引越し侍 VS ズバット引越しどっち?引越し見積もり対決

このエントリーをはてなブックマークに追加
女性とダンボール 引っ越し準備

引っ越し業者選びって案外大変なんですよね~。

今回は、ズバット引越しと引越し侍を比較しました。どこの業者も価格競争があるので交渉次第でなんとでも・・・なんてこともあるので納得のいく引っ越し業者選びをしてください。

まずは、無料見積もりを何社かとることをおすすめします。一括見積もりができるので利用するといいでしょう。ウェブサイトの比較もしてありますので参考にしてください。

引っ越しシーズンの2月後半~4月前半は、値引き交渉するのが難しいのでできればこの時期を避けて引っ越しすることをオススメします。

引越し侍とズバット引越しの比較表

引越し侍 ズバット引越し
サービス料 target=_blank” rel=”nofollow”>引越し侍 無料
サービス ・引越しネット予約サービス
・引っ越し一括見積もり比較サービス
・ネットで料金比較しすぐ予約
・最大10社に一括見積もり
見積もり所要時間 最短1分
口コミ件数 19,789件
提携引越し業者数 245社 225社
一括見積社数 最大10社 最大10社
利用者 累計400万人以上
オフィス引越見積比較
海外への引越見積比較
ピアノの運送見積比較
ピアノの買取一括査定依頼
不用品回収の無料見積依頼
引越し業者の無料サービス比較
ハウスクリーニング比較
料金プラン紹介・費用ガイド あり あり
引越しマニュアル ・引越しの転居手続きチェックリスト
・引越しの荷造りと梱包準備のコツ
・不用品の処分方法
・退去時の掃除のコツ
・引越し用ダンボールの梱包方法と無料で調達する方法
・引っ越しの挨拶をする範囲とマナー
・驚くほどよくわかる!引っ越しによるNTTフレッツ光の移転手続き方法
・引越しのトラブル対策
・引越し時の敷金返還
・引越し・暮らしの便利帳
・引越し料金の節約
・上手な引越しの方法
・旧居の掃除と新居の準備
・荷造りと不用品の処分
・引越しの手続きと挨拶
・住宅の購入と部屋探し
・トラブルの回避と解決
情報コンテンツ ・引越しなんでも大調査
・引越し調査レポート
・あなたの町の引越し業者
・人生のイベントに引越し侍
・タイプ別引越しの進め方
・【最新】住まい・引越し コラム&ニュース
・用語集
・「引越しのお金・準備・マナー」相談室
・「初めての一人暮らし・単身引越し」相談室
・「新生活スタート」相談室
・「引越し・住み替えトラブル」相談室
引越業者ランキング ・大手引越し業者ランキング
・地域密着引越し業者ランキング
・単身引越し業者ランキング
・女性の単身引越し業者ランキング
・家族引越しのランキング
・オフィス引越しのランキング
・地域別の引っ越し業者ランキング
・総合満足度ランキング
・受付対応ランキング
・訪問見積りランキング
・作業員の対応ランキング
・作業スピードランキング
・サービス内容ランキング
スマホ・携帯電話 スマホ・携帯電話対応 スマホ対応
公式アカウント フェイスブック
Facebook
Google+
運営会社 株式会社引越し侍(Hikkoshi Samurai Inc.) 株式会社ウェブクルー
WebCrew Inc.
問合せ先 0120-961-950
営業時間 10:00~18:00(年末年始を除き年中無休)
公式サイト 引越し侍の公式サイトはこちら ズバット引越しの公式サイトはこちら

提携業社数対決

◯WIN 引越し侍
最大10社の見積もりを全国230社以上の引越し業社の中から紹介してくれます。比較対象になっている提携引越し業社の数はズバット引越しも引越し侍もほぼ変わらないですが、わずかの差で引越し侍が多いので、この対決は引越し侍に軍配。

×LOSE ズバット引越し
ズバット引越しのウェブサイトでは220社以上の引越し業社の中から同じく最大10社の見積もりが出せ、この規模は日本最大級とされています。

これまでの実績対決

◯WIN 引越し侍
これまでの引越し業社の紹介件数は2015年7月時点で1780件を突破し、この数字はズバット引越しの4倍以上になります。よって、この対決は引越し侍の完全勝利ですね。

×LOSE ズバット引越し
利用者累計が400万人以上の実績があり、上記にもあったように国内最大級の引越し見積もりサイトですが、引越し侍には劣ってしまいます。

メリット対決

◯WIN 引越し侍
自社で実施したアンケートによると、引越し侍をまた利用したいと思う理由として挙げられる点は、1) 24時間いつでも見積もり依頼ができること、2) 引越し料金はもとより、サービス内容も比較することができる、3) お得な特典が受けられる、だそうです。こういった理由からこれまでの利用者の95.2%が、引越し侍のサービスに満足しているという結果が出ています。

×LOSE ズバット引越し
ズバット引越しが掲げる3大メリットとして、1) 引越し料金が最大50%OFFになる、2) 引越し祝い特典や期間ごとのキャンペーンがある、3) これまでの利用者数累計が400万人以上、の3点が挙げられています。このメリットが引越し侍のように利用者の声に基づいたものではないこと、また3点目の利用者数累計に関しては引越し侍が上回っていますので、この対決も引越し侍の勝ちとします。

キャンペーン対決

◯WIN ズバット引越し
ズバット引越しの引越し祝い特典として用意されているのは、マッサージサロンの予約・背術でアマゾンギフト券2000円分、無料ブライダルフェア参加で10000円分クーポン、Oisixお試しセット50%OFFクーポン、美容サロン30%OFFクーポンを受け取ることができます。ただし、地域によっては受け取れないこともあるようです。また今だと、10万円キャッシュバックキャンペーンと題して、抽選で10名に1万円をプレゼントしています。

×LOSE 引越し侍
一方引越し侍は期間限定で、同じくキャッシュバックキャンペーンを実施していて、合計3名に10万円のキャッシュバックを行っています。さまざまなクーポンの特典があるズバット引越しには少々劣る印象があるので、この対決はズバット引越しの勝ちですね。

その他のサービス対決

◯WIN ズバット引越し
ズバット引越しでは引越し前後に役立つサービスとして、引越し比較サイトに入力されたデータを元に、公共料金などの住所変更手続きが無料で一括できたり、ハウスクリーニング業社やピアノ買取業社、ホームセキュリティー、プロバイダーなど、さまざまな比較ができたりするサービスも提供しています。

×LOSE 引越し侍
引越し侍のウェブサイトでは、その他のサービスについての記述がなかったので、この対決もズバット引越しの勝ちとします。

ウェブサイト対決

◯WIN ズバット引越し
ズバット引越しのウェブサイトは非常に見やすく 情報量が豊富で、見積もりを依頼する前に、自分で引越し料金の相場やサービスなど 引越しに関する情報を得ることができます。引越しをする際に浮かぶ疑問が、このウェブサイトを閲覧するだけで一気に解決します。提携業社の口コミランキングも、業者を選択する際には大きな助けになると思います。

×LOSE 引越し侍
ウェブサイトは見やすく構成はされていますが、ズバット引越しに比べて、悪く言えば情報量が少なく、よく言えば簡潔にまとまっているという感じです。引越し業社おすすめランキングでは大手もしくは地域密着型の2項目でランキングを閲覧することができ、この情報は非常に役立ちます。個人的にはいろんな情報を知っておきたいので、この対決はズバット引越しの勝ちですね。

結局どっちがいいのか?

対決項目 引越し侍 ズバット引越し
提携業社数 ×
実績 ×
メリット ×
キャンペーン ×
サービス ×
ウェブサイト ×
合計ポイント WIN:3
LOSE:3
DRAW:0
WIN:3
LOSE:3
DRAW:0
総合結果 △DRAW △DRAW

ズバット引越しも引越し侍も、引越し見積もり比較サイトの中では両社とも国内最大手として、実績もありますし、提携業社も多く信頼度は高いと思います。ただ、決定的な違いはウェブサイト上の情報量です。

比較サイトから引越しの計画を立てる人というのは、おそらくさまざまな情報を比較した上で、自分で最も良いと判断した引越し業社を選びたいはずなので、ズバット引越しのように引越し関連の情報が豊富だということは、ユーザーとしては助かると思います。もちろん、バラエティーに富んだ特典も魅力の1つですね。それぞれの良さがあることから今回はドローとなりました。

会社概要

商品名 引越し侍 ズバット引越し
販売事業者名 株式会社引越し侍 株式会社ウェブクルー
所在地 名古屋市中村区名駅三丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F 東京都渋谷区恵比寿四丁目20番3号 恵比寿ガーデンプレイスタワー13F
ホームページ https://hikkoshizamurai.jp/ http://www.zba.jp/car-kaitori/
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。