福島銀行カードローンと東邦銀行カードローンを比較対決

このエントリーをはてなブックマークに追加
post-22

お金が急に必要になった時に、カードローンを利用しようと思うかもしれません。

そこで今回は福島県民におすすめ、福島銀行カードローンと東邦銀行カードローンを比較対決しました。

一番気になる金利、審査基準の他、利用限度額はどのくらいか、電話やインターネットのみで申し込みができるかなどもここを見れば一目瞭然。

きちんと計画を立てて返済できるよう、自分の生活水準に合った借入をしましょう。

福島銀行カードローンと東邦銀行カードローンの比較表

福島銀行カードローン 東邦銀行カードローン
社名 株式会社福島銀行 株式会社東邦銀行
設立 1922年11月27日 1941年11月4日
資本金 181億円 235億19百万円
主要取引金融機関 イオン銀行 ゆうちょ銀行
最大利用限度額 1,000万円以内 500万円以内
貸付利率(実質年率) 3.8~13.8% 4.8~14.6%
必要書類 •申込書
•本人確認資料
運転免許証、健康保険証、パスポート等
•所得証明資料(融資金額が300万円を超える場合)
公的所得証明書、源泉徴収票、確定申告書、課税証明書等
【お申込み時】
・所得を証明する書類 (100万円までのお申込みの場合は不要です)
源泉徴収票、住民税決定通知書、給与明細書、納税証明書、所得証明書、確定申告書のいずれか
【ご契約時】
・ご本人確認資料
運転免許証、パスポート、在留カード・特別永住者証明書・外国人登録証明書など
・返済用普通預金口座の届出印・通帳
※ なお、郵送契約の場合は健康保険証(表裏面コピー)と運転免許証(表裏面コピー)の両方のご提出が必要となります。
返済方式 残高スライド方式 残高スライド方式
返済期間・回数 ・契約は1年(自動更新)
・毎月約定返済日に自動引落します。
・契約は3年(自動更新)
・約定返済
毎月10日(休日の場合は翌営業日)に借入残高に応じて指定口座から自動で引き落とし
遅延損害金(年率) 14.60%
担保・連帯保証人 不要 不要
利息 ご融資利率は、審査の上、決定
300万円以下
/年3.8%、6.8%、9.8%、11.8%、13.8%
300万円超 500万円以下
/年3.8%、6.8%、9.8%、11.8%
500万円超
/年3.8%、6.8%、9.8%
利用限度額により異なる
100万円未満/14.6%
100万円以上200万円以下/12.8%
200万円超300万円以下/9.80%
300万円超400万円以下/
7.80%
400万円超500万円以下/
4.80%
利息計算方法 平年・うるう年に関係なく(毎日の貸越最終残高の合計額×利率)÷365の算式により行う 毎日の貸越最終残高について付利単位を100円とした1年を365日とする日割計算となります。
申し込み インターネット(仮審査申込)
電話
FAX
郵送
窓口
インターネット
スマートフォン・モバイル
※東邦銀行に口座所有の場合のみWEB契約型が可能
電話
FAX・郵送
窓口
お試し審査 なし 「お試し3秒診断」
総量規制 なし なし
カード 発行手数料無料 発行手数料無料
借入・返済方法 口座引き落とし 口座引き落とし
ATM
窓口(WEB契約型は対象外)
インターネットからの返済手数料 なし なし
店頭窓口からの返済手数料 なし 無料
口座引落による返済手数料 無料 無料
銀行振込による返済手数料 なし なし
ATMからの返済手数料 なし ATMによって異なる
貸付対象者 •申込時年齢が満20歳以上満70歳未満の方。
•安定継続した収入のある方。
•当行の審査基準に適合される方。
•保証会社の保証が受けられる方。
※学生の方はご利用いただけません。
1. ご契約時年齢が満20歳以上満65歳以下の方
2. 安定した収入のある方
3. 保証会社(エム・ユー信用保証(株))の保証を得られる方
4. WEB契約型は東邦銀行に普通預金口座のキャッシュカードをお持ちの方のみご利用いただけます。ただし当行にて法令に基づくご本人さま確認が完了されていない方は、店頭・郵送契約型をご利用ください。
※ 東邦銀行で既にカードローンをご契約の方はご利用いただけません。
有人店舗数 57 113
自動契約機設置数 なし なし
自社ATM数 158 116
提携CD/ATM一覧 仙台銀行
大東銀行
福島銀行
きらやか銀行
イオン銀行
セブン銀行
北海道銀行
秋田銀行
山形銀行
七十七銀行
群馬銀行
足利銀行
常陽銀行
千葉銀行
武蔵野銀行
東京都民銀行
横浜銀行
第四銀行
八十二銀行
ゆうちょ銀行
イオン銀行
セブンイレブン
ローソン
イーネット
返済シミュレーション 公式サイト上で返済シュミレーションができる 公式サイト上で返済シュミレーションができる
スマホアプリ なし iPhone/Android
レディースキャッシング キャリアアップローン「智のたしなみ」
ビューティーローン「美のかがやき」
シングルマザー応援ローン「愛のはぐくみ」
レディース住宅ローン「きらら」
輝く女性のフリーローンキララ
おまとめローン おまとめ楽だ カードローン「TOHOスマートネクスト」
ビジネスローン カードローンは事業性資金の利用不可 カードローンは事業性資金の利用不可
おすすめポイント ・借入限度額が大きい
・借入総額50%以内(1万円単位)のボーナス時増額返済の併用も可能
・申込方法が多様で、都合に合わせた申込ができる。WEB申込で来店不要。
・おまとめローンとしての活用も可
公式サイト 福島銀行カードローンの公式サイトはこちら 東邦銀行カードローンの公式サイトはこちら

貸付条件対決

◯WIN 福島銀行カードローン“フリーライフ”
福島銀行カードローン“フリーライフ”の利用条件は以下4項目です。

1)申込時に年齢が満20歳以上68歳未満であること
2)安定した収入があること(アルバイト、主婦も可)
3)保証会社の保証が受けられること
4)福島銀行営業エリア内で勤務または住んでいること

融資金額は10万円~500万円の範囲内で10万円単位となります。

×LOSE 東邦銀行カードローン“TOHOスマートネクスト”
一方、東邦銀行カードローン“TOHOスマートネクスト”の申込条件は以下4項目です。

1)契約時年齢が満20歳以上満65歳以下であること
2)安定した収入があること(主婦、学生、年金受給者は対象外)
3)保証会社の保証が受けられること
4)WEB契約型は東邦銀行に普通預金口座のキャッシュカードを持っていること

融資額は30・50・70・100・150・200・250・300・350・400・450・500万円の12種類より選ぶ必要があります。どちらも貸付条件に関しては一長一短だと言えますね。

フリーライフはTOHOスマートネクストよりも申込時の上限年齢が高く設定されており、融資金額も10万円単位なので必要な額だけを借入れることができるというメリットがあります。

ただし、福島銀行の営業エリア内で勤務・居住の必要があるので制限が掛かってしまう点はマイナスポイントです。TOHOスマートネクストは、主婦、学生、年金受給者は融資を受けられない、融資額が12種類の固定額などフリーライフよりもデメリットが多いので、この勝負は福島銀行のフリーライフの勝ちとします。

申し込み方法対決

△DRAW 福島銀行カードローン“フリーライフ”
フリーライフの申込方法は、電話、FAX・ネット、郵送、窓口のいずれかです。電話またはFAX・ネットで申し込めば来店不要です。さらにFAX・ネットだと24時間365日申込を受け付けてくれます。原則申し込んだ当日に審査回答をもらうことができます。

審査回答が来たら、契約書を郵送するか、急ぐ場合は直接銀行窓口で手続きをします。後日ローンカードが到着したら利用開始となります。

<申込みの流れ>
STEP1申込み
電話、FAX・ネット、郵送、窓口のいずれかで申込み

STEP2審査結果の連絡
福島銀行から審査結果の連絡が来る

STEP3契約
・契約書を郵送して契約
・銀行窓口で直接契約

STEP4ローンカード到着
カードローン利用開始

△DRAW 東邦銀行カードローン“TOHOスマートネクスト”
TOHOスマートネクストの申し込みは大きく分けて2種類の申込み方法があります。まずは、WEB完結または郵送・銀行窓口での手続きのどちらかを選択します。ただしWEB完結の場合は東邦銀行に口座を持っていることが前提となります。

<申込みの流れ>

WEB契約型 店頭・郵送契約型
STEP 1 スマホ・PCで申込み スマホ・PC・電話・FAX・モバイル・郵送のいずれかで申込み
STEP 2 保証会社から在籍確認の連絡が来る 保証会社から申込み確認・在籍確認の連絡が来る
STEP 3 銀行からEメールで審査結果の連絡が来るので、WEBから契約手続きをする 銀行から仮審査の連絡が来る
STEP 4 銀行から契約内容・在籍確認の連絡が来る 店頭または郵送で正式申込み・契約を行う
STEP 5 利用開始

フリーライフにはないWEB完結という方法で契約手続きを行えるTOHOスマートネクストではありますが、銀行や保証会社から何度も確認の連絡が来たり、東邦銀行に口座を持っている必要があるなど、一概に利用しやすいとは言えません。よってこの対決はドローとします。

借入方法対決

◯WIN 東邦銀行カードローン“TOHOスマートネクスト”
TOHOスマートネクストの場合、東邦銀行ATM、全国の提携ATM、コンビニATM(セブン銀行、ローソンATM、イーネット)およびダイレクトバンキングサービスを利用できます。

×LOSE 福島銀行カードローン“フリーライフ”
フリーライフの借入れ方法は福島銀行と提携している金融機関のCD・ATMから行います。それぞれ手数料が異なるようですが、WEB上で手数料を確認することはできません。

◆利用可能ATM一覧

東邦銀行カードローン“TOHOスマートネクスト” 福島銀行カードロード“フリーライフ”
手数料一部無料 手数料一部無料または有料 手数料有料
・東邦銀行
・法人インターネットバンキング「たすかる君WEB」
・ダイレクトバンキング
・インターネット支店
・ぐるっと花笠ネット
・福島銀行
・ゆうちょ銀行
・セブン銀行
・イオン銀行
・全国の提携金融機関
・窓口・総合振込
・セブン銀行
・ローソンATM
・イーネットATM

どちらも振込融資を行っていないという点は同じですが、東邦銀行の方が借入先が多数ある上に、手数料を事前にWEB上で確認できることから、この対決はTOHOスマートネクストの勝ちとします。

返済方法対決

△DRAW 福島銀行カードローン“フリーライフ”
フリーライフの返済は 毎月5日(休日の場合は翌営業日)に一定額を指定の預金口座から自動引き落としで返済していきます。 毎月の約定返済のほか、希望の金額を随時返済することもできます。福島銀行、ゆうちょ銀行、セブン銀行のATMか銀行窓口で直接返済することもできます。

前月末のご利用残高 約定返済額
50万円以下 1万円
50万円超~100万円以下 2万円
100万円超~200万円以下 3万円
200万円超~300万円以下 4万円
300万円超~400万円以下 5万円
400万円超~500万円以下 6万円

△DRAW 東邦銀行カードローン“TOHOスマートネクスト”
TOHOスマートネクストの返済は毎月10日に指定口座からの自動引き落としで返済していきます。店頭またはATMから入金して随時返済できます。なお、WEB契約型で申し込んだ人は店頭で直接返済することはできません。

毎月の借入残高 毎月10日の返済金額
1万円未満 毎月10日の借入残高+経過利息
1万円以上50万円以下 1万円
50万円超100万円以下 2万円
100万円超200万円以下 3万円
200万円超300万円以下 4万円
300万円超400万円以下 5万円
400万円超500万円以下 6万円

返済方法については、どちらも大差はありません。基本的には自動引き落としによる返済で、それ以外にも随時返済をATMまたは店頭窓口で受け付けているというシステムは同じです。よって、この対決も引き分けです。

金利対決

◯WIN 東邦銀行カードローン“TOHOスマートネクスト”
TOHOスマートネクストは利用日数分だけ利息が発生する日割計算方式に則っています。借入利率は年4.8%~14.6%の固定金利で、利用限度額に応じた借入利率となります。

利用限度額 利率(年)
100万円未満 14.6%
100万円以上200万円以下 12.8%
200万円以上300万円以下 9.8%
300万円以上400万円以下 7.8%
400万円以上500万円以下 4.8%

×LOSE 福島銀行カードローン“フリーライフ”
フリーライフの借入利率はTOHOスマートネクストと全く同じで年4.8%~14.6%の固定金利で、利用限度額に応じた借入利率となります。

借入極度額 利率(年)
100万円以下 14.6%
100万円超200万円未満 13.0%
200万円超300万円未満 11.0%
300万円超400万円未満 9.0%
400万円超500万円未満 4.8%

2商品とも固定金利で借入利率が年4.8%~14.6%というところまでは同じですが、各極度額の金利がTOHOスマートネクストがやや低めに設定されています。このことから、この対決はTOHOスマートネクストの勝ちとします。

結局どっちがいいのか?

対決項目 福島銀行カードローン 東邦銀行カードローン
貸付条件 ×
申し込み方法
借入方法 ×
返済方法
金利 ×
合計ポイント WIN:1
LOSE:2
DRAW:2
WIN:2
LOSE:1
DRAW:2
総合結果 ×LOSE ◯WIN

条件が似たりよったりの2商品なので、甲乙をつけるのが難しい対決となりました。主婦や学生として借入れるならフリーライフ、福島銀行営業エリア内で勤務または居住の場合もフリーライフ、東邦銀行に口座がありWEBで完結したい人はTOHOスマートネクスト、というように、その時点の自分の状況や立場によって使い分けるといいと思います。

借入・返済方法や利率に関しては、ほぼ同じ条件と言えるので、利用条件が申込み時の最大のポイントとなります。よって、この対決は総合的に見て東邦銀行の勝ちと思います。

会社概要

商品名 福島銀行カードローン 東邦銀行カードローン
販売事業者名 株式会社 福島銀行 株式会社東邦銀行
所在地 福島県福島市万世町2-5 福島市大町3-25
ホームページ http://www.fukushimabank.co.jp/ http://www.tohobank.co.jp/
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。