ミュゼプラチナムVSエステティックTBCを比較!脱毛するならどっち?

このエントリーをはてなブックマークに追加
ワキ脱毛中の女性+エステ

ミュゼプラチナムVSエステティックTBCの比較脱毛対決!あなたならどちらを選びますか?

気になる部分を徹底比較しました。

勧誘なし!と言っているけど本当のところはどうなの?

高い値段で契約したけど脱毛効果がいまいち、追加料金を取られたとならないために事前にお店を調べておく事をおすすめします。

値段で決めてもいいし、通いやすさで選んでもいいと思います。

ミュゼプラチナムとエステティックTBCの比較表

サロン名 ミュゼ エステティックTBC 脱毛
脱毛方法 SSC(Smooth Skin Control)方式
ジェルの上から光を当てる脱毛方式
毛が生えた状態で施術
一瞬痛みを感じる程度(個人差アリ)
1秒で約200本
1本1本確実に処理していく「TBCスーパー脱毛」。
広範囲を一気に処理する「TBCライト脱毛」。
2つのメリットを組み合わせた
「TBCスーパー&ライト脱毛」
施術頻度 2~3ヵ月に1回 毛周期に合わせて
保湿ケア プラセンタエキス配合ミルクローション
店舗数 日本国内:185店舗 海外:20店舗 169店舗
予約方法 ・会員サイト(24時間)
・電話(10:00 – 19:00)
・店舗
WEB、電話、サロン(2回目以降)
店舗変更 手続き・手数料なしでいつでも店舗変更可能 可能
予約のキャンセル料 なし
無料カウンセリング カウンセリングのみ施術不可 60~90分 無料体験+無料カウンセリング(60分程)
コース詳細 ミュゼのコース詳細ページはこちら エステティックTBC 脱毛のコース詳細ページはこちら
年会費 無料
支払方法 固定料金:現金またはクレジットカード(分割可) 現金払い
クレジットカード払い
VISA・マスター・JCB・AMEX 等
Jデビットカード払い
TBCリボクレジット払い
キャンペーン 【はじめてコースW】 ワキV完了+全身から選べる2カ所セット 90%OFF 1,280円(税抜)※2016年7月31日まで【両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース】100円(税抜) 新規WEB予約限定 初めての方限定、40周年記念サマーキャンペーン
両ワキor両ヒザ下脱毛500円
実績 美容脱毛サロン 店舗数・売上 No.1(4年連続) 顧客満足度 No.1(2年連続)※2015年7月東京商工リサーチ調査JEMエステティシャン認定試験合格率 98.3% 美容脱毛技術力で顧客満足度第1位
※オリコン日本顧客満足度調査 美容脱毛2015-2016年施術担当者の技術力第1位
公式サイト ミュゼの公式サイトはこちら エステティックTBC 脱毛の公式サイトはこちら

脱毛方法対決

△DRAW ミュゼプラチナム
脱毛する場所にジェルを塗ってから光をあてる、SSC方式(スムーススキンコントロール方式)はジェルに含まれている成分のおかげでお肌に優しく脱毛できます。

光は可視光線で、体に害のないものなので安心です。1秒で約200本ものお手入れが可能なので両脇をやっても3分という早さ。

しかも痛みが少ない。個人差はあるもののチクッとした程度という感想を持つ人がほとんど。これなら抵抗なく繰り返し通えそうですね。

△DRAW エステティックTBC
TBCではそれぞれの毛質に合わせた3種類の脱毛方法があります。

そのひとつがアメリカで140年以上の歴史をもつ美容電気脱毛で1本1本処理していくTBCスーパー脱毛。こちらは処理を施すとその場で毛はなくなり、その後もお手入れいらずになります。

そして黒色に反応する波長の光を用いて、広範囲にスピーディーにアプローチするTBCライト脱毛。少しずつ抑毛、減毛させていくことが可能です。

TBCスーパー脱毛とTBCライト脱毛を組み合わせたプラン「TBCスーパー脱毛&TBCライト脱毛」もあり、丁寧なカウンセリングで自分にあったプランを見つけることができるので安心です。

料金対決

◯WIN ミュゼプラチナム
追加料金やキャンセル料もなく通常両ワキ脱毛完了コースは3,600円。両ワキ100円で通い放題なんてキャンペーンまであったりして価格破壊といわれるほどの激安料金です。カウンセリングも無料。入会金、年会費なども一切かかりません。

×LOSE エステティックTBC
光を使用したライト脱毛なら両脇ワキ脱毛6回で14580円。初めて利用する人はこのコースを特別価格500円で体験できるキャンペーンなども期間ごとにやっています。

1本1本アプローチしていくTBCスーパー脱毛は1本130円~です。かつて高額だったエステの脱毛ですが現在はだいぶお安くなっていますね。それでも何度でも通い放題のミュゼと比べるとちょっとお高いイメージです。

スタッフ対決

◯WIN ミュゼプラチナム
2600人ほどいるスタッフは全員正社員です。入社後に専門的な指導をきちんと受けた女性だけが店舗で働いています。

しかもJEMエステティシャン認定試験の取得率は98.3%。アルバイトで一時的にやっているような人はいないので安心ですね。

この手のお店は営業がすごくて嫌になっちゃうことが多いですが、ミュゼは別コースや販売商品のおすすめもご案内程度で、しつこい勧誘などはほとんどないようです。

×LOSE エステティックTBC
従業員へ教育は常におこなっており、資格の取得も奨励しているとのこと。

実際の取得率などはホームページ(HP)には記載ないようですね。TBCは1976年に開業した老舗の企業になりますので確かな実績と経験があるはずですがネットなどの情報ではあまりいい噂を聞きません。

勧誘はしませんと記載はありますが、実際は勧誘がかなりあるようです。コースの勧誘や化粧品の売り込みなどがかなり激しく、ノルマなどを抱えているのかもしれませんね。何も買わないぞ!と気合を入れて通い続けるのは疲れますね。

店舗数対決

◯WIN ミュゼプラチナム
全国189店舗 、海外22店舗で業界第1位の店舗数になります。契約した店舗以外に行くこともできるので、希望日が予約で埋まっていても会社の近くなら空いてるから今回はそっちに行こうなんてこともできます

×LOSE エステティックTBC
東京地区内だけでも20店舗あり、全国に直営店が200店ありますから引っ越しした時などもそのままのコースで継続してケアしていくことは可能ですがその日その日で違う店舗に通うと言った気軽さはなさそうです

美容サポート対決

◯WIN エステティックTBC
TBCはエステですので脱毛以外にも当然多くのコースがあり、女性たちの美の悩みにトータルサポートできるのがウリでもありますね。

お財布が許すのであれば脱毛して美しくなった肌をスキンケア、シェイプアップなど
慣れた環境で色んなケアの相談ができるのはいいですね。

×LOSE ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナムは脱毛専用サロンになりますので、痩身(そうしん)やスキンケアなどのコースはありません。脱毛した後のお肌のお手入れとして、乾燥対策用のクリームの販売は行っています。

結局どっちがいいのか?

対決項目 ミュゼプラチナム エステティックTBC
脱毛方法
料金 ×
スタッフ ×
店舗数 ×
美容サポート ×
合計ポイント WIN:3
LOSE:1
DRAW:1
WIN:1
LOSE:3
DRAW:1
総合結果 ◯WIN ×LOSE

以上、この季節に気になる、ミュゼプラチナムとエステティックTBCの比較対決でした。ミュゼプラチナムの驚きの安さには注目です。

フラッシュ脱毛なので完全にケアしようとしたら少し期間はかかるようですが、1回のケアが両脇3分痛みも気にならないとなれば通いたくなります。

しかも顧客満足度ナンバーワン、来店する半分の人は口コミで来ているというのは、みんながオススメしたくなる店だからに違いありません。

美容サロンは癒やしの場ですから勧誘などがあまりないというのもポイントですね。ということで今回はミュゼプラチナムの勝利でした。

ミュゼプラチナムとエステティックTBCを比較対決したみんなの口コミ

柔軟な対応だったミュゼがおすすめ
私個人の体験談なので絶対に全体に当てはまるかどうかはわかりません。私が最初に脱毛を考えた時には、有名だったのでエステティックTBCに行ってみようと思いましたが、初めにするカウンセリングでロクに話も聞かず既往歴のために施術を断られました。その経験があったので、もう脱毛に関してはあきらめていましたが、やはり聞くだけ聞いてみようと考え伺ったミュゼではしっかりと話を聞き、そのうえで「それでしたら問題ありません」と判断し施術してもらうことができました。対応が柔軟で顧客に寄り添っていると感じたのでお勧めはミュゼです。
価格が安いミュゼプラチナム
断然ミュゼプラチナムがおすすめです。夏前になると、何かしらのキャンペーンで、両わきが100円で脱毛できるんです。だいたい2年の契約で何回か通うのですが、価格が安いにもかかわらず、契約期間が終わっても、自分の納得がいくまで何回も通えるので、100円で満足のいく脱毛ができます。勧誘が一切ないのも魅力的ですが、やっぱり1番重要なのは料金です。他のコースも、他サロンと比べると安めなので、効果が出なかったとしても、仕方ないって思えます。
値段が安いミュゼプラチナム
ミュゼの方が値段にしろ効果にしろ断然おすすめ出来ると思います。TBCの場合、だいぶ昔に通っていたので今の脱毛の機械がどう改良されているのかわかりませんが、あの頃はほんとに痛いのと接客も良くないのとで悪い印象しかありません。その点ミュゼは、脇脱毛だったら凄くお得ですし無痛で効果もすぐに表れました。変な勧誘もなくて、かといってそっけない訳でもないので通い易いサロンだと思いました。ネットからも予約やキャンセル出来るのでかなり楽ですね。
ミュゼは勧誘がほとんどないのでおすすめです
どちらも行ったことがありますが、TBCの方はとにかく勧誘がすごくて大変でした。
最初は格安で脱毛体験ができるというチラシをみてTBCに予約を入れて行ってみたのですが、施術の前に脱毛コースのおすすめを延々とされて、断ってもしつこかったです。
担当の人が席をはずして、また戻って説明して、というのを何回も繰り返して1時間くらい経過するほどでした。
金額についても、払えないというと、アルバイトやローンの紹介までされました。
結局断り切れずに一番安いコースに申し込むことになり、数回通いましたがそのたびにさらに勧誘されるので、通うのをやめました。
一方、ミュゼの方は、勧誘を覚悟していってみましたが、多少ほかのコースの案内をされる程度で、一度断れば特に強くも言われず、嫌な雰囲気にもなりませんでした。
そういう点で、ミュゼの方を絶対にお勧めします。
施術の内容ではなく、そういった企業の姿勢が大事だと思いました。
友人からの紹介通りミュゼプラチナムは無理な勧誘が一切無い
私は、二年ほどミュゼプラチナムに通っています。通い始めたきっかけは、友人からの紹介でした。
ワキの脱毛のみを希望していた私は、他コースへの強い勧誘がないサロンに通いたかったので、友人から「全く勧誘されないよ!」
という言葉を聞いて、ミュゼプラチナムに決めました。
エステティックTBCに通っている友人もいるのですが、エステや脱毛のクオリティーはとても満足しているけど、
毎回いろんな勧誘があるのが困る…と嘆いていたので、私はミュゼプラチナムを選んで良かったと思いました。
たった100円で両ワキ脱毛に通い放題だからミュゼ
実際に私が経験したことなのですが、初回100円で両ワキ脱毛に半永久的に通い放題というキャンペーンをときどき行っているからです。もちろん他のコースを併せて契約すれば料金はその分プラスでかかりますが、両ワキのみであれば完全脱毛できるまで何度でも何年でも本当に通い放題です。ツルツルになるまでには2年以上と時間こそかかったものの、おかげさまで今現在は自宅でのワキのムダ毛処理は全然していません。脱毛=高いと思っていたので、これには本当に驚いています。


会社概要

商品名 ミュゼプラチナム エステティックTBC
販売事業者名 株式会社ミュゼプラチナム TBC グループ株式会社
所在地 東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエア19F 東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル43F
ホームページ http://musee-pla.com/ http://www.tbc.co.jp/
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。