100名に聞いて比較対決!楽天とアマゾンの買い物するならどっちが好き?

このエントリーをはてなブックマークに追加
ネットショッピング

家の中に居ながらお買い物ができるインターネットショッピングはとても便利ですよね。支払い方法もクレジットカートやコンビニ支払いなどいろいろ選べますし、受け取り場所も指定できることがあり、利用者にとってはますます便利になっています。

ネットショッピング利用者であれば一度は利用したことがあるのが、楽天とアマゾン(amazon)ではないでしょうか。どちらも大手でサービスが充実していますが、どちらの方が人気なのかアンケートをとってみました。

スポンサーリンク

楽天とアマゾン(amazon)のどっちが好き?100名に聞いた結果

★アンケート結果

楽天 36人
アマゾン(amazon) 63人
どちらも 1人

まとめ

アマゾン好きの人が6割を占める結果となりました。理由として多く挙げられていたのがサイトがすっきりとしていて見やすいことと、送料無料のものが多いことでした。他にも、いろんなジャンルの商品も注文しても1回の配送で済む、注文からの配送が早いという意見がありました。

一方の楽天は、ほとんどの意見がポイントがたまりやすいということでした。楽天カードを持っている人は外の買い物でも楽天のポイントををためることができるのでいつの間にかポイントがたくさんたまるようですね。楽天のサイトはアマゾンと比べるとごちゃごちゃしたイメージをお持ちの方が多いようですが、それが逆に楽しくてて購買意欲が刺激されるという意見もありましたよ。

価格の安さ、商品の探しやすさ、ポイントのためやすさ、配送の早さなど何を求めるかによってショッピングサイトを使い分けるのが良いかもしれませんね。

★年会費無料で新規入会時5000円分のポイントプレゼント付き
楽天ヘビーユーザーの多くが使っている!ポイントが貯まりやすい楽天カードはこちら

100人の口コミ結果

やはりアマゾンでしょうか
やはりアマゾンが好きですね。まず楽天はサイトを利用していてアクセスの速度が遅すぎる。そうすると商品をひらめき感覚で選ぶ自分にとってはアクセスの遅さは致命的なんです。その店アマゾンのほうは楽天に比べてアクセス速度が速い。そうすると商品を次から次へ選ぶことが可能。商品を多量に選べて欲しい物リストに入れておけば後からじっくりその商品を熟考してその商品に対しての理解度が深まり再び購入することが多いです。サイトの複雑がやはり原因ですかね。アマゾンのほうが簡単だと思いますので使いやすいです。
断然Amazon
楽天が登場する前からAmazonを愛用していますが、Amazonのメリットは、画一化されたシンプルなフォーマットの見やすさにあると思います。どこの販売元が出品していても、同じフォーマットなので、同じ商品を違う販売元で比較検討する際もしやすいですし、Amazon内で、どこで買うのが一番お得なのかが送料を含め一目で分かるのが良いと思います。楽天の場合は、お店ごとに文字フォントが違ったりと、ごちゃっとしたイメージが強く、出店側にすれば店の世界観が出せていいのかもしれませんが、私の場合インターネットを通して買うものは指定品を安く早くなので、Amazonのフォーマットの方が使いやすいのです。
断然楽天派
アマゾンよりも楽天が好きですし、愛用しています。まず、楽天の方がホームページはごちゃごちゃとしていて一見見づらいように見えるのですが、見たくなるようなデザインになっているので、購買意欲がそそられます。
そして、何と言っても楽天の魅力はポイント制度です。私の場合は、楽天カードも持っていますから、それを使って買い物すれば、常に楽天ポイントが2倍付与されるようになっているので、お得に買い物ができるので、楽天が好きです。
やっぱりアマゾンかな
若干ですが、アマゾンの方が好きです。楽天市場は商品の説明が詳しく、商品の検索結果もわかりやすく使いやすいと思います。しかし、アマゾンは基本的に送料無料で、すぐに配送してくれるのでアマゾンの方が好きです。その上、アマゾンは古本が充実していて、その古本も予想よりもかなり良い状態もまま納品されるのでとても気に入っています。古本だと、送料はとられますが送料を上乗せしても古本の方が安いことが多く重宝しています。
アマゾンです。
楽天よりも、アマゾンのほうが頻繁に利用しています。楽天は送料がかかる商品が多いように感じますが、アマゾンは送料無料のものが多く、マーケットプレイスでも送料が低く設定されていると感じます。注文するとあまり日数がかからずにすぐに家まで届くのも魅力です。また、私はアマゾンのアプリから注文をしていますが、これが本当に便利だと感じています。検索をしてすぐにほしい商品のページまでたどりつくことができるのでこれからも使います。
アマゾンが好きです。
アマゾンと楽天では絶対的にアマゾンで買います。
アマゾンが好きな理由。
商品の種類が楽天と比べ物にならない程豊富,探しているものは100%近く見つかる。
送料が込みなので送料を気にしなくていい、商品が到着するのが早い。
新品が買えなかったら,中古品を買うことが出来る,この中古品も商品の度合いによってグレ-ドが分けてあり安心して注文できる。
CDなぞ日本で売ってない輸入の商品も買いやすい値段で注文できる。
都合で商品をキャンセルもできる,レビュ-が豊富で確認して納得済みで買える,商品なぞについて評価もできる。
商品について不服があればアマゾン対応窓口があるので安心です。楽天では余程でないと買いません。
以上ですがアマゾンに対しては,デメリットと言えば楽天の様にポイントが溜まらない事ぐらいです。
本好きにはAmazonをオススメします。
私は、本を読むことが多い方だと自負しております。そこで、ネットで気になったキーワードは専門書や関連本を探して買うのですが、もっぱらAmazonを活用しています。なぜなら、楽天は価格を強調した商品ページが多いので、本の概要説明など読む前に価格に目がいってしまうためです。このため、知らないことを知りたいという学習の熱が一気に冷めてしまい、結局買わないという選択をすることが多くなります。Amazonの方が特別便利だとは思いませんが、価格ではなく商品にフォーカスしている方が変なストレスを感じずに買い物ができるので、色々な本を読みたい方にはAmazonがオススメだと思います。
アマゾンの方が好きです
「楽天とアマゾン、好きなのはどっちですか?」と聞かれれば、私はアマゾンの方が好きです。
その理由はまず、基本的にアマゾンは配送料が無料という点が挙げられます。
楽天の場合、配送料は店舗によって異なっていて、配送料が無料の店舗もありますが、店舗によっては1000円前後も掛かる場合もあります。
その点、アマゾンの通常配送は全て無料なので、この差は非常に大きいと思います。
もう1点挙げられるのは、アマゾンはジャンルの違う商品を複数注文しても、1回の配送で済むという事です。
楽天の場合、複数の店舗に注文した場合、当然、それぞれ別々に配送して来るのですが、
アマゾンはありとあらゆるジャンルの商品を扱っているので、色々な商品を注文しても、まとめて1回で配送してくれます。
以上の理由から、私はアマゾンの方が好きです。
アマゾンが好きです
両方活用してきましたが、アマゾンのほうが私には合っているのでアマゾンが好きです。理由として、アマゾンのほうが画面がスッキリとしていて商品も見やすいというのがあります。楽天は広告的な物も沢山入っていますし、画面いっぱいに情報がギュウギュウ詰め込まれていて見にくいというか、見ている、探すのに疲れてきます。欲しい物を入力して検索しても、なんでこれが・・・・って言う物も検索リスト上に入ってくるのでイライラしてきます。すっきりと買い物がしたいのです。なのでアマゾンです。
やっぱりAmazon!
Amazonでは送料無料が基本です。同じ商品を検索しても、楽天では送料別の値段、Amazonでは送料込みの値段が出てきます。
品物自体の価格は楽天の方が安い場合も多くありますが、送料のことを考えると、やはりAmazonの方がお得だと思います。
また、Amazonの定期便は割引率が高く、定期的にお気に入りの商品を発送してもらえるので、買い忘れがなく助かっています。
指紋認証システムも、パスワードを入力する手間が省けて便利です。
楽天とアマゾン(amazon)のどっちが好き?本音アンケート
私はよくネットショッピングを利用するので、楽天もアマゾンもどちらも利用しています。敢えてどちらが好きかと答えるならアマゾンです。理由はアマゾンは送料無料の商品が充実している点です。もちろんアマゾンでもアマゾンが販売、発送しない商品は送料がかかりますが…楽天もポイントが貯まるなど魅力的なところもあるのですが、せっかく安く買えるのに送料が別途かかっては意味が無いような気がします。よって、アマゾンです。
総合的には楽天に軍配があがる
楽天もAmazonもよく利用するショップで、それぞれに利点があり、また弱点もありますが、全体的なサービスを総合すると、やはり楽天のほうが好ましいです。楽天はスーパーポイント制度があり、ほぼ常時ポイント10倍を開催しているショップもあるので、気が付けば数千ポイント貯まっています。ポイントは楽天のすべてのショップで使用できるので、かなり助かっています。また、ショップの数が多いので、選択肢も広がり、比較しながらの商品選びも楽しいです。Amazonは発送もスピーディーだし、DVDやブルーレイは最安値で販売されていることも多く、他では入手しづらい洋書や輸入盤CDを安価で購入することができるので、そういった商品を買うときにはもっぱらAmazonを利用しています。しかし、ポイント制度がイマイチですし、日用雑貨や食品などは思いのほか取扱が少なく、あわせ買いプログラム対象品は2500円以上同時購入しないと送料が無料にならないなど、不便な部分もあります。
断然アマゾンです
楽天、アマゾン共によく利用しますが、アマゾンの方が好きです。やはりアマゾンの最大の魅力はアマゾンプライム商品だと送料無料という点なので、アマゾンで買い物をする時は買いたい商品だけを購入できるのに対し、楽天ショップでは金額設定での送料無料が多いので今回買う予定のなかった商品まで買うことになるので、とりあえず欲しい商品があった場合はアマゾンで検索してから無い場合に楽天で購入するという順位で利用しています。また、アマゾンは即日発送の商品が多いので、早く手元に届くという点でも断然アマゾンです。
Amazonの方が好き
一番の理由は、使いなれているからです。通販といえばAmazonのイメージでずっと使っていて、なおかつ他よりも使いやすいと感じているので、Amazonで見つからなかった時ぐらいしか楽天は使いません。また、Amazonの方が基本的に一括で配送されるので便利で好きです。楽天だと、バラバラに送料がかかったり、時間指定が出来なかったりすることが多いので使いづらいと思っています。それから、全くの個人の考えですが、楽天はサイトのデザインなどが全体的に赤いのでテストの採点みたいでなんとなく嫌いです。
サービスの幅が広い楽天が好き
Amazonと楽天どちらも使って来ましたが、楽天のポイント率の良さと提携しているサービスの幅の広さに惹かれて今はほぼ楽天で買い物しています。
Amazonの方が価格が安い場合もありますが、スマホなどからの買い物だと楽天の方が私は扱いやすくて便利だと感じています。
旅行の際、楽天トラベルを使うと大きなポイントが入るのは個人的に嬉しいところです。
また街中でポイントが貯められるようになったのも大きくて、楽天カードと合わせてポイントもうまく使わせてもらっています。
Amazonの方でしょうか
ビジネスにおいて一度差がついてしまったものは埋められないという法則があります。どうしてもネームバリューの大きなAmazonの方を使ってしまいます。それにAmazonはもはやネットショッピングにおいて不動の一位の座を獲得しているのに、さらに角川の電子書籍半額セールなど、様々な魅力的なセールをたびたび行っています。ブログに張られているリンクなどもAmazonが多く目につきやすいこともあり、楽天はあまり利用する機会がありません。
「買い物するならやっぱりアマゾン」
自分は楽天でも買い物はしますが、アマゾンの方が好きです。理由はまず、商品のページの表示の仕方が楽天よりも文字情報がキレイに整理されているので見やすいので、商品の検索と買い物がしやすい所です。また、楽天にも特に食べ物系の品ぞろえが充実していますが、アマゾンは最近、靴や服などのファッション系の商品が充実してきて、トータルとしての品ぞろえと買える商品の幅が広い所も魅力です。その他、アマゾンは電化商品の値段がギリギリまで下げられていたり、ユーズドストアの商品も多いのもアマゾンを推薦する理由です。
必要なものはAmazonで
やはり割引額や送料がサービスされる額もAmazonの方が良いです。
探す際でも、新品・中古の分類もちゃんとされていますし、同じ商品はひとつのページにまとめられているので比較もしやすいです。
楽天はお店によって同じ商品でもバラバラに出てくるので選ぶ際に比較漏れが出ることもあります。
購入後も楽天はメルマガなどが設定で貰わないことにできても、設定の手間もありますし、デフォルトでメルマガをもらう設定が多いので、正直邪魔に感じます。
ただAmazonは返品の際は全てポイントで返されるので、どういうものか迷っているような物を買うのにはオススメしません。
Amazon大好きです。
楽天市場とAmazonなら、やはりAmazonの方が好きです。大好きです。
Amazonはサイトが何よりも見やすいのが良いです。商品検索もしやすくて、商品の購入者レビューも分かりやすい。
それにプライム会員だと特典もたくさんつきますし、たまにやってあるセールも本当に安く何よりも送料無料、即日配送。
と至れり尽くせりでむしろAmazon凄過ぎて大丈夫なのかと不安になるくらいユーザーにとってはありがたい通販サイトで嬉しいですし、大好きです。
楽天の方かな?
私は楽天の方が好きかな?
ただ単にアマゾンよりも楽天のほうがなじみがある、って理由もあるけれど、楽天の方が、商品説明がしっかりしてあるように感じます。
アマゾンの方は、あまりに簡潔すぎる説明文で、ちょっと分からないんですけど?ってことがよくあるような気がします。
それから、楽天の方がポイント増倍とかお買いものマラソンなどのキャンペーンを良くやっているので、キャンペーン狙いで購入することができるの良いかな?と思います。
ただ、アマゾンの方が送料無料が多いので、それはアマゾンの方が魅力的だと思います。
総合点では楽天に軍配です。
楽天が好きです。
一番の理由はポイントが貯めやすいし、貯めたポイントで買い物が出来るからです。
アンケートやゲーム等で貯めたポイントもショッピングに使用できるし、楽天スーパーセールなど、
ポイントが貯まりやすい日を狙って購入すれば、次の買い物の時に使えて便利だからです。
商品も豊富だし、お店の評価や口コミが多いので、買おうかどうしようか迷っている商品があれば
それら参考にしながら購入をするか否かを決めることが出来るので、それも好きな理由の一つです。
対応が早くてお得感あり
楽天市場は、たくさん買い物をすればプラチナ会員などにもなれますが、Amazonの方は、自分の必要性に応じてなりたい会員になれるのが便利だと思います。年会費はかかりますが、うまく使えば、余裕で元は取れます。発送も早いですし、定期便なんかもあるので、万が一発注を忘れてしまっていても、きちんと届くのもまた便利なところです。ベビー用品も充実していますし、オムツはどこと比べても安いです。安くて早いので、言うことなしです。
アマゾン、良いですね
ネットショッピングで良く利用するのはアマゾンです。アマゾンの良い所は品数か豊富なのと他のサイトより安値である事、そして送料が無料な事です。商品によっては2500円以上送料無料って事もありますが、それでも2500円以上なので良心的です。そして、定期便もあり便利です。定期便はさらに安値で購入する事が出来るのでお得です。ポイントは貯まりませんが、その分安値かつ送料無料で欲しい物が手に入ります。重い物・大きい物等は定期便で購入してます。無くなる頃に次のが送られて来るので助かります。これからも利用したいサイトです。
楽天の方が好き
どちらも利用したことはあり、特に不満な点はどちらにもないですがどちらが好きかと言えば楽天です。まず日本の会社だということがあります。日本人ならではの細かいサービスもあるなあと時々感じています。それから、ポイントが楽天の方が貯まりやすいというのもいいです。アマゾンにもポイントがありますが、楽天の場合は楽天カードがありますし、ネットを使っているとクリックするとポイントがもらえるサービスもあって増やせるチャンスが大きいです。
確実に欲しいときはamazon
以前は急いでいるときはamazonで「お急ぎ便」等を利用し、欲しい商品を検索したときに楽天のサイトが開けば、そのまま楽天で買い物をしていました。
最近のことですが、欲しい商品があり、楽天ポイントがたまっていたので、楽天で見つけて購入手続きを済ませた後に「在庫切れ」の連絡を受けるということがありました。1度なら良いのですが、楽天に出店している他の店でも取り扱っていたので、そちらで購入手続きをしても後日「在庫切れ」の連絡を頂きました。これは2店だけではなかったのです。たった1つの商品のために何度も「購入」から「在庫切れの連絡のメール」の繰り返しとなり、なかなか入手できなくて「在庫管理ぐらいしっかりしてよ!」とイライラしたのを覚えています。この時は楽天ポイントでの購入を諦め、amazonで同じものを購入しました。
今までamazonから「在庫がありませんでした」と言う連絡を受けたことはありませんので、それからはamazon優先でショッピングしています。
楽天ポイントはありがたい!
午前中に注文して翌日に届くという通販を認識したのは、アマゾンが先でした。でも、楽天ポイントは割とすぐ貯まってそのままショッピングで利用できるので、このポイント目当てで楽天のほうが多く利用する傾向にあります。ポイントを集め始めると、楽天市場はもちろん、楽天ブックス、楽天カードなど様々な楽天のサービスを活用するようになりました。アマゾンのほうが外国的な感じがしておしゃれな雰囲気を感じることもありますが、私は楽天のほうが好きです。
断然Amazonです
単純に、最初に両方見てAmazonが商品購入していらい、楽天で買ったことはありません。慣れてしまったので、楽天にはあまり行きませんね。どうしても欲しいものがあって、値段が著しく違うのがわかったりしない限りは、Amazonに行きます。それと、ネットショッピングには全然関係ないんですが、某パリーグの楽天以外のチームのファンなので、何となく、楽天で買う気にならない、ということもあります。同じくらいの値段なら、「楽天じゃない方」を選びますね。
楽天の方が私は便利
楽天カードを持っているので楽天の方をよく使っています。
種類もたくさんありますし、買うものによってはAmazonと値段も変わらないので楽天の方が好きです。
楽天だと欲しい物のデザインなど違う物もたくさんあるので、好きなデザインを選んだり質のいい物を探したりしていい買い物ができています。
Amazonもたまに使いますがプライム会員じゃないと早く届かなかったりするので会員じゃない私にとってはあまりメリットがありません。
amazonがお勧めです
いつも通販はamazonをつかっています。買いたいものを検索するとリコメンドをだしてくれたり、何より早く届くのでとてもありがたいです。ワンタッチで買い物できてしまうので、とても使い勝手がよいと思います。楽天もたまには覗いてみたりするのですが、あくまで価格を比較するためであり、あまり購入まで至りません。品揃えもamazonのほうが豊富で、選択肢も多いと思うのでamazonのほうが私にはあっているように思います。
Amazonが好き
個人的には国産サービスである楽天を押したいところだが、楽天のサービスが非常に判りにくいから嫌いなためアマゾン派である
具体的には、検索の際の商品登録でほとんど関係ないジャンルの物が多かったり、オークションや中古も一緒に商品検索するので新品を検索しにくい。
またサイトの作りもバーナーにつぐバーナーで判りにくいし、スマホ向けサイトなどほとんど使い物にならない。
アマゾンはそこまで良いとも思えないが、使っていてストレスが無いので、楽天かアマゾンかと聞かれればアマゾンである。
気が付いたら楽天利用が増えていました!
ネットで買い物をする様になって良く利用するのが、大手のアマゾンと楽天です。アマゾンでは本の中見検索をしてから買う事が多かったけれど最近では楽天でも本を購入し始めました。楽天のサイト内やメールに、くじやクリックすると一円分に相当するポイントが付与されるものがあったり、セールでポイントが増える期間や特定ショップなどもあって、それを意識して買い物をする様にしてからポイントが貯まりやすくなったので、今では楽天での買い物が楽しみになっています。
送料の関係で楽天
楽天とamazonの両方を利用した経験がありますが、楽天のほうが好き、かなぁ。好ききらいの問題ではなく、送料の関係で、楽天のほうをよく利用します。アマゾンは、どのジャンルを検索しても、画面が統一されていて見やすいのですが、物によっては、アマゾン発送ではなく、ショップからの発送で、送料がかかることがあります。その点、楽天は、送料無料キャンペーンなどもあり、こまめにチェックしていると、お得なことがありますから。
アマゾン派です!!
CD、DVDの購入でよく利用するのですが、アマゾンが一番安いです。
また、普段使用しているクレジットカードがセゾンカードで、溜まったポイントをアマゾンで利用出来る点も便利です。
楽天もたまに利用しますが、店舗が多すぎたり、怪しい店舗もたまにあるので、可能な限りアマゾンを利用するようにしています。
ちょっと前に問題となった、楽天店舗のなりすまし?偽店舗の問題もあって、最近はより一層、アマゾン派になりました。
ポイントのために…!
断然楽天です!
色んなサービスを利用させてもらってます。
普通の楽天市場から、楽天ブックス、楽天トラベル。
しかもそのほとんどがポイントがたまることたまること。
アマゾンで検索して、正式名称を調べてそれを楽天で再検索して…ということもよくしています。
アマゾンでもポイントがたまるようですが、何故だか私の元にはポイントがたまったためしがないんですが…なぜでしょう。
また、検索した後に表示する順番を決めれるところも魅力のひとつです。
これからも利用させてもらいます!
楽天ののごちゃごちゃしたインターフェイスが苦手。
楽天かアマゾンかと聞かれたら、私はアマゾンの方が好きです。
楽天も決して嫌いではないのですが、インターフェイスがごちゃごちゃしているという印象を受けてしまい、それがあまり得意ではありません。
楽天のインターフェイスは、あえてごちゃごちゃさせているとの話を聞いたことがありますが、苦手だという方も少なくないのではないでしょうか。
一方でアマゾンはインターフェイスが非常にスッキリしている他、自分にオススメの情報なのか、自分が検索した結果なのかも見やすいため、好きなのです。
シンプルなamazonが好き
楽天とamazon両方のサイトを何度も利用した経験がありますが、今ではamazonしか利用していません。楽天は商品検索がとても使いにくくわざとわからなくしてるんじゃないかというぐらい条件に合う欲しい物を見つけるのがめんどくさいです。サイトのデザインもごちゃごちゃしていて求める情報ががどこにあるかわかりにくい。ポイントがたくさんつくキャンペーンなどを頻繁に開催しているようですが、商品原価に上乗せ済みのポイントでしかないことも多く、結果としてお得ではないこともよくありました。
全国配送料金無料のアマゾンが好きです
私の場合はどう考えてもアマゾンと答える他ないと思います。
アマゾンでは数年前から基本どの商品でも日本全国送料無料になっています。それに対し楽天の送料無料はたまに見かける程度ですから、多くのポイントが付くとかアピールしている割にはもうひとつお得感が伝わって来ません。
また楽天の社長のキャラに馴染めないというか、どうしてもライブドア社長時代のホリエモンの足を引っ張りプロ野球球団を横取りしたやつというのが頭から離れません。
それに社名もローカル感が出過ぎてるようで、外国かぶれの私にはいまだに馴染めませんし。
ですから特に指定でもされない限り今後もアマゾンを使い続けるでしょう。
Amazonの方が好き
私はAmazonのほうが好きです。
理由としては商品ページの見やすさがあります。
Amazonがシンプルで見やすいのに対し、楽天はごちゃごちゃしていてとても見づらいと思います。
気になる商品を見つけて買おうと思った時、色や柄、サイズなどのバリエーションを選びやすく購入ボタンが分かりやすいAmazonに対して、楽天は画面をスクロールすれば何度も同じ商品説明が出てくるし、結局購入ボタンがどこだかわからないしでとても買いづらいです。
それと楽天は一度商品を購入するとその後メールが大量に送られてくるので好きではありません。
その為私はAmazonの方が好きでよく利用しています。
楽天とアマゾン(amazon)のどちらも好きです!
二大ネットショッピングモールである楽天とアマゾン(amazon)ですが、どちらも良いとこ取りで、ショッピングをしている者としては、どちらが好きだなんて選べません。

例えば、どちらのショッピングモールも、欲しいものを検索するとき、同じぐらいピンポイントで商品と価格が一覧化されます。
そして、どちらにも同じお店が入っていることがあります。その時は、値段をよく調べて安い方から購入します。

現在のところ、個人的な意見としましては、楽天の方が、食品類を買うときは便利だと思っており、電化製品・防災商品・CD等を買うときは、アマゾン(amazon)の方が便利だと思っているので、すみわけて利用しています。二大ネットショッピングモールの強いところをいかした買い物方法です。

最近、本を買うときはどちらのショッピングモールを利用するか悩むところです。
楽天の場合、ポイントが貯まるので、後ほどお買い得になりますが、急ぎの場合、発送手配の早いアマゾン(amazon)を利用することもあります。

速さではアマゾン
すぐに手元にモノが欲しい!と言うときにまず見るのはやっぱりアマゾンのサイトですね。
アマゾンの倉庫から発送されるものであれば翌日には届くのでとても助かります。送料無料が多いのも魅力です。
検索した時に同じ商品がいくつもいくつも出てこないのもHPの見やすさの魅力だと思います。
これでポイントがたまればもっといいんですが、商品自体が安いのでそれも言ってられないですね。贅沢な悩みかもしれません。
いつも愛用しています。
やっぱりAmazon?
Amazonと楽天ですが、やはりAmazonのほうが使いやすいです。Amazonは楽天に比べて商品ページもさることながら、商品購入までのステップが非常に少ないです。設定次第ではワンクリックで商品を購入できてしまう点が時間のない忙しい社会人や、毎月消費するものですでに買う物が決まっている人にとっては非常にありがたいです。また、Amazonの在庫が品切れを起こしている際でも、Amazonマーケットプレイスの個人やほかの会社が出品しているものを買うことができるので、基本的に完全に品切れになっているということがないことが利点です。
私はアマゾン!
私はアマゾンが好きです。安いことが一番だし、荷物が届くのが本当に早いです。楽天にはない商品もたくさんあります。高い買い物をするときはアマゾンと楽天を見比べるのですが、大体アマゾンの方が安いです。あとJCBカードが使えるのもいいですね。中古のDVDがⅰ円で古い自分の中で超レアなものをゲットできたのはアマゾン様々です!楽天でも好きなショップもあるのですが、活用しているのはアマゾン率の方が高いです。アマゾンさんこれからもよろしくお願いしますw
ポイントがどんどん貯まるお得な楽天が好きです
日本の企業を応援して景気をよくしたいので楽天の方を支持します。たくさん利用をするとポイントがどんどん貯まるのも好きです。貯まったポイントは楽天の色々なサービスで使うことが出来ますし、買い物をすることをとても楽しむことが出来ます。Amazonよりも品揃えが豊富ですし、買いたい物が必ず見つかりますし、たくさんの商品と比較をして選ぶことが出来るのもいいです。商品の説明も楽天の中のお店はしっかりとしていますし、買い物がしやすいです。
スマートな「amazon」、泥臭い「楽天」
楽天とamazon、どちらもよく利用しています。
欲しいものがあった時は楽天とamazonで比べて、送料含めた金額で安い方で買っています。
好きなのはamazonですが、実際によく閲覧しているのは楽天です。

amazonはプライム会員になれば育児用品や生活用品を安く定期購入できたり、なにより注文から商品到着までが非常に早い点が好きです。
また、メルマガの配信頻度も普通なので、そんなに邪魔ではありませんし、あまりガツガツしていないスマートなところに好感が持てます。

一方楽天は、楽天ポイントがためやすく使いやすいのでよく利用していますが、メルマガが多すぎてうんざりしています。
メールボックスの中身を整理するのがめんどくさすぎです。
たくさん通販で買うものがあるときは、ポイント10倍キャンペーンをやっている時をねらったりと、そういう楽しみ方はあるのですが、商売根性たくましいというイメージなので印象がよくありません。

アマゾンよりも楽天の方が好きです
楽天の方が魅力的だと思います。最大の理由は、ポイントがたまりやすいことです。買い物をすれば一定の率でポイントが付くというだけではなく、東北楽天ゴールデンイーグルスが勝ったときなどにポイントが増えたり、特定のショップで買い物するとポイントが追加されたりといったことがあります。このほか、買い物以外でも、くじを引いたり、アンケートに答えたり、インフォシークで検索したりすることによってもポイントがたまっていきます。さらに、楽天カードを持っている場合には、日によってポイントが加算される特典もあるので、一層お得感が増します。
楽天とamazonどっちが好きなんて難しいよー、でも結果は?
結果を言う前にご存じとは思いますが、私の知る限りでは100%ではないが、大きな違いがあります。それは、楽天は出店方式なのに対しamazonでは倉庫から製品を出荷しており、中には出店タイプの品物情報もありますが、殆どが倉庫からくるようなので通常のものであれば午前中にクレジットで注文すれば翌日に到着するものが多いです。また、楽天ではポイントがほとんど付きますが、amazonでもポイントはあるようですが私の購入品はほとんどついたためしがありません。大雑把な違いはこんなところですが、どっちが好きかと言うと、以前は楽天が多かったが、最近はamazonが多いのでamazonと言うことになります。最後にもう一つ言いますと、楽天では一度詐欺にかかったが、amazonではまだないので、この違いも好きな一因ではあります。
よく利用するのは楽天です
楽天とアマゾンはどちらも利用していますが、どちらのほうが好きかといわれると楽天かと思います。
それぞれにいいところがあり、アマゾンのメリットも非常にたくさんあります。
たとえば送料が無料であったり、すぐに配送されるという点はやはりアマゾンが有利だと思います。
ですが、品数や店舗の豊富さという点では、楽天のほうが有利ではないでしょうか。
同じ品物であっても、いくつかある店舗のなかから、一番安いところを選ぶことができるのは楽天の魅力だと思います。
またポイントがつくというのも楽天を好きな理由の1つです。
総額的にはアマゾンとかわらなくても、ポイント分が値引きされるとなると楽天のほうが安いという場合がかなりあります。
ポイントは知らない間にたまっているので、そのポイントを次回の買い物に使用できるなどお得感があります。
楽天の活用頻度が高いです。
楽天の方が好きです。
楽天を知る前はamazonを利用していましたが、当時amazonは現在のように衣料品や化粧品などは扱っておらず、主に本やCD、ゲームを購入していました。
楽天を知ってからは、楽天の方が断然規模も大きいし、商品の種類も豊富なので、自然と楽天の活用頻度が増えました。
それに使い勝手やサービスも楽天の方が私には利用しやすいです。
我ながら楽天の戦略に乗せられているなぁとは思いますが、やはりポイントがどんどん溜まっていくこと、そして溜まったポイントを使うために、無理にでも楽天をのぞいて
何かを購入してしまいます。
いろいろな店舗が入っている点も見ていて楽しいので、やっぱりこれからも楽天の活躍が多くなると思います。
なんとなくアマゾン
楽天も利用しますが、通販として利用する機会が多いのはアマゾンが多いです。
楽天だとやはり個別で発送という形になってしまうことが多く、あれこれと選んで買ういう形になりにくいので。
アマゾンだとまとめて送るようにすれば、ある程度はまとめて梱包して送ってくれますし、正規のアマゾンからの商品というわけではなく
マーケットプレイスからの商品も選んでという形もとれるので、「あれも欲しいし、これも欲しい」というときには便利です。
後は、正規アマゾンからだと通常発送を利用すれば送料が無料というところが惹かれます。
Amazonが好きです
私は楽天とAmazonでは断然Amazonが好きです。理由は、コンビニ受け取りできる商品が圧倒的に多いからです。毎日忙しく不在がちなので、コンビニで受け取れるサービスはとても助かります。品物に不具合があった場合の返品の対応も、ネットで一方的に申し込むだけで良いので助かります。楽天は各ショップに一旦連絡しないといけないので面倒です。AmazonはAmazon出品のものだと送料が無料なのも嬉しいです。業者さんがヤマトか郵政なのも嬉しいです。佐川さんはコンビニ受け取りが基本的にあんまりできないので不便です。
アマゾンのほうが好き
どちらも使っているのですが、アマゾンのほうに少し偏りがちかもしれません。アマゾンはなんといっても送料がかかりません。ここが断然いいところだと思います。中古品は送料かかりますが、そこまで高額ではないのでよいです。それと発送が早いです。アマゾン倉庫のようなとこからの発送ですと朝頼めば、夜に届いたりするところが魅力です。これは絶対的信頼があるなと思います。家から近ければ働きにいきたいぐらいです。ただ包装のみ過剰すぎると思います。
楽天とアマゾン(amazon)好きなのはどっちですか?と聞かれると、アマゾンの方が好きですね。
まず、同じ商品をアマゾンと楽天で比較してみると、アマゾンの方が安い場合が多いです。
楽天の方が安いかな?と思っても、送料を含めると、アマゾンの方が安い場合が多いですね。

それから、アマゾンの方が、大手メーカーの商品を安く出品していることが多いです。
アマゾンが、直接出品している商品を注文すると、確実に最短で届くのも魅力ですね。

それから、楽天ブログのブロガーさんが、以前、「楽天で商品を購入するようになってから、迷惑メールが増えた。楽天のお店から情報が洩れているのじゃないか?」と書きこんでいました。

私は、楽天アンケートをたまにしますが、他社のアンケートを委託されている場合が多く、そういう場合、「ウィルスが含まれている場合もあります」とか、「何か、不具合が起きても、楽天アンケートは一切責任をもちません」と記載されているので、他の大手アンケート会社に比べると「会社の体制がいいかげんだなあ」と思い、その点でも、楽天はあまり信用していません。

ディスカウントストア vs 巨大ショッピングモール
どちらも結構利用していますが、より頻度が高いのは「楽天」です。なんとなく商品数がAmazonより多いような気がするのと、Amazonはもともとは本を専門に扱っている通販サイトだったイメージがいまだにあって(古いな)、取扱商品に偏りがありそうな気がしてしまう。楽天カードを持っているというのもあるんですが、ポイントもたくさん貯まるし、頻繁にセールをやっているし、欲しいものを検索するならまず楽天を見てしまいます。「とりあえず近所のディスカウントストアへ」という感覚で利用できるのが楽天の良いところではないでしょうか。
私がamazonを好きな理由
私はamazonが好きでよく利用する理由は2つあります。

1つ目はサイトが見やすいという点です。
トップページには売り上げランキングやオススメ商品が記載されていて、カテゴリ検索もコンパクトにまとまっていて商品を探しやすいです。

2つ目は送料無料だということです。
amazonが販売している商品を買えば、1点でも何点買っても送料無料で自宅まで届けてくれるので、いろいろな商品をまとめ買いする時などにお得に買い物ができます。

自分にとっての使いやすさとは
自分はほぼ毎日のようにAmazonをチェックしている、生粋のAmazonファンです。
Amazonの白を基調としたシンプルなサイトのデザイン、安心の送料無料、Amazonギフトカードやポイント付与、商品のコメントを閲覧できるところなど、全ての機能が自分にとって使いやすいです。
楽天市場も利用しますが、食品を購入するときが多いです。Amazonよりも食品の品揃えが良いため、そういったときに重宝しています。
楽天よりAmazonが好きです。
Amazonの方が楽天より好きです。HPデザインもシンプル,スタイリッシュで見やすいし,服や靴を買ってもAmazonでは送料も不要で返品が出来ます。定期的にセールやポイントのキャンペーンを開催していて,もっとポイントを貯めたいと購買意欲がそそられます。Amazonの梱包も開けやすいダンボールで,商品が壊れていた,痛んでいたという経験もなく満足しています。でも,やはり楽天とAmazonの大きな差はHPの作り方だと思います。楽天はごちゃごちゃしていて探すのが面倒になってきます。
アマゾンのヘビーユーザーです
書籍やDVDの購入でアマゾンをよく利用しています。楽天は1、2度利用経験はありますが、ここ数年は全く使っていません。

アマゾンだと基本的に商品の発送・受け取り・決済が一本化されていますけど、楽天だと店舗ごとにルールが異なっていたりして、いちいち確認するのが面倒なんですよね。

あと、コンビニ受け取りが可能なのもアマゾンをよく利用する理由の1つ。まあ最近、楽天もコンビニ受け取りを開始したみたいですけど、現在アマゾンのサービスに特に不満はないので、これだけで楽天をよく利用する事はないでしょうね。

同日に、それぞれのサイトで趣味材料を購入した結果
趣味でアクセサリーを作成していて、それぞれのサイトでしか購入出来ないパーツや材料を購入する事があるのですが、楽天の方が良いと思います。

○円以上購入された方にはオマケ付きなどの特典が、両サイトにありましたが、オマケの内容も楽天のお店の方が良いです。
楽天のお店には、オマケは訳あり商品のため、ご自身で検品してご使用下さいとの記載がありましたが、じっくり見ないと気付かない程度の者でした。
逆に、アマゾンのお店では、オマケについて何の記載もなかった上に、明らかに商品として売れないような物が入っていたりします。
また、楽天は商品の注文書とお店のメッセージが添えてありますが、アマゾンのお店では、商品のみが入っている等の点から、私は楽天の方が好きです。

アマゾンはよく分からない
楽天ですかね。

アマゾンは安い物があったり、定期購入だと安くなるものがあったりで使う時もありますけど必要最低限です。よく分からないんです。
楽天のように一覧で出てくれないですよね。やり方が分からないだけかもしれませんけどね。

アマゾンはレビューが少ないですよね。私はレビューをたくさん見て買うか決めたい派です。だから必然的に楽天で買うことが多いです。

あと楽天のほうが注文完了メールとか発送メールとかが早いような気がします。

価格が安い楽天をよく利用しています。
アマゾンと楽天、どちらもよく利用していますが、個人的には楽天の方が商品数が多いと思います。同じような商品の価格を比較しても楽天の方が安いし、検索すると色々な商品が出てくるのも楽天の方です。あと、楽天はメール便に対応しているお店が多いので送料を節約できる点も気にいっています。アマゾンもメール便に対応しているお店もありますが、楽天のように多くはありませんし、送料を無料にするために無駄な買い物をする必要がないのも気にいってます。
アマゾンが使いやすいかな?
楽天かアマゾンを選ぶとしたら、アマゾンを選びます。楽天は楽天にしか出品してない業者も多く魅力的なのですが、アマゾンは通販サイトの中では、比較的安全なことと、運営管理本部にメールでの問い合わせにも迅速で丁寧な対応があるところです。信用が一番大切な通販にはとても大事なところだと思います。一つのお店なので、アマゾン送付の品物であるかぎり、トラブルが起こってしまったときに比較的対処がしやすいのも好きな理由です。
どちらも利点と欠点はありますが…
amazon、楽天はどちらも利用していますが、好きなのは楽天です。その理由は、楽天はポイントの付与があり様々なキャンペーンがあるという事、配達日時の指定が出来るという事です。amazonもポイントが付く商品はある様ですが、探す事が大変なほど少なく、普段利用してもポイントがつく商品を購入する事は滅多にありません。あと、amazonは配達日時を指定する事ができますが、料金がかかる為利用する事はありません。配達が早い事と1つの商品でも送料が無料という事は大きな利点ですが、いつ届くか分からないというのも少し困ります。
amazonがすき!
基本的に送料無料、自己都合による返品ができる。
楽天だと注文の取り消しや変更がweb上で出来ない場合が多いが、amazonはできる。
システムが単純で検索がわかりやすい、楽天は検索ワードと関係ない商品がたくさん出てきて探すのに一苦労する。
消耗品の定期配送便が個別で買うより安くて便利、また中断や再開も簡単にできる。
大体の商品がどこよりも安いので、探す手間がかからずささっと買い物できる。
利用者多いのでレビューが豊富で購入の参考になる。
9対1で、アマゾンが好きです。
以前は良く楽天を利用していましたが、何が、というと、やはり、送料無料が断然多いのがアマゾン商品ですよね。アマゾンの経由ショップですと無料はそうそうないですが、アマゾンから直送の物は無料ですので、一点600円相当以上の送料が無料になると、少量からも頼みやすいです。そして、価格比較しても、楽天の方が安いものもありますが、特に子供のおもちゃ類は比較的安いものが多く(たまたまかもしれませんが)、価格面においても安いものもあります。新品の書籍などは価格が変動しないだけにアマゾンの送料無料は、即利用となります。たまに、楽天のものが送料比較しても採算が合うもの、もしくは大量買いすると送料無料など、というときは楽天で買いますが、総合的に判断すると、アマゾンの方が好きです。
やっぱり安心感
Amazonは、Amazon社が直接商品を取り扱っており、顧客対応も直接なので、商品にトラブルがあった場合に、即座に責任もって対応してもらえるので、安心して買物できます。送料も無料ですので、買いたいと思ったら即座すぐに注文できるのもうれしいです。また、クレジットカードやコンビニ払いなども選べるのが消費者の自由があっていいです。
商品受け取りもコンビニ受け取りも可能ですから、仕事帰りなどにふらっとコンビニに立ち寄って受け取れるので、配送業者を待たずに自分の都合で商品を受け取れるのもいいです。
絶対ゼッタイ、amazonですよ!
楽天の商品画面の見にくさ、あれはわざとやっているのでしょうか。文字の大きさもまちまち、やたらと派手なカラーリングで強調されたくどい煽り文句。必要な情報を見つけるまでに延々とスクロールさせられる事の、多いことといったら。それに比べればAMAZONはなんとすっきり機能的でしょう。きちんとした規格とデザインで統一された商品画面。検索のしやすさ、比較と類似商品提案の無駄の無さ。そして何より、どれを買おうかと迷った時に役立つレビューが多い事。楽天さんは、ポイント目当てで「買う前、使った事がない人の」レビューが多いので、うっかり信用できないんですよね。楽天ポイントを利用する以外、あのショッピングモールを使う選択肢が思いつけません。
慣れてしまいました。
好きと言って良いのか分かりませんが、何せ最初にネット通販を始めたのがアマゾンでした。ある理由があって楽天も登録し買った事もあるのですが使い勝手が簡単なので何かを購入しようと思うと、まずアマゾンから検索してしまいます。購入する商品が決まっていず安ければ良いなどという時でもアマゾンだと2流メーカーや中古品の安い商品があったりするので(楽天でもある?)大変重宝することが多いです。一度、久しぶりに楽天を利用したのですが登録し直しがあったり面倒だったので、それ以降ほとんどアマゾンを利用しています。
Amazonが注文しやすいので好きです
Amazonのプライム会員になっています。年会費がかかりますが毎回の送料を考えるとお得感があります。プライム商品は即日配達してくれて、ヤマト便で来るので安心です。値段もオフが一目でわかるので比較がしやすいです。パッケージは大きすぎるかとも思いますが頑丈に梱包されています。時間指定も細かくできるし、配達先も何か所も登録できます。キャンセルも簡単にできます。余計なメールも来ないのでこちらの生活に介入してこないのが好きです。品数も豊富だし、必要な情報を選べるのがいいです。楽天は一つの品で取扱店が一斉に出るので見づらく、選ぶのに迷い時間がかかってしまいます。まずアマゾンで探して、なかったら楽天で探します。
楽天はポイントが付くから好き!
楽天とアマゾンのどちらが好きか?と聞かれれば、断然楽天ですね。楽天の創業時から会員になっていることもあり、ネットで買い物をしたら必ずポイントが付くものだ、と思い込んでいるぐらいです。アマゾンは私の中では後発組なので、少し画面が見ずらいな、と感じています。また、アマゾンはポイントが付く商品もあれば、付かないものもありますしね。楽天なら、必ずポイントが付くので、そこが大好きな理由です。ポイント10倍を狙ったりできるのも楽天の良い所です。
ポイントが貯まりやすい楽天が好き
楽天が好きです。ポイントが貯まりやすく、割引チケットや送料無料もあったり、ヴィッセル神戸が勝った時はポイントが倍になったりするので利用するのに便利。 Amazonもポイントとか貯まりやすいしたらそんなに変わらないかもしれませんが、私は支払い方法を後払いにしているのでAmazonはその点では利用しにくい。 前払いで対応した場合の商品発送はAmazonの方が早いけど、半日ぐらいの差しかないので総合的にみると楽天が好きです
アマゾンのスマートなページが好きです
ネットショッピングをする際に基本的に私はまずアマゾンを見ます。
理由はページのスマートさです。

楽天のページはごちゃごちゃしていて、やたらと「?ランキング第一位!」などという文字が大げさに書かれていて、
とても品がない印象を受け、見ていて疲れます。検索結果も見ずらいです。

また、楽天は送料についてもお店によってまちまちで、いちいち調べなければいけませんが、
アマゾンは送料無料なことが多く、送料の表示もとても見やすいので、簡単に短時間で購入できます。

ゲーマーの味方「Amazon」
私の場合、好きか嫌いかというより「使い慣れているか」という点で選びました。
どちらも利用し、購入したことがあるのですが、利用回数は圧倒的にAmazonのほうが多いです。
理由は簡単。「マイナーゲームも当日に、確実にゲットできる」からです。
メジャーなゲームならいざしらず、マイナーゲームですと、たとえ発売当日でもそこらのお店では店頭にも並べてもらえません。
そういったタイトルでもAmazonでなら確実に、しかも安価で手に入るのでとても助かってます。
楽天のほうはあまりゲームというイメージはないですね。ファッションやグルメに強いという感じがします。
楽天が好きです!
楽天の強みは何といってもポイントではないでしょうか。楽天は様々なサービスを提供しており、いろいろな場所でポイントがたまります。気づかないうちに自分が大量のポイントを保有しており、ショッピングの際にほぼそのポイントでまかなえてしまうということが多々ありました。また、楽天はセールも多くやっており、よりお得にショッピングができるというイメージがあります。ですので、私はAmazonよりも楽天がより好きで、利用頻度が高いです。
楽天とアマゾン好きなのはどっちら
「二大ネットショッピングモールである楽天とアマゾンのうち好きなのはどっちですか。」と聞かれれば私は間髪をいれずに「アマゾンが好きです。」と答えます。その理由は、楽天は楽天でものを購入すると楽天ポイントがもらえますが、その楽天ポイントを加えても、売られている商品の値段はアマゾンの方が安い場合の方が多いからです。しかも、テーブル等の一つのカテゴリーを調べても圧倒的にアマゾンの方が楽天に比べて商品数も多いので、様々な商品をインターネットで調べながら購入したい場合は私はアマゾン方が都合がいいので好きなのです。
やっぱりamazonかな
取り扱う商品の多様さでは、楽天が勝っていると思う。例えば、DIY用木材は希望のサイズにカットして販売してくれる店がある。楽天を介さずにこの様な店を検索しても小口利用は不可であったりと制約が多い。手芸用品等も少量でも販売してくれる店舗が殆どで助かる。しかし、残念なのは送料が馬鹿にならない事だ。どうしても楽天でしか手に入らない商品の場合は諦める。だが同じ商品で送料込みの価格がamazonで同じか、それ以下の場合が少なくない。その場合は楽天のポイントよりもポイントのつかないamazonを選ぶ。送料が無料か、合計購入金額で無料となる設定金額が安いamazonが魅力的だと思う。やはり「安い」には弱い。
見ていて楽しい楽天が好きです
どちらも利用しているのですが、楽天で購入することの方が多い=好きです。楽天は商品ページの作り込み方がアマゾンよりも秀でていると思います。写真や魅力的な文言が多いので見ていて楽しく、ついつい購買意欲が刺激されてしまいます。たまに誇大広告的なものに引っ掛かる恐れもありますが…。その点アマゾンは、写真があまり凝っておらず、商品情報も必要最低限な感じで、見ていて楽しいと思うことはあまりありません。楽天は、ショッピングが大好きで購入工程をも楽しむ女性に好かれ、アマゾンは、的確な情報だけを得てパパッと購入したい男性に好かれるのかなと思います。
楽天とアマゾンなら
楽天とアマゾンなら、中古品の購入なら楽天の方が安くていいと思います。アマゾンの場合は1冊あたりの送料とかも300円と固定されていますが、楽天の場合はお店次第で送料や本の状態など値段が大きく変わってくるからです。ちなみにクーリングオフも使えるので不良品がつかまされる可能性は少ないです。反面、新品の購入なら、アマゾンと楽天の場合ですが、どちらも送料無料などにやっていたりしますが、発売前の新品購入ならアマゾンの方が値段が変動になってもそのまま購入できるので若干お得ですね。
私は、ポイントが付きやすい楽天の方が好きです
楽天が大好きです
私はどちらかと言うと、楽天のほうが好きです。
楽天はセールの回数が多いし、楽天カードを使えばポイントも貯まりやすいので、かなりお得な感じがします。
Amazonは送料無料が多いけれど、その分少し値段が高いような気もするし、サイト自体が落ち着いているせいか、少し暗い感じがあるので、パッと明るいイメージの楽天でいつも購入しています。
楽天はショップ数も多く、参考になるレビューも豊富なので、これからも利用したいと思います。
断然アマゾンが好き
楽天だと商品に送料がかかることが殆どだけど、アマゾンは商品代金も楽天より安いものが多くて日付指定をしなければ送料料無料が多いのでアマゾンのほうが好きです。同じ商品の価格の店舗ごとの違いもアマゾンのほうが簡単に確認できて分かり安いし、取扱い店舗の評価も一覧に一緒にでるので安心して購入することができます。楽天のほうがポイントがたまり安かったりお店の対応が速かったりするけどアマゾンの送料無料の多さの魅力にはかなわないと思います。
楽天に1ポイント(票)
価格的にはアマゾンに分があると思いますが、私は楽天を使うことが多いです。クレジットカードや銀行もポイント目当てで全て楽天に集約している我が家にとっては、当然のことと言えるかもしれません。アマゾンの利点は、安いことと、送料無料の場合が多いこと。ただ、楽天も一定金額以上を購入すれば送料が無料になる店舗も多くあるため、使い方次第では、価格面でもアマゾンと同等になることが多いです。ちなみに好きな野球チームは埼玉西武ライオンズで、楽天イーグルスは嫌いです。
楽天とアマゾン、どちらが好きか?
なかなか難しい質問です。私は昔からどちらも利用していますが、この質問でどちらかを選べというならアマゾンでしょうか。なぜなら、楽天での買い物は「楽天で購入している」というよりも、「楽天に登録しているネットショップで購入している」という意識が強いからです。ですからお気に入りのショップはありますが、「楽天が好き」とはちょっと違います。一方アマゾンで私が購入するのは、本や音楽、ゲームなど。基本的には「他でも買えるけど、便利だからアマゾンで買う」というものです。商品が探しやすく、配送の対応も早い。ここがアマゾンの良いところだと思います。
貯まりやすさ。
どちらか一つといえば、楽天をとります。アマゾンの送料無料のサービスは、かなり魅力的で値段もそこそこ安いのですが、商品を買わない限りポイントがつきません。対して楽天は、さまざまなポイントがつくサービスがあります。インフォシークやアンケート、その他アプリでもポイントがつくものが多くあります。しかも、不定期で期間限定ですが、高ポイントを簡単なゲームで獲得することもできます。何も買わなくても、ポイントが付いていきます。このポイントの貯まりやすさが、楽天のほうが好きな理由です。
楽天ポイントは魅力的
amazonか楽天、どちらが便利か、と言ったらもしかしたらamazonのほうかもしれません。送料無料の商品が多いですし、中古品と新品を一つのページで比較して購入できるところも便利です。だけど、私はポイントがいつのまにか貯まっている楽天のほうが好きです。楽天銀行、楽天証券、楽天カードを利用していると、知らないうちにポイントが貯まり、平均すると一カ月に1000ポイント獲得しています。期間限定のポイントもありますが、そのポイントを使って買い物ができるというお得感から、私は楽天が好きです。
質の高いコメントが重要
私はネットショッピングの中でもアマゾンを良く参考にします。口コミの質が高いと思います。本やDVD,漫画に対してそのジャンルに詳しいファンが正直にコメントしているの事が好感が高いです。たくさんある商品の中から、より質が高く自分の求めている商品かどうか、いつも口コミで判断します。楽天でお買い物もしますが、口コミを参考にすることはありません。アマゾンで調べてから欲しい時だけ、楽天で買うこともあります。アマゾンには、同じおたくやファンとの商品に対する共有があるような気がします。
楽天とamazonどちらが好きか
私は楽天派ですね。そこまでレアものを探しているとかではないのと、支払方が幅広かったり、わからないことを直接取り扱っているお店に聞けるので信頼感があります。またポイントも溜まるのが嬉しいので楽天派です。
アマゾンと楽天ならアマゾンが好き
アマゾンと楽天を比べるとアマゾンが絶対好きです。アマゾンはまずサイトのデザインが落ち着いていて見やすく、楽天のようにごてごてと馬鹿でかい写真がならべられることもなく使いやすいと思います。あとアマゾンではマーケットプレイスを除いて多くの商品が送料無料で購入することができます。楽天では商品代金と送料の両方を考えて購入しないと思ったより高額の購入になることがあるからです。送料が無料なのかの確認もアマゾンなら見やすい表示で楽天のようにページ内を注意してみなくてよいです。以上のことからアマゾンが好きです。
私はやっぱりアマゾン!
アマゾンと楽天市場を比べるのであれば、私はアマゾンを選びます。
こちらの方がサイトのレイアウトがスタイリッシュかつ、アイテムの種類ごとにしっかりカテゴライズされており、とても見やすく扱いやすいからです。
又、急ぎで商品が欲しい場合に、プライムと付いてる商品を選ぶ・お急ぎ便を使えば、物にもよりますがスピーディに商品を受け取ることができます。
プライムの商品であれば、送料無料である事もポイントが高いです。
一方、楽天の方は、サイトがバナーで煩雑していて少し見辛いように思ってしまいます。
商品ページにおいても、商品の説明文が長く、どこから購入すれば良いのかパット見でわからない点もポイント低いです。
又、店舗ページも、店舗ごとによってレイアウトが違っていたり、やはりバナーで煩雑していたりしてうまくまとめられておらず、どういう商品があるのか分かりづらいと思います。
以上の理由により、やっぱり私はアマゾンですね。
勿論、見やすさ・使い勝手などは長く利用する事による慣れもあるとは思いますが、同一商品を比べてあまりに価格差がある場合でもなければ、私はアマゾンで商品を購入します。
おすすめは楽天です
楽天のおすすめは何と言ってもポイントシステムです。楽天に出している店舗はアマゾンより多く、買い物をする度にポイントが多く貯まるからです。
またそのポイントがオークションや送料等の違う物にも使えるのが幅広くていいです。店にもよりますが、レビューを書いたら送料無料な店舗も多く、アマゾンにも引けを取らないと思います。ポイントクジも用意されているので、毎日楽天のサイトにアクセスする様になっています。定期的に行われるセールも他のサイトよりお安くなっていて、お得だと思います。
アマゾンの方が好きです!
以前はアマゾンと楽天市場と両方利用していましたが、最近はアマゾンのみの利用となっています。
何故アマゾンを利用するかという事ですが、ホームページが見やすい、商品の取扱数が多い、検索結果が的確である、注文からの配送配達が早い、包装が丁寧である、販売促進のメールが過去に購入したものに関連づけて欲しいと思うものを送信してきます。
それに対して楽天市場は以前よりマシになりましたがホームページがごちゃごちゃして見にくい、商品の取扱いが少なく偏っている、商品にもよりますが配達が遅い、販促メールの数が多いが内容が興味をそそるものではなく、楽天カードの申し込みなど同じ内容のものをしつこく送信してくるなどイメージが良くありません。
商品の価格については、全体的にはアマゾンの方が安いですが、たまに楽天の方が安い物もあります。
以上がアマゾンが好きな理由となります。
楽天のほうが好き
楽天のほうが好きなので、よく利用しています。
理由は生活用品などは楽天のほうが品揃えが良いと感じるからです。
キャンペーンも頻繁にやっていますし、ポイントが増える日に購入すれば、かなりお得感を味わうことができます。
ヴィッセル神戸や楽天イーグルスが勝った日の翌日はポイントが2倍になるのも楽しいです。
買い物状況によって会員としてのグレードがアップするので、さらにポイントを増やしやすくなったり、特典もあるので利用するモチベーションとなります。
amazon
インターネットで買い物をするときはまずアマゾンで口コミレビューを見ます。参考になる意見が多いような気がするからです。商品の到着も早く欲しいものがすぐに手に入るというイメージがあります。楽天をあまり利用しないからかもしれませんがホームページが分かりずらく欲しいものを見つけるときにいろいろと迷って違うサイトに行ったりすることがあります。使い慣れているアマゾンなので迷うことなく使用出来るでついアマゾンで調べて購入しています。
Amazon派です。
私は、気がつけばAmazonを使用しています。Amazonにも色々と出品しているお店がありますが、トラブルなどを避けたいので、Amazonから直接買うことが多いです。
少し高くても、信用を買うという感じでAmazonからの出品商品を買います。
楽天で買うこともあるのですが、様々な店があるので、選ぶのが大変なので、どうしても必要なものや実店舗を知っている店舗などを使用します。
それから、サイトの見易さ、探し易さなどもAmazonの方がいいと思います。Amazonの方が楽天よりもスッキリして一覧でも商品が見やすく探しやすいというのも理由の一つだと思います。
ポイントが獲得しやすい楽天
両方使いますが、楽天を使う機会のほうが多いです。
その理由は楽天のポイントが魅力的だからです。
Amazonもポイントがありますが、楽天のほうがポイントの獲得がしやすいです。
キャンペーンのエントリーをするとポイントが数倍になったり、商品によっては10倍以上になっているものもあります。
セールやクーポンもお得なものがよく出てくると感じます。
Amazonも悪くはないですが、ポイントのキャンペーンなどを頻繁にやる楽天のほうが好きです。
ポイントの利用効率が良いので楽天です
楽天は他の楽天グループとポイントが共有できるのため、ポイントを利用できる機会が多いです。また、イベントやキャンペーンも多数開催され、その都度、通常より安く販売されたり、ポイントが倍増されたりするなど、嬉しいサービスが多数あります。また、サイトも価格や納期ななども比較しやすく、使いやすいです。一方のアマゾンの魅力は、アマゾン取り扱いのものは送料が無料な点です。北海道におりますと送料も割高になりますので、ネットショッピングの際は必ず送料も考慮しなければなりません。結局、トータルで考えると、楽天のほうがメリットが大きく、楽天が好きです。
Amazonが好き
Amazonと楽天では、Amazonの方が好きだ。
むしろ、あらゆるオンラインショップの中で、いちばん好きなのがAmazonと言ってもいいくらいである。
楽天は、Amazonとは異なり、同じ商品でもショップごとにズラズラと検索結果に表示されるため、比較検討に異常に時間がかかる上、各ショップのページについても、自分が必要としている情報以外のショップ側がアピールしたい情報の量が多すぎて、さらに比較検討に時間がかかる、その上、楽天はサイトが重い。
単純に、Amazonの方が価格が安い場合が多い、という理由もある。
すぐに届く
私はamazon派です。書籍は注文日の翌日に届くので、欲しい本がすぐに手元に届きます。本以外の商品でも、amazonの直接の取り扱いなら、同様です。また、サイトのデザインも見やすく、使いやすいと感じています。注文履歴や検索履歴から自分の興味のある本や、商品を優先的に表示してくれ、買い忘れも思い出させてくれます。また、同作家の他作品など、自分の探しているものから関連付けて、商品の選択肢を幅広く提示してくれるのがうれしいです。
私がアマゾンを好きな理由
楽天とアマゾン両方使用していますが、どちらの方が好きかと聞かれれば私はアマゾンを選びます。
楽天は欲しい検索キーワードで探しても上位にひっかかってくるのがPR商品ばかりで品物を探すのに手間がかかりますが、アマゾンは商品を検索した時非常に見やすいので気に入っています。
またメールマガジンが必要最低限のみ届くのでわかりやすくメールマガジンも見ようかなという気になります。
楽天はメールマガジンが多く内容まで見ようという気にはなりません。
楽天がよいです
私は楽天派です。楽天の方は、ランキング形式でお店や商品が紹介されているので、どこのお店がよさそうか、またどの商品が今よく売れているのかが一目瞭然で分かりやすいのです。楽天は画面がごちゃごちゃしているので、見やすさはアマゾンの方がいいかなと思いますが、そのうるさいほどにぎやかな楽天の画面も見慣れればなかなか楽しいです。ちなみに、楽天カードももっているので、楽天で買い物をするとポイントが良く溜まりますから、そんな面でも楽天の方がいいです。
楽天 VS アマゾン(amazon) どちらがいい?
「ネットショッピングと言えば、楽天派?それともアマゾン(amazon)派?」とよく聞かれます。
私はどちらも使っているので、この質問はかなり悩むところではあります。使い勝手的にはほとんど変わりはないからです。
頼むもの、その時の状況によって、それぞれ比較検討してから選んで買っています。
例えばアマゾンでしか売ってなかったもの、アマゾンの方が安い場合はアマゾンで買いますし、楽天ポイントがかなり貯まっている場合には楽天で買おうというようにです。
私の購入の際の大きな決め手は、やはり送料が無料であることですね。ですが、たとえ送料が有料であったとしてもこのお店なら安心して購入できるとなれば、そこで購入します。
ですので、甲乙はつけがたいですが、どちらかと言われれば前から使っている楽天さんのほうが愛着があります。
やっぱり、アマゾンです。
私が好きなネットショッピングモールは、アマゾンです。
まず、本体の価格自体が安いと思います。
また、送料も無料な点が魅力的です。
CDやDVDを良く注文しますが、たまに、予約時の価格より下がりました。とメールが届きますし、得した気分になります。
あと、懸賞サイトでも、アマゾンのギフト券が良く、商品として掲載されます。
欠かさず、応募していますが、たまに当選します。
アマゾンでの商品購入の際、ギフト券分も充当出来ますので、更に得した気分になります。

★年会費無料で新規入会時5000円分のポイントプレゼント付き
楽天ヘビーユーザーの多くが使っている!ポイントが貯まりやすい楽天カードはこちら

会社概要

商品名 楽天 アマゾン
販売事業者名 楽天株式会社 アマゾン・ドット・コム
所在地 東京都世田谷区玉川一丁目14番1号 楽天クリムゾンハウス ワシントン州シアトル テリー・アベニュー・ノース410
ホームページ http://www.rakuten.co.jp/ https://www.amazon.co.jp/
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。