美容院と床屋!髪を切るならどっちがいのかを比較対決

このエントリーをはてなブックマークに追加
goto096

美容院と床屋を比較対決しました。女性が行くイメージで、お洒落な髪型になりそうな美容院。一方男性客が多く、顔剃りもやってもらえる床屋。

法律上では明確な違いがあり、カットする人の資格も美容師と理容師に分かれています。価格や時間、髪型、シャンプー方法などをまとめてみました。

お洒落な髪型にしたいのか、髭剃りもして欲しいのか、希望に合った方を選ぶといいですね。床屋にはサインポールがあるのですぐに分かりますよ。

お値段対決

◯WIN 床屋
カットだけで言うと床屋の方が圧倒的に安いですね。最近は1000円カットなんかもたくさん出店していますのでかなり安価にさっぱりすることができます。

1000円カットは安い分チケットをセルフで購入したり洗髪がなかったりとコストダウンさせるため普通ならあるサービスがありません。でもとにかく余計なことはせず、ただカットしてほしいという人にはぴったりです。

×LOSE 美容院
美容院はお店によってもかなり値段が変わりますし、どの程度の技術レベルの人が担当するかによってもお値段は変わります。値段=技術力なので高い値段の設定がされている人の方が経験が豊富で、大会なので賞をとっているなどスキルがあります。

しかし美容師は技術力も大切ですが、髪型のセンスや相性も大きいと思うので技術力が高いからといって自分の好みに仕上げてくれるとは限りません。また、お店によって物販をしているところもあり高価なシャンプーやスタイリング剤などの購入をすすめてくるお店もあるので注意が必要です。

おしゃれ対決

◯WIN 美容院
美容院と言えばおしゃれなイメージがありますよね。最近は特にインテリアなどにもこだわったスタイリッシュなお店が増えてきました。

昔は近所のおばちゃんがやっているようなあか抜けないお店もありましたが最近はどのお店もゆったりとしたソファや観葉植物を置いたりとても素敵になっています。

おしゃれに気を使い、髪型だけでなくファッションも参考にしたくなるようなスタッフさんが多く勉強になります。せっかくキレイにしに行くのですからそういう刺激も大事ですよね。

×LOSE 床屋
美容室かと思うほどのおしゃれな床屋もだいぶ増えてきたようですが、それでもまだまだ昔ながらの飾らない雰囲気の床屋。おしゃれすぎると逆に行きにくいという男性陣も多いでしょうからこれはこれで良いのかもしれませんね。

癒し対決

△DRAW 床屋
何をもって癒しというのかにもよるとは思いますが、床屋での蒸しタオルと髭剃りに最高の癒しを感じる男性は多いようです。

男性の顔そりができるのは理容師免許を持った人だけですので床屋特有の魅力でもあります。技術を鍛え抜いた理容師による髭剃りは男性にとっては魅力的ですね。

△DRAW 美容院
男性が床屋の蒸しタオルと髭剃りに癒しを求めるように、美容院でのサービスに癒しを求める女性も多いのではないでしょうか。

美容室ではそんな女性の期待に応えるべく様々な癒しサービスがあります。カフェのように色んな飲み物が選べるドリンクサービスやちょっとしたお菓子が出るところもありますし、マッサージサービスはどこの美容室でも取り入れられていますよね。

肩や首のマッサージだけでなくヘッドスパを無料でサービスしているところもあり癒しの時間です。他にはアロマが選べたり、個室にすると好きな音楽やDVDを流せたりなんてサービスを行っているお店もあるようです。有料のことが多いですがカットやパーマの間にハンドマッサージやネイルをしてくれるお店もありお姫様気分を満喫できます。

シャンプー対決

△DRAW 床屋
これも男性と女性で好みがわかれるところだと思いますが床屋のシャンプーはうつ伏せですよね。髪の大部分は後頭部側にあるのでうつ伏せで洗ってもらう方が洗ってもらった!という感じです。

さっぱりするそうで本来はこの形の方がきれいに洗えるようです。顔に水がかかるので化粧をしている女性には好まれませんが男性には圧倒的な支持を得ているようです。

また夏になると冷やし中華のように登場する「冷やしシャンプー」も人気です。洗い上がりにスースーした感覚が残るメントール系のシャンプーを冷蔵庫などで冷やして洗髪する、夏限定のサービスで1990年頃山形から広まったサービスのようです。暑い日に清涼感を得られることで人気です。

△DRAW 美容院
美容院のシャンプーは仰向けですね。どんなシャンプー台を使っているかにもよりますが最近は首に負担の少ないフラットなものも多く、ゆったりトリーメントまでしてもらってるうちに眠ってしまうくらい心地よいものです。

先にも記述しましたがヘッドスパをサービスとして取り入れているところもあり首の後ろに蒸しタオルをいれて頭皮をじっくりとマッサージしてもらうと非常にリラックスができます。お店によってはシャンプーブースの照明は落とし間接照明などで癒し効果を高めてくれるところもあります。

ファミリー対決

◯WIN 美容院
土日などにファミリーで美容院に行くという家庭も増えてきているようです。そんなニーズに応えてファミリールームが用意されている美容院も増えてきました。

子供の好きなDVDを見せながらカットしてもらいパパママがカットしている間はDVDの続きを見たり、おもちゃで遊んだりできるのが魅力です。カップルで利用する人もいるみたいです。人見知りだから美容院って緊張するなんて人も誰かと一緒に個室でカットしてもらうのもいいですね。

×LOSE 床屋
まずママは床屋で髪を切るというのは抵抗がある人がほとんどではないでしょうか。パパと男の子ふたりだったら床屋でちゃちゃっとやってもらうのにぴったりでしょうけどファミリーとなると床屋は適さないですね。

結局どっちがいいのか?

対決項目 美容院 床屋
お値段 ×
おしゃれ ×
癒し
シャンプー
ファミリー ×
合計ポイント WIN:2
LOSE:1
DRAW:2
WIN:1
LOSE:2
DRAW:2
総合結果 ◯WIN ×LOSE

いかがでしたか?今回の対決は男性目線か女性目線かでだいぶ結果が変わってくるものとなりました。しかし店内やスタッフのおしゃれ度とファミリーでも行きやすい工夫などから美容室が勝利となりました。

ちなみに床屋の夏サービスである冷やしシャンプーは美容室のヘッドマッサージオイルにミントを選ぶことでプチ体験することができます!お試しくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。