ベネッセ看護師とナースパワーの求人サイトを比較対決

このエントリーをはてなブックマークに追加
ID2631

看護師専門の求人サイトであるベネッセ看護師とナースパワーを比較対決。

それぞれの求人情報数や扱っている病院、地域などがここを見ればまるわかりです。

美容整形外科も扱っていたり、派遣、非常勤の紹介もしてくれたりとそれぞれの企業で違いがあります。最大手で採用率も高いナースパワーと専任コンサルタントが手厚くサービスしてくれるベネッセ。

それぞれの特徴を比較し、自分の働きたい職場につけるようぜひ上手に利用してくださいね。

ベネッセ看護師とナースパワーの比較表

ベネッセ看護師 ナースパワー
運営会社 株式会社ベネッセMCM 株式会社ナースパワー人材センター
設立 37469 31382
拠点 3か所 13拠点
サービス・料金 職業紹介・派遣・紹介予定派遣
無料
求人紹介、派遣
無料
登録事業所数 非公開 38,000件以上
求人数 非公開(公開求人:約2,400件) 非公開
年間利用者数 非公開 5,000名
転職支援金
非公開求人 アリ アリ
登録の条件 正看護師・准看護師・保健師・助産師・介護職員初任者研修・ホームヘルパー1級・ホームヘルパー2級・介護福祉士・介護支援専門員の有資格者 看護師、准看護師、保健師、助産師、ケアマネージャーの有資格者
登録の流れ Webからエントリー(登録)

登録会に参加(専任コンサルタントと面談)

お仕事の紹介

面接・職場見学

就業開始
Web・電話・登録会で登録

電話・メールで就職相談

面接

就職
検索・絞込み エリア
働き方
職場(施設形態)
資格
勤務日数
フリーキーワード
こだわり条件(休日・時間帯)
おすすめで探す(時間帯・特集)
【常勤】
エリア
職種
雇用形態
施設形態
病院名
託児所の有無
夜勤の有無
【短期】
エリア別応援ナース
派遣
単発バイト
実績 全国初の厚生労働大臣許可事業所で、設立30年
全国100,000名の看護師が利用
サポート体制 就業期間中も担当コンサルタントが随時カウンセリングを実施 「紹介従事者講習」を受講した専門コーディネータが紹介、面接や条件交渉をサポート
公式サイト ベネッセ看護師の公式サイトはこちら ナースパワーの公式サイトはこちら

エリア対決

◯WIN ナースパワー
全国13拠点での求人を紹介。関東、首都圏はもちろんのこと、北海道、東北、東海、四国、北陸、甲信越、近畿、中国、九州、沖縄まで、全国各地の求人を掲載している。エリア数は、ベネッセ看護師よりも数段すぐれている。

×LOSE ベネッセ看護師
紹介しているエリアは、関東エリア(東京23区)、東京23区外、神奈川、埼玉、千葉)
関西エリア(大阪、兵庫、その他)、東海エリア(名古屋、その他)、その他のエリア。
首都圏を中心としています。関東エリア以外は、少ないといっていい。

求人数対決

◯WIN ナースパワー
実求人数は、業界最多を誇っています。全国では36000件以上の求人を確保。ベネッセ看護師と比較すると、地方の求人も多く、さらにこれからも増加傾向にあると考えられています。その規模からも、ナースパワーの方が断然に優れている。

×LOSE ベネッセ看護師
求人数は、あまり公表されておらず、エリア別に計算してみた所、全体で2000件程の求人があることがわかりました。求人数にしては、少なくはありませんが、ナースパワーと比べると、かなり少ない数だという事がわかります。

短期募集対決

◯WIN ナースパワー
短期募集においては、都市圏応援ナース、離島応援ナース、沖縄応援ナース、派遣ナース、単発バイトと、独自の商品「短期応援制度」を開発し掲載、多くの求人数も確保しています。

また、パート看護師としての分野としての、求人数も紹介しており、ベネッセ看護師と比べるとかなりの差で、ナースパワーの方が多くの求人を紹介していることになります。

×LOSE ベネッセ看護師
非常勤、単発、アルバイト、バートなどの短期に対しての求人数は、2016年3月現在のところ、33件。HPで、単発やアルバイトの働き方を推奨している割には、求人数が少ない。

実績対決

◯WIN ナースパワー
創立してから30年、当時から看護師を専門にしており、看護師の目線に立ったサービスを提供、長い歴史をかけた求人数と、ノウハウが蓄積されています。

全国100,000名の看護師から利用されている実績は、ベネッセ看護師よりも上です。

×LOSE ベネッセ看護師
利用した人からの口コミによって、実績あげています。友人紹介からの口コミ利用が多く、新規登録者の30%が友人からの紹介でした。

設立したのは、2002年、14年の実績は、ナースパワーと比べると半分にし満たしておらず、長年の実績があるナースパワーより劣る結果になります。

サポート対決

◯WIN ベネッセ看護師
経験豊富なコンサルタントが、仕事を探しのサポートをしていきます。無料でのエントリー、交通費としてQUOカードの支給、入職後のご相談、登録会で専任のコンサルタントと面接、相談、仕事の紹介を行ってくれるサポート体制を誇ります。また、役に立つセミナーやお役に立ち情報により、不安や悩みを解消しています。

×LOSE ナースパワー
無料での会員登録が行われれば、専門コーディネーターによりご自身の希望する求人先を、案内してくれます。また、面接の日程調整や条件面の交渉などでのサポート、採用が決定するまで、就職の相談をおこなってくれます。
お役に立ちコンテンツでは、託児所の検索サービスや看護師の給料相場、履歴書書き方などが紹介されているが、ベネッセのような、セミナーは行っていません。

検索方法対決

◯WIN ナースパワー
検索方法は、全国からエリアによって検索、人気の市町村区からの検索、応援ナースでの検索、全国13拠点のトピック求人の検索方法があります。

また、ナースパワー独自による、全国おすすめ看護師求人一覧や大規模病院グループの求人など、看護師の視点にたった検索方法もあり、ベネッセ看護師よりも充実しています。

×LOSE ベネッセ看護師
検索する方法は、お仕事クイック検索、人気エリアで探す、働き方で探す、職場で探すなどからの方法と、こだわり条件、おすすめで探す、新着情報から探すなどの方法を設けています。

新着情報対決

◯WIN ナースパワー
新着情報は、常勤募集の新着情報をクリックすれば、全国の新着情報が見られます。一般求人の新着と、派遣求人の新着に分かれており、一般求人は約200件、派遣求人は30件ほどとなっています。

×LOSE ベネッセ看護師
エリア別!新着求人で、新着情報を知ることができます。新着求人情報は、20件づつ掲載されていますが、新着と言えないものもあるようです。ナースパワーと比べると、劣る新着情報です。

口コミ対決

◯WIN ナースパワー
全体的に、評価が良い口コミが多く聞かれます。希望の月収での転職が成功、いろいろな情報がもらえた、観光もキャリアアップも実現できたなどの良い評価が、半分以上を占めています。

また、悪い評価としては、月収45万以上は無理だった、就職までは至らなかった、相談にのってくれなかったので、がっかりしたとの意見も聞かれますが、

×LOSE ベネッセ看護師
口コミとしては、ナースパワーと同様に悪くないという評価が全体を占めているのですが、ナースパワーよりも、口コミの数が圧倒的に少ないので、ナースパワーよりも劣る結果となりました。

キャンペーン対決

◯WIN ベネッセ看護師
友達を紹介してくれた方と友達に、全国百貨店共通商品券3000円分がプレゼントされます。紹介対象者は、看護師の免許を持っている方、介護職、看護助手希望の方、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士のいずれかの免許を持っている方に限ります。

×LOSE ナースパワー
ナースパワーを友達に紹介すると、紹介者に3000円分、お友達に1000円分のQUOカードがプレゼントされます。期間は2016年8月31日までと期限が決められ、ベネッセ看護師よりも、プレゼント金額が低くなります。

結局どっちがいいのか?

対決項目 ベネッセ看護師 ナースパワー
エリア ×
求人数 ×
短期募集 ×
実績 ×
サポート ×
検索方法 ×
新着情報 ×
口コミ ×
キャンペーン ×
合計ポイント WIN:2
LOSE:7
DRAW:0
WIN:7
LOSE:2
DRAW:0
総合結果 ×LOSE ◯WIN

以上、ベネッセ看護師と ナースパワーを、いろいろな観点から比較してみました。看護師の紹介サイトとして、同じような箇所は多々ありますが、全体的に規模と大きさ、今までの実績からみても、ナースパワーの方が優れていました。

優れている点としてあげられるのが、まずは求人数の多さです。ベネッセ看護師よりも、エリアが幅広く確保され、その求人数もナースパワーの方が断然多い求人数となっています。

また、求人数の他にも、看護師の気持ちに寄り添ったサポートや、情報を提供。さすが、30年の実績と、ノウハウが培われたている看護師紹介サイトだと思いました。

さらに、短期応援ナースというシステムを独自に開発し、短期間で高収入、期限付きでできるナース、プチ移住でお仕事を始めたい方にとって魅力ある、短期応援ナースを始めています。

どの点においても、ナースパワーは、看護師が働きやすい職場、働く意欲がでる環境や条件を作り出しているといえるでしょう。

一方、ベネッセ看護師は、多くの面でナースパワーに劣っていましたが、サポート面や、相談、就職後の相談などが優れています。求人数や規模は、ナースパワーよりも小さいですが、悩みながらの転職を強いられている方は、ベネッセ看護師での紹介の方が向いているかも知れません。

以上、これらがナースパワーとベネッセ看護師を比較した結果となります。

会社概要

商品名 ベネッセ看護師 ナースパワー
販売事業者名 株式会社ベネッセMCM 株式会社ナースパワー人材センター
所在地 東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリスビル8階 熊本市中央区神水1丁目25番7号 県庁正門通りパワービル4F
ホームページ http://nurse.benesse-mcm.jp/ http://www.nursepower.co.jp/
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。