光脱毛VS電気脱毛の効果を比較!どっちがいいか対決

このエントリーをはてなブックマークに追加
脱毛をしている女性

ムダ毛を脱毛するのにあなたはどちらにしますか?光脱毛と電気脱毛それぞれ比較しました。施術の痛み、施術時間、料金、脱毛効果、肌への負担などを比較しています。

光脱毛は、複数の波長を含んだ光を広範囲に照射し脱毛します。しかも施術が短時間で痛みが少なく比較的低料金で行えます。電気脱毛のほうは、毛穴の1本1本に針を刺して脱毛していきます。電気脱毛は永久脱毛が保証されているため確実に脱毛ができます。

それぞれのメリット、デメリットを比較して自分にあった脱毛方法を選んでください。永久脱毛効果が高い電気脱毛は医療機関でないと施術はできません。手軽に脱毛したいのであればエステサロンで行える光脱毛でしょうか。

気になる脱毛の痛み対決

◯WIN 光脱毛
輪ゴムではじかれたような痛みや、少し熱さを感じることがあります。人によっては痛みを感じない場合もあるようです。

×LOSE 電気脱毛
個人差はありますが、痛みはかなり強いと言われています。医療機関で電気脱毛を行う時は、麻酔をしてくれる所もあります。

どれくらい掛かる?施術時間対決

◯WIN 光脱毛
両ワキ脱毛なら5分~10分で完了します。とてもスピーディーに脱毛することが可能です。

×LOSE 電気脱毛
毛穴に1本1本針を入れて脱毛するので、1分で10本程度の脱毛しか出来ません。両ワキ脱毛なら2時間近くの時間が掛かります。

どれくらいで完了する?脱毛期間対決

△DRAW 光脱毛
脱毛部位や毛量にもよりますが、6回~10回前後、約2年の期間が掛かります。

△DRAW 電気脱毛
部位によって違いますが、約半年~2年の期間が掛かります。

出来る部位対決

◯WIN 電気脱毛
基本的に粘膜部位以外は脱毛が可能です。唇周りやホクロ、アザといった色素が強い部分でも脱毛することが出来ます。

×LOSE 光脱毛
日焼けしている肌や色素沈着がある箇所、ほくろ・シミ・あざのある部分、唇周りや乳輪周り、タトゥーを入れている箇所、粘膜や粘膜に近い部分は脱毛出来ません。

料金対決

◯WIN 光脱毛
光脱毛の料金は、部位別に設定されていることが多いです。全身コースや、3箇所コース、定額コースといったコース料金の取り扱いも多いです。キャンペーン料金なら数百円~と、とってもリーズナブルに脱毛することが出来ます。

×LOSE 電気脱毛
電気脱毛の料金は、時間制と本数制があります。クリニックやサロンによって料金が若干違いますが、時間制なら1分あたり\100~\600が相場です。本数制なら1本あたり\100からありますが、中には\1,000位かかるクリニックもあります。脱毛料金の他に、使用するニードル代や血液検査代、麻酔代なども必要になってくるので、総額にすると結構な料金がかかってしまいます。

どこで出来るの?通いやすさ対決

◯WIN 光脱毛
エステティックサロンや脱毛サロンで光脱毛を取り扱っています。全国展開しているサロンが多く、駅近くに店舗を構えているので通いやすいです。

×LOSE 電気脱毛
エステティックサロンで電気脱毛を受けることが出来ますが、電気脱毛を取り扱っているサロンは少ないです。電気脱毛の中でも高周波法という脱毛方法は、電気脱毛士の資格が必要なので限られたサロンでしか受けることが出来ません。

脱毛の永久性対決

◯WIN 電気脱毛
電気脱毛は永久性が保証されている脱毛方法です。

×LOSE 光脱毛
光脱毛はムダ毛が永久に生えて来ない保証はありません。ムダ毛の量が減って細くなって目立たなくなる、という効果があることから永久減毛と言われています。しかし中には全く生えてこなくなる人もいます。

肌への負担対決

◯WIN 光脱毛
ムダ毛に含まれているメラニンに作用するのが光脱毛です。肌に直接負担を掛けない肌に優しい脱毛方法です。また、照射される光には美肌効果もあります!

×LOSE 電気脱毛
毛穴に針を通す電気脱毛では、肌に赤みが出てしまったり腫れてしまったりするトラブルが生じることがあります。

結局どっちがいいのか?

対決項目 光脱毛 電気脱毛
脱毛の痛み ×
施術時間 ×
脱毛期間
出来る部位 ×
料金 ×
通いやすさ ×
脱毛の永久性 ×
肌への負担 ×
合計ポイント WIN:5
LOSE:2
DRAW:1
WIN:2
LOSE:5
DRAW:1
総合結果 ◯WIN ×LOSE

断然、光脱毛が良いです。

個人差はあるかもしれませんが、脱毛の際に痛みを我慢する必要がないのは大きいです。余りにも痛みがあると、途中で投げ出してしまう可能性があります。光脱毛なら痛みのストレスを感じることもありませんし、中には寝てしまう人もいるくらい快適に施術を受けられます。

施術時間も短いのでスピーディーに施術をして貰えます。一度に何箇所もの脱毛をお願いすることが可能なので頻繁に通わなくても済みます。また、料金がリーズナブルなのも魅力的です。出来ることならお安く脱毛を行いたいですもんね。サロンによってはキャンペーンなどで大分お安い料金で脱毛することが出来ます。

そして、何よりも肌に負担が掛からないというのは良いですよね。ムダ毛のない綺麗な肌を目指しているのに、肌トラブルが発生してしまっては元も子もありません。この点でも光脱毛なら安心です。少し残念なのが、脱毛部位が限定されていることです。唇周りや乳輪周りはうまく脱毛が出来ないようです。また、日焼けなどにも注意しなくてはいけません。永久脱毛ではないということも残念ですが、生えてきても細い毛が少しだけのようですし自己処理の煩わしさやトラブルからは解放されます。

そこまで大きなデメリットがない光脱毛なのに対し、電気脱毛は痛い!時間が掛かる!高い!とデメリットだらけです。光脱毛で処理が出来ない唇周りや乳輪周りをピンポイントに脱毛するには向いているかもしれませんが、広範囲にわたる部位などには向かない印象です。脱毛するなら、電気脱毛よりも光脱毛で決まりですね!

光脱毛と電気脱毛を比較対決したみんなの口コミ

痛みがほとんどないこと
光脱毛は電気脱毛と比べて、痛みを感じることがほとんどありません。脱毛する部位によっては多少の痛みを伴うことはありますが、それでも電気脱毛に比べればないのと同じくらいです。もしこれが電気脱毛であれば痛みに弱い人は途中で脱毛に通うことをやめてしまう人もいますが、光脱毛に関しては痛みに耐え切れずに脱毛をやめてしまったという人を聞いたことがないため、ストレスを感じることなく脱毛に通うためにも光脱毛の方をおすすめします。
光脱毛は痛みがほとんど出ない
光脱毛は出力の弱い光を照らして脱毛していく施術方式なので肌に与える刺激が少ないのでほとんど痛みが出ません。電気脱毛は美容電気を通した針で電気や高周波を流し毛根部を破壊して脱毛していく施術方式なので肌に与える刺激が強く痛みが出てしまう事がよくあります。そのため肌の事を考えると痛みがほとんど出ない光脱毛の方がおすすめです。
永久脱毛が可能になる点
これからムダ毛の脱毛をしようと思っているなら光脱毛よりも電気脱毛がおすすめです。それはどうしてかというと、
光脱毛も脱毛はできますが永久脱毛は難しいからです。ですが、電気脱毛ならムダ毛の1本1本の毛根に直接ダメージを与えて
永久脱毛が可能になるのでおすすめです。

それぐらい電気脱毛は強力な脱毛力があります。

脱毛効果が高い!
電気脱毛をオススメします!
電気脱毛は脱毛効果が高いため光脱毛と比べると短時間、短期間で済みます。
光脱毛は比較的安価なのですが、長期間通い続けないといけないデメリットがあり、通い続けるのが面倒だったり、夏まで時間が無いけどキレイになりたい人や現代の働く女性達にとってはやはり電気脱毛の「すぐにキレイになれる」という点はとても魅力的なのではないのでしょうか。
痛くないこと
電気脱毛はとにかく痛いです。慣れれば少しはマシですが、基本的に毛を剃るというよりかは、引き抜くという感じなので、痛みがあります。肌の表面に出てきていない毛は脱毛することができませんし、そもそも痛みを伴うのに、毛が生えてこなくなるわけでもないからです。それに引き換え、光脱毛は、個人差はある程度あったとしても、痛みはありません。その上、何度か繰り返せば、毛は生えてこなくなるので、光脱毛をおすすめします。
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。