AGAスキンクリニックVSヘアメディカルを比較!どっちがいいの

このエントリーをはてなブックマークに追加
抜け毛に困る男性

AGAスキンクリニックVSヘアメディカルならどっちがいいの?治療方法や今までの実績などを比較しました。

3人に一人は薄毛に悩みをもっています。AGA(エージーエー)つまり、男性脱毛症かもしれません。抜け毛が増えてきた、髪の毛のボリュームが減った、昔より髪が細くなった・・・と思ったら一度専門家に相談してみませんか?

AGA治療によって薄毛の悩みが解消されるかもしれません。男性だけでなく女性の方も同じ悩みをもっているのであれば一度病院での無料カウンセリングを受けておくことをおすすめします。

AGAスキンクリニックとヘアメディカルの比較表

治療院名 AGAスキンクリニック ヘアメディカル
治療内容 投薬治療、AGAメソセラピー 投薬治療
クリニック数 全国 24箇所
同じ治療が受けられるグループクリニック
・東京美容外科:10箇所
・東京ビューティークリニック(女性専用):8箇所
東京・名古屋・大阪・福岡 5箇所
※内1箇所は女性専用
※北海道で定期的な相談会アリ
診療日時・時間 年中無休
10:00 ~ 21:00
各クリニックに順ずる
発毛治療の流れ ①カウンセリング+初診
(所要時間 1時間半 ~ 2時間)
-問診 ((頭髪・頭皮・全身の健康状態)
-頭部写真撮影
-血液検査
-お薬の処方
③通院
-頭皮の診察・検診
-お薬の処方
①カウンセリング
②初診 (所要時間 約2時間)
-頭部写真撮影
-診察 (頭髪・頭皮・全身の健康状態)
-血液検査
③再診1 (初診から1週間後 )
-頭部写真撮影
-診察 (治療開始意思確認と処方薬の判断)
-お薬の処方
④通院
通院頻度・処方 1~ 2ヶ月に1回
薬の処方:1~2ヶ月分
薬の処方
-初回:30日分
-以降:30日分または90日分
カウンセリング 無料 無料
初診費・再診費 5,000円
・処方料込
・再診費は無料
5,000円
・診察+血圧測定+マイクロスコープ+頭部撮影
血液検査 20,000円
【キャンペーン】7/31まで無料
・血液検査2回分
・初回来院当日に成約の場合
・割引の併用不可
・パントガール、ベーシックプランは適用外
初診時:5,000円 (ホルモン検査含む)
6ヶ月毎:3,000円
・オプション
AGAリスク遺伝子検査:19,000円
※聖マリアンナ医科大学とヘアメディカルグループ
でのみ検査可能
アンドロゲンレセプター遺伝子検査:19,000円
ミネラル検査:10,000円
利用できる
クレジットカード
JCB・AMERICAN EXPRESS・VISA・DC・MASTER・NICOS・J-Debit JCB・AMERICAN EXPRESS・VISA・MASTER・DONERS CLUB
プロペシア(税抜) 初回:4,200円
2回目以降:7,000円
※AGAスキンクリニック 名古屋院のみ
初回5,000円、2回目以降7,500円
※東京美容外科メンズ専科 諫早、山口、佐賀院では取り扱いなし
30錠(1カ月分):6,500円
90錠(3か月分):18,500円
フィナステリド錠(税抜) 初回:4,200円
2回目以降:6,000円
※東京美容外科メンズ専科 諫早、山口、佐賀院では初回も6,000円
30錠(1カ月分):6,000円
90錠(3か月分):17,000円
サガーロ(税抜) 初回:4,800円
2回目以降:8,200円
※AGAスキンクリニック 名古屋院のみ
2回目以降9,167円
30錠(1カ月分):9,500円
90錠(3か月分):27,500円
オリジナル発毛薬(税抜) “【Rebirth】
内服薬:(1ヶ月あたり) 14,000円 ~ 21,000円
外用薬:(1ヶ月あたり) 14,000円”
“【Dr’s メソ】
2cc:50,000円
4cc:70,000円”
なし
幹細胞再生治療(税抜) 2cc:60,000円
4cc:80,000円
なし
シャンプー(医療用)(税抜) 【Dr.BALUMO】
医療用シャンプー(100ml):2,900円
【DメディカルbyスカルプD】
シャンプー(250ml):2,484円(税込)
シャンプー(税抜) 【BALUMO】
シャンプー(300ml):2,593円
トリートメント(250g):2,593円
【スカルプD】
シャンプー(350ml):3,900円(税込)
※肌タイプに合わせて3種類
コンディショナー(350ml):3,900円(税込)
サプリメント(税抜) なし 【ファイブアルファアール】
7,000円(税込) / 内容量78.0g
【IKU-MO】
5,660円(税込) / 内容量 84.0g
発毛実感率 99.40% 非公開
治療実績 データなし 150万人
キャンペーン ・血液検査無料 (7/31まで)
・学生割 10%OFF
・LINE @ ショップカード
治療内容に応じてポイントを積算
無料でプレゼントと交換
※パントガール・ベーシックプランは適用外
・モニター募集
なし
公式サイト AGAスキンクリニック公式サイトはこちら ヘアメディカル公式サイトはこちら

クリニック数対決

◯WIN AGAスキンスクリニック
22院。提携先を含めると40院。北海道から沖縄まであり、最寄りの治療院を見つけやすい。女性専用治療院もある。

×LOSE ヘアメディカル
東京、名古屋、大阪、福岡の5院。全国にないため通いにくい。

無料で出来ること対決

◯WIN AGAスキンクリニック
問診票をもとに専門医のカウンセリング、カウンセラーのカウンセリングまで無料。

×LOSE ヘアメディカル
初回のカウンセリングのみ無料で受けられる。

治療法の種類対決

◯WIN AGAスキンクリニック
オリジナル内服薬と外用薬「Rebirth」、注射器を使用し頭皮に直接発毛薬を注入するDr‘sメソ、AGA幹細胞再生治療、プロペシア、ファイザー、植毛、オリジナルシャンプー「Dr.BALUMO」での治療と種類が豊富。女性専用治療院では女性の薄毛治療。

×LOSE ヘアメディカル
アドバンスト発毛治療(オリジナルの内服薬と外用薬の処方)、単剤処方治療(AGAに対するプロペシア、フィナステリドの処方)。また、女性の薄毛治療もできるので男性のみならず女性も利用できる。

処方薬対決

◯WIN ヘアメディカル
AGAの進行を抑制するプロペシア1か月30錠6,500円(税別)、フィナステリド錠1か月30錠6,000円。患者一人ひとりにあった内服薬、外用薬600パターン、ビタミン・ミネラルの処方。オリジナルの薬の組み合わせ数に驚かされます。

×LOSE AGAスキンクリニック
AGAの進行を抑制するプロペシア初回4,200円、二回目以降7,000円、ファイザー初回4,200円、二回目以降6,000円。オリジナル発毛薬「Rebirth」内服薬1か月14,000円~21,000円、外用薬1か月14,000円。

実績対決

△DRAW AGAスキンクリニック
3~4か月で発毛実感率78%、4~6か月で99.4%と早いうちから発毛を実感しているひとが多数。

△DRAW ヘアメディカル
16年間で135万人の治療実績。発毛効果を実感している人も多い。

結局どっちがいいのか?

対決項目 AGAスキンクリニック ヘアメディカル
クリニック数 ×
無料で出来ること ×
治療法の種類 ×
処方薬 ×
実績
合計ポイント WIN:3
LOSE:1
DRAW:1

WIN:1
LOSE:3
DRAW:1
総合結果 ◯WIN ×LOSE

2つの育毛商品について比較してきましたが、結論を言うとAGAスキンクリニックが勝利です。

ヘアメディカルは16年間で135万人の治療実績を持ち、600パターンの処方薬での治療で結果を出しているところが評価できます。更には女性の治療もできるのもいいですね。しかし、治療院の数が少ないため通いづらく、治療方法も投薬のみという選択肢の少ないのが残念な点です。

一方、AGAスキンクリニックは、治療院が多く通いやすいこと、治療の選択肢の多いことが勝利の要因ではないでしょうか。AGA治療で内服薬外用薬使用の使用、Dr‘sメソ、AGA幹細胞再生治療、植毛までも選択できる。

料金も割と安く、プロペシアのみだと4,200円と始めやすい価格になっている。また、発毛実感率も早いうちから高いのも注目すべき点です。ホームページではクリニックの先生自ら治療した例も掲載されているので親近感を持てるし、安心感も得られる。

以上、治療法、価格、実績等のバランスを見ても、AGAスキンクリニックに軍配があがります。

会社概要

商品名 AGAスキンクリニック ヘアメディカル
販売事業者名 AGAスキンクリニック 医療法人社団メンズヘルスクリニック東京
所在地 東京都千代田区神田松永町11 秋葉原メディカルモール6F 東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内10F
ホームページ http://www.agaskin.net/ http://www.hairmedical.com/
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。