薄毛治療剤リアップVSプロペシアの対決!育毛効果あるのはどっち?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Man loosing hair, baldness

「リアップVSプロペシア」男性専用、薄毛の治療剤対決!どちらが効果があるのでしょうか?治療効果、副作用、値段、使用回数などについて比較しました。

プロペシアは、男性成人のみ服用が認められているAGAの治療薬ですので病院での医師の処方が必要となります。服用となると副作用や効果についてが気になる部分ではないでしょうか。

一番気になる!治療効果対決

△DRAW リアップ
リアップにはミノキシジルという有効成分が含まれており、男性型脱毛症に効果があります。また、数種類あるリアップシリーズの中でリアップⅩ5プラスはミノキシジルが5%も含まれており、従来品よりも高い発毛効果があります。

日本皮膚科学会の男性型脱毛症診療ガイドラインにもミノキシジルの推奨度がAランクとして掲載されているほど薄毛治療剤として認められています。

△DRAW プロペシア
プロペシアはフィナステリド錠とも呼ばれており、男性型脱毛症に効果があります。ストレスが原因の脱毛症には不向きです。プロペシアはジヒドロテストステロンと呼ばれる物質が薄毛を進行させている場合に、その働きを邪魔することによって、男性型脱毛症の進行を抑えるというものです。

今の状態を保てた、毛髪の質が上がった、また、増えたという声も多い薬です。そして、リアップ同様、日本皮膚科学会の男性型脱毛症診療ガイドラインにもフィナステリド内服の推奨度がAランクとして掲載されています。

どんな人が使える?使用対象対決

◯WIN リアップ
リアップシリーズは血圧、心臓、腎臓、甲状腺機能に問題がある人を除き薄毛に悩む20歳以上の老若男女が使えますから、とても幅広い方々が使用対象となっています。
薄毛にお悩みの方は意外におおいですから、うれしいですよね。

×LOSE プロペシア
プロペシアは女性の内服は推奨されていません。20歳以上の男性のみの内服となっており、使用対象がとても限定されています。女性の中にも薄毛で悩む方が多いですから、少し残念です。

飲んで大丈夫?!副作用対決

△DRAW リアップ
リアップで多い副作用は主に皮膚炎です。敏感肌の人はパッチテストなどをして確かめた方がよいでしょう。また、高血圧の薬として開発された過程もあり、その結果の低血圧といった副作用も見られます。使う際には十分に注意しながら使いましょう。

△DRAW プロペシア
プロペシアには性欲減退や勃起機能不全などの副作用がみられる場合があります。また、肝機能障害があらわれることもありこちらも使う際には十分に注意しながら使いましょう。

どのくらいで手に入る?値段対決

△DRAW リアップ
リアップシリーズで、一番値段が高いのがリアップⅩ5です。大体7千円前後で販売されています。また、リアップジェットが4千円前後、リアップジェンヌが5千円前後となっています。

△DRAW プロペシア
プロペシアは、病院によって多少の差がありますが、大体28錠7千円前後で手に入りますが+診察料金も必要になってくる場合もあります。また、個人で輸入する場合は大体28錠で6千円前後となっておりリアップⅩ5とそう変わらない値段設定です。

どこで買う?入手しやすさ対決

◯WIN リアップ
リアップは第一類医薬品のため、薬剤師のいる薬局であればどこでも入手することが出来ます。入手しやすいほうが忙しい方には助かりますね。

×LOSE プロペシア
プロペシアは医療用医薬品のため、処方箋なしでは手に入れることはできません。しかし、自身で個人輸入をする方法もあり、その方法でしたら自己責任にはなりますが、処方箋なしで手に入れることが出来ます。

一日何回?使用回数対決

◯WIN プロペシア
プロペシアは一日一回の服用でいつ飲んでもオッケーです。自分の好きなタイミングで飲めますし、手間も少なくて助かりますね。

×LOSE リアップ
リアップは一日二回の塗布が必要になってきます。朝晩一回ずつと考えると、忙しい朝時の塗り忘れには十分注意したいですね。リアップの方がすこし手間がかかりますね。

結局どっちがいいのか?

対決項目 リアップ プロペシア
治療効果
使用対象 ×
副作用
値段
入手しやすさ ×
使用回数 ×
合計ポイント WIN:2
LOSE:1
DRAW:3
WIN:1
LOSE:2
DRAW:3
総合結果 ◯WIN ×LOSE

プロペシアはリアップと同じくらいの効果と値段で薄毛治療剤としては非常に有効と認められています。使用対象は限定的ではありますが、合った人が使えばとても高い効果があります。薄毛の進行が酷い人になるとリアップとプロペシアの併用をすることもあるくらいです。

しかし、入手のしにくさ、男性のみ使用可という点で薄毛に悩む様々な人に対して対応できないのが残念ですね。それに比べリアップは男性だけでなく、薄毛に悩む女性も使用することが出来るシリーズもありますから、とても助かります。

また、薬剤師のいる薬局であれば入手も簡単です。ちょっと病院はハードルが高い…って方や、仕事が忙しくて病院にいけない…って方にはもってこいのお薬だと思います。効果や値段に関して、大きな違いはありませんが、万人受けして手に入りやすいという点で、リアップに勝ち目がありました。

プロペシアとリアップを比較対決したみんなの口コミ

リアップなら通院なしで気軽に始められる
プロペシアとリアップを併用している方は多いようですが、どちらか一方ならリアップがお勧めです。
なぜなら通院せずに気軽に始められるからです。
プロペシアもリアップも、けして安くはありません。
すぐに効果が表れればいいのですが、一般的には続けることで効いてくるものなので、その分費用がかさみます。
だから受診費などのかからないリアップの方が安く済みますし、いちいちクリニックを訪れる問診を受ける手間等も省くことが出来るのもいいと思います。
手に入りやすく相談しやすいこと
私がおススメするのはプロペシアよりもリアップです。どちらも医薬品であることには間違いありませんし効果も期待できるものかと思いますが、入手のしやすさではかなりの差が出てきます。プロペシアは医師による処方箋あるいは限られたインターネット通販でしか購入できないのに対し、リアップは最寄りのドラッグストア等の店舗で気軽に手に入ります。またその際に薬剤師さんに商品のことについてや、自分に合うか否かの相談ができるのも便利だと思います。

リアップとプロペシアの比較表

商品名 リアップ プロペシア
特徴 第1類医薬品
壮年性脱毛症における発毛
育毛及び脱毛(抜け毛)の進行予防
有効成分ミノキシジルを配合
世界で初めての医療用医薬品『飲む育毛剤』
抜け毛をストップさせ、薄毛を食い止める
無添加 セタノール、1,3-ブチレングリコール、ジブチルヒドロキシトルエン、リン酸、エタノール
内容量 60mL
通常価格 7,048円(税抜) 医療機関で処方:4,000円台~6,000円台(約1ヶ月分)
初回価格
定期購入価格
定期購入中止
ポイント
プレゼント
全額返金保証
購入方法 各種ショッピングサイト、薬局、ドラッグストアなど 個人輸入代行
医療機関での処方
サポート
送料
梱包
発送目安
支払方法
レビュー数
利用実績
評価実績
満足度
適量・期間
公式サイト リアップの公式サイトはこちら プロペシアの公式サイトはこちら

会社概要

商品名 リアップ プロペシア
販売事業者名 大正製薬株式会社 医療法人社団メンズヘルスクリニック東京
所在地 東京都豊島区高田3丁目24番1号 東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内10F
ホームページ http://www.taisho.co.jp/riup/ http://www.hairmedical.com/propecia/
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。