発毛専門リーブ21の薬用プロケアシャンプーとBUBKAスカルプケアシャンプーを比較

このエントリーをはてなブックマークに追加
50_no_no_hair_sta135r

育毛剤としての効果が期待できるシャンプー、リーブ21の薬用プロケアシャンプーとBUBKAスカルプシャンプーを比較対決。

髪や頭皮のためには、出来るだけ天然成分で添加物のないシャンプーがいいですよね。でも、洗浄力や使用感、もちろん育毛効果も気になるところ。

それぞれの特徴がここを見れば一目瞭然となっています。口コミや評価もまとめていますので、ぜひ自分にあった商品を手に入れてくださいね。

発毛専門リーブ21の薬用プロケアシャンプー
http://www.reve21shop.co.jp/

BUBKAスカルプケアシャンプー
http://bubka.jp/scalp/

配合されている生薬対決

◯WIN 発毛専門リーブ21の薬用プロケアシャンプー
リーブ21の薬用ホームケアシャンプーには、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレエキス、エイジツエキス、クワエキス、シャクヤクエキス、トウキエキス‐1、クララエキス‐1、オレンジ花水の15種配合されています。血行促進や頭皮細胞活性化に効果的な成分が多く配合されているので、頭皮のケアがしっかり行えます。また、過剰な皮脂をケアしながら潤いをキープする効果もあるので髪の保護も期待出来そうです。

×LOSE BUBKAスカルプケアシャンプー
甘草エキス、ヨウ化ニンニクエキス、オタネニンジン根エキス、サクラ葉エキス、オウゴンエキス、ホップエキス、センブリエキス、ローズマリー葉エキス、クララ根エキス、レモングラスエキス、ドクダミエキス、アロエベラ葉エキス、ビルベリー葉エキス、ユズ果実エキスの14種が配合されています。抗炎症効果のある成分が多く含まれており、フケ・かゆみを防いで頭皮環境を良くする効果がありそうです。配合されている生薬の数は、僅かな差ですが発毛専門リーブ21の薬用プロケアシャンプーの方が多いです。

シャンプーの特徴対決

◯WIN 発毛専門リーブ21の薬用プロケアシャンプー
発毛サロン「リーブ21」でも使用されているシャンプーを自宅で使用できるように開発されたのが「薬用ホームケアシャンプー」です。石油系界面活性剤不使用、アミノ酸やヤシ油といった糖由来の天然成分洗浄剤を使用しているので、頭皮を傷めることなく健康な状態に整えてくれます。

また、過剰な皮脂と汚れだけを洗い落とし、たくさん配合された天然成分を頭皮に与えて頭皮の健康を保ちます。発毛専門リーブ21の薬用プロケアシャンプーは、髪のボリュームや抜け毛が気になる人、髪が細くなってきた人、今ある髪を大事にしたい人に特にオススメです。但し、BUBKAスカルプケアシャンプーのようにシャンプーのみのケアでOKではありません。頭皮の状態に応じたリーブ21コンディショナーの併用も必要となります。

×LOSE BUBKAスカルプケアシャンプー
濃密アミノ酸系洗浄成分を使用しているので、低刺激なのに洗浄力と高い保湿効果があります。また、12種類の必須アミノ酸を配合しているので頭皮ケアだけでなく傷んだ髪の補修も実現します。

BUBKAはノンシリコンシャンプーですが、リンスやコンディショナーが不要なくらい洗髪後のきしみがなく、しっとりした洗い上がりです。着色料は使用されていないのですが、添加物である香料や洗浄力の強い硫酸系の「ラウレス‐4カルボン酸Na」が使われています。頭皮への刺激のことを考えると、これらの成分配合は少し残念に思えます。

価格対決

◯WIN BUBKAスカルプケアシャンプー
通常価格は3,990円(1本250ml)、送料は全国一律648円ですが5,000円以上購入すれば送料は無料になります。発毛専門リーブ21より送料は高いですが、1本あたりの容量が多いのでBUBKAスカルプケアシャンプーの方がお得です。

2本セットなら7,180円、3本セットなら9,545円、6本セットなら18,000円と、まとめて買うほどお得になります。また、まとめ買いなら送料は無料です。定期コースなら毎月1本のお届けで送料無料の3,065円と、更にお得な価格になっています。価格はBUBKAの方が断然お得です。

×LOSE 発毛専門リーブ21の薬用プロケアシャンプー
販売価格は3,600円(1本200ml)、送料は全国一律500円ですが5,000円以上購入すれば送料は無料になります。定期コースなら送料無料・代引手数料無料の3,300円です。定期コース4回目以降は更に安くなり、3,100円となります。容量に対して価格が高い印象を受けます。

シャンプーの使い心地対決

◯WIN 発毛リーブ21の薬用プロケアシャンプー
頭皮に優しいシャンプーなので爽快感はあまり感じません。泡立ちはきめ細かい繊細な泡で、モコモコ系の泡が好きな人には物足りない泡立ちかもしれませんが、モコモコした泡が苦手な人にはちょうど良い泡立ちだと思います。香りは生薬と柑橘系が混じったような香りですが不快感はありません。ただ、シャンプーだけではパサつきが目立つのでコンディショナーが必須です。

×LOSE BUBKAスカルプケアシャンプー
香料が配合されているせいか、市販の男性用シャンプーと似たような香りがします。使用感は爽快感があってスッキリするタイプのものです。

泡立ちはそこまで強くないですが、濃密なモチモチとした泡で洗うことが出来ます。リンスやコンディショナーを使わなくてもしっとりした洗い上がりなので、これ1本で洗髪が終わるのは経済的にも時短にもなっていいです。ただ、香料のせいで独特の香りが残ってしまいます。せっかく生薬を配合しているシャンプーなのに、人工的な香りというところが期待はずれですね。好みによって好き嫌いの分かれる匂いです。

育毛効果があるのはどっち?

◯WIN BUBKAスカルプシャンプー
BUBKAスカルプシャンプーは、育毛剤と併用すると育毛効果がアップするといわれています。シャンプーのみでは確実に育毛するとは言い切れませんが、配合されている育毛成分は多いので育毛を期待していいといえますが、効果には個人差がありそうです。ただ、傷んだ髪を補修してくれる特徴があるシャンプーなので、今まで髪にボリュームがなかった人でも髪にハリやコシが戻ってきてボリュームを実感することは出来そうです。

×LOSE 発毛専門リーブ21の薬用プロケアシャンプー
発毛専門リーブ21の薬用プロケアシャンプーは、発毛や育毛というよりも天然成分を使用した頭皮に優しいケアシャンプーといった感じでしょうか。その為、あまり発毛や育毛に期待は出来ません。ただ、頭皮のコンディションは整えてくれるので、気になる抜け毛などを軽減し現状を維持する効果は期待出来そうです。

結局どっちがいいのか?

対決項目 薬用プロケアシャンプー BUBKAスカルプケアシャンプー
配合されている生薬 ×
シャンプーの特徴 ×
価格 ×
シャンプーの使い心地 ×
育毛効果 ×
合計ポイント WIN:3
LOSE:20
DRAW:
WIN:2
LOSE:3
DRAW:0
総合結果 ◯WIN ×LOSE

発毛サロンで有名なリーブ21の薬用プロケアシャンプーと、育毛剤でヒットを飛ばしたBUBKAのスカルプケアシャンプーを比較してみました。

どちらも発毛や育毛に力を入れている会社ですが、シャンプーに関しては両者ともにそこまで発毛や育毛の効果が高い訳ではなさそうです。

発毛専門リーブ21の薬用プロケアシャンプーは、生薬がたくさん配合されており、どちらかというと頭皮を優しくケアすることに重点が置かれたシャンプーです。

配合成分も優しさにこだわったものを配合しているので、髪の悩みを抱えている人には安心して使用していただけるシャンプーだといえます。

一方のBUBKAスカルプケアシャンプーは、髪の悩みを抱えている人なら避けたい添加物の香料を使っていたり、アミノ酸系の成分を使用していると謳ってはいるものの、実際は洗浄力が強い硫酸系の成分も配合していたりと、少し矛盾があるシャンプーです。

しかし、BUBKAスカルプケアシャンプーの方がコスパは高く、育毛効果に関しても期待が出来そうなので、多少の添加物や刺激が気にならないのであればBUBKAスカルプケアシャンプーを試してみるのも良いと思います。ただ、洗いすぎや皮脂のつまりは抜け毛の原因になってしまいます。

洗浄力が強い硫酸系成分を配合しているBUBKAスカルプケアシャンプーよりは、発毛専門リーブ21の薬用プロケアシャンプーの方が抜け毛を抑えることができます。なので発毛や育毛に良い環境の頭皮づくりが出来るのではないでしょうか。

僅差の対決となりましたが、薄毛や抜け毛が気になってきた人には「発毛専門リーブ21の薬用プロケアシャンプー」がいいと判断します!

会社概要

商品名 発毛専門リーブ21の薬用プロケアシャンプー BUBKAスカルプケアシャンプー
販売事業者名 株式会社 毛髪クリニックリーブ21 株式会社T.Sコーポレーション
所在地 大阪市中央区城見二丁目1番61号 東京都港区赤坂9-5-26 4F
ホームページ http://www.reve21shop.co.jp/ http://bubka.jp/scalp/
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。