ヘパリーゼドリンクとウコンのチカラを比較対決!二日酔いを抑えるならどっちがいい?

このエントリーをはてなブックマークに追加
ID2412

ヘパリーゼドリンクとウコンのチカラ、二日酔いを抑えるならどちらがおすすめかを比較対決しました。

お酒を飲むのは楽しいですが、次の日に影響が出るようだとつらいですよね。ヘパリーゼは医薬品でウコンは漢方となり、どちらもアルコールを分解する手助けをしてくれます。

2つの成分、効果、飲むタイミング、口コミなどを徹底比較。上手に飲酒できるように、このような商品の力も借りていきましょう。

ヘパリーゼドリンクとウコンのチカラの比較表

ヘパリーゼドリンク ウコンのチカラ
品名 新ヘパリーゼドリンク ウコンの力 ウコンエキスドリンク
説明 ・肝臓や胃腸などに働いて滋養強壮効果を発揮する肝臓水解物・ジクロロ酢酸ジイソプロピルアミンを配合
・飲みやすいパイン風味
秋ウコン由来のビサクロン400μgとクルクミン30mg(秋ウコン色素成分)を含有したウコンエキスドリンク
効能・効果 滋養強壮、胃腸障害・栄養障害・病中病後・肉体疲労・発熱性消耗性疾患・妊娠授乳期などの場合の栄養補給、虚弱体質
内容量 50ml 100ml
原材料名 加糖ブドウ糖液糖、カラメル、安息香酸Na、ブチルパラベン、クエン酸、クエン酸Na、香料、プロビレングリコール、バニリン、エチルバニリン、安息香酸、pH調節剤 果糖ぶどう糖液糖、秋ウコンエキス、食塩、酸味料、ビタミンC、増粘多糖類、イノシトール、ウコン色素、香料、ナイアシン、甘味料(スクラロース、アセスルファムK、ソーマチン)、環状オリゴ糖、ビタミンE、乳化剤、ビタミンB6、酸化防止剤(カテキン)
有効成分・栄養成分 肝臓水解物200mg、コンドロイチン硫酸エステルナトリウム200mg、ジクロロ酢酸ジイソプロピルアミン20mg、ゴミシエキス(ゴミシ300mgに相当)54mg、オウギ流エキス(オウギ500mgに相当)500μL、クコシ流エキス(クコシ300mgに相当)300μL、サンシュユ流エキス(サンシュユ300mgに相当)300μL、ビャクジュツエキス(ビャクジュツ300mgに相当)54.5mg、タウリン1000mg、ビタミンB2リン酸エステル10mg、ビタミンB6 10mg、ニコチン酸アミド30mg、カルニチン塩化物100mg エネルギー23kcal、たん白質0g、脂質0g、炭水化物5.8g、ナトリウム40mg、ビタミンC100mg、ビタミンB60.7mg、ビタミンE1.0mg、鉄 0.14mg、クルクミン30mg
保存方法 直射日光の当たらない涼しい所に保管 常温で保存
賞味期限 製造後12ヵ月
アレルギー物質 特定原材料:不使用
特定原材料に準ずるもの:不使用
用法・用量 成人(15才以上)1回1瓶(50mL)を1日1回服用。
※15才未満は服用不可。
摂取目安:1日当たり1本
薬事法分類 第3類医薬品 一般食品
購入場所 薬局・ドラッグストア コンビニで買える
価格 <参考価格>
50ml×1本 税込432円
50ml×10本 税抜2,297円
<公式サイト通販価格>
1ケース:60本(6本入×10)
容量:1本/100ml
税込12,312円
シリーズ商品ラインナップ ・新ヘパリーゼドリンク
・ヘパリーゼHi
・ヘパリーゼキング
・ヘパリーゼキングプラス
・ヘパリーゼキングEX
・ヘパリーゼプラスⅡ
・ヘパリーゼAmino
・ウコンの力 ウコンエキスドリンク
・ウコンの力 カシスオレンジ味
・ウコンの力 スーパー
・ウコンの力 パイン&ピーチ味
・ウコンの力 顆粒
・ウコンの力 顆粒 スーパー
社名 ゼリア新薬工業株式会社 ハウスウェルネスフーズ株式会社
公式サイト ヘパリーゼドリンクの公式サイトはこちら ウコンのチカラの公式サイトはこちら

特徴と効果

◯WIN ヘパリーゼドリンク
ヘパリーゼドリンクは、肝臓水解物、ジクロロ酢酸、ゴミシ、コンドロイチン硫酸が成分に含まれており、肝臓に作用し滋養強壮の効果があるというものです。医薬品として発売されており「肝機能の予防・治療」を目的としています。肝臓はアルコールを分解する器官なので、薬として肝臓に作用するということは二日酔いにも効果があるといえるでしょう。

×LOSE ウコンの力
ウコンの力の主な成分はその名の通り、ウコンです。ウコンが肝臓の働きに作用することから、アルコールを分解するのを補助するいうことでお酒を飲む前や飲んだ後にいいとされています。ウコンは漢方であり効果は実証されていますが、体内への吸収率が高くなく、継続して服用することで効果が出るものです。即効性という点で少し弱いと感じる部分があることから、今回はウコンの力の負けとさせていただきました。

分類

◯WIN ヘパリーゼドリンク
ヘパリーゼドリンクは、第三医薬品として販売されており、「肝機能の予防と治療」を目的とする薬です。肝機能に効果のある薬なので、アルコール分解などにも間違いなく効果があると考えてよいでしょう。こちらのほうが効果が高いとされることから、ヘパリーゼの勝ちとしました。

×LOSE ウコンの力
ウコンの力は、清涼飲料水です。ヘパリーゼドリンクが医薬品であるのに対し、こちらは薬としてではなく「飲み物」という部類です。効果という点では、薬であるヘパリーゼには敵わず、こちらの負けといたしました。

年齢や服用本数の制限

×LOSE ヘパリーゼドリンク
ヘパリーゼドリンクは医薬品であり、15歳未満は使用できません。15歳以上の人が使用する際も、一回一瓶、一日一回までの制限があります。飲むタイミングはしっかり考える必要がありそうですね。また、効果の部分に「妊娠授乳期の栄養補給」とあるので、妊婦さんや授乳中の方も飲めるようです。

◯WIN ウコンの力
ウコンの力は清涼飲料水として発売されており、年齢の制限や服用本数の制限は特にありません。飲む前に一本、飲んだ後にもう一本という使い方をしてもかまいません。その自由度から、ウコンの力の勝ちとさせていただきました。

副作用

×LOSE ヘパリーゼドリンク
ヘパリーゼドリンクは効果が高いとされていますが、医薬品であり副作用もあります。主な副作用として、発疹・頭痛・顔のほてり・吐き気などがあげられます。使用の際にはその点をしっかり理解する必要があります。

◯WIN ウコンの力
ウコンの力の成分であるウコンは漢方薬であり、特に副作用はありません。どのくらい飲むなどの制限がないのもそのためです。安全面ではウコンの勝ちとなります。しかし、他の漢方薬やサプリにも言えることですが、ウコンに関していえば鉄分が多く含まれるため、あまりにも多量の摂取は病気の悪化などを引き起こすこともありますので、安全とは言え、ほどほどに使用することを心がけましょう。

どこで買える?

×LOSE ヘパリーゼドリンク
こちらは医薬品になるため、薬局薬店でしか購入できないことになっています。飲み会の帰りにちょっとコンビニで購入ということもできないので、少し不便さがあり、こちらを負けとさせていただきました。

コンビニにもヘパリーゼがあると思われる方もおられると思いますが、同じヘパリーゼシリーズに、医薬品ではなく、清涼飲料水のヘパリーゼW、ヘパリーゼWハイパー、ヘパリーゼプレミアムなどがあり、そのシリーズがコンビニに並んでいます。そのシリーズは清涼飲料水であり、ヘパリーゼドリンクに比べると効果はそこまで感じられないかもしれません。

◯WIN ウコンの力
ウコンの力は、コンビニ、薬局、スーパーなど様々なところで売っています。自動販売機や、居酒屋さんのレジの前にあったりもします。飲みすぎた~と思ったらすぐに帰る便利さから、こちらの勝ちとさせていただきました。

値段

×LOSE ヘパリーゼドリンク
ヘパリーゼドリンクは一本で買うと420円程度かかります。3本セットで買うと、約800円となり、一本当たり240円ほどで購入できることになります。セット購入だとあまりウコンの力と差がありませんが、単品の場合の値段の違いからこちらの負けとさせていただきました。

◯WIN ウコンの力
ウコンの力は一本あたり200円ほどで購入できます。まとめて買うと安いということもそれほどありませんが、単価で考えるとこちらが安くなります。思い立って買う時にも200円なら手軽に買えそうです。金額的にも手軽さがあり、こちらの勝ちとしました。

結局どっちがいいのか?

対決項目 ヘパリーゼドリンク ウコンのチカラ
特徴と効果 ×
分類 ×
年齢や服用本数の制限 ×
副作用 ×
購入方法 ×
値段 ×
合計ポイント WIN:2
LOSE:4
DRAW:0
WIN:4
LOSE:2
DRAW:0
総合結果 ×LOSE ◯WIN

ヘパリーゼドリンクと、ウコンの力、二日酔いにはどちらが良いかという対決でしたが、今回はウコンの力に軍配が上がりました。

ウコンの力は、よくお酒を飲んだあとに、と聞きますが実際には飲む前でも飲んだ後でも大丈夫とのことでした。

ウコンの力が漢方なので薬であるヘパリーゼとの併用を考えられる方もいらっしゃるかもしれませんが、それについては「ダメではないが、意味はない」とのことです。無理に両方飲んでも変わらないようなので、どちらか一つにしましょう。

ヘパリーゼドリンクは、医薬品として肝機能に効き、二日酔いに効果があります。口コミを見ても、ヘパリーゼを飲むと記憶がなくなるほど飲んでも二日酔いがなかった、いつも以上に飲んでも酔い過ぎなかった、など、効果の高さが感じられるものがかなり多くあります。

また、ヘパリーゼドリンクは医薬品であり、効果としては「滋養強壮・胃腸障害・栄養障害・病中病後に・肉体疲労・発熱性消耗疾患・妊娠授乳期の栄養補給」という記載がされており、直接的に二日酔いに効くとされているわけではありませんが、この効能があることで間接的に二日酔いにも効く薬と解釈できます。その効能の範囲の広さも魅力の一つです。

薬局などでしか買えないので不便さは残りますが、まとめて買うと安くなりますのであらかじめまとめ買いをして飲み会に備えることが一番です。コンビニにあるものに関しては同じ効果を期待して買わないように注意が必要です。飲むタイミングについては、ヘパリーゼはお酒を飲む前が良いようです。

どちらも効果を期待できる商品ですが、これらの商品に頼りすぎて、飲みすぎた結果、事故やトラブルを起こしてしまうということもありますので、あまり頼りすぎず、うまく活用してくださいね。

会社概要

商品名 ヘパリーゼドリンク ウコンのチカラ
販売事業者名 ゼリア新薬工業株式会社 ハウスウェルネスフーズ株式会社
所在地 東京都中央区日本橋小舟町10-11 兵庫県伊丹市鋳物師3丁目20番地
ホームページ http://www.hepa.jp/ http://ukon.house-wf.co.jp/
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。