静岡銀行カードローンVS 清水銀行銀行カードローンを比較対決

このエントリーをはてなブックマークに追加
カードローンを申し込んでいる女性

静岡銀行カードローンと清水銀行銀行カードローンを比較対決しました。

お急ぎにときにでも素早く対応してくれる金融機関はどちらなのでしょうか。静岡銀行は利息のキャッシュバックもあり、清水銀行銀行は3年間の固定金利の契約なのでそれぞれのメリットとデメリットを見比べてください。

結婚資金、急な出費や旅行の費用などにご利用ください。

静岡銀行カードローンと清水銀行カードローンの比較表

静岡銀行カードローン 清水銀行カードローン
社名 株式会社 静岡銀行 株式会社清水銀行
設立 1943年3月1日 1928年7月1日
資本金 908億円 86億7,050万円
主要取引金融機関 イオン銀行
最大利用限度額 500万以内 50万円~1000万円
貸付利率(実質年率) 4.0~14.5% 2.8~9.8%
必要書類 ・本人確認資料(運転免許証、パスポート、印鑑証明書、各種健康保険証、住民基本台帳カードなどいずれか1つ)
・借入限度額300万円超を希望される場合のみ収入証明書類(源泉徴収票、所得証明書、確定申告書、住民税課税証明書、納税証明書などいずれか1つ)が必要。
運転免許証
返済方式 残高スライド方式 残高スライド方式
返済期間・回数 ・契約は2年ごとの自動更新
・返済日は毎月10日
遅延損害金(年率) 年14.4% 15.00%
担保・連帯保証人 不要 不要
利息 借入
100万円以下/年14.5%
101~200万円/年12.0%
201~300万円/年9.0%
301~400万円/年7.0%
401~500ま/年4.0%
※契約日から翌月、翌々月の10日までの期間、最大で45日間の利息のキャッシュバックあり
利息計算方法 前月の約定返済日から当月の約定返済日前日までの毎日の最終当座貸越残高について、付利単位を 100 円とした 1 年を 365 日とする日割計算にて算出。
利息は、返済日に当座貸越元金に自動的に組入れ。
前月 1 日から月末までの毎日の最終当座貸越残高について、付利単位を 100 円とし
た 1 年を 365 日とする日割計算にて算出します。
申し込み インターネット
FAX
電話
Web、郵送、店頭
※Webでのお申し込みは、当行に口座をお持ちの方が対象
お試し審査 「5秒診断」 Webで「仮審査申込」あり
総量規制 なし
カード 普通預金口座とローン口座一体型
借入・返済方法 ■借入
自社ATM/提携ATM/コンビニATM
■返済
自社ATM、提携ATM、口座自動引落、インターネットBK、コンビニATM
当行、全国の提携金融機関や提携コンビニ等の ATM から借り入れ、任意返済可。約定返済(口座から自動引き落とし)
インターネットからの返済手数料 無料
店頭窓口からの返済手数料 なし
口座引落による返済手数料 無料
銀行振込による返済手数料 なし
ATMからの返済手数料 自社ATM、セブン銀行ATMは無料 利用いただく ATM・時間帯によっては、所定の利用手数料がかかる場合あり
貸付対象者 お申込みおよびご契約時の年齢が満20歳以上70歳未満の方で保証会社の保証が受けられる方
※外国人の方は永住者または特別永住者の方
※学生は申込不可
※すでにセレカをご契約の方は申込不可
次の条件を満たす個人の方
① 定期収入のある方
② お申込時の年齢が満 20 歳以 64 歳以下の方
③ 保証会社の保証が受けられる方
※勤続年数は問いません。
※パート、アルバイトの方もご利用いただけます。
※主婦・学生の方はご利用いただけません。
※外国人の方は永住者または特別永住者の方に限ります。

有人店舗数 171 78
自動契約機設置数 なし
自社ATM数 197 116
提携CD/ATM一覧 静岡銀行
イオン銀行
ゆうちょ銀行
セブン銀行
セブンイレブンATM
ローソンATM
ファミリーマートATM
セブン銀行
イオン銀行
ゆうちょ銀行
ローソンATM
イーネットATM
上記以外の提携金融機関ATM
返済シミュレーション 公式サイト上ではシュミレーションなし
スマホアプリ iPhone/Android アプリなし
レディースキャッシング なし
おまとめローン しずぎんフリーローン 資金使途自由
ビジネスローン カードローンは事業性資金の利用不可
おすすめポイント ネット完結型で審査回答が最短30分とスピーディー
即日融資可能
銀行ならではの安心金利
最大300万円まで所得証明書不要
パート、アルバイトの方もOK
ご来店不要
使いみち自由
月々の返済額は3,000円~
公式サイト 静岡銀行カードローンの公式サイトはこちら 清水銀行カードローンの公式サイトはこちら

カードローンの種類対決

◯WIN しみずスピードカードローン
清水銀行のカードローンは3種類から選べるようになっています。

1.しみずスピードカードローン・・固定金利で最大借入金額100万円
2.しみずトクトクカードローン・・変動金利で最大借入金額50万円
3.しみずアシストカードローン・・固定金利で最大借入金額50万円、年収要件有り

×LOSE 静岡銀行カードローン「セレカ」
一方、静岡銀行カードローンは1種類で、限度額500万円のカードローン「セレカ」のみとなっています。よって、カードローンの種類の豊富さでは清水銀行カードローンの勝ちです。

なお、この対決では静岡銀行カードローン「セレカ」としみずスピードカードローンを比較していきたいと思います。

利用条件対決

◯WIN 静岡銀行カードローン「セレカ」
申込時の年齢が満20歳以上70歳未満の方で保証会社の保証が受られることが、静岡銀行カードローン「セレカ」の利用条件となっています。なお、外国人の場合は特別永住権の保持者で、学生は利用対象外となります。

×LOSE しみずスピードカードローン
しみずスピードカードローンの場合は、申込時の年齢が満20歳以上65未満の方で保証会社の保証が受られること、となっています。

セレカの方が、年齢制限の上限が高いという点で、利用条件対決は静岡銀行カードローン「セレカ」に軍配です。

利用限度額対決

△DRAW 静岡銀行カードローン「セレカ」
セレカの利用限度額は、静岡銀行が10万円以上500万円以内の範囲で設定されます。ただし、パートタイマー・アルバイト、派遣社員、主婦の場合は上限が一律50万円に設定されています。フレキシブルに利用限度額を設定できる/してもらえるのは大きなメリットですが、職種によっては限度額上限が50万円というのはややデメリットと言えます。

△DRAW しみずスピードカードローン
しみずスピードカードローンの場合は3種類のコースがあり、それぞれ30万円コース、50万円コース、100万円コースから選びます。

利用額が決まっているので、フレキシブルに融資額を決められないという短所はありますが、正社員でなくとも、100万円まで融資を受けられるという点では、セレカにない特長ですね。

申し込み方法対決

◯WIN 静岡銀行カードローン「セレカ」
セレカの申し込みはインターネットで手続きを進めることができます。

1) まず審査の申し込みを行います。
2) 本人確認書類をアップロードして契約手続きを行います。
3) その後、静岡銀行より本人確認の連絡があり、問題なければ指定した口座に指定融資額が振り込まれます。

なお、カード発行(しずぎんカード)には1週間程度かかるようです。

最短30分で審査回答がもらえ、早ければ申し込み当日に借り入れることもできるので、急いでる方にピッタリです。

ネットバンキングを利用すれば24時間可能です。セブン銀行や全国の提携金融機関ATMから借入可能で、しずぎんATMとセブン銀行ATMなら時間外手数料も無料となっています。

×LOSE しみずスピードカードローン
しみずスピードカードローンも同様に、

1) まずはインターネットから申し込み手続きを行います。
2) その後電話で仮審査の申し込み確認を行い、
3) 2営業日程度で、清水銀行から審査結果の連絡と手続きの案内があります。
4) 問題なければ、店頭またはローンセンターで正式に申し込みます。

審査回答がセレカよりも時間がかかることと、正式な手続きをわざわざ店頭で行わないといけないこと、ネットバンキングやATMでの借入れができない不便さを考えると、この勝負はセレカに軍配です。

返済方法対決

◯WIN 静岡銀行カードローン「セレカ」
セレカの返済日は毎月10日となっており、返済は指定の普通預金口座からの自動引き落とし、またはネットバンキングやATMからいつでも返済手続きを行うことも可能です。

借入時と同様に、セブン銀行や全国の提携金融機関ATMから随時繰上げ返済可能で、しずぎんATMとセブン銀行ATMを利用すると時間外手数料も無料です。

×LOSE しみずスピードカードローン
同じくしみずスピードカードローンの返済日も毎月10日となっています。返済額は30万円コースだと月々1万円、50万円コースだと月々1万5千円、100万円コースだと月々2万円で、それぞれ毎月10日に自動引き落とされます。

なお、窓口・ATM等からも随時返済も可能です。提携銀行の多さ、手数料無料でATMを利用できることなど、セレカの方がメリットが多いので、この対決もセレカの勝ちとします。

金利対決

◯WIN 静岡銀行カードローン「セレカ」
セレカの金利は融資額によって変動します。100万円以下の利率は14.5%となっており、しみずスピードカードローンも僅かではありますが低い設定になっているので、またまたセレカの勝ちとします。

利用限度額 融資利率
400万円超 500万円以下 年4.0%
300万円超 400万円以下 年7.0%
200万円超 300万円以下 年9.0%
100万円超 200万円以下 年12.0%
100万円以下 年14.5%

×LOSE しみずスピードカードローン
しみずスピードカードローンの利率は固定金利で14.9%とセレカよりもやや高い設定となっています。

利用条件一覧

静岡銀行カードローン「セレカ」 しみずスピードカードローン
利用限度額 10万円~500万円(10万円単位) 30万、50万、100万
約定返済金額/返済方法 残高スライド方式 元金定額返済方式
貸付利率(実質年率) 4.0~14.5% 14.90%
担保・保証人 不要(保証会社が保証) 不要(保証会社が保証)

まとめ

清水銀行のカードローンは3種類から選べるというメリットはありますが、それ以外の利用内容はどれをとってもセレカに劣ってしまいます。手続きのしやすさ、フレキシブルな融資額設定、金利の低さなど、セレカの方が利用しやすいと思います。

しみずスピードカードローンを利用するメリットは、正社員でない人が50万円以上の融資を受けたい場合に限られます。よって、この対決は大差をつけてセレカの勝ちです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。