ランスタッド対パソナキャリア転職するならどっち?徹底比較

このエントリーをはてなブックマークに追加
ビジネスマン 再就職を目指す

転職活動に利用するなら「ランスタッドVSパソナキャリア」どっちがいいの?2つの会社を比較してみました。

転職をしたい!でも、面接で落とされてばかり・・・次の就職先が決まらない・・・どうやって仕事を探せばいいのか分からない。そんな悩みに専門アドバイザーの指導の元、再就職先を捜してみてはどうでしょうか?

履歴書の書き方から就職先の紹介まで再就職に関するサポートをしてくれます。一人で悩まないで転職を成功させましょう。

ランスタッドとパソナキャリアの比較表

転職エージェント名 ランスタッド パソナキャリア
サービス概要 20代・30代の積極採用。初めての転職を安心サポート。未経験からの営業・事務 多数。大手・優良企業求人 多数。転勤なし 地元採用。 専任キャリアアドバイザーが転職活動全般を支援。
自社転職サイトとの違い さまざまな職種、多様な企業の正社員を中心に非公開求人、地域限定募集求人など幅広く提案。プロの視点でキャリアアドバイス。転職成功の近道。 業界に精通した専任キャリアアドバイザーがサポート。
非公開の求人情報を入手。
年収や日程調整や入社日の交渉を代行も行う。
転職実績 取引実績企業16,000以上
公開求人
非公開求人 0.8
転職支援サービス 無料。専任キャリアアドバイザートが、求人の紹介、転職活動のアドバイスを行う。企業と求職者の間に入り日程調整や待遇の交渉まで行う。
イベント/セミナー 業界・職種別に全国各地で個別転職相談会を実施 職種ごとの個別相談会を随時実施。
面談 専任のキャリアアドバイザーがキャリアカウンセリング、個別相談を実施。
企業情報提供
面接対策 専門のコンサルタントが面接対策をアドバイス。 WEBサイト上にノウハウを掲載。
専用ページ機能
提出書類の作成サポート 職務経歴書サンプルのダウンロード。 専任のコンサルタントがサポート。
WEBサイト上にノウハウを公開。
メールサービス
運営 ランスタッド株式会社 株式会社パソナ
HP ランスタッドの公式サイトはこちら パソナキャリアの公式サイトはこちら

転職サービス対決

△DRAW ランスタッド
求人の紹介、面接の設定など転職に関してのさまざまなステップをフォローしてくれます。サポートは無料。業界を知り尽くしたコンサルタントが、客観的な立場からアドバイス、非公開の求人情報も知る事ができます。

△DRAW パソナキャリア
専任キャリアドバイザーが、経験や志向、希望にあった求人を探し、プロから見たアドバイスや意見が得られます。サポートは無料。

応募書類のチェックや、面接の日程調整、退職準備に関するアドバイスをしてくれます。求人サイトにはない独自の情報が得られます。ほとんどがランススタッドと同じ内容となります。

就職にかかる時間対決

◯WIN ランスタッド
再就職の決定率は、3カ月では39.8%、6カ月では65.2%、9カ月では84.8%、1年には91.6%にも上ります。1年の間に、ほとんどの人が再就職を決定しています。

×LOSE パソナキャリア
再就職の決定率は、3カ月で30%、6カ月では58%、1年では87%となっています。再就職を決定する平均の期間は、6.5カ月です。
ランスタッドと比べると、決定率は低いと言えますね。

どんな会社なの?会社概要対決

◯WIN  ランスタッド
1980年に設立した人材派遣サービス、紹介予定派遣サービス、再就職支援サービスなどを行っている。資本金は1億円、人材サービス会社ではアデコグループに続いて、世界第2位。

ほぼ互角ですが、親会社のランスタッドホールデイングスの大きさと、海外との規模を考えるとこちらの方が、上と言えるでしょう。

×LOSE  パソナキャリア
株式会社パソナの大手人材派遣会社カンパニーの一つ、資本金30億円の会社です。有料職業紹介事業、再就職支援事業、組織・人事コンサルティング事業などを行っています。

施設サービス対決

◯WIN  ランスタッド
落ち着いた施設を提供し、サービス利用者の再就職をバックアップしています。
落ち着いた個室のカウンセリングルームでは、模擬面接や面接指導を受けられます。

また、クライアントエリアでは、新着の求人情報をみるスペースやパソコンを設置している個人ブース、ビジネス書や各種ビジネス誌、新聞をみることができるライブラリーがあります。セミナールームもあり、再就職の施設が充実しています。パソナキャリアよりもゆったりと再就職活動ができそうです。

×LOSE  パソナキャリア
個人面接やカウンセリング、などの施設はあるようですが、ランスタッドのようなオープンなスペースは、提供していないようです。

年収アップ対決

◯WIN  パソナキャリア
転職後の年収アップ率は61.7%、維持またはダウン率は32.9%です。約三分の二以上の人が、年収アップできる会社に再就職していることになります。

×LOSE  ランスタッド
ワンランク上のキャリアアップ転職に力を入れており、大手企業や優良企業の転職をサポートしています。将来に向けての収入アップを目指している会社。若い人達向けのサポートが多いので、収入に直結しないかも知れません。

拠点対決

◯WIN  パソナキャリア
拠点数は、約120拠点。
北海道から沖縄まで、全国に拠点設置しています。東京には3拠点、神奈川県には6拠点、千葉県に4拠点、埼玉県には6拠点となっています。

近畿エリアには、13拠点、東海エリアには15拠点、東北エリアには10拠点となり、ランスタッドと比較すると、東京に集中せず、全国各地に拠点が置かれていると言えます。

×LOSE  ランスタッド
日本にある拠点は、約80拠点。
東京に6拠点と数多く置かれ、東京本社があります。その他にも北海道から九州エリアに分布され、北関東エリアに11拠点、南関東エリアに12拠点、近畿エリアには5拠点と、関東エリアの方に、力をいれています。

求人数対決

◯WIN  パソナキャリア
求人数は、常に25,000件以上の求人件数を保有しています。また取引実績企業は、16,000社もあり、パソナキャリアの強みと言えるでしょう

×LOSE  ランスラッド
転職の求人数は、およそ5300件となっており、パソナキャリアよりも少し数は劣ります。

女性の転職対決

◯WIN  パソナキャリア
女性の転職は、パソナキャリアの方が充実しています。
一人一人の女性にあった仕事を探し、ハイキャリアを目指す女性や、経験を重ねた第二新卒と言われるキャリアアップを目指す女性方向きの求人特集などを、掲載しています。

×LOSE  ランスタッド
様々な職種の転職を紹介していますが、女性の分野をピックアップしている情報は、特にないようです。

どんな雰囲気の会社なの?社風対決

◯WIN  パソナキャリア
会社のポリシーが、利益よりも社会貢献という素晴らしいテーマを掲げている。
農業ビジネスや、介護ビジネスなど日本のこれからになっていく問題に立ち向かっていくビジネスに取り組んでいます。

そのために、キャリアコンサルタントの対応も、利益優先ではなく転職希望者への配慮を、優先。とても丁寧で親切な対応となっています。

×LOSE  ランスタッド
大手派遣会社フジスタッフを買収したことによって、転職支援サービスに力を入れています。丁寧な対応のあるという評判とは反対に、馴れ馴れしい態度を取られる、駄目だし、連絡がなくなるなどの評価も寄せられています。

結局どっちがいいのか?

対決項目 ランスタッド パソナキャリア
転職サービス
就職にかかる時間 ×
会社概要 ×
施設サービス ×
年収アップ ×
拠点 ×
求人数 ×
女性の転職 ×
社風 ×
合計ポイント WIN:3
LOSE:5
DRAW:1
WIN:5
LOSE:3
DRAW:1
総合結果 ×LOSE ◯WIN

以上、ランスタッドとパソナキャリアを比較してみました。
転職を扱っている会社なので、同じ機能もありますが、比べてみるとパソナキャリアの方が、良い結果となります。

一番の決め手となったのは、パソナキャリアの求人数です。25,000件という数の多さは、ランススタッフよりも勝っています。また女性の転職サポートなども充実していますので、キャリアアップを目的とした女性には、パソナキャリアをお勧めしたいですね。

さらには、会社自身のポリシーが素晴らしく社風に反映され、転職希望者に対してのキャリアコンサルタントの対応にも反映されています。
その結果、親身になってくれるとの口コミも多く聞く事ができました。

その他には、年収が上がったという転職もパソナキャリアの方が多く、60%以上の方が、今までのお給料よりも、年収が上がったという結果がでています。こちらも、選択肢の一つとなる項目では、ないでしょうか?

転職のサービスや、会社の規模や概要を比べるとなると似通った部分が多く存在するランスタッドと、パソナキャリアですが、パソナキャリアの方が信頼と安心があると言えますね。

一方、ランスタッドの方にも、良い点があります。
就職を決める期間が、短くてすみますし、ゆったりとした施設がありますので、そちらのエリアで、ゆっくりと就職先を探すには、もってこいの施設となっています。

以上が、ランスタッドとパソナキャリアを比べてみた結果です。

ランスタッドとパソナキャリアを比較対決したみんなの口コミ

外資系ならランスタッド
転職先の希望が内資か外資かによるかもしれませんが、外資系ならオランダが本社のランスタッドがオススメです。自らが外資系であるランスタッドは,日本に進出している外資系企業についてたくさんの求人案件と情報を持ち,多くの人材の転職をサポートした実績を持ちます。また,外資系人事担当者とのコミュニケーション方法には独自のものがあり,そういった対応方法へのノウハウも蓄積がたくさんあるため,転職活動のサポートをスムーズに行ってもらえる点が何よりオススメです。
ランスタッドの対応スピードは素晴らしい
対応のスピードを重視するなら断然ランスタッドを利用することをお勧めします。理由としてはパソナキャリアの場合はコーディネーターとキャリアコンサルタントが分かれているため、毎回キャリアコーディネーターを通さないと日程の調整などをする必要がある上、仕事内容はキャリアコンサルタントに連絡をしなきゃいけないため時間のロスになります。一方ランスタッドはコンサルタントとコーディネーターが分かれておらず、全て1人の担当がするためより話が早く対応もスピーディーにできるのが良いポイントです。
ランスタッドがおすすめです
ランスタッドは転職者を全面的にバックアップする施設や体制が整っています。例えば、オープンスペースにてビジネス書の閲覧ができたり、新聞等のライブラリーがそろっていたり、セミナールームが完備されていたりします。カウンセリングルームにおいては模擬面接を受けることができ、面接時の内容・対応方法やマナーなどの指導も受けることができます。また、利用者の多くは1年以内に転職が決定し、かつ、その多くの年収が以前よりもUPしている状況です。

会社概要

商品名 ランスタッド パソナキャリア
販売事業者名 ランスタッド株式会社 株式会社パソナ
所在地 東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート21F 東京都千代田区大手町2-6-4
ホームページ http://www.randstad.co.jp/ http://www.pasonacareer.jp/
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。