、50万円、100万円の各コースとも固定金利で14.9%。

・しみずトクトクカードローン…住宅ローンか給与振込口座として清水銀行を利用していることが必須。限度額はそれぞれ100万円(住宅)、50万円(給与)。変動金利で、2016年3月現在6.775%。

・しみずアシストカードローン…年収150万円以上の安定した継続収入があればOK。30万円、50万円、どちらも固定金利11.0%。それぞれ内容が異なるので、条件に合わせて自分にピッタリのものを選べる。

>>清水銀行のカードローンはこちらから

静岡中央銀行カードローンのおすすめポイント

静岡中央銀行カードローン

「CSカードローン」と「プレオカード」、2種類のカードローンを取り扱っている。

・CSカードローン…金利3.5~14.6%で最大800万円の融資が受けられる。69歳までの専業主婦、パート、アルバイトも申し込み可能(専業主婦は上限50万円)月々の返済は2,000円からで、自動引き落としの他、ATMでの返済も可能。

・プレオカード…金利6.0~14.5%、限度額300万円。
来店、預金口座は不要で、電話やインターネットから簡単に申し込みできる。20~65歳まで、専業主婦、パート、アルバイトでも申し込み可能(上限30万円)毎月1~10日の間に、規定額をATMで入金する仕組み。返済額の少なさなら「CSカードローン」、利用開始の簡単さなら「プレオカード」、どちらも魅力的。

>>静岡中央銀行のカードローンはこちらから

スルガ銀行カードローンのおすすめポイント

スルガ銀行カードローン

日本全国で利用できるスルガ銀行のカードローン「リザーブドプラン」。来店不要、webによる申し込みで、限度額800万円まで融資を受けることができる。500万円までは収入証明不要、専業主婦も申し込みOK。

金利は3.9~14.9%、月々の返済は3,000円から任意で設定可能。スルガ銀行ATMに加えて、ゆうちょ銀行、セブン銀行、コンビニATMのE-netが利用できる。利用明細はweb上で確認するシステムで、プライバシー面でも安心。VISA機能付きカードも選択可能で、更に便利。

保険料は銀行負担で、ガン保障特約の付いた団体信用生命保険に加入することもできる。もしもの事態でも、保険金でローンを全額返済できる。

>>スルガ銀行のカードローンはこちらから

北海道銀行カードローンのおすすめポイント

北海道銀行カードローン

全国どこでも申し込み可能、来店不要、口座開設不要、即日融資可能と抜群の利便性を誇る「ラピッド」。75歳未満まで申し込みでき、年金収入でもOK。アルバイトの学生や専業主婦も利用できる、貴重な銀行系カードローン。1万円から800万円まで、1,000円単位で借り入れできる。

総量規制の対象外。金利は2.0~14.95%と、下限金利の低さは銀行系の中でもトップレベル。月々の返済は2,000円からで、遅滞なく返済することができる。提携しているコンビニATMが、いつでも手数料無料で利用可。魅力がいっぱいで、価格ドットコムでの顧客満足度も5点満点中4.68と高ポイントなのも納得。

>>北海道銀行のカードローンはこちらから

北洋銀行カードローンのおすすめポイント

北洋銀行カードローン

北海道でカードローンを選ぶなら大泉洋さんのCMでおなじみ、北洋銀行カードローンのスーパーアルカがお勧めです。平日12時までに電話すると最短で申し込み完了から審査回答まで15分、契約書到着から振り込みまで30分の早さです。これらはすべて来店不要で手続きができます。即日入金には北洋銀行の口座が必要なので事前に用意しておくと良いでしょう。

金利は年1.95~14.7%と非常に低く、利用限度額は最高で1,000万円なのも安心。さらに申込金額が500万円までなら収入証明書類は不要、パート・アルバイト・専業主婦でも申し込みができます。借入や返済は提携のコンビニATMで手数料無料となり、返済は月々2,000円からでOKです。カードデザインはスタイリッシュなブルー・ホワイト・ピンク・ブラックから好みのものを選べるのもポイントです。

>>北洋銀行のカードローンはこちらから

青森銀行カードローンのおすすめポイント

青森銀行カードローン

青森銀行カードローンは用途に合わせて3タイプから選べます。「あおたす」と「Aキャッシング」は主婦・パート・アルバイト・年金受給でも申し込み可能で、年4.8~14.5%の金利で最大500万円まで利用ができます。審査スピードも早く、所得確認資料は不要なので手間がかかりません。「ポチカ」の金利は11.2~14.5%、最大300万円までの利用となりますが、ネットや郵送で手続きができ来店は不要です。

返済は月々2,000円から可能で、口座の残高不足の際に便利な自動融資サービスも利用することができます。ポチカの場合、カードローン契約までに口座開設が必要なので事前に用意しておくとスムーズです。どのタイプもインターネット、FAX、郵送のいずれかで仮審査申し込みが可能です。

>>青森銀行のカードローンはこちらから

みちのく銀行カードローンのおすすめポイント

みちのく銀行カードローン

みちのく銀行カードローンのトモカは、年4.9~14.0%の低金利で限度額は最高500万円まで借り入れが出来るので、少額からまとまった金額まで安心して利用ができます。利用限度額10万~100万円までの場合は満20歳以上満64歳以下で安定した収入のある人、200万~500万円の場合は満20歳以上満59歳以下で、同じく安定した収入がある人が対象です。

ただし、パート・アルバイト・専業主婦でも利用限度額10万円まで利用が可能になります。利用限度額300万円以下の場合は所得証明の書類が不要なので余計な手間がかかりません。約300ヶ所あるみちのく銀行ATMのほか、ローソンATMやセブン銀行ATM、ゆうちょ銀行など提携金融機関ATMでの借り入れも出来て便利です。

>>みちのく銀行のカードローンはこちらから

岩手銀行カードローンのおすすめポイント

岩手銀行カードローン

カードローンが初めての人なら岩手銀行カードローンのエルパスが安心。12時までに申し込み手続きが完了すれば最短即日中に口座振り込みが可能、来店不要で手続きできるので急な出費に頼れる存在です。500万円までなら収入を証明する資料も必要ありません。金利は銀行ならではの低さで年3.5~14.6%、ATMからいつでも返せるので翌日返済も可能です。

毎月の返済なら、10万円以下の場合は月々2,000円からでOK。無理なく返済計画も立てられます。20歳以上70歳未満であれば誰でも申し込みが出来、契約社員、パート社員、主婦でも借入ができます。審査が不安な人はインターネットの5秒診断で事前にチェックしてみると良いでしょう。年会費や申し込み、入会金は無料なので、いざという時のためにカードを作っておくと安心です。

>>岩手銀行のカードローンはこちらから

東北銀行カードローンのおすすめポイント

東北銀行カードローン

東北銀行カードローンのinos(イーノス)は最大500万円まで借り入れが可能で、金利は審査によって年4.8%・年8.0%・年11.0%・年14.0%の4種類となります。返済は毎月5日に返済用預金口座から引き落としになるほか、いつでも自分の都合に合わせてATMなどから返済できるので、計画より早く返済することもできます。

申し込みはインターネット、電話、FAX、郵送のいずれかから可能。申し込み時の年齢が満20歳以上66歳未満であれば、パート・アルバイト・年金受給者・専業主婦でも申し込みができます。不明点があればフリーダイヤルの問い合わせ窓口があり、とうぎんお客様相談室もしくはとうぎん夢プラザで話を聞くこともできます。とうぎん夢プラザは土日も営業しているのでいざという時に安心です。

>>東北銀行のカードローンはこちらから

北日本銀行カードローンのおすすめポイント

北日本銀行カードローン

北日本銀行に口座を持っていれば契約まで面倒な来店不要で、スマホ・携帯から簡単に申込できる「ASUMO(アスモ)」と名付けられたカードローン。

借入限度額は10~500万円で、貸越極度額が100万円以下の場合、所得確認資料も不要である。金地は年4.5%~14.8%で毎月2,000円から返済可能なので、無理なく返済ができる。また、公共料金やクレジットなど引き落としの時に残高不足お場合は自動融資サービスで家計をバックアップしている。

>>北日本銀行のカードローンはこちらから

七十七銀行カードローンのおすすめポイント

七十七銀行カードローン

七十七銀行には万が一に備えて便利でお得な4種類のカードローンがある。七十七銀行と取引のない方でも申込できる「77スマートネクスト」、20・30万円の小口で運転免許証のみで申込ができ、パートやアルバイト主婦も利用可能な「77ミニ・カードローン」、借入極度額50~300万円とよりワイドに利用でき、取引の内容に応じて金利を引き下げる「77カードローン」、借入極度額は100~500万円でいつものATMで手軽に借入れでき、教育資金のための「77教育カードローン」である。

>>七十七銀行のカードローンはこちらから

仙台銀行カードローンのおすすめポイント

仙台銀行カードローン

宮城県在住の方に限るが、使い道自由かつ来店不要で契約できる「スーパーカードローンエクセレント」。年3.5~14.5%という低金利である。利用限度額は10万円以上最大1000万円までで、パートやアルバイト、主婦、年金受給者も利用可能である。

スピード審査で平日9時~14時までの申込で即日回答している。借入と返済はATMコーナーでできるため、契約極度額の範囲内で繰り返し利用することができるので便利。申込はWEBで完結する「かんたんネット契約タイプ」とローンに関する相談も希望の方にオススメの「来店契約タイプ」がある。

>>仙台銀行のカードローンはこちらから

秋田銀行カードローンのおすすめポイント

秋田銀行カードローン

「プライムカード」と名付けられたカードローン。利用金額により、年5.0~9.8%の金利が決定される。1,000円から借り入れ可能で利用限度額の範囲で何度でも利用できる。

さらに100万円以下は所得証明書不要で利用でき、使い道は自由、事前申込みから最短3営業日で借り入れができる。また、契約時に入金口座を指定することで、キャッシュカード到着前に借入が可能なため、急な出費で急ぐというときに役立つ。持つだけなら無料なのでいざというときのために契約しておくと便利である。

>>秋田銀行のカードローンはこちらから

北都銀行カードローンのおすすめポイント

北都銀行カードローン

「ローンスーパーアシスト(カードローンプラン)」は使い道自由で利用限度額は10万円~500万円(ただし主婦は10万円・パートアルバイトは30万円まで)である。北都銀行に普通預金口座を持っていない場合は口座を開設する必要がある。金利は年6.5~14.6%で固定金利型となり、返済は毎月10日に利用限度額に応じて自動引き落としとなる。申込には本人確認資料、所得確認資料、普通預金通帳と届出印が必要であるが、来店が面倒だという方のためにFAXでの申込も受付している。

>>北都銀行のカードローンはこちらから

荘内銀行カードローンのおすすめポイント

荘内銀行カードローン

「ドリームコンシェル」と名付けられたカードローン。使い道は自由(事業性資金は除く)で、借入金額は10・20・30・50・100・200・300・500万円のパターンがあり、金利についてはHPに記載がないため、窓口・電話での問合せとなる。

申込方法はインターネット、電話、FAXの3つ。返済は毎月5日に借入残高に応じた金額を指定の口座から引き落としとなり、荘内銀行や北都銀行、イオン銀行ATMなどで借入・返済することができる。万が一、「ドリームコンシェル」の仮審査結果が希望に添わない場合は、「ドリームコンシェル・リトライ」の仮審査を行うことも可能。

>>荘内銀行のカードローンはこちらから

山形銀行カードローンのおすすめポイント

山形銀行カードローン

山形銀行の普通預金口座キャッシュカードを持っていれば、申込から融資までの手続きがWEBで完結するため、来店不要である。使い道は自由(事業性資金は除く)で、金利は年4.5~14.6%、最高500万円まで融資し、収入証明書や担保・保証人も不要である。

山形銀行ATM、イーネットATM、ローソンやセブン銀行のコンビニATMで借入・返済ができ、最短即日振り込んでくれる。返済は毎月3日に借入金額に応じた金額を指定の口座から自動で引き落としとなる。

>>山形銀行のカードローンはこちらから

きらやか銀行カードローンのおすすめポイント

きらやか銀行カードローン

山形県と宮城県在住の方に向けて、口座・来店が不要で申込できる「Do it 500」と名付けられたカードローン。金利は4.8~14.6%で、融資額は10万円~500万円までとなっている。電話、インターネット、FAX、郵送から申込でき、原則即日中に回答している。

また、1000円から保証人なしで利用できるため、あまり借りたくないが急な出費で資金が少しだけ足りないという時など便利である。きらやか銀行他、山形銀行やゆうちょ銀行、セブン銀行のATMから借入、返済ができる。毎月15日にきらやか銀行ATMなどのATMで返済ができ、余裕があるときは、希望の金額を随時返済可能。

>>きらやか銀行のカードローンはこちらから

福島銀行カードローンのおすすめポイント

福島銀行カードローン

福島銀行のカードローンは「フリーライフ」と名付けられ、来店不要でWEBから申込ができ、申込金額300万円まで収入証明書不要で担保・保証人も不要である。

申込方法はWEBの他、電話、FAX、郵送、窓口がある。金利は年4.8~14.6%で融資金額は10万円~500万円となっている。使い道自由で福島銀行と取引がない、パートや主婦も申込可能である。毎月5日に一定額を指定の口座から自動的に返済が必要となり、福島銀行他、ゆうちょ銀行やセブン銀行ATMから返済可能。

>>福島銀行のカードローンはこちらから

東邦銀行カードローンのおすすめポイント

東邦銀行カードローン

東邦銀行のカードローンは、WEBで完結し、来店不要でお借入限度額最高500万円までの「TOHOスマートネクスト」、東邦銀行で住宅ローンを利用中の方専用でお借入限度額最高500万円までの「あんしんプラス」、使い道自由で急な出費に対応でき、お借入限度額最高200万円までの「メインサービスカードローン」の3つがある。すべて使い道自由で保証人は不要、インターネットから申込可能。返済は毎月10日に自動引き落としとなる。

>>東邦銀行のカードローンはこちらから

大東銀行カードローンのおすすめポイント

大東銀行カードローン

福島県郡山市に本店を置く、大東銀行のカードローン「スマイルポケット」。金利は4.5~14.0%、限度額500万円までの融資が、担保や保証人不要で受けられる。70歳まで申し込みができ、最高72歳まで3年毎に契約が自動更新される。

パート、アルバイト、主婦や年金受給者でも利用できる。ゆうちょ銀行、イオン銀行、セブン銀行などで利用できる他、「東北むすび隊」というネットワークに加盟している銀行のATMなら、手数料無料で引き出し可能。その他、既に住宅ローンなどで取引がある利用者向けの、少額のカードローンもある(「住マイルプラス」金利4.5%、限度額100万円)

>>大東銀行のカードローンはこちらから

常陽銀行カードローンのおすすめポイント

常陽銀行カードローン

茨城県水戸市に本店を置き、国内に約180店舗を持つ常陽(じょうよう)銀行のカードローン「キャッシュピット」。「ピンチの時の強い味方!」というキャッチコピーと共に、ご当地キャラの「時空戦士 イバライガー」をイメージキャラクターとして起用しており、インパクト大。来店不要、口座開設も不要。

審査回答は最短60分で、最短即日の借り入れも可能。金利は7.8~14.8%、1,000円から500万円までの借り入れに対応している。収入証明は不要で、専業主婦やパート・アルバイトでも申し込みできる。セブン銀行やイーネットなど、全国のコンビニATMで利用可能。まさに「ピンチの時の強い味方」。

>>常陽銀行のカードローンはこちらから

筑波銀行カードローンのおすすめポイント

筑波銀行カードローン

茨城県つくば市に本部がある筑波(つくば)銀行では、現在2種類のカードローンを取り扱っている。

・IMA★(いまほし)…月々2,000円から返済可能。4.8~14.6%の利率で最大500万円まで借り入れできる。インターネット上で申し込み・契約が完了、審査結果もメール回答なのでプライバシーも安心。

・ポケットカード…使い道自由で、専業主婦や学生でも利用可。72歳まで申し込み可能で、限度額は200万円。金利は一律14.6%。

尚、筑波銀行ではポイントサービスが導入されており、利用状況に応じて付与されるポイントでATM手数料が無料になるなどお得に利用できる。

>>筑波銀行のカードローンはこちらから

足利銀行カードローンのおすすめポイント

足利銀行カードローン

栃木県宇都宮市に本部がある、足利(あしかが)銀行のカードローン「Mo・Shi・Ca(モシカ)」。
来店不要・収入証明書類不要で、最短翌日の振り込み。アルバイト・パート・専業主婦でも申し込むことができる。金利は5.8~14.8%、最大限度額は500万円まで。口座のオートチャージ機能があり、残高不足の際は自動的に融資してくれる。月々の返済額は2,000円からで、余裕があれば全国のコンビニATMなどから随時繰り上げ返済が可能。その他に、住宅ローン利用者向けのカードローン(「ポップメゾンⅡ」金利4.9~9.9%、限度額300万円)も取り扱っている。

>>足利銀行のカードローンはこちらから

栃木銀行カードローンのおすすめポイント

栃木銀行カードローン

栃木県宇都宮市に本店を構える、栃木銀行の「とちぎん SMART NEXT(スマートネクスト)」。
審査スピードが速く、最短で当日中に回答が得られる。店頭窓口で申し込む方法に加えて、パソコン・携帯/スマートフォン・電話・FAX・郵送など、様々な方法から選ぶことができる。

4.0~14.8%の固定金利で、地方銀行の中では下限金利が低め。利息の計算がしやすい点も◎。借り入れ限度額は30万円から500万円まで10種類に分かれており、無駄な高額枠を持たずに済む。24時間対応の簡易審査も実施しているので、急ぎの入用でも大丈夫。

>>栃木銀行のカードローンはこちらから

群馬銀行カードローンのおすすめポイント

群馬銀行カードローン

群馬銀行のカードローンは2つある。すぐに資金が必要な方には最短即日回答、融資が可能で来店不要な「ナイスサポートカード」がおすすめである。金利は年2.8~14.5%の固定金利で借入限度額は最高800万円となっている。

こちらはパートやアルバイト、主婦の方も申込が可能。もう一つは、住宅ローンなど群馬銀行との取引に応じて金利を差し引く「ぐんぎんカードローンすまいるパートナー」である。金利は年5.975~9.975%の変動金利となり、借入限度額は10・20・30・50・100・200万円から選択できる。すでに群馬銀行を利用している方におすすめのカードローン。

>>群馬銀行のカードローンはこちらから

東和銀行カードローンのおすすめポイント

東和銀行カードローン

インターネット、電話、FAX,郵送で契約までできるため来店不要である。専用カードで借入・返済が可能なので東和銀行に口座は不要となっている。契約時に資金を振込むことも可能でこの口座は東和銀行の口座でなくても良い。金利は保証料込で年3.9~14.6%で利用限度額は10~500万円の10万円単位である。借入・返済は東和銀行やセブン銀行ATMなどで行い、返済金額は借入金額に応じた金額を毎月末日に振り込むことになる。また、余裕があるときは希望の額を随時返済することもできる。

>>東和銀行のカードローンはこちらから

武蔵野銀行カードローンのおすすめポイント

武蔵野銀行カードローン

武蔵野銀行のカードローンは2つある。契約極度額は300万円までで、借入額に応じて月々1万円からの返済となる「カードローンむさしのスマートネクスト」は、電話でも365日24時間申込可能なので急な出費にも対応できる。

もう一つは年5.0~10.0%と安心の金利で、契約極度額は最大500万円とゆとりの契約極度で生活を大きくサポートする「むさしのカードローンシグナス」である。利用はどちらもローンカードを使用し、武蔵野銀行や提携のATMで借入が可能。返済日は毎月7日である。

>>武蔵野銀行のカードローンはこちらから

埼玉りそな銀行カードローンのおすすめポイント

埼玉りそな銀行カードローン

埼玉りそな銀行のカードローンは2種類ある。銀行ならではの安心金利で限度額が800万円までの「りそなプレミアムカードローン」と、パートやアルバイトの方におすすめな「りそなクイックカードローン」である。

「りそなプレミアムカードローン」の金利は年3.5~12.475%で埼玉りそな銀行に口座がなくても申込でき、契約限度額300万円までは原則年収証明不要となっている。「りそなクイックカードローン」は限度額30~200万円で、金利は年9.0~12.475%で、最短2時間で審査回答している。また、継続安定した収入のある方が対象となるが、年収や勤続年数は不問である。

>>埼玉りそな銀行のカードローンはこちらから

千葉銀行カードローンのおすすめポイント

千葉銀行カードローン

千葉銀行のカードローンは普通預金のキャッシュカードを持っている場合、最短即日融資可能である。もちろん口座を持っていない方や専業主婦、パート、アルバイトの方も申込は可能。申込はWEBで完結するため来店や郵送は不要で、所得証明書は一切不要。

借入極度額は30万円~最大500万円で金利は年4.3~14.8%となり、千葉銀行をはじめ全国の提携金融機関や提携コンビニなどのATMで随時借り入れできる。返済は毎月1万円~自動返済なので返済し忘れの心配がなく便利である。

>>千葉銀行のカードローンはこちらから

ちば興業銀行カードローンのおすすめポイント

ちば興業銀行カードローン

ちば興業銀行カードローンのリリーフは借入限度額が最高500万円、金利は変動で年4.5%~14.6%、担保・保証人は不要で利用できます。ちば興業銀行の住宅ローンを利用している場合は、新規申込時に限り店頭表示金利から▲1.0%とお得なので検討してみると良いでしょう。

安定かつ継続した収入があれば、主婦やパートアルバイトでも申込することができます。インターネット・電話・FAXで仮審査申込をしたあと、審査が通れば来店または郵送で正式な申し込みとなります。

インターネットは24時間年中無休受付なので、忙しい人はそちらがおすすめです。借り入れの方法は、千葉興業銀行をはじめ提携金融機関や提携コンビニなどのATMが利用できるので便利。返済は毎月返済用預金口座から自動引き落としの定例返済と、店頭窓口やちば興業銀行ATMで任意の金額を随時返済することも可能です。

>>ちば興業銀行のカードローンはこちら

京葉銀行カードローンのおすすめポイント

京葉銀行カードローン

京葉銀行カードローンは2つのタイプがあります。まずは「カードローンそっけつくん」。借入金額最大300万円、融資利率は年5.0~14.0%と銀行ならではの低金利です。主婦やパート、年金受給者でも借り入れが出来、来店不要でスピーディーなのが特徴です。

京葉銀行の口座を持っていない場合は手続き時に来店が必要ですが、申込できます。借り入れは京葉銀行ATMほか、提携金融機関や提携コンビニのATM、インターネットバンキングで随時可能。毎月定額返済なので、はじめてのローンでもわかりやすくて安心です。

次に京葉銀行で住宅ローンを利用している人は専用の「京葉銀行カードローン」がお得です。金利は年4.5~13.0%と「そっけつくん」より低く、最大300万円まで借り入れ可能です。こちらも定額返済なので、返済の計画も立てやすく安心です。

>>京葉銀行のカードローンはこちら

東京都民銀行カードローンのおすすめポイント

東京都民銀行カードローン

東京都民銀行カードローンは2種類から選べます。まずは「パーソナルカードローン」。金利は年9.8%の固定、給与自動受け取りなど取引に応じて最大2.0%金利優遇があります。

借入金額は30・50・100万円の3パターンです。銀行、駅、デパートに設置してあるキャッシュコーナーが利用できるのでいざという時に便利です。次に「Webカードローン」。金利は年4.0~14.0%、借入限度額は最高500万円までです。取扱いはインターネット支店限定となりますが、パソコン、モバイル、スマートフォンから24時間365日申し込みが出来、来店不要で契約が完結するので忙しい人でも申し込みしやすいでしょう。

300万円まで所得証明は不要です。東京都民銀行ATMをはじめ、京王駅ATM、ゆうちょ銀行、セブン銀行、イーネットATM、ローソンATM、東日本銀行・八千代銀行ATMなど提携ATMで借入返済ができます。

>>東京都民銀行のカードローンはこちら

東日本銀行カードローンのおすすめポイント

東日本銀行カードローン

東日本銀行カードローンは種類豊富でなんと5種類。代表的なのが「ゆあポケットⅡ」です。利率は年2.9%~14.5%と非常に低金利、限度額は10~500万円です。利用極度額が300万円未満であれば収入証明書は不要で、アルバイト・パート・専業主婦・年金受給者でも申込できます。申し込み受け付けは24時間、最短で当日回答もしています。

返済は毎月利用残高に応じて口座から引き落としの約定返済か、東日本銀行ATMをはじめ提携ATMでの随時返済も可能です。インターネット専用支店限定で来店不要な「お江戸日本橋カードローン」も「ゆあポケットⅡ」と近い内容で借り入れすることができます。その他、住宅を所有している人向けの「ホームカードⅡ」、医者向けの「ザ・ドクター」、法人の代表者または個人事業主向けの「BIZポケット」など特定の対象者向けのカードローンもあります。

>>東日本銀行のカードローンはこちら

八千代銀行カードローンのおすすめポイント

八千代銀行カードローン

八千代銀行カードローンは担保・保証人不要で2種類から選べます。「プラスユーネクスト」は年3.4~14.8%という低金利が魅力で限度額は30万~最高300万円までです。専業主婦やパートアルバイト・年金受給者でも限度額30万円のみ申し込みが可能です

。申し込み時年齢が満20~満64歳未満、今後も安定した収入が見込まれ、八千代銀行で他のカードローン契約がない人が条件です。次に「プラスユー・カードローン」は固定金利で年11.0%(2016年4月現在)、限度額は30万円と50万円より選べます。

ATMで手軽に何回でも借り入れできるのが魅力で、八千代銀行ATMはもちろんのこと、ゆうちょ銀行やその他提携ATMも利用できます。返済は毎月一定額、普通預金口座からの引き落としか、余裕があるときに直接入金する追加返済も可能です。

>>八千代銀行のカードローンはこちら

横浜銀行カードローンのおすすめポイント

横浜銀行カードローン

横浜銀行のカードローンは来店不要、300万円以内なら収入証明書も不要で、最短即日利用可能。申込はインターネット、FAXででき、横浜銀行と取引のない方でも申込できる。

金利は年1.9~14.6%と低く、10万円~最高1,000万円まで融資可能で使い道は自由である。借入・返済は横浜銀行のATMや提携コンビニATMで「横浜銀行カードローン」を使用して利用することとなる。毎月の返済は2,000円からのため返済が負担になることもなく、計画的に返済できる。また、手数料や年会費は一切かからず、担保・保証人とも不要である。

>>横浜銀行のカードローンはこちら

神奈川銀行カードローンのおすすめポイント

神奈川銀行カードローン

神奈川銀行のカードローンは3種類あり、自分に合ったものを選択できる。まずは住宅ローンを利用している方専用の「住宅ローンサポートカードローン」。

金利は年6.0%の固定金利で返済は月10,000円もしくは15,000円となる。次に、神奈川銀行と取引のない方でも幅広く利用できる「マイサポート」。金利は年7.30~11.30%の固定金利でこちらも返済は月10,000円もしくは15,000円となる。最後に毎月30万円までの手軽な「かなぎんマイポケット」。融資は30万円までで金利は年13.0%となり、返済は毎月5千円となっている。

>>神奈川銀行のカードローンはこちら

第四銀行カードローンのおすすめポイント

第四銀行カードローン

第四銀行のカードローンの申し込みは24時間365日受付し、来店は不要である。申込時に所得証明書は不要で、第四銀行に口座がない方や専業主婦の方も申込できる。審査結果の連絡は最短当日とスピード審査を行っている。

専用カードの利用で1,000円から、利用限度額内であれば何度でも利用可能である。利用限度額は最小30万円~最大500万円となっており、金利は年4,0%~14.8%。返済額は利用日数分だけ利息が付く日割計算方式で都合にあわせて無理なく返済可能。入金タイプと口座振替タイプの2種類から選択でき、第四銀行ATMや提携コンビニATMでいつでも借入・返済が可能である。

>>第四銀行のカードローンはこちら

北越銀行カードローンのおすすめポイント

北越銀行カードローン

北越銀行のカードローンは「べんリーナ365」と名付けられ、使い道自由でローンやクレジットの借り換えも可能である。利用限度額は10万円単位で10万円~800万円となっており、金利は年3.0~14.6%と低い。利用方法は「べんリーナ365ローンカード」を利用し、北越銀行ATMや提携金融機関のATMなどで引き出すこととなる。

返済は、入金タイプと口座振替タイプの2種類から選択することができ、前月末日の利用残高に応じた金額を返済する。毎月の返済のほか、余裕のある時に随時返済することも可能なため、計画的に利用することができる。

>>北越銀行のカードローンはこちら

大光銀行カードローンのおすすめポイント

大光銀行カードローン

大光銀行のカード―ローンは、「LUXZO(ラグゾー)」と名付けられ、インターネットからの申し込みで来店不要、借入申込書や契約書の記入も不要である。さらに300万円までの所得証明書が原則不要で、申込は大光銀行と取引のない方でも可能。金利は年3.8~14.0%で借入限度額は最高800万円となっており、おまとめや借り換えもできる。

毎月の返済は3,000円から一定金額なので安心して無理なく返済計画を立てることができる。大光銀行のインターネットバンキングを利用の方ならインターネット上で残高照会や借入・返済ができる。

>>大光銀行のカードローンはこちら

八十二銀行カードローンのおすすめポイント

八十二銀行カードローン

八十二銀行のカードローンは2種類。ひとつ目は必要な時に日いつ様な分だけ銀行ATM・コンビニATMで借入可能でいざという時に持っていて安心な「ニューマイティー」。利用限度額は30・100・300万円で、金利は年6.475~13.575%である。

また、返済は毎月一定額の自動返済で返済を忘れる心配がないため便利である。もう一つは申込みから利用まで一切来店不要でかんたんに申込みができる「はちにのかん太くんカード」。利用限度額は1万円~500万円で、金利は年5.5~14.5%である。こちらの返済は「35日ごと」もしくは毎月指定日に返済のどちらかを自分で選択できる。

>>八十二銀行のカードローンはこちら

長野銀行カードローン

長野銀行カードローン

長野銀行のカードローン「リベロ」は利用限度額10万円~500万円で金利は年5.5~14.5%である。WEB・電話・FAX・郵送によって申込みができ、来店は不要である。長野銀行に口座を持っていない方やパートやアルバイト、専業主婦も申込可能となっている。

申込額が300万円以下の場合、収入証明書は不要。返済は35日ごとに長野銀行やセブン銀行やゆうちょ銀行のATMで返済することとなる。月々3000円~と無理なく返済することができるので安心して利用できる。

>>長野銀行のカードローンはこちら

愛知銀行カードローンのおすすめポイント

愛知銀行カードローン

愛知銀行のカードローンは3種類。100万円~最高500万円で金利が年4.9~13.5%の「リブレ」、利用限度額が30・60万円(最高200万円まで増額可能)で金利が年10.5%の「愛銀ポケットローン“ユー”」、利用限度額が30・50万円で金利が年13.0%の「愛」である。

「リブレ」はスピード審査で他社ローンの借り換えもでき、申込金額が200万円までの場合、所得証明書は不要である。「愛銀ポケットローン“ユー”」と「愛」は取引内容に応じて最大3.0%まで金利優遇が適用される。それぞれに特徴があるため、自分に合ったカードローンを選択することができる。

>>愛知銀行のカードローンはこちら

名古屋銀行カードローンのおすすめポイント

名古屋銀行カードローン

名古屋銀行のカードローンは2種類ある。以前のサービスよりさらに便利さがアップした「新ミニマム」は、極度額の範囲内であればいつでも入出金自由なので不意な出費の際にも頼れるカードローンである。利用極度額は10万円単位で10万円~200万円以内、金利は固定金利型で年5.5~10.5%となっている。もうひとつは必要な時に近くの名古屋銀行ATMで出し入れ自由な「御用達くん」。こちらの利用極度額は10万円単位で最高50万円、金利は固定金利型の14.6%となっている。資金が少し足りないという時には便利である。

>>名古屋銀行のカードローンはこちら

中京銀行カードローンのおすすめポイント

中京銀行カードローン

中京銀行のカードローン「C-style」の融資限度額は10万円以上500万円以内で、金利は年4.9~14.5%。担保や保証人は不要で、専業主婦やパート・アルバイト・年金受給者の方も利用できる。

申込み時に所得証明資料は不要となっており、中京銀行に口座を持っている方であれば来店も不要。返済は毎月8日に貸越残高に応じた金額を返済用の預金口座から自動引き落としとなるため、返済し忘れるということがなく安心できる。1枚持っていれば生活にゆとりが出るカードローンである。

>>中京銀行のカードローンはこちら

北陸銀行カードローンのおすすめポイント

北陸銀行カードローン

北陸銀行のカードローンは2種類から選べます。「カードローンスーパーNOW」は来店不要、所得証明も不要です。金利は年6.8~14.6%、借入限度額は最高で500万円。無料のほくぎんポイント倶楽部の登録で、ポイント数に応じて金利が最大3.0%優遇されます。さらにカードローンスーパーNOWはEXとゴールドの2種類あり、ゴールドの条件は給与を月間5万円以上、または公的年金を月間1万円以上自動受け取りしている人が対象です。

EXより金利が低いので、対象の人はお得に利用できます。次に「カードローンクイックマン」は来店不要、北陸銀行に口座がなくても申し込めるカードローンです。パートやアルバイト、専業主婦でも申し込み可能。金利は一律で14.95%、借入限度額は10万~最大300万円(初めての申し込みは100万)です。煩わしい手続きがないので必要な時、気軽に利用できるのがメリットです。

>>北陸銀行のカードローンはこちら

富山銀行カードローンのおすすめポイント

富山銀行カードローン

富山銀行のカードローンは3種類から選べます。まずは「スピード王MAX」、その名の通り最短で即日融資可能です。

金利は4.5~14.6%、富山銀行との取引実績がなくても無担保で最大500万円まで借り入れができます。学生アルバイトは10万円、年金受給者は20万円、パート・アルバイト・主婦は50万円まで借り入れできるのも魅力。次は「富山カードローン」。借入限度額は30万円と50万円の2種類、金利は店頭表示の固定金利です。給与振り込みなどの条件が合えば最大年▲2.5%になるのでお得です。借入限度額の範囲内で、何度でも借り入れが出来ます。

最後に「αカードローンSタイプ」。富山カードローンと金利などの条件はほぼ同じですが、キャッシュカードにカードローン機能が追加されているので預金を引き出すのと同じ要領で借り入れが可能です。総合口座が残高不足の際にも自動融資が可能。万が一に備えて安心です。

>>富山銀行のカードローンはこちら

富山第一銀行カードローンのおすすめポイント

富山第一銀行カードローン

富山第一銀行のカードローンは3種類用意されています。持ち家に住んでいる人なら「ハウスカード・ネオ」がお得。基準金利は固定で年5.5%、さらに給与振り込みや住宅ローンを富山第一銀行で利用している人なら年4.5%という低い金利で最大300万円まで借り入れができます。

借り入れや返済もATMからできるので簡単便利。インターネットでローンシミュレーションや仮審査申込もできます。次に「ファーストカード」。金利は固定で年7.5~9.5%、限度額は30~300万円です。こちらも給与振り込み利用で金利優遇がされます。

最後に「カーディナル」。金利は年8.0~10.5%、限度額は30~300万円です。給与振り込みだけでなく、定期預金の残高など組み合わせで金利優遇がされます。不明な点はローン専用のフリーダイヤル、土日も開設しているローン専門店への来店、また行員が訪問しての相談もできます。

>>富山第一銀行のカードローンはこちら

福井銀行カードローンのおすすめポイント

福井銀行カードローン

福井銀行のカードローンは2種類。「カードローン」は福井銀行の口座不要、さらに来店不要で審査も原則として即日回答です。申し込みが300万円以下なら所得証明書も不要。煩わしい手続きなくスピーディーに手続きすることができます。主婦やアルバイト・パートでも申込可能なのも魅力。金利は年5.9~14.6%、限度額は10万~500万円です。

福井銀行で住宅ローンを利用している場合は「カードローンプレミアム」がお得で、金利が年5.9~8.0%と優遇されています。返済用口座がなくてもOK。パソコンやスマホでもインターネットバンキングを利用して借り入れ可能です。返済方法を口座振替タイプに選んだ場合は自動融資機能がついているので安心。どちらのカードローンの場合も福井銀行ATMに加え、全国の提携銀行や提携コンビニのATMから借り入れできるので非常に便利です。

>>福井銀行のカードローンはこちら

福邦銀行カードローンのおすすめポイント

福邦銀行カードローン

福邦銀行のカードローンは2種類から選べます。「新なんでもザウルスカードローン」は来店不要、担保・保証人も不要、最短1時間で審査回答が出るスピーディーなカードローンです。電話、インターネットでも申し込みが可能。

専業主婦やアルバイトでも利用が出来、10万~200万円まで融資を受けられます。金利は年14.60%なので給料日までに少し補充したいときなど便利に利用できるでしょう。安定した収入がある人は「ベスパ」の方が金利は低くなります。

スタンダードタイプは金利が年9.8~11.8%、限度額は200万円です。勤続3年以上(自営業者は営業年数3年以上)であればプラチナタイプが利用でき、金利は年5.4~7.4%、限度額は収入に応じて300万円まで可能です。給与振り込みや住宅ローンの利用など取引があれば基準金利から最大年2.0%金利優遇されるのでお得に利用できます。

>>福邦銀行のカードローンはこちら

近畿大阪銀行カードローンのおすすめポイント

近畿大阪銀行カードローン

近畿大阪銀行に口座を持って入ればPC、スマートフォン、タブレットで24時間申込が可能でWebで完結し、来店は不要。申込後、最短2時間のスピード審査を行っており、年収や勤続年数の条件はなしのため、誰でも利用しやすい。

また、りそな銀行ATMやコンビニATMなどで夜間もすぐに借りて返せるので急ぐ場合にも安心である。さらに口座引き落としの残高不足を自動融資してくれるオートチャージ機能が付いているため、引き落としをうっかり忘れていたときなどにも安心できる。カードローンの専用カードを作る必要はなく、キャッシュカードをそのまま利用できる。

>>近畿大阪銀行のカードローンはこちら

池田泉州銀行カードローンのおすすめポイント

池田泉州銀行カードローン

池田泉州銀行のカードローンは4種類ある。「キャッシュカード一体型カードローン」と「マックスファイブ」はキャッシュカードにローン機能をセットしており、「パッとサッと」と「池田泉州モビットキャッシング」は専用カードローンを発行するタイプのカードローンとなっている。すべて池田泉州銀行のATMや提携ATMで借入や返済ができ、返済は毎月2日もしくは10日に利用残高に応じた金額が自動引き落としとなる。余裕がある時にはATMや窓口で任意に返済も可能である。

>>池田泉州銀行のカードローンはこちら

関西アーバン銀行カードローンのおすすめポイント

関西アーバン銀行カードローン

関西アーバン銀行のカードローン「アーバンカードローン」は、電話、インターネット、FAXで申込ができ、使い道は自由である。融資額は10万円単位で10万円以上最高500万円までとなっている。金利は変動金利で年4.0~14.4%で、審査結果によって決定した契約極度額により利率が設定される。返済は毎月10日に利用残高に応じた金額を普通口座から自動引き落としとなり、余裕がある時には任意の金額を随時返済することもできる。保証人や担保は不要である。

>>関西アーバン銀行のカードローンはこちら

大正銀行カードローンのおすすめポイント

大正銀行カードローン

大正銀行のカードローンは、借入金額は10万円単位で10万円から最高1,000万円までで、使い道は自由。金利は年3.0~14.5%である。申込はインターネット、電話、FAXで受け付けており、最短即日中に審査回答しているので急ぐときでもすぐに結果を聞くことができる。

三菱東京UFJ銀行ATMでは手数料無料(銀行窓口営業日8:45~18:00)で利用でき、返済は毎月10日に2,000円から利用残高に応じた金額を自動引き落としとなるので計画的に無理なく利用できる。

>>大正銀行のカードローンはこちら

但馬銀行カードローンのおすすめポイント

但馬銀行カードローン

但馬銀行のカードローンは2種類。但馬銀行に口座開設が不要なタイプは来店不要で契約が完結し、金利は年2.9~14.5で融資金額は最高300万円となる。

口座を持っているタイプも金利は年2.9~14.5%と同じだが、融資限度額が最高800万円と大きい。また、このタイプの返済は自動引き落としとなるため、振込などの手間がいらず返済し忘れるという心配がないので安心して利用できる。どちらも主婦・パート・年金受給者の方も申込可能で、申込は365日受付しており、即日回答している。

>>但馬銀行のカードローンはこちら

みなと銀行カードローンのおすすめポイント

みなと銀行カードローン

みなと銀行カードローンの「Qポートネオ」は口座不要、来店不要で手続きができます。審査は最短1時間、原則として即日回答、申込金額が300万円までなら収入証明書も不要なので、簡単スピーディーに申し込みが出来るのが魅力です。インターネットなら24時間365日申し込み可能。6項目だけ入力して詳細は電話で話せる簡易申込と、すべての項目を入力できる通常申込の2パターンあります。

金利は安心の年4.5~14.0%、借入限度額は10万~800万円。借入限度額の範囲内なら繰り返し利用できます。年会費や更新手数料、契約時の印紙代、カード発行手数料は無料です。契約時の年齢が満20歳以上65歳以下で安定した収入がればアルバイトや主婦でも申し込みが可能です。借入・返済は全国のみなと銀行ATMほか、提携金融機関やコンビニATMが利用できるのも便利です。

>>みなと銀行のカードローンはこちら

山陰合同銀行カードローンのおすすめポイント

山陰合同銀行カードローン

山陰合同銀行カードローンの「ごうぎんDuo(デュオ)カードローン」は山陰両県で8万人以上が利用している信頼のカードローンです。利用者の9割が極度額100万円以下で気軽に利用しているのだとか。極度額30・50・100万円型の場合、インターネットですべて手続きが完了する手軽さが支持される理由と言えます。

また、最大で500万円まで借り入れできますが、300万円までは所得確認書類不要です。Duoカードの利用や給与振り込みなどで金利優遇があり、Duoカードゴールド会員なら年4.0~6.0%、Duoカード一般会員なら年8.0~10.0%、Duoカードを持っていない人は年9.5~12.0%という金利設定です。万が一の残高不足に備えて自動融資機能も付随しているので、いざという時の強い味方にもなります。HPより借り入れ可能か3秒診断ができるので、まずは試してみるとよいでしょう。

>>山陰合同銀行のカードローンはこちら

島根銀行カードローンのおすすめポイント

島根銀行カードローン

島根銀行のカードローンは11種類の中から条件や取引状況に合わせて自分に合ったものを選ぶことができます。中でも「ウェブ de Can カードローン」はインターネットで手続き完了するので、いつでもどこでも申し込みができると評判です。金利は年4.0~14.5%、カードローンとフリーローンの借り入れタイプが用意されており、カードローン型の場合は30万~300万円まで極度額が設定されています。

極度30万円以内ならパート・アルバイト・専業主婦でも申し込みが可能。カードローン申し込みには島根銀行の普通預金口座が必要となりますが、こちらもインターネットで手続きすることができるので安心です。島根銀行で用意している他のカードローンに比べても金利が低く、島根・鳥取両県内に勤務地または居住地がある人にとっては利用しやすい条件と言えます。

>>島根銀行のカードローンはこちら

中国銀行カードローンのおすすめポイント

中国銀行カードローン

中国銀行のカードローンは3種類、すべてパート・アルバイト・主婦も利用できます。まず「コ・レ・カ」は金利年5.5~14.5%、融資限度額は10万~500万円で少額からの利用も可能です。申込費や年会費は無料、融資限度額が100万円以下なら所得証明も不要、初めてでも安心のカードローンです。審査は最短で即日回答なので急な出費にも対応可能。契約後すぐに窓口で現金が受け取れます。

次に「i-コ・レ・カ」はインターネットで契約まで手続き完了できる来店不要のカードローンです。金利は年14.5%、融資限度額は10万~100万円です。最後に「カードローンミニ」は金利年8.5~10.0%、融資限度額は10・30・50万円で総合口座に利用枠をセットできます。中国銀行は岡山県内で個人取引No.1の実績があります。安心して利用するには信頼できる銀行を選ぶと良いでしょう。

>>中国銀行のカードローンはこちら

トマト銀行カードローンのおすすめポイント

トマト銀行カードローン

トマト銀行のカードローンは5種類あります。「キューリ」は金利が年3.0~14.5%、利用限度額は10万~1,000万円と銀行ならではの低金利・高限度額です。少額はもちろん、まとまった借り入れでも安心して利用しやすいカードローンと言えましょう。来店不要、契約金額が300万円以下なら収入証明書も不要、契約時は即日振込可能なのでスピーディーに手続きできるのも魅力です。

トマト銀行は本店が岡山県にありますが、キューリは利用地域に限定はなく全国を対象としているのもポイント。パート・アルバイト・専業主婦でも申し込み可能です。急な出費の際は「スピード王」もお勧め。金利は年12.0~14.5%、利用限度額は300万円、申込から最短で即日融資が可能です。他にも給与振込または住宅ローン利用で金利優遇される「トマト・サンクスカードローン」など種類豊富な中から選べます。

>>トマト銀行のカードローンはこちら

広島銀行カードローンのおすすめポイント

広島銀行カードローン

広島銀行のカードローンは、最高融資限度額が1,000万円で金利は年3。0%の大型ローン「スーパーカードローンVIP」や、融資金額10万円単位で10万円~500万円以内の「マイライフプラス」などたくさんの種類があり、主婦やアルバイトでも利用できるものもある。

いつでも自由に必要な金額をATMで引出・返済でき、インターネットから申込後、最短即日で審査回答し、口座を持っている場合は契約から借入まで来店不要で便利である。返済は借入残高に応じた金額を自動引き落とし、もしくは総合口座へ随時入金となる。

>>広島銀行のカードローンはこちら

もみじ銀行カードローンのおすすめポイント

もみじ銀行カードローン

もみじ銀行のカードローン「マイカードプレミアム」は、担保・保証人不要で金利は年2.85%~11.25%となっており、使い道は自由。50万円~最高500万円まで借入れることができる。申込は電話・FAX・郵送・インターネットで行い、審査に通った場合、一度来店することで申込手続きが完了する。利用は山口銀行やセブン銀行、全国の提携ATMで可能。返済は毎月10日に利用残高に応じた金額が返済用の口座から自動引き落としとなる。

>>もみじ銀行のカードローンはこちら

山口銀行カードローンのおすすめポイント

山口銀行カードローン

山口銀行のカードローン「マイカードやまぐち君」は、「マイカードFrom21」からリニューアルされたカードローンで、貸越極度の範囲内でカードを繰り返し使用でき、ローンやクレジットのおまとめにも利用できる。

さらにもうひとつ「マイカードプレミアム」は金利が年4.25%~11.25%で最高500万円まで借入ることができる。どちらも自由に借り入れでき、近くの銀行や郵便局、コンビニで繰り返し利用できる。返済は毎月1日に前月末日の利用残高に応じた金額を返済用の口座から自動引き落としとなる。

>>山口銀行のカードローンはこちら

西京銀行カードローンのおすすめポイント

西京銀行カードローン

西京銀行のカードローンは、金利は年5.5~12.5%で最大500万円まで利用可能な「さいきょうゲットカードローン」や、200万円コースや300万円コースがあり、融資率年7.80%の「ゴールドカード200・300」などたくさんの種類がある。商品によって主婦やアルバイトが利用できるタイプや、忙しい方に向けてインターネットで申込し、来店不要なタイプ、など種類がたくさんあるため、自分に合ったものを選択でき、担保や保証人は原則不要である。

>>西京銀行のカードローンはこちら

阿波銀行カードローンのおすすめポイント

阿波銀行カードローン

阿波銀行のカードローンは3種類。「スマートネクスト」はインターネットから手続きが完了し、契約極度額は30万円~500万円まで、金利は年4.7%~14.8%となっている。「パワーアップカードローン」は、パートやアルバイト、専業主婦も申込ができる。利用限度額は10・30・50万円の3コースで、すでに持っているキャッシュカードでそのまま借入できる。「カードローンエース」は、阿波銀行で給与振込契約し、口座振替契約をしていると金利の優遇がある。すでに阿波銀行で契約がある方におすすめである。

>>阿波銀行のカードローンはこちら

百十四銀行カードローンのおすすめポイント

百十四銀行カードローン

百十四銀行のカードローンの利用者は12万人おり、香川県内個人ローン残高No,1。最大極度額500万円で金利は年5.0%~12.0%の「114ニューカードローン」、来店不要で金利は年9.0%~14.5%の「カードローン114スマートネクスト」、すでに住宅ローン契約のある方限定で最大極度額500万円、金利が年4.5%~7.9%の「114カードローン住宅ローンプラス」の3種類がある。全国のコンビニやATMで利用可能で、1,000円単位で必要な分だけ借りられるため、少しだけ足りないという時にも便利なカードローンである。

>>百十四銀行のカードローンはこちら

香川銀行カードローンのおすすめポイント

香川銀行カードローン

香川銀行のカードローン「PaPaっとCard」は申込後、スピード審査を行った後、最短翌日利用が可能。すでに口座を持っている場合、インターネットで手続きが完結するため、署名や印鑑、来店の必要がなく、所得証明書も不要となっている。また、利用明細を送付しないので、プライバシーを大切にしたい方におすすめである。融資限度額は10万円~500万円で金利は年5.5%~14.6%。おまとめや借り換えも可能なので、ひとつにまとめたいという時にも利用できる。

>>香川銀行のカードローンはこちら

伊予銀行カードローンのおすすめポイント

伊予銀行カードローン

伊予銀行のカードローンは3種類。まずは、金利年4.5%~14.5%で利用限度額最大500万円の「新スピードカードローン」。つぎに、普通預金口座にセットでき、申込極度額が最高50万円の「さっとカードローン」、借入専用通帳とカードで融資限度額まで何度でも借入できる「ほっとカードローン」があり、これらは「キャッシング」ではなく「引き出し」機能を利用して借りるカードローンである。近くにあるATMから借入・返済ができ、使い道は自由となっているので気軽に利用できる。

>>伊予銀行のカードローンはこちら

愛媛銀行カードローンのおすすめポイント

愛媛銀行カードローン

愛媛銀行のカードローンは種類が沢山あり、すべて愛媛銀行に口座がない方でも申込できる。金利は年4.4%~14.8%で利用限度額は最高800万円となっている。自営業者向けのものや、返済口座・来店・所得確認書類が不要なものなどそれぞれに特徴があるため、自分の使い方に合わせたカードローンを選択することができる。愛媛銀行ATMのほか、全国の提携金融機関のATMで利用ができ、外出先で資金が足りなくなった時にも安心である。

>>愛媛銀行のカードローンはこちら

四国銀行カードローンのおすすめポイント

四国銀行カードローン

四国銀行のカードローンは、使い道自由で借入枠300万円までなら申し込みはWebで完結する。限度額は30万円~800万円の間で14コースあり、金利は4.5%~13.3%。住宅ローンを利用している方は0.5%金利が引き下げられる。申込後、最短即日スピード回答しており、来店・運転免許証・所得証明書すべて不要である。返済は毎月5日に利用残高に応じた金額が自動引き落としとなる。余裕がある時は四国銀行のATMで任意の返済もできるため、計画的に利用することが可能となっている。

>>四国銀行のカードローンはこちら

高知銀行カードローンのおすすめポイント

高知銀行カードローン

高知銀行のカードローンは6種類あり、融資金額は最大1,000万円である。金利は年4.5%~14.5%で、「こうぎんカードローン」を利用する場合、給与振込や住宅ローンなどの取引の内容によって最高3.5%引き下げしている。

主に使い道は限定しておらず自由に利用できるが、「こうぎん女性専用カードローン」のみ、育児期間中の子育てに関する費用など、健全な生活に必要な資金に利用が限定されている。返済は「自動引き落とし」や「随時返済型」、「定額返済型」などそれぞれのカードローンによるため、自分にとって便利なものを選択できる。

>>高知銀行のカードローンはこちら

福岡銀行カードローンのおすすめポイント

福岡銀行カードローン

福岡銀行のカードローンの金利は年3.0%~14.5%で、利用限度額は10万円~1,000万円である。所得証明書不要で、すでに口座を持っている方はWEBで申込が完結するため来店不要。口座がない方も申込できる。

また、借入・返済どちらも銀行やコンビニATMから利用でき、出張先など遠方での手続きも簡単なので便利に利用できる。返済方法は「口座引落型」もしくは「直接入金型」を選択できるので、ライフスタイルに合わせたものを選択できる。入会金や年会費は無料なので持っているだけでは費用がかからず、いざという時の備えとなり、安心できる。

>>福岡銀行のカードローンはこちら

西日本シティ銀行カードローンのおすすめポイント

西日本シティ銀行カードローン

西日本シティ銀行のカードローンは、最短30分で審査結果を回答し、休日も契約可能な「クイック30」や、収入証明書不要で正社員以外も申込できる「キャッシュA」、年収400万円以上の方、住宅ローンを利用中の方向けの「V-CLASS」など6種類ある。

金利は年3.475%~14.95%。利用は全国の銀行ATMやコンビニATMなどででき、種類によっては引き落し時に残高が足りない場合、立て替えしてくれる「自動融資機能」が付いており、保証人や手数料はすべて無料である。

>>西日本シティ銀行のカードローンはこちら

福岡中央銀行カードローンのおすすめポイント

福岡中央銀行カードローン

福岡中央銀行のカードローンは「ザ・プライム」と「快速ポケットローン」の2種類。「ザ・プライム」の金利は年3.0%~14.5%で、住宅ローンを利用している方は年0.5%の金利優遇を受けることができる。

利用限度額は10万円単位で10万円以上、最高1,000万円で、毎月の返済は2,000円~と返済計画が立てやすくなっており、利用明細は発送していない。「快速ポケットローン」の金利は年7.5%~14.5%で融資金額は10万円以上300万円以内となっており、返済は利用残高に応じた金額が自動引き落としとなる。使い道自由でパートやアルバイト、専業主婦の方も申込できるため、比較的気軽に申込できるカードローンである。

>>福岡中央銀行のカードローンはこちら

筑邦銀行カードローンのおすすめポイント

筑邦銀行カードローン

筑邦銀行のカードローンは5種類あり、金利は年3.5%~14.6%である。口座の残高不足に備え、最大100万円まで自由に利用でき、返済は都合に合わせて自由に行える「ミニカードローン」や、住宅ローンを利用の方をサポートする最大300万円まで利用可能な「住まいるカードローン」、運転免許証の取得や就職活動に必要な資金に利用でき満18歳以上30歳以下の学生を対象とした「キャンパスカードローン」などがある。すべて筑邦銀行ATMはもちろん、全国のコンビニATMで利用できるので便利である。

>>筑邦銀行のカードローンはこちら

北九州銀行カードローンのおすすめポイント

01kitakyukun

北九州銀行のカードローン「マイカードきたきゅう君」は申込み後、最短翌日回答するスピード審査を行っている。金利は年8.5~14.5%で、借入は30万円~300万円までとなっている。申込みはスマホやパソコンから簡単にでき、所得証明書は原則不要、契約まで来店も不要なので、銀行に行く時間が取れない方におすすめである。セブン銀行ATMなどコンビニATMで利用でき、その際の手数料は無料である。返済は毎月1日に利用残高に応じた金額が返済用預金口座から自動引き落としとなる。

>>北九州銀行のカードローンはこちら

佐賀銀行カードローンのおすすめポイント

02sagaginko

佐賀銀行には「スマートSabio」や「Neoca」などカードローンの種類が豊富にある。金利は住宅ローン利用者という条件付きの一番低いもので年5.8%、高いもので14.6%となっている。また、融資金額は10万円~最高500万円で使い道は自由である。申込から契約まで来店不要でパートやアルバイトの方も申込可能なものや、毎月決まった日に利用残高に応じた金額を返済するもの、ボーナス月に増額返済できるものなど自分にとって利用しやすいカードローンを選択できる。

>>佐賀銀行のカードローンはこちら

佐賀共栄銀行カードローンのおすすめポイント

03sagakyoeiginko

佐賀共栄銀行のカードローン「スピード王MAX」は、佐賀県・福岡県・長崎県在住の方で最高300万円まで使い道自由で、24時間申込できる。「きょうぎんカードローンプレミアム」は、最高200万円まで借りることができ、毎月定額返済となっている。最高500万円まで借りることができる「教育カードローン」は金利が年4.8%と低く、さらに住宅ローン利用など取引によって金利が引き下げられるので、受験費用や入学金など教育に関するローンを考えている人におすすめである。

>>佐賀共栄銀行のカードローンはこちら

十八銀行カードローンのおすすめポイント

04juhachiginko

十八銀行のカードローンは、申込時に来店不要で最短即日融資が受けられるスピード審査を行っている。利用限度額は10万円から10万円単位で最高800万円以内、金利は年2.0~14.6%となっている。パートやアルバイト、専業主婦や年金受給者の方も申込でき、返済用口座が不要なため十八銀行と取引がなくても申込可能である。借入・返済ともに十八銀行ATMやコンビニATMで利用可能。口座振替による返済も選択可能なので、返済を忘れがちな方でも心配なく利用できる。

>>十八銀行のカードローンはこちら

親和銀行カードローンのおすすめポイント

05sinwaginko

親和銀行のカードローンは、申込時に所得証明書不要・口座も不要。口座を持っている方であれば申込みはWEBで完結するため、来店不要で最短2営業日の振込も可能となり、急ぐ時に便利である。利用限度額は10万円~1,000万円まで、金利は年3.0%~14.5%である。借入・返済どちらも銀行やコンビニATMで利用可能。返済は指定の口座から自動的に引き落としとなる口座引落型と直接入金型から選択できる。また、審査結果や郵送物はカードローンと分からないように配慮されているため、カードローンの利用を知られたくないという方におすすめである。

>>親和銀行のカードローンはこちら

長崎銀行カードローンのおすすめポイント

06nagasakiginko

長崎銀行のカードローンは「プレミアA(エース)」と「V CLASS」の2種類である。「プレミアA(エース)」は、口座開設・収入証明書・担保・保証人・来店のすべてが不要である。また、パートやアルバイトとして働く方も申込可能。利用限度額は10万円~800万円以内で、金利は年2.8%~14.95%となっている。

長崎銀行ATMはもちろん、全国の提携コンビニATMで利用可能なため、大変便利である。「V CLASS」の利用限度額は最高300万円で、一律年7.1%の金利が特徴である。また、借入は「カード発行型」と「普通預金セット型」があり、普通預金セット型の場合は利用中のキャッシュカード1枚でカードローンも利用できる。

>>長崎銀行のカードローンはこちら

肥後銀行カードローンのおすすめポイント

07higoginko

肥後銀行のカードローンは3種類ある。申込から契約までWEB上で完結するため忙しい方におすすめの「WEBカードローン」は、すでに持っているキャッシュカードがそのまま利用できる。「カードローン Back Up」は、限度額内であれば資金の出し入れ自由で口座振替の際に残高が不足していても自動融資する機能が付いているため、安心して利用できる。

「カードローン BEST ASSIST」は、一定の年収以上かつ肥後銀行で住宅ローンを利用している方は年5.4%の金利で利用できるため、住宅ローン利用者におすすめである。シンプルながらもそれぞれに特徴があり、自分に合ったものを選択しやすい。

>>肥後銀行のカードローンはこちら

熊本銀行カードローンのおすすめポイント

08kumamotoginko

熊本銀行のカードローンは、利用限度額10万円~1,000万円で金利は年3.0~14.5%である。申込時に書類を用意するのが面倒だという方に向けて、WEBで申込が完結するため所得証明書や来店が不要となっている。

借入や返済は銀行・コンビニATMからできるので出先での出費にも対応できる。返済は登録している口座から毎月自動引き落とし、もしくは自分のタイミングで直接入金する方法のどちらかを選択できるため、自分のライフスタイルに合わせて利用できる。審査から振込まで最短2営業日のため、急ぐ時にも安心である。

>>熊本銀行のカードローンはこちら

大分銀行カードローンのおすすめポイント

09oitaginko

大分銀行のカードローンは「大分銀行ハッピーカードローン」「スピーディ」「安心プラスサービス」の3つあり、金利は年5.0~14.6%となっている。「大分銀行ハッピーカードローン」は限度額最大500万円で毎月2,000円から返済でき、契約当日の借入が可能。「スピーディ」は、申込時に来店不要で即日振込も可能なため、時間がない方におすすめである。「安心プラスサービス」は公共料金の引き落としなどの際に残高不足となったときに補てんするサービスが付いていることが最大の特徴である。

>>大分銀行のカードローンはこちら

豊和銀行カードローンのおすすめポイント

10howaginko

豊和銀行のカードローンは3種類あり、自分に合ったものを選択できる。「ほうわSmartカードローン」は10万円以上最高500万円の利用限度額で使い道は自由。金利は限度額に応じて設定される。「ほうわHigh Classカードローン」は利用限度額最高1,000万円で金利は年3.5~4.0%と低金利で、毎月12日に返済用口座から自動引き落としとなる。「カードローンプラス」の限度額は50万円から最高300万円までで、利用残高に応じて返済金額が変わる。おまとめにも利用できるため、ローンをまとめたい方におすすめである。

>>豊和銀行のカードローンはこちら

宮崎銀行カードローンのおすすめポイント

11miyazakiginko

宮崎銀行のカードローンは、「おまかせくん」「SaKuLa」の2種類である。「おまかせくん」は利用限度額10万円~500万円の10万円単位で、金利は年6.0~14.5%である。専業主婦やパート、アルバイトの方や宮崎銀行に口座を持っていない方も申込可能。利用金額が10万円以下の場合、返済は毎月2,000円と、利用金額に応じた定額を返済することとなる。「SaKuLa」は、利用限度額20万円~200万円までで金利は年11.4%~14.6%である。返済は毎月10日に借入額に応じた金額を定額返済となり、余裕がある時には随時返済も可能である。

>>宮崎銀行のカードローンはこちら

宮崎太陽銀行カードローンのおすすめポイント

12miyazakitaiyoginko

宮崎太陽銀行のカードローンは「使い上手」や「キャッシュフル」など豊富な種類があり、自分に合ったものを選択することができる。金利は年7.0%~14.6%で、利用限度額は500万円まで、使い道は自由となっている。

宮崎太陽銀行に口座を持っている方や新規で口座開設が可能な方は、郵送の契約で原則来店不要となる「太陽カードローン」であれば銀行に行く時間が省けるのでおすすめである。返済は利用額に応じた定額制となり、「カードローンWITH」は2,000円~である。定額性のため、計画が立てやすく無理なく返済できる。

>>宮崎太陽銀行のカードローンはこちら

鹿児島銀行カードローンのおすすめポイント

13kagosimaginko

鹿児島銀行のカードローンは「かぎんカードローンS」と「かぎんカードローン」の2種類である。「かぎんカードローンS」は利用限度額10万円~1,000万円以内で、金利は年1.9%
~14.5%である。また、鹿児島銀行に普通預金口座を持っていなくても申込可能で、申込から契約までスマホで完結するため、来店不要で便利である。「かぎんカードローン」は10万円~500万円以内で金利は年4.5%~14.5%である。借入枠の範囲内であれば何度でも利用でき、返済は借入残高に応じて月々2,000円~となっている。

>>鹿児島銀行のカードローンはこちら

南日本銀行カードローンのおすすめポイント

14minaminihonginko

南日本銀行のカードローン「WAZZECA」は、融資金額が10万円~1,000万円までで使い道自由、金利は年2.8%~14.5%であり、専業主婦やパート、アルバイトとして働く方も申込可能である。申込後、最短43分で回答するスピード審査を行っており、すでに口座を持っている場合は最短79分で利用が可能なため、急いでいるかたにおすすめのカードローンである。利用はセブン銀行ATMでほぼ24時間可能となっており、返済はインターネットやモバイルから24時間可能。返済額は利用残高に応じた額となる。

>>南日本銀行のカードローンはこちら

琉球銀行カードローンのおすすめポイント

15ryukyuginko

琉球銀行のカードローンは2種類ある。「しあわせのカードローン」は借入限度額10万円~500万円以内で金利は年5.0%~13.5%である。「カードローンプレミアム」は琉球銀行で住宅ローンを利用している方向けのカードローン。借入限度額は30万円・50万円~300万円は50万円単位となっている。金利は住宅ローンの基準金利+0.975%となる。ATMで利用できるため、外出先でも便利である。返済はどちらも返済は毎月10日に利用残高に応じた金額が指定の口座から自動引き落としとなるため、払い忘れがなく便利である。

>>琉球銀行のカードローンはこちら

沖縄銀行カードローンのおすすめポイント

16okinawaginko

沖縄銀行のカードローンは3種類。まず「カトレアカードローン」は無担保で最高300万円まで借り入れができます。コースは10・20・30・50・100・200・300万円の7種類。金利は9.8%(平成26年12月15日現在)で取引内容によって最大2%金利優遇されます。「カトレアカードローンセレクト」は沖縄銀行の住宅ローンを利用中の人専用で金利が3.9%と低く優遇されています。「チェキット」は来店不要、口座不要、収入証明書不要、審査結果は原則として即日、最短1時間で回答がされます。金利は年14.6%、借入金額は200万円までですが、急な出費などに便利に利用でき、限度額の範囲内なら1,000円から借り入れできます。借入は沖縄銀行と全国提携のATM・CDが利用可能、返済は沖縄銀行ATMまたは口座引き落としが選べます。

>>沖縄銀行のカードローンはこちら

沖縄海邦銀行カードローンのおすすめポイント

17okinawakaihoginko

沖縄海邦銀行のカードローンは6種類。条件や使い方によって自分に合ったものを選べます。「カードローン200」は手続きが簡単で限度額は200万円、もしもの時に頼りになる1枚です。「カードローンS」は専業主婦でも利用でき、毎月5,000円から返済できるのがポイント。20・30万円の2種類です。

「公務員カードローン」は公務員や軍雇用員ほか指定の職業の人向けで最高500万円まで利用可能。金利は変動ですが他より低くお得な設定です。「アイカードくじらくん」も手続き簡単で限度額は200万円、専業主婦・パート・アルバイトも利用可能です。「教育カードローンモア」は教育資金全般に利用でき、在学期間中は利息のみの返済でOKなど優遇されています。金利は変動で他よりお得な設定です。最後に「軍用地カードローン」は軍用地主または新規で軍用地を購入する人が対象、限度額は1億円以内と規模の大きい借り入れができます。

>>沖縄海邦銀行のカードローンはこちら

ろうきんカードローンのおすすめポイント

18rougin

ろうきんカードローンのマイプランは低金利で利用できる心強いカードローンです。ろうきんに出資している団体会員の構成員であれば年3.875~7.075%、ろうきんに出資している生協で生協組合員融資制度を導入している組合員および同一生計家族であれば年4.055~7.255%、どれにも当てはまらない一般の勤労者でも年5.275~8.475%です。

給与振込指定や公共料金の自動支払いなど、条件に当てはまると最大で3.2%金利引き下げ制度を利用することができます。融資限度額は最高500万円、使い道は自由で限度額の範囲内なら何度でも利用ができます。また、ろうきんカードは全国の金融機関やATMで使える上、ATM引出手数料はキャッシュバックされるのでお得です。インターネットやモバイルバンキングで普通預金に資金を移動することや、残高確認もできます。

>>ろうきんのカードローンはこちら

JAネットローンのおすすめポイント

19janetroan

JAネットローンのカードローンは全国に約8,100店舗あるJAバンクのローンなので安心感があります。保証人や担保は不要、使い道は自由で借入枠の範囲内であれば繰り返し利用することができるので予定外や急な出費にもスピーディーに対応が可能です。JAネットローンは住まいの地域や勤務地によって取り扱いが異なるので必ず該当する支店を確認しましょう。

JAネットローンのHPから地域を選択すると、具体的な金利や引き下げ条件などが確認できます。該当の支店がわかる場合は直接店舗に確認をすることもできます。インターネットであれば24時間365日受付で仮審査申込が出来るので忙しい人にも便利。借入を検討している場合はまず仮申込することをおすすめします。一部のJAでは来店不要で手続きできるところもあります。

>>JAネットローンのカードローンはこちら

滋賀銀行カードローンのおすすめポイント

20sigaginko

滋賀銀行のカードローン「サットキャッシュ」は来店不要、スマホまたは郵送で契約が出来るカードローンです。金利は銀行ならではの低金利で固定の年4.8~14.9%、借入限度額は最高500万円、借入限度額300万円までなら所得証明は不要です。

使い道は自由で他社のおまとめも可能。14時までに受付をすれば審査結果は原則即日回答されるスピーディーな対応でいざという時に頼りになります。審査が不安な人はHPでお試し5秒診断ができるので気軽に試してみましょう。HPからそのまま仮審査申込もできます。パート・アルバイト・契約社員でも申込が可能、滋賀銀行のATMやイオン銀行・ゆうちょ銀行などの提携金融機関、コンビニATMで借入返済が出来るので便利です。利用明細を郵送しない選択もできるので、家族に知られたくない人も安心して利用できます。

>>滋賀銀行のカードローンはこちら

まとめ:結局どこのカードローンがおすすめなのか?

急ぎでお金が必要なら審査が早く即日借入しやすい消費者金融系カードローン、急ぎでないのであれば、世帯年収3分の1以上のお金を借入出来ない法律である総量規制対象外となる銀行系カードローンがおすすめです。

銀行系ローンは金利などサービス面でも優遇されていることも多いのですが、審査スピードはどうしても遅くなるので、いくら低金利キャッシングが受けられるからといっても急ぎなのであれば消費者金融のカードローンがやはりおすすめです。

そして、はじめての借入なのであれば、プロミスアコムは30日間無利息サービスが用意されているので30日間以内であれば無利息での融資も可能なのも魅力ですね。

目的別に応じて、この2パターンのカードローンを使い分けていきましょう。

銀行カードローンのおすすめポイント

お金が必要になった時にお世話になるローンですが、ローンにも様々な種類が存在します。
その中でも人気が高いのがカードローンです。今回はカードローンの1種である銀行カードローンのおすすめポイントについて紹介します。

銀行カードローンのおすすめなところ

CMなどでもお馴染みで利用している人も多い銀行カードローンは、お金を借りたいと思っている人におすすめのカードローンです。では、どういった点がおすすめなのでしょうか。

金利が低い

カードローンは大きく分けると、銀行と消費者金融や信販会社などのノンバンクの2種類に分けられます。

銀行カードローンは、ノンバンクのカードローンに比べると、金利が低く設定されているので、少しでも低金利で借り入れを行いたい人にはおすすめです。

<金利比較>

銀行カードローン ノンバンクカードローン
銀行名 金利(%) 業者名 金利(%)
三菱東京UFJ 年1.8~14.6 モビット 年3.0~18.0
三井住友銀行 年4.0~14.5 プロミス 年4.5~17.8
みずほ銀行 年3.5~14.0 アコム 年3.0~18.0

上記の金利比較表を見ても分かる通り、銀行カードローンは上限金利が低い傾向にあります。少額借り入れの場合、上限金利で借りることになるので、断然銀行カードローンの方が有利だと言えます。

口座保有者に対して優遇がある

自身が持っている銀行口座のカードローンを利用する場合、優遇サービスを受けることができる銀行があります。

銀行によって優遇内容は異なりますが、金利の優遇・本人確認書類の提出不要・ウェブ上で手続きが完了する、といった優遇があります。

総量規制の対象外である

貸金業法では、総量規制という貸し出し時の制限が設けられています。

貸金業法の対象は、消費者金融や信販会社などのノンバンクで、銀行は銀行法に則って経営をしているので貸金業法は適用されません。総量規制は、年収3分の1以上の貸し付けが出来ない制限のことを言います。

銀行カードローンは総量規制の対象外なので、ノンバンクで総量規制いっぱいの借り入れをしている人でも、新たに銀行カードローンを利用できる可能性があるということです。ローンをまとめたり、借り換えたりするのにも向いていると言えるでしょう。

専業主婦でも借りられる可能性がある

収入の無い専業主婦は、なかなかお金を借りることができません。しかし、配偶者に安定した収入がある場合は、限度額内で利用することも可能です。

最高限度額が大きい

銀行カードローンはノンバンクに比べると最高限度額が大きいです。多額の融資を希望する人には銀行カードローンがおすすめです。

<最高限度額比較>

銀行カードローン ノンバンクカードローン
銀行名 限度額 業者名 限度額
ソニー銀行 800万円 モビット 800万円
三井住友銀行 800万円 プロミス 500万円
オリックス銀行 800万円 アイフル 500万円

銀行カードローンの殆どが上限額800万円なのに対し、ノンバンクカードローンは一部の業者を除いて限度額は500万円です。ノンバンクでも大口融資は可能ですが、金利面を考慮すると、上限額が大きい銀行でカードローンを利用する方がお得と言えるでしょう。

安心感がある

一昔前に比べると消費者金融の印象も随分良くなりましたが、それでも尚、消費者金融でお金を借りるのに抵抗がある人もいるでしょう。

そんな人には、銀行が取り扱っている銀行カードローンがおすすめです。銀行が運営しているので安心感がある、印象が良いという理由で銀行カードローンを利用する人も多いです。

銀行カードローンのおすすめじゃないところ

銀行カードローンには沢山のおすすめポイントがありますが、勿論おすすめじゃないデメリットもあります。銀行カードローンのおすすめじゃないところを紹介します。

審査期間が長い

ノンバンクカードローンの審査は、簡易審査3秒や10秒を謳っている業者がある程スピーディーさが特徴的です。しかし、銀行カードローンは即日審査が可能な銀行もあれば1週間近く審査にかかる銀行があるなど、審査期間が長いのが特徴です。すぐにお金が必要な人には、銀行カードローンはおすすめできません。

<審査期間比較>

銀行カードローン ノンバンクカードローン
銀行名 審査期間 業者名 審査期間
ソニー銀行 最短60分 モビット 最短30分
三井住友銀行 最短30分 アコム 最短30分
みずほ銀行 最短即日 アイフル 最短30分

審査が厳しい

銀行カードローンの審査期間が長い理由の1つに、審査が厳しいという点が挙げられます。総量規制の影響は受けませんが、延滞や事故情報がある人はほぼ審査には通りません。

信用情報に傷が無い場合でも、他社からの借り入れがある人や借り入れ残額が大きい人は、審査に通りにくい傾向があります。

銀行カードローンを申し込む前に、できるだけ他社の借り入れを返済しておくと審査に通る可能性が上がりますが、返済が難しい人や過去に金融事故がある人には銀行カードローンはおすすめできません。

銀行カードローンのおすすめな使い方

審査に関して時間が掛かったり厳しかったりとデメリットがある銀行カードローンですが、審査さえ通ればメリットを享受できます。そんな銀行カードローンの良いところを活かした、おすすめの使い方を紹介します。

必要なときに必要な額だけを借りる使い方

銀行カードローンの金利は日割り計算なので、早く返済すればするほど金利は掛かりません。給料日まであと数日にも関わらず急な出費でお金が足りない時などに、必要な額だけ借り入れを行い、給料日が来たらすぐに返済するという方法であれば、銀行カードローンは金利が低いので金利負担も少なくお金を借りることができます。

おまとめローンを利用する使い方

おまとめローンとは、多重債務者に向けた借り換えローンのことをいいます。複数他社からの借り入れを一本化させることで、月々の金利や返済負担を軽減することを目的としたローンです。

銀行カードローンの「おまとめローン」は、低金利・高額ローンが可能・総量規制の対象外というメリットがあるので、おまとめローンには最適です。但し、ローンの内容によっては、以前よりも金利が高くなったり負担が増えたりするなど条件が悪くなることもあるので、おまとめローンの内容について事前にしっかり把握しておくようにしましょう。

自動融資サービスの設定を行って使う

銀行カードローンの多くが、口座開設を前提に借り入れを行っています。銀行カードローンを利用する口座を各種引き落としの口座にしておくと、万が一残高不足になった時に自動融資を行ってくれるサービスを受けることが出来ます。
(※銀行によってはサービスを行っていない場合もあります)

自動融資サービスの設定を行っておけば、残高不足になった時でも金融事故を防ぐことが出来るので、とても利便性が高いサービスと言えるでしょう。

借入返済を自動引き落としにして使う

カードローンの返済方法は、ATM・金融業者の窓口・指定口座への振り込みなど、多岐に渡っている。銀行カードローンの場合、開設した口座からの口座振替で返済することが出来るので、手数料負担がないメリットがあります。

ノンバンクのカードローンでも口座振替は可能ですが、振替口座が限定されるので口座振替の為だけに新たに口座を開設する手間が掛かってしまいます。

銀行カードローンのおすすめ出来ない使い方

厳しい審査にさえ通れば、メリットの大きい銀行カードローンを利用することができます。
利便性が高い上に、金利が低く借入額上限が大きいことから、ついつい気軽に必要以上の借り入れをしがちになりますが、これは大変危険な使い方です。

金利が低いとはいえ、借入額が大きくなると支払利息も大きくなり、気付けばローンがどんどん膨らんでしまいローン地獄に陥ってしまうこともしばしばあります。

返済能力以上の借り入れを行ってしまうと、銀行カードローンの返済が遅れてしまうことにもなり、度重なる滞納や長期的な延滞は金融事故としてみなされ、信用情報に記載されてしまいます。

また、返済が遅れると利率約20%の遅延損害金が発生するので、更に支払利息が膨らんでしまい悪循環です。必要以上のお金を無計画に借りる使い方だけは絶対にしないようにしましょう。

銀行カードローンがおすすめな方

総量規制の対象外で金利も低く、借入限度額の上限が大きいなど、大変魅力的で誰もが利用したくなる銀行カードローンですが、誰でも簡単に利用できる訳ではありません。
銀行カードローンは以下の方たちにおすすめです。

他社からの借り入れが一切なく低金利で借り入れをしたい人

銀行カードローンは、ノンバンクのカードローンに比べると審査が厳しい傾向にあります。
他社からの借り入れや信用情報に傷がない人で、安定した収入がある場合、審査に通りやすく銀行カードローンを利用できる可能性が高いです。

そんなステータスの人で、出来るだけ金利を抑えた借り入れを行いたい人に、銀行カードローンはおすすめです。

専業主婦

総量規制の対象となるノンバンクのカードローンは、収入がない人の融資は不可となっています。その為、専業主婦はノンバンクのカードローンを利用することができません。

しかし、銀行カードローンは総量規制の対象外なので、配偶者が審査基準を満たしていればカードローンを利用することができます。
(※一部の銀行では収入のない専業主婦の融資を不可としているところもあります。)

専業主婦でもカードローンを利用したい人は、銀行カードローンがおすすめです。

大口融資・長期借り入れを希望する人

銀行カードローンは、ノンバンクのカードローンに比べると借り入れ上限額が大きく、総量規制の対象にならないことから、大口融資を希望する人におすすめのカードローンです。

また、大口融資は返済までの期間が長期に渡りがちですが、ノンバンクのカードローンに比べると銀行カードローンは金利が低いので、長期借り入れでも利息の負担が少なく済みます。

年収の3分の1以上の大口融資を長期返済で希望する人には、銀行カードローンがおすすめです。

総括

カードローンと言えば消費者金融などのイメージが大きいですが、最近では銀行カードローンのCMを目にすることも多くなり、銀行で口座を開設した際にカードローンの案内があるなど、身近な存在になってきています。

今回は、そんな銀行カードローンのおすすめポイントについて紹介しましたが、ノンバンクのカードローンに比べると、印象が良く、安心感が大きい上に利用条件も良いと、正にメリット尽くしのカードローンではないでしょうか。

但し、1つだけデメリットを挙げるとすると、審査が厳しくハードルが高いカードローンだということです。

審査さえクリアできれば、ノンバンクのカードローンに比べると非常に良い条件でカードローンを利用することができるので、条件に合いそうな人でカードローンを検討している人は、ぜひ銀行カードローンを利用してみてはいかがでしょうか。

東京スター銀行カードローンと八千代銀行カードローンを比較

ID785

東京スター銀行カードローンと八千代銀行カードローンを比較対決しました。

一つの銀行の中でもいくつかカードローンの種類がありますので、自分の状況に合った借り方をすることができます。金利、審査内容、利用限度額、即日融資の可否など気になる点を徹底比較しています。

専業主婦の方でも条件によっては借りられますので、返済計画をきちんと立て、上手く利用していきましょう。

続きを読む

東京都民銀行カードローンと東日本銀行カードローンを比較

ID974

同じ銀行カードローンでも、それぞれ特徴があり自分に合った借り方をすることが大切です。今回は東京都の地方銀行である東京都民銀行と東日本銀行のカードローンを比較対決。一番気になる金利から審査の内容、限度額、融資されるまでの時間をまとめました。インターネットで申し込みができる便利なカードローンもありますよ。返済計画をきちんと立て、借入するようにしましょう。

続きを読む

千葉銀行カードローンと京葉銀行カードローンを比較対決

post-17

千葉県の地方銀行、千葉銀行カードローンと京葉銀行カードローンを比較対決しました。

金利や審査内容、パートや専業主婦の方などそれぞれの利用限度額、即日融資が可能かどうかなどを完全調査しています。

申し込み時に来店や口座開設が必要かどうかも気になるところですよね。お金が急に必要になった時に便利なカードローン。きちんと返済できるように計画を立て、上手く利用していきましょう。

続きを読む

足利銀行カードローンと栃木銀行カードローンを比較対決

post-5

栃木県の地方銀行である足利銀行と栃木銀行のカードローンを比較対決しました。

急にお金が必要だ!というときに便利なカードローン。しかし返済のことを考えると、知識無く借入するのは考えものです。

金利、審査内容、借入限度額、電話での申し込み可否、融資されるまでの時間など様々な点から比較してご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

きちんとした計画を立てて利用しましょう。

続きを読む

常陽銀行カードローンと筑波銀行カードローンを比較対決

post-18

急な出費にカードローンを利用しようと思うことがあるかもしれません。

そこで茨城県の地方銀行、常陽銀行カードローンと筑波銀行カードローンを比較対決。

金利、審査基準、利用限度額、融資されるまでの時間など気になるポイントをまとめています。

銀行のカードローンは消費者金融よりも金利が安くおすすめですが、人それぞれで借りられる額も違いますし、返済計画も違います。自分に合った方法で借入していきましょう。

続きを読む

千葉銀行カードローンと千葉興業銀行カードローンを比較対決

post-16

急な出費にカードローンを使うことがあるかもしれませんが、予備知識なしにお金を借りるのは考えものです。

そこで今回は千葉県の地方銀行である千葉銀行カードローンと千葉興業銀行カードローンを比較対決。

金利、審査基準、借入限度額、融資されるまでの時間、電話申し込みの可否などがここを見ればまるわかり。きちんとした返済計画が立てられるよう、よく考えて利用しましょう。

続きを読む

武蔵野銀行カードローンと埼玉りそな銀行カードローンを比較対決

ID3966

埼玉県の地方銀行、武蔵野銀行カードローンと埼玉りそな銀行カードローンを比較対決!

一番お得にお金を借りることができるのはどこでしょうか。

金利や審査内容の他、融資されるまでの時間や来店が必要かどうかなどもまとめています。

人それぞれで借入限度額も違いますし、電話のみで借入できると便利ですよね。急な出費に便利なカードローンですが、きちんと返済計画をたてて利用していきましょう。

続きを読む

福島銀行カードローンと大東銀行カードローンを比較対決

ID2031

福島県の地方銀行である福島銀行カードローンと大東銀行カードローンを比較対決しました。

急にお金が必要になった時にお世話になるかもしれないカードローンですが、何も分からずに借りるのはお勧めできません。

審査基準や金利、利用限度額、融資されるまでの時間などをまとめていますのでぜひ参考にしてください。返済計画をきちんとたてて利用していきましょう。

続きを読む

群馬銀行カードローンと東和銀行カードローンを比較対決

post-15

急にお金が必要なときに利用したいカードローン。

今回は群馬県の地方銀行、群馬銀行カードローンと東和銀行カードローンを比較対決しました。

金利、借入限度額、口座が必要かどうか、審査内容、電話での申し込み可否、即日融資可否など気になるポイントを徹底比較。

便利なカードローンですが、ぜひしっかりとした知識を身に付けてから借入するようにしましょう。ぜひ参考にしてくださいね。

続きを読む

福島銀行カードローンと東邦銀行カードローンを比較対決

post-22

お金が急に必要になった時に、カードローンを利用しようと思うかもしれません。

そこで今回は福島県民におすすめ、福島銀行カードローンと東邦銀行カードローンを比較対決しました。

一番気になる金利、審査基準の他、利用限度額はどのくらいか、電話やインターネットのみで申し込みができるかなどもここを見れば一目瞭然。

きちんと計画を立てて返済できるよう、自分の生活水準に合った借入をしましょう。

続きを読む