「リクナビNEXT」VS「とらばーゆ」転職サイト対決

このエントリーをはてなブックマークに追加
ガッツポーズ 女性 笑顔

転職サイトの「リクナビNEXT」と「とらばーゆ」を比較対決しました。

それぞれサービス、求人数、サイトの使いやすさ、特集を比較してあります。子育てが一段落し働きたい女性にとって是非登録しておきたい転職サイトです。

「リクナビNEXT」と「とらばーゆ」それぞれに違った強みをもっている転職サイトです。会員登録は無料ですので今の自分にあった転職サイトを利用する参考にしてください。

リクナビNEXTととらばーゆの比較表

サイト名 リクナビNEXT とらばーゆ
転職支援サービス 専任のキャリアアドバイザーが、転職活動のアドバイスや非公開求人を紹介。完全無料。 女性のための求人・転職サイト
全国各地、女性に人気の職種・希望条件・仕事内容から検索
転職のノウハウなどお役立ち情報も満載
スカウト/オファー
スカウトの特徴
オファーの種類 ・プライベートオファー
・興味通知オファー
・オープンオファー
職務経歴書・履歴書の書き方マニュアル あり あり
面接ノウハウ あり
適性診断 会員限定。無料。 あり
スマホアプリ iPhoneおよびAndroid各端末 あり
求人特集 あり あり
会員向けサービス ・リクナビNEXT経由の応募を受け付けている企業への応募ができる。
・希望の検索条件を登録できる。
・気になった求人情報を保存できる。また、保存した企業が新たに募集を開始する際に、お知らせメールを受けとることができる。
・レジュメを保存し、応募の際に呼び出して使用することができる。
・スカウトレジュメの登録をして、企業や転職エージェントからのオファーを待つことができる。
・企業や転職エージェントとのメッセージのやりとりを一括管理することができる。
・転職ノウハウや、新着求人の情報等をメールで受けとれる。
・応募履歴の保存
・新着求人情報メール
・適職診断
チェックリスト 「気になるリスト」
気になった求人を一覧にしてチェックできる。後で比較検討することも可能。「気になる」した求人の掲載終了が近づいたときや、「気になる」した企業が、新たに求人情報を掲載したときにメールでお知らせを受け取ることができる。
「この求人をキープ」することで、リスト表示できる。
メールサービス ・もうすぐ掲載終了お知らせメール
・新掲載お知らせメール
・注目求人セレクト便
・新着求人お知らせメール
・応募期限アラートメール
・かしこい転職プロジェクト
毎週2回、希望条件の新着求人情報メール
サイト更新日 毎週水・金曜更新 毎週2回、月曜・木曜
直近新着求人件数 1,774件 1050件
運営会社 株式会社リクルートキャリア 株式会社リクルートジョブズ
公式サイト リクナビNEXTの公式サイトはこちら とらばーゆの公式サイトはこちら

サービス対決

◯WIN  リクナビNEXT
大型転職サイトとしてとても有名なサイトのひとつがリクナビNEXTです。会員登録は無料で、スカウト制度やLIVEでの会社説明会を開催するなど、大型だからこそ便利な利点がたくさんあります。リクルートIDで入れるのでとらばーゆと同じ登録で利用が可能です。

また、会員登録をすると無料で自己分析できるグッドポイント診断もできます。求人数も多いので探しにくいと思われがちですが、特集による区分わけも多いため第二新卒、中途採用、女性求人などの特集も積極的に行っていて調べやすくできています。万人が利用できる転職求人サイトとして有力サイトのひとつということで、求人情報のサービスとしては優勢です。

×LOSE とらばーゆ
女性のための求人・転職サイトのとらばーゆ。サイトを経営しているのはリクナビNEXTと同じリクルートです。そのため、リクルートIDで入れるのでリクナビNEXTと同じ登録で利用が可能です。もちろん会員登録はこちらも無料。また、登録すると無料で適職診断を受けることができます。

基本的に女性専用の転職サイトなので、女性採用に明るい企業が多く掲載されているのも特徴的です。女性で活躍されている方のインタビュー記事なども多く載せており、女性に寄り添ったサービスが積み込まれています。既婚者や子持ちのママの求人も載っており、幅広い女性に人気のサイトです。

しかし女性に特化している分、男性利用ができにくいため万人が使えるサイトではないという点がリクナビNEXTとの大きな違いです。

求人対決

◯WIN  リクナビNEXT
転職求人件数は6500件以上、新着は1500件以上です。更新は毎週水・金曜日の2回です。求人の件数はやはりとらばーゆに比べて多いです。

また、地方の勤務先も多く提供されていますし、勤務地検索に海外も選択できるため憧れの海外赴任が可能な仕事も取り揃えています。英語能力不問の募集もありますので、海外で働きたい!という方にはとても良い求人サイトです。

×LOSE とらばーゆ
求人件数は5500件以上。新着は2000件以上です。更新は毎週月・木曜日の2回です。女性専用のサイトのためか地方勤務もたくさん載せていますので、どの地域の方も探しやすいかと思います。

リゾート採用なども掲載されているため、チャレンジ採用できる求人も豊富です。ただ、リクナビNEXTと違う点として海外勤務は検索できないため、今現在海外勤務の求人は載せていません。また、求人件数もリクナビNEXTと比べると少ないため、より多くの求人を求めるのであればリクナビNEXTの方が優勢でしょう。

サイトの使いやすさ対決

×LOSE リクナビNEXT
リクナビNEXTは職種から探す、キーワードから探す、勤務地から探す、特集から探すなどがあります。そして、ホームページから職種と勤務地を掛け合わせた検索も簡単にできます。そのため、希望の仕事をとても検索しやすく使いやすいサイトとなっています。しかし、サイト全体のカラーがとらばーゆに比べて少なめでシンプルなのでやや見づらく感じます。

◯WIN  とらばーゆ
とらばーゆは地域検索、職種検索以外に目的別の検索などができます。目的別検索は女性に気な仕事をピックアップしていることや、パートや派遣社員などの様々な雇用形態からの検索も可能です。

職種も女性に人気のオフィスワーク、アパレル、ネイリストなどからも検索できます。目に優しいカラー使いやサイトの見やすさ、かわいらしいサイトの雰囲気など女性にとって使いやすくなっていますので、女性に優しくできている点が評価できます。

特集対決

△DRAW リクナビNEXT
10種類近くの特集を行っており、更新も定期的に行われています。そのため、読み応えのあるコラムや転職のためのノウハウ、有名な取締役社長のインタビューなどもありますので、ためになる内容が盛りだくさんです。

企業目線の話や他の転職活動をしている仲間の動向をランキング形式で見ることもできるなど、転職活動者が求めている情報を常々提供できるコンテンツが多いため、更新のたびにためになる情報をチェックしましょう。

△DRAW とらばーゆ
こちらの転職サポートコンテンツも盛りだくさんです。女性の仕事に関する職業図鑑や女性のキャリアについてのコラム、ワーキングマザーを目指すアドバイスや結婚・妊娠と仕事を考える記事など、女性が気になる内容が組み込まれています。

女性にとって知りたい情報は男性とは異なります。そのため、とらばーゆとリクナビNEXTできちんと住み分けできているため、女性はどちらも参考にして転職活動するとよいでしょう。

結局どっちがいいのか?

対決項目 リクナビNEXT とらばーゆ
サービス ×
求人 ×
サイトの使いやすさ ×
特集
合計ポイント WIN:2
LOSE:1
DRAW:1
WIN:1
LOSE:2
DRAW:1
総合結果 ◯WIN ×LOSE

万人に向けたサイトとしてはリクナビNEXTが圧倒的です。求人数、コンテンツの内容、海外勤務にも対応できるなど、誰もが使いやすいように作られています。スカウト制度や会社説明会LIVEなどのネットで説明会を配信してくれるなど、在職中の人でも転職活動がスムーズにいくよう工夫が練られています。

これらのことから、リクナビNEXTは転職活動を始めたい方にはまず初めに登録をしてほしいサイトと言えます。しかしながら、女性限定としてではありますがとらばーゆもとてもオススメできる転職サイトです。女性を募集している求人であるため、採用には不利だと言われている女性でも職に就くことができやすいと思います。

さらに正社員・派遣・パートなど働き方が選択できるため、既婚の方や子持ちの方でも利用できますので、女性にとっては長く活用できる求人サイトです。女性はどちらも登録して見比べながら転職活動していくと採用に繋がると思います。

会社概要

商品名 リクナビNEXT とらばーゆ
販売事業者名 株式会社リクルートホールディングス 株式会社リクルートジョブズ
所在地 東京都千代田区丸の内1-9-2 東京都中央区銀座7-3-5 ヒューリック銀座7丁目ビル
ホームページ http://next.rikunabi.com/ http://toranet.jp/
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。