福島銀行カードローンと大東銀行カードローンを比較対決

このエントリーをはてなブックマークに追加
ID2031

福島県の地方銀行である福島銀行カードローンと大東銀行カードローンを比較対決しました。

急にお金が必要になった時にお世話になるかもしれないカードローンですが、何も分からずに借りるのはお勧めできません。

審査基準や金利、利用限度額、融資されるまでの時間などをまとめていますのでぜひ参考にしてください。返済計画をきちんとたてて利用していきましょう。

福島銀行カードローンと大東銀行カードローンの比較表

福島銀行カードローン 大東銀行カードローン
社名 株式会社福島銀行 株式会社大東銀行
設立 1922年11月27日 1942/8/18
資本金 181億円 147億43百万円
主要取引金融機関 イオン銀行
最大利用限度額 1,000万円以内 10万円以上500万円
貸付利率(実質年率) 3.8~13.8% 4.5%~14.0%
必要書類 •申込書
•本人確認資料
運転免許証、健康保険証、パスポート等
•所得証明資料(融資金額が300万円を超える場合)
公的所得証明書、源泉徴収票、確定申告書、課税証明書等
本人確認書類(運転免許証または健康保険証、パスポート)
所得証明書類(源泉徴収票、所得証明書等)(お申込額200 万円以上の場合)
返済方式 残高スライド方式 定額返済(約定返済)、随時返済
返済期間・回数 ・契約は1年(自動更新)
・毎月約定返済日に自動引落します。
3年(3年毎自動更新)
※但し、当行または保証会社が契約を解除または中止等の措置を講じた時は、更新できません。また、72歳以降の更新は不可能で返済のみとなります。
遅延損害金(年率) 14.50%
担保・連帯保証人 不要 不要
利息 ご融資利率は、審査の上、決定
300万円以下
/年3.8%、6.8%、9.8%、11.8%、13.8%
300万円超 500万円以下
/年3.8%、6.8%、9.8%、11.8%
500万円超
/年3.8%、6.8%、9.8%
固定金利
利息計算方法 平年・うるう年に関係なく(毎日の貸越最終残高の合計額×利率)÷365の算式により行う 毎日の最終残高について付利単位を100 円とした1 年を365 日とする日割計算
申し込み インターネット(仮審査申込)
電話
FAX
郵送
窓口
インターネット(パソコン、スマートフォン)、電話(フリーダイヤル)、FAXでの受付・審査、契約は来店
お試し審査 なし なし
総量規制 なし 対象外
カード 発行手数料無料
借入・返済方法 口座引き落とし 借入
大東銀行ATM、セブン銀行、イオン銀行、ゆうちょ銀行、福島銀行、仙台銀行、きらやか銀行
返済
口座引き落とし、
大東銀行ATM、セブン銀行、ゆうちょ銀行、福島銀行、仙台銀行、きらやか銀行
インターネットからの返済手数料 なし なし
店頭窓口からの返済手数料 なし 無料
口座引落による返済手数料 無料 無料
銀行振込による返済手数料 なし
ATMからの返済手数料 なし 利用時間、利用ATMに応じて手数料がかかります。
貸付対象者 •申込時年齢が満20歳以上満70歳未満の方。
•安定継続した収入のある方。
•当行の審査基準に適合される方。
•保証会社の保証が受けられる方。
※学生の方はご利用いただけません。
申込時年齢が満20歳以上70歳以下(72歳以降の更新停止)
継続して安定した収入がある方(パート、アルバイト、主婦、年金受給者も可)
SMBCコンシューマーファイナンス(株)の保証を受けられる方
有人店舗数 57 62
自動契約機設置数 なし なし
自社ATM数 158
提携CD/ATM一覧 仙台銀行
大東銀行
福島銀行
きらやか銀行
イオン銀行
セブン銀行
セブン銀行
イオン銀行
ゆうちょ銀行
福島銀行
仙台銀行
きらやか銀行
返済シミュレーション 公式サイト上で返済シュミレーションができる なし
スマホアプリ なし なし
レディースキャッシング キャリアアップローン「智のたしなみ」
ビューティーローン「美のかがやき」
シングルマザー応援ローン「愛のはぐくみ」
なし
おまとめローン おまとめ楽だ なし
ビジネスローン カードローンは事業性資金の利用不可 あり
おすすめポイント ・借入限度額が大きい
・借入総額50%以内(1万円単位)のボーナス時増額返済の併用も可能
スピード審査
パート、アルバイト、主婦、年金受給者の方もご利用可能
公式サイト 福島銀行カードローンの公式サイトはこちら 大東銀行カードローンの公式サイトはこちら

カードローンの種類が多いのはどっち?

◯WIN 福島銀行カードローン
福島銀行によるカードローンには「フリーライフ」「グラン・フリー」「ニューイーベ」「イーベ」「学問の助(教育カードローン)」の5種類があります。

×LOSE 大東銀行カードローン
大東銀行のカードローンには「スマイルポケット」「住マイルプラス」の2種類があります。

申込みや手続きが簡単に出来るのはどっち?

◯WIN 福島銀行カードローン
福島銀行のカードローンは、申込みや手続きが手軽な商品がいくつかラインナップされています。まずは5つの商品を個別に見てみましょう。

1.「フリーライフ」…当行営業エリア内に自宅もしくは勤め先がある方で、当行と取引のない方の申込みもOKです。また「インターネット」「FAX」「電話」「郵送」のどれでも申込み可能です。基本的に「来店不要」なので手軽と言えるでしょう。(※来店での申込みも可能です。)

2.「グラン・フリー」…当行営業エリア内に自宅もしくは勤め先がある方で、申込みは「インターネット」「電話」「FAX・郵送(※仮審査申込書をダウンロードして必要事項を記入後申込み)」のどれでも出来ますが、これは「仮審査」の為、正規の申込みは窓口での来店申込みとなります。

3.「ニューイーベ」…当行に普通預金をお持ちの方で申込金額が300万円以下の場合は「来店不要」「インターネット」からの申込みで完結するので非常に手続きが簡単です。その他「電話」「FAX・郵送(※仮審査申込書をダウンロードして必要事項を記入後申込み)」からの申込み、「当行の口座を持っていない方」「310万円以上ご利用の方」の場合は仮審査の申込みまでとなる為、正規の申込みは窓口での来店申込みとなります。

4.「イーベ」…当行営業エリア内に自宅もしくは勤め先がある方で、申込みは「電話」「FAX・郵送(※仮審査申込書をダウンロードして必要事項を記入後申込み)」のどれでも出来ますが、これは「仮審査」の為、正規の申込みは窓口での来店申込みとなります。インターネットからの申込みは出来ません。

5.「学問の助(教育カードローン)」…幼稚園~大学等の学生の保護者の方で(安定した収入のある方のみ)、申込みは「インターネット」「電話」「FAX・郵送(※仮審査申込書をダウンロードして必要事項を記入後申込み)」のどれでも出来ますが、これは「仮審査」の為、正規の申込みは窓口での来店申込みとなります。

このように、福島銀行のカードローンの中で、「フリーローン」と「ニューイーベ」の一部で「来店なし」での申込みが出来るようになっています。特に「フリーライフ」については、銀行口座等を持たない方でも利用が出来るので非常に手続きが簡単で便利と言えるでしょう。(※この他申込みには年齢・収入等による条件があります。詳しい詳細についてはHP等で確認が必要です。)

×LOSE 大東銀行カードローン
大東銀行のカードローンは2種類ありますが、どちらも必ず来店する必要があります。まずは個別に見てみましょう。

1.「スマイルポケット」…当行営業エリア内に自宅もしくは勤め先がある方で、当行の口座のある方が申込みの対象となります。「インターネット」「FAX」からの申込みが出来ますが、これは「仮審査」の為、正規の申込みは窓口での来店申込みとなります。

2.「住マイルプラス」…当行住宅ローンを利用している方、もしくは当行へ給与振込を指定している方が対象となります。また必ず来店での申込みが必要である為、前もってインタネット等での仮審査申込みは出来ません。この為、来店時の申込みにはある程度時間を要すると言えるでしょう。

このように、大東銀行のカードローンの申込みには必ず来店する事が条件になっています。またローンの種類も限定されている為、利用しやすいとは言えないでしょう。(※この他申込みには年齢・収入等による条件があります。詳しい詳細についてはHP等で確認が必要です。)

年利が安いのはどっち?

◯WIN 福島銀行カードローン
福島銀行カードローンでは、「フリーライフ」で年4.8%~14.6%、「グラン・フリー」で年3.8%~13.8%、「ニューイーベ」で年3.8%~13.8%、「イーベ」で審査に応じ年6.5%・9.0%・14.6%のいずれか、「学問の助」で年4.5%となっています。詳しい年利については審査によって決定する為個人により差がありますが、審査の結果次第では比較的借りやすいと言えるでしょう。

×LOSE 大東銀行カードローン
大東銀行カードローンでは、「スマイルポケット」で年4.5%~14.0%、「住スマイルプラス」で年4.5%となっています。詳しい年利については審査の結果次第となりますが、種類が少ない為、いずれにしてもあまりお得とは言えないでしょう。

返済がしやすいのはどっち?

△DRAW 福島銀行カードローン
福島銀行カードローンでは、5種類のカードローンがあり個々により契約期間等が違いますが、いずれも「約定返済」となっている為、毎月決められた日に一定額を自動で払い込むスタイルとなっています。

金額で表すと利用残高1万円未満はその額、1万円以上~50万円以下で1万円、50万円超~100万円以下で2万円、100万円超~200万円以下で3万円、200万円超~300万円以下で4万円、300万円超~400万円以下で5万円、400万円超~500万円以下で6万円…それ以上上限がある場合は1万円ずつ加算と定められています。また随時希望額を返済する事も可能です。

このように毎月の返済が計画的に決まっている為、決して返しやすいローンとは言えないでしょう。

△DRAW 大東銀行カードローン
大東銀行カードローンでは、2種類のカードローンがあり利用期間はいずれも3年(3年ごと自動更新)です。

返済についてはどちらも「約定返済」となっている為、毎月決められた日に一定額を自動で払い込むスタイルとなっています。金額で表すと前営業日の繰越残高1万円未満は当該貸越残高と利息金額の合計、1万円以上~50万円以下で1万円、50万円超~100万円以下で2万円、100万円超~200万円以下で3万円、200万円超~300万円以下で4万円、300万円超~400万円以下で5万円、400万円超~500万円以下で6万円と定められています。

また任意での随時返済が可能です。このように毎月の返済が計画的に決まっている為、やはりこちらも決して返しやすいローンとは言えないでしょう。

銀行と提携して利用可能なATMはどっちが便利?

△DRAW 福島銀行カードローン
福島銀行カードローンでは、当行ATMの利用以外に提携している銀行ATM・コンビニATM が利用出来ます。個別に記載すると「セブン銀行」「ゆうちょ銀行」「イオン銀行」「仙台銀行」「大東銀行」「きらやか銀行」です。(※手数料、出金・入金等各利用機関により異なりますので、詳細については個別に確認が必要です。)」

△DRAW 大東銀行カードローン
大東銀行カードローンでは、当行ATMの利用以外に提携している銀行ATM・コンビニATM が利用出来ます。個別に記載すると「セブン銀行」「ゆうちょ銀行」「イオン銀行」「仙台銀行」「福島銀行」「きらやか銀行」です。(※手数料、出金・入金等各利用機関により異なりますので、詳細については個別に確認が必要です。)」

借りられる金額はどちらが多い?

◯WIN 福島銀行カードローン
福島銀行カードローンでは、「フリーライフ」で500万円まで、「グラン・フリー」で1000万円まで、「ニューイーベ」で1000万円まで、「イーベ」で300万円まで、「学問の助」で500万円までご利用可能です。

×LOSE 大東銀行カードローン
大東銀行カードローンでは、「スマイルポケット」で500万円まで、「住マイルプラス」で100万円までご利用可能です。

結局どっちがいいのか?

対決項目 福島銀行カードローン 大東銀行カードローン
カードローンの種類 ×
申込みや手続きが簡単 ×
年利が安い ×
返済がしやすい
利用可能なATM
借りられる金額 ×
合計ポイント WIN:4
LOSE:0
DRAW:2
WIN:0
LOSE:4
DRAW:2
総合結果 ◯WIN ×LOSE

福島銀行は、福島県福島市に本店を置く第二地方銀行です。営業地区は福島県全域がほぼ中心で、その他宮城県仙台市・栃木県那須塩原市・茨城県水戸市・埼玉県大宮市・東京都中央区(※東京事務所の為預金・貸出等業務はなし)に支店があります。

一方大東銀行は、福島県郡山市に本店を置く第二地方銀行です。営業地区はこちらも福島県全域がほぼ中心で、その他栃木県宇都宮市・埼玉県さいたま市・東京都台東区(※一部商品については東京支店での取り扱いなし)に支店があります。

またこの2行はいずれも「東北おむすび隊」として「仙台銀行」「きらやか銀行」を合わせた4行でネットワークを結成しており、これに属するCD・ATMならどこでも自由にお引出しが手数料無料(注:所定の営業時間内のみ無料。時間外は108円必要)で利用出来るようになっています。また振込み(注:所定の振込み手数料が必要)も出来ます。

このようにどちらも第二地方銀行として福島県を中心に営業している銀行の為、銀行としての性質は大変似ていると言えるでしょう。

しかしカードローンの取り扱いとしては5種類から選択出来、顧客の利用条件に合わせて選択する事が出来る為、「福島銀行」のカードローンの方がより使い勝手としては良いと言えるでしょう。

どちらにしても全国的な規模の銀行と違い特定の地域に限定される為、主にはどちらの銀行を普段利用しているかにもよるのではないでしょうか。

このような結果から二つの銀行のカードローンについて総合的に判断した結果「福島銀行のカードローン」に軍配が上がりました。

会社概要

商品名 福島銀行カードローン 大東銀行カードローン
販売事業者名 株式会社 福島銀行 株式会社 大東銀行
所在地 福島県福島市万世町2-5 福島県郡山市中町19番1号
ホームページ http://www.fukushimabank.co.jp/ http://www.daitobank.co.jp/
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。