マッチドットコムとエキサイト恋愛結婚の婚活サイト対決

このエントリーをはてなブックマークに追加
階段に座っているカップル

婚活サイトのマッチドットコムとエキサイト恋愛結婚を比較対決しました。

なかなか普段の生活の中で出会いがない人にとっては、ネットで相手を探すことができる婚活サイトを使うのも一つの方法です。

会員になるにはどのような条件があるのか、無料会員でどこまで使えるのか、会員数、探し方、サービス、口コミなどを徹底比較しています。これから出会いたい人はぜひ参考にしてください。

マッチドットコム
http://jp.match.com/

エキサイト恋愛結婚
https://wedding.excite.co.jp/

登録会員数対決

◯WIN マッチドットコム
世界25カ国でサービスを展開しているマッチドットコムは、世界最大級の恋愛・結婚マッチングサイトです。日本での会員数は187万人と断トツの会員数を誇っています。

×LOSE エキサイト恋愛結婚
累計会員数は約24万人と、マッチドットコムに大差をつけられています。

登録会員の男女比対決

△DRAW マッチドットコム
ハッキリとした男女比データの開示はありませんが、利用者の印象では男女比6:4で男性が少し多い印象のようです。

△DRAW エキサイト恋愛結婚
男性約11万人、女性約13万人が会員登録をしています。エキサイト恋愛結婚は女性ユーザーに人気が高いようです。

登録会員の年齢層対決

◯WIN マッチドットコム
男性は20代~50代以上の各層が偏りなく登録しています。女性は30代が約45%を占めていますが、20代・40代の登録も多いです。幅広い年齢層の中から相手を探したい方や50代以上の方でも利用しやすいのがマッチドットコムではないでしょうか。

×LOSE エキサイト恋愛結婚
30代の男女が中心のエキサイト恋愛結婚。最も検索される年齢層は、男性30代後半、女性20代後半から30代半ばです。余りにも若い年齢の方や40代・50代の方は、お相手探しが難航するかもしれませんね。

安心・安全性対決

△DRAW マッチドットコム
マッチドットコムはクレジットカードによる本人確認と年齢認証が義務となっています。この他にも様々な証明書(独身証明や収入証明など)を提出することが出来ます。証明書類を提出しているかはサイト上で分かるので、色んな証明書類を提出している人は信頼度が高いといえるでしょう。

また、カスタマーケアによる365日のサポートもしっかりしており、不正防止や不審活動の特定・調査も行っています。個人情報の管理も徹底されており、個々に専用メールアドレスが用意されているなどセキュリティ面においても安全性が高いです。安全性のためのヒントとしてサイト上にアドバイスも掲載しています。

△DRAW エキサイト恋愛結婚
24時間365日運営が活動をサポートしてくれます。例えば、不適切な投稿や誹謗中傷などは24時間パトロールを行い削除してくれます。また、それらの行為を行った会員への警告や強制退会などを行っているので、安心して利用することが出来ます。

サポート窓口もあるので不明点などを問い合わせることも可能です。エキサイト恋愛結婚はプライバシーマークを取得している信頼度の高いサイトであり、100%本人認証を行っているのでサクラもいません。

料金プラン対決

◯WIN マッチドットコム
ユーザー登録は無料。メッセージ機能を利用したい場合、有料会員の登録が必要です。
スタンダードプランは6ヶ月2,467円(税込)/月、3ヶ月2,793円(税込)/月、1ヶ月3,980円(税込)。ベストバリュープランは6ヶ月2,700円(税込)/月、3ヶ月3,267円(税込)/月。

ベストバリュープランには、メール開封確認や新しい会員にあなたのプロフィールを優先的に紹介するオプションサービスがあります。また、6ヶ月コースには「恋が始まる保証」という、利用中に恋人や結婚相手が見つからなかったら次の6ヶ月は同じコースを無償で延長することが出来る保証が付くので、期間中に良い相手が見つからなくてもお財布に優しい仕組みになっています。

×LOSE エキサイト恋愛結婚
会員登録は無料です。有料コースに加入するとメッセージ交換を無制限で利用することが出来たり、アプローチ機能のNiceを制限なしで送信できたりと婚活の幅が広がります。

スタンダードコース6ヶ月プランなら月額2,083円(税抜き)、3ヶ月プランなら2,833円(税抜き)、1ヶ月プランなら3,500円(税抜き)で利用することが出来ます。シンプルなプランで分かりやすいですが、マッチドットコムのような保証はありません。

交際&結婚の実績対決

◯WIN マッチドットコム
登録会員の約60%がメール交換開始から1ヶ月以内に交際をスタートさせています。また、マッチドットコムを利用して結婚した会員の約44%が交際1年で結婚に至っています。なかなか堅実的な数字ですよね。

×LOSE エキサイト恋愛結婚
エキサイト恋愛結婚は、交際相手が見つかると退会することになっているので成婚数は不明なのが残念です。カップルの成立数は1月約1,500組、恋愛や結婚の報告があった会員数は累計17,000人となっています。

サイトの機能対決

◯WIN マッチドットコム
会員検索・マッチング・ウインク・いいね・足あと・お気に入り・チャット・Date Sparkといった機能があります。ウインク機能は、気になった相手に気になっていることを伝えることが出来る機能です。Date Sparkという面白い機能もあります。

こちらは理想のデートプランや希望するデートプランを設定する機能です。事前にお相手とどんなデートが出来るのか知ることが出来るので、会ってから期待を裏切られるということがなく安心です。

×LOSE エキサイト恋愛結婚
Niceボタン・コミュニティ・足あと・Days・会員一覧・会員検索・メッセージなどの機能があります。ステータスからだけでなく、価値観に関する条件から相手を検索することも出来るので自分に合った相手探しが出来ます。

タイムライン形式で投稿することが出来るDaysは、日々の出来事をつぶやける上、コメントの書き込みも可能の機能です。趣味などに関するコミュニティもあるので、コミュニティから気の合う相手を探すということも出来ます。エキサイト恋愛結婚独特の目新しい機能は無いので少し物足りないかもしれません。

結局どっちがいいのか?

対決項目 マッチドットコム エキサイト
登録会員数 ×
登録会員の男女比
登録会員の年齢層 ×
安心・安全性
料金プラン ×
交際&結婚の実績 ×
サイトの機能 ×
合計ポイント WIN:5
LOSE:0
DRAW:2
WIN:0
LOSE:5
DRAW:2
総合結果 ◯WIN ×LOSE

出会いのキッカケとして手軽に利用出来る婚活サイトのマッチドットコムとエキサイト恋愛結婚を比較した結果、マッチドットコムの方が出会いの可能性が高いと判断します!

まず、登録会員数の多さは断然マッチドットコムです。日本のみならず世界中でサービスを提供しているので、国際的な出会いも期待出来ます。

マッチドットコムの会員男女比率は男性会員の方が少し多いのですが、年齢層の幅は20代~50代以上のどの年齢層もバランスよく会員がいるので、幅広い年代の方に出会いの可能性があるサイトであると言えます。

有料会員になった場合の料金は、月額料金を見るとエキサイト恋愛結婚の方が低料金なのですが、マッチドットコムには「恋が始まる保証」という保証オプションがあります。

6ヶ月コース限定の保証ですが、6ヶ月で相手を見つける自信がない人や時間を掛けて相手を探したいと考えている人には、無償で期間延長が出来るこの保証オプションは料金的にとてもお得になるのでオススメです。但し、短期間で相手を見つける予定なら、エキサイト恋愛結婚の方がリーズナブルと言えるでしょう。

安全性の高さや機能面においては両者に大差はありませんが、マッチドットコムには独自性の高い機能があったりメール交換から交際開始までに要する期間が短かったりと、スピーディーな出会いに期待出来る要素もありそうです。

これらのことを踏まえ、出会いの期待が高いマッチドットコムに軍配をあげたいと思います。

会社概要

商品名 マッチドットコム エキサイト恋愛結婚
販売事業者名 Match.com, L.L.C. エキサイト株式会社
所在地 8300 Douglas Avenue, Dallas, Texas 75225, U.S.A 東京都港区南麻布3丁目20-1
ホームページ http://jp.match.com/ https://wedding.excite.co.jp/
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。