おすすめの看護師求人サイト徹底比較

看護師求人サイトをおすすめのポイントごとに比較

看護師専門の転職サイトをおすすめごとに比較対決したカテゴリです。看護師として働きたい、今よりももっと条件の良いところへ転職をしたいと考えているなら是非よりよい看護師転職サイト比較して利用してみてください。

看護のお仕事

看護のお仕事は、看護師のための転職サイトである。全国12万件を超える事業所情報を掲載し、各都道府県の求人情報を網羅している。

総合病院や一般病院、クリニックなどの医療機関をはじめ、介護老人保健施設や保育園など看護師を募集しているあらゆる施設を紹介し、働き方にこだわる方のために、「高給与」「日勤のみ」「土日祝日休み」など条件で求人を絞ることも可能。

専任のキャリアコンサルタントがサポートを行うため、看護師特有の悩みの相談や、非公開求人の提案など転職のアドバイスはもちろん、面接通過のコツや円満な退職方法など看護師の働き方すべてを支援している。

運営会社 レバレジーズ株式会社
設立 2005年4月6日
拠点 国内12拠点
海外1拠点
登録事業所数 40,202件
求人数 17,100件
年間利用者数
公式サイト 看護のお仕事の公式サイトはこちら

ナース人材バンク

02nursebank

ナース人材バンクは2003年にサービスを開始し、年々利用する看護師が増加し、年間10万人以上の看護師に利用されている転職支援サイトである。全国の病院やクリニック、介護施設や治験の求人まで豊富な求人を取り扱っている。

条件面では常勤勤務はもちろん、高給与や託児所付きの病院など様々な種類の求人を掲載している。転職活動をサポートするキャリアパートナーは地域の看護師募集状況を熟知しているため、最適な求人を提案してくれる。また、求人票に載っていない内情まで把握しているため、気になることは転職前に相談することができるので安心できる。

運営会社 株式会社エス・エム・エスキャリア
設立 20015年1月5日
※2003年4月4日設立の株式会社エス・エム・エスから、医療看護のキャリア関連事業を分社化
ナース人材バンクは2003年からサービス提供
拠点 国内12拠点
登録事業所数
求人数
年間利用者数 10万人以上
公式サイト ナース人材バンクの公式サイトはこちら

マイナビ看護師

マイナビ看護師は日本最大級の看護師求人・転職サイトである。プロのキャリアコンサルタントが病院やクリニック、企業に実際に足を運び、最新の求人情報を確認し、さらに院内の雰囲気や人柄、産休・有給の取得状況などをしっかり確認しているため、転職にあたって気になる部分を先に相談できる。

HPには人気求人ランキングが掲載されており、その求人情報の特徴が記されているため、一目で自分に合った求人かが分かる。また、求人紹介は定着率の良い勤務先をこころがけて提案しているため、利用者満足度は96%と高い評価を得ているので安心して転職することができる。

運営会社 株式会社マイナビ
設立 昭和48年(1973年)8月15日
拠点 マイナビ看護師のオフィスは15か所
登録事業所数 非公開
求人数 非公開(公開求人:約13,900件)
年間利用者数 非公開
公式サイト マイナビ看護師の公式サイトはこちら

ナースではたらこ

ナースではたらこは、「はたらこねっと」や「バイトル」などで知られるディップ株式会社が運営しており、全国9万件以上の医療機関情報を網羅している看護師専用の転職・求人サイトである。「年収」「残業」「有給」など応募時に聞きづらいことはコンサルタントが確認し、アドバイスしてくれる。

このコンサルタントと合わないと感じた場合など、あんしんサポート窓口を設けているため、直接話しづらいことも気軽に相談できる。応募が殺到するであろう高待遇の人気求人は公開していないため、登録している方にのみ案内している。

運営会社 ディップ株式会社
設立 35490
拠点 32拠点
ナースではたらこの相談窓口は8か所
登録事業所数 90,000件(日本全国90%以上の医療機関の情報を掲載)
求人数 102,767件(公開求人)
年間利用者数 非公開
公式サイト ナースではたらこの公式サイトはこちら

ナースフル

05nursefull

ナースフルは看護師専用の転職・募集サイトで2012年4月2日に「リクルートナースバンク」から変更となった。気に入った求人が見つかれば、まずは面接に行き、その後専任のキャリアアドバイザーが条件の調整をしてくれる。

面倒な面談の日時調整や退職手続きなど連絡や事務手続きまでサポートしてくれるので負担なく転職活動をすすめることができる。就職や転職を長年サポートしてきたリクルートグループの組織力・ネットワークを活かし、希望に合った求人を見つけることができる。

運営会社 株式会社 リクルートメディカルキャリア
設立 29099
拠点 5拠点
登録事業所数 非公開
求人数 非公開(公開求人:約8,700件)
年間利用者数 非公開
公式サイト ナースフルの公式サイトはこちら

看護プロ

10kangopro

看護プロは看護師さんの求人・転職サービスです。友人にも紹介したい!率は97.6%とかなりの高評価。無料で利用でき、看護プロ経由で転職が成功すると転職お祝い金が最大10万円も出るのは大きな魅力です。

それ以外にも看護プロはクチコミ・情報収集に力を入れています。病院や施設に今現在、もしくは過去在籍していた人の生の声を収集することで、入職前のイメージつくりに役立ちます。サイトでは訪問した病院・施設の詳細が記されている「病院訪問記」も頻繁に更新されているので、応募を検討する施設がないか見てみるのもおすすめです。

看護プロは関東や中部・東海に展開しており、関東では最大級の求人数があります。希望条件の相談だけでなく、履歴書の書き方から面談対策・面談同行、条件の調整、入職後のサポートまでしてくれるので安心して利用できます。

運営会社 株式会社ローザス
設立 39857
拠点 東京1か所
登録事業所数 5,149件
求人数 非公開
年間利用者数 10万人
公式サイト 看護プロの公式サイトはこちら

ベネッセの看護師お仕事サポート

07benessekangosi

ベネッセの看護師お仕事サポートは無料で利用できるお仕事紹介サービスです。運営するベネッセMCMは創業12年で老舗の人材サービス会社。ベネッセグループの安心感があります。求人は正社員、アルバイト、派遣求人など幅広く、単発や短期の仕事が多いのも特徴です。

家事や育児、趣味との両立など空いている時間を有効活用でき、ブランクのある看護師さんが社会復帰に向けて働きやすいのも魅力でしょう。日勤のみ、夜勤専従、土日祝のみなどの求人もあります。エリアは東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫、愛知など。

登録をすると非公開求人からも紹介が可能になり、専任コンサルタントが仕事探しをバックアップしてくれます。書類選考や面接などこれまでのノウハウから成功へコツをアドバイスしてもらえる他、入職後の悩みや不安も担当コンサルタントに末永く相談できるので安心です。

運営会社 株式会社ベネッセMCM
設立 37469
拠点 3か所
登録事業所数 非公開
求人数 非公開(公開求人:約2,400件)
年間利用者数 非公開
公式サイト ベネッセの看護師お仕事サポートの公式サイトはこちら

ナースパワー

08nursepower

ナースパワーは看護師紹介専門で創立30年、全国に13支店ある就職・転職サポートです。業界No.1の歴史と実績により医療機関からの信頼度もNo.1。採用率も91.3%と高く、業界最多の求人数があつまることから全国10万人の看護師さんが利用しています。

ナースパワーは通常の転職支援のほか、独自の短期応援制度があるのが特徴です。月収45万円以上確定の「都市圏応援ナース」、離島医療に携わる「離島応援ナース」、沖縄にプチ移住できる「沖縄応援ナース」があげられます。

応援ナースはテレビなどでも取り上げられた注目の求人で、現在3,000人以上が参加されているのだとか。家電付アパート完備、引越代赴任費用支給、書類審査のみで負担は少なく、勤務時間以外はフリーなので、スキューバダイビングやサーフィン、ゴルフなど自分の視野を広げる出会いもあると人気です。

運営会社 株式会社ナースパワー人材センター
設立 31382
拠点 13拠点
登録事業所数 38,000件以上
求人数 非公開
年間利用者数 5,000名
公式サイト ナースパワーの公式サイトはこちら

医療WORKER

09iryoworker

医療WORKERは看護師さん専門の求人サイトで、専任コンサルタントがオーダーメイド型での転職サポートをしてくれます。これまでの転職実績は1万件以上、利用者の満足度は97%と非常に高く、2015・2016年の2年連続支持率No.1の実績があります。

医療WORKERだけの親身なサポートが支持されており、コンサルタントが登録からアフターフォローまで完全専任制であること、求人情報の提供から面接対策まで出張で面談をしてくれること、面接の同行をして採用率の向上や条件交渉まで携わってくれること、入職後の悩みも相談出来ることがあげられます。

転職相談だけでなく、職場の悩みや将来の漠然とした不安などを相談できるのも医療WORKERのメリット。求人数も多くサイトには公開求人も掲載されていますが、無料登録をすると非公開求人や実際に働く看護師さんの口コミも見られるのでまずはチェックしてみるのも良いでしょう。

運営会社 株式会社TS工建
設立 2004年
拠点 12拠点
登録事業所数 非公開
求人数 57,185件
年間利用者数 非公開
公式サイト 医療ワーカーの公式サイトはこちら

看護roo!

06kangoroo

看護roo!の転職サポートは看護師さんの転職に必要な手伝いをしてくれる無料の転職支援です。毎年2万人以上が利用しており、その満足度は96.2%の高い評価を得ています。その理由は2つ。まずは応募する前から職場の内部情報がわかることです。

院内設備や残業時間の実態、有給消化率、産休育休取得率、一緒に働く人の雰囲気や年齢構成、離職率など、なかなか聞きにくいことを事前に知ることができます。次に看護師さんが安心して働ける病院を厳正にチェックしている安心感があること。

求人数は4万件ですが、過去に重大なトラブルがあったり、保険制度が整っていない病院などは除外されています。他にも、カウンセリングによる転職相談や履歴書のレクチャー、面接対策実施や面接同行、病院との連絡代行など様々なバックアップがあります。良いことだけでなく、悪い事もすべて教えてもらえる安心できる転職サポートと言えましょう。

運営会社 株式会社クイック
設立 29483
拠点 4拠点
登録事業所数 非公開
求人数 59,637件
年間利用者数 非公開
公式サイト 看護roo!の公式サイトはこちら

看護師求人サイトのおすすめなところ

いままで就職や転職をしてきた看護師の方なら気づいているかと思いますが、通常ある求人誌やハローワークでは、看護師募集の求人は多くはありません。専門職だということもありますが、また別の理由もあります。

それは、看護師の求人は公には出ない「非公開求人」であることが多いとうこと。さらに、ハローワークなどの「公開求人」より専門サイト等の「非公開求人」の方がより良い条件の優良求人が多く用意されています。

現在は、ネットで求人を探そうとすると、本当にたくさんの求人サイト、転職サイトがあり、専門分野に特化したサイトも数多くあります。ナースバンクも有名です。しかし、何も考えずに目に付いたところにすぐに登録してしまうのは、やめておいた方がよいでしょう。

「どこでもいいから仕事に就きたい」というのであればいいのですが、キャリアアップ、給料アップ、待遇改善という希望があるのであれば、そのような自分の条件に適う求人を探せるところに登録するのが就職・転職を成功させる近道になります。

良い看護師求人サイトには、キャリアコンサルタントがいて、仕事を紹介してくれるだけではなく、就職・転職するまでのお世話をトータルでしてくれます。このようなサポートは、一般の求人誌や求人サイト、ハローワークでは受けられないものです。このような看護師専門の求人サイトのメリットは次のようにまとめられます。

①一般の求人誌・求人サイト・ハローワークに比べて看護師の求人案件数が多い
②条件のよい非公開求人案件が多くある
③キャリアコンサルタントのサポートがある
④履歴書や書類の書き方などをアドバイスしてくれる
⑤面接の相談や、アフターフォローもしてくれる

看護師求人サイトのおすすめできないところ

メリットの多い看護師求人サイトですが、デメリットも残念ながらあります。他の求人サイトでも同様ですが、1ヶ所の求人サイトが全部の求人を網羅しているわけではありません。ここは大規模な病院に強い、ここは○○科の求人が多いなど、それぞれ得意分野があるのです。

また、看護師求人サイトを通して就職・転職すると、病院側は紹介料として手数料を支払うのが一般的です。この手数料が採用のネックになる時があります。そのため、サイトによっては病院側による手数料を少なくして、採用されやすくしているところもあります。

多くの看護師求人サイトには、キャリアコンサルタントがおり、就職・転職の相談からアフターフォローまでしてくれるのですが、コンサルタントによって、実績や対応にばらつきがあるようです。

すぐにクレームを入れることはあまり好ましくありませんが、自分に合うコンサルタントを見つけることも、就職・転職を成功させるには欠かせません。また、登録するとしつこく連絡の電話をするところ(人)もいます。求人サイトやコンサルタントとの相性も大事となります。

このように看護師求人サイトのデメリットは次のようにまとめられます。

①それぞれの求人サイトにも得意分野があり、全てを網羅しているわけではない
②非公開求人は病院側に手数料が発生するので、採用されにくい場合がある
③担当するコンサルタント(カウンセラー)によって対応が異なる
④登録後、しつこく電話してくるところもある

看護師求人サイトがおすすめな方

看護師求人サイトの活用をおすすめしたいのは、ずばり全ての看護師の方です。在職中、休職中など状況は人それぞれかと思いますが、キャリアコンサルタントが、個々の状況と希望する条件をもとに、うまくマッチングしてくれます。

また、看護師はとても忙しい職業であるとともに、体力的・精神的にもとても疲労を伴うものです。仕事の合間に仕事探し、ができるのは一部の人でしょう。自分で探す必要もなく、最初に希望する条件を伝え、あとは待つだけでOKの看護師求人サイトはこのような方にぴったりだと言えます。

公開されている求人では、納得いかない方、もっとより良い条件で働ける職場をお探しの方にもおすすめです。条件のよい求人は「非公開求人」であることが多いので、非公開求人を多く紹介してもらえる看護師求人サイトはそのような人にぴったりだと言えます。

また、医療業界に身を置くのが短いような、若い方でも、求人サイトに登録することで、良い病院の情報を仕入れることができます。

看護師求人サイトのおすすめな使い方

看護師求人サイトのメリット・デメリットを押さえながら、条件にあった求人を見つけるには、次のような使い方がおすすめです。

求人サイトは1社に絞らずに、2社〜4社、最低3社に登録する

これは看護師求人サイトのデメリットである、「求人を網羅していない」「担当者によって偏りがある」という問題をクリアすることができます。ひとつの求人サイトで、例えばあまり有能でない担当者にあたったとしても、他の2社のどちらかでカバーできるという考えです。

相談窓口としてのキャリアコンサルタント(カウンセラー)

求人サイトに登録をしたからといって、必ず就職・転職をしなければいけないというわけではありません。

今の職場に対する話をしながら、相談にのってもらっているうちに職場問題が解決してしまうこともあります。看護師求人サイトのキャリアコンサルタントは、書類や面接のプロでもありますが、看護師や病院のプロでもあります。

一人で悩んですぐに転職を考えてしまう前に、気軽にキャリアコンサルタントに相談をしてみるのも良いと思います。悩んだら、”とりあえず登録”というのもおすすめです。

看護師求人サイトのおすすめできない使い方

よほどしっかりとした病院でない限り、給料面や人間関係で看護師の不満はでてきてしまうものです。しかし、転職先を見つけるときには、ぜひ在職中に探すことをおすすめします。

不満があるからと辞めてから求人サイトに登録しても、すぐにみつかることは滅多にありません。有能なキャリアコンサルタントがいたとしても同様です。現在は、仕事を探そうと思うとハローワークにいくことと並行して、インターネットで求人を探すことがほとんどです。これは、看護師の方でも一緒です。

しかし、インターネットで検索して上位に上がってきた看護師求人サイトにすぐに登録してしまうのはあまりおすすめしません。Web上には、数多くの看護師求人サイトがあり、どれも一見するととてもよいサイトに見えます。いちちち全てに登録していたのでは、いらない紹介の電話が鳴り止まない状態になってしまうかもしれません。

看護師求人サイトに登録する前に6つのチェック!

看護師求人サイトには、良いサイトかどうか見分ける指標があります。登録する前に、ぜひチェックしてみてください。

1.厚生労働大臣許のチェック

きちんとした看護師求人サイトであれば、「13–ユ−******」といった番号がサイトのどこかに表示されているはずです。それがないサイトは、無許可の転載サイトということです。

2.求人数をチェック

求人数が多ければ、自分の条件に合った求人を見つける可能性が高くなります。

3.キャリアコンサルタントの有無

キャリアカウンセラー、キャリアエージェントという名称で記載されている場合もありますが、すべて同じような役割です。書類の書き方からアフターフォローまでトータルで相談に乗ってくれるのが理想です。

4.口コミをチェック

口コミには良いものもあれば、悪い口コミもあります。主観的なものもあるためうのみにするのは危険ですが、自分に合ったところを探すにはおすすめです。

5.全国展開しているかチェック

全国展開しているところは、会社の規模もある程度あり、一定の基準やきちんとした社員教育が期待できます。

6.転職の祝い金をチェック

転職祝い金などは、入職後1~6ヶ月後の支給が多いのですが、その意図は、紹介後のミスマッチがないか確認するためのアフターフォローの意味も持ちます。もちろん、祝い金制度がなくてもアフターフォローを行っている求人サイトはあります。

まとめ

医療業界は外からみると特殊な世界で、求人もあまりないように見えますが、実は転職の数も多く、昨今の看護師不足ということもあり、求人案件は多くあります。

しかし、良い案件は公開されることが少なく、条件のよい非公開求人を探したい場合は、看護師求人サイトにまずは登録することが最大の近道となるようです。こちらの調査レポートが、看護師の方の仕事探しの助けになれば幸いです。

医療ワーカーと看護プロの看護師求人サイト比較対決

ID2711

看護師のための求人サイト、医療ワーカーと看護プロを比較対決しました。

全国の多くの病院の求人数を誇る医療ワーカーと関東では最大手の看護プロ。

どちらも内部の情報を詳しく教えてくれるおすすめのサイトです。

それぞれの求人情報数、病院、転職祝い金の有無、コンサルタントの有無、口コミなどを完全比較しました。転職したいと思ったときには、ぜひ参考にしてください。

続きを読む

ベネッセ看護師とナースパワーの求人サイトを比較対決

ID2631

看護師専門の求人サイトであるベネッセ看護師とナースパワーを比較対決。

それぞれの求人情報数や扱っている病院、地域などがここを見ればまるわかりです。

美容整形外科も扱っていたり、派遣、非常勤の紹介もしてくれたりとそれぞれの企業で違いがあります。最大手で採用率も高いナースパワーと専任コンサルタントが手厚くサービスしてくれるベネッセ。

それぞれの特徴を比較し、自分の働きたい職場につけるようぜひ上手に利用してくださいね。

続きを読む

マイナビ看護師とナースではたらこの看護師転職サイトを比較対決

ID2135

看護専門の転職サイト、マイナビ看護師とナースではたらこを比較対決でご紹介します。

看護師として働きたい、転職したいと思ったときには転職サイトに登録するのが一番効率の良い方法です。

そこで2つのサイトの求人数や担当者の質、登録病院数、サービスなどを徹底調査。もちろん口コミなども気になるところですよね。希望の病院で働くためにも、看護師の方はぜひ参考にしてください。

続きを読む

看護のお仕事とナース人材バンクの看護師転職サイトを比較対決

111nurse

看護師の資格を持ってはいるけれど、さあどこで働こう、もしくは転職したい。

そんなときに役に立つのが、看護師専門の転職サイトです。そこで看護のお仕事とナース人材バンクの2つのサイトを比較対決。

登録病院数や求人情報量、登録条件、コンサルタントの質、口コミ、サービスなどがここを見れば一目瞭然です。自分の働きたい条件に合った病院を探すためにも、ぜひ参考にしてください。

続きを読む

ナースフルと看護roo!の転職サポートを比較対決

568

看護師の方が転職したいと思ったときに利用する看護専門の転職サイト。

いろいろあってどこのサイトがいいのか迷いますよね。

そこで今回はナースフルと看護roo!を比較対決でご紹介します。登録病院数や求人数、口コミなど、ここを見ればまるわかり。

面接の調整をしてくれたり、応募してくれたり、自分の代わりに動いてくれる担当者の質も重要ですよね。そういった細かいところまですべて比較していますので、ぜひ参考にどうぞ。

続きを読む