ヒルズダイエットとDHCプロテインダイエットを比較対決

このエントリーをはてなブックマークに追加
置き換えダイエットに成功

ダイエットをサポートするダイエット食品「ヒルズダイエット」と「DHCプロテインダイエット」を比較しました。

置き換えダイエットをしている方にオススメのダイエット食品です。栄養が豊富なのに低カロリーなのがうれしいですね。

ダイエット効果もあり飽きずにつづけられる方を選びたいというのが本音ではないでしょうか。

ダイエット効果、腹持ちの良さ、値段などを比較対決しています。リバウンドを繰り返している人にもオススメのダイエット食品です。是非お試しください。

・ヒルズダイエット
http://www.shopjapan.co.jp/

・DHCプロテインダイエット
http://top.dhc.co.jp/

価格対決

◯WIN DHCプロテインダイエット
15袋入りで5,040円。定期コースで5%オフ252円引きの4,788円。4個セットで12%オフ17,064円(1箱4,266円)。シェイカーが付属でないため購入が必要で329円。まとめて購入すると4,000円ちょっとで購入出来てお得ですね。続け易い金額だと思います。

×LOSE ヒルズダイエット
初回15食単品セット10,778円。更に送料972円がかかる。リゾット3食分付き。定期購入だと初回から送料無料、二回目からも同じ値段で購入できる。1万円超えると少し躊躇してしまいます…。

味のバリエーション対決

◯WIN DHCプロテインダイエット
基本的なパックはコーヒー牛乳、ココア、バナナ、ミルクティー、いちごミルクの5種類。数量限定の人気味セレクトはマンゴー、キャラメルマキアート、ジューシーピーチ、チョコナッツ、パインの5種類。WEB限定でメロン・オレ、アップル味もある。ドリンクタイプで12種類。他にスープパスタで2種類。ポタージュで5種類。ダイエットバーで4種類。ケーキで5種類。ムースで5種類。スープパスタで3種類。フレークで3種類。バリエーションがとても豊富で自分にあったものを見つけられそう。

×LOSE ヒルズダイエット
パステルゼリーアイ濃厚ボックスにはマンゴー・ピーチ・メロン・オレンジ・バナナの5種類。パステルゼリーアイ芳醇ボックスには、アプリコット・アップル・ブルーベリー・ライチ・ラズベリーの5種類。単品でキウイ、ストロベリー、パイナップル、ラ・フランスがある。ゼリーだけでも14種類。他にグルメリゾットアイ世界の味・日本の味で各5種類。カフェスタイルで5種類、スープスタイルで5種類ある。種類は豊富。

飲み方対決

◯WIN DHCプロテインダイエット
用意するものはシェイカーと水。シェイカーに水350mlを入れ、DHCプロテインダイエット1袋を入れよく振るだけ。シェイカーならどこにでも持ち歩けるので場所を選びません。

×LOSE ヒルズダイエット
用意するものは牛乳130~150ml、ボウルか深めのお皿、スプーン。まずパステルゼリーアイを振り、ボウル(深い皿)に注ぐ。そして牛乳を加えて滑らかになるまでかき混ぜて出来上がり。外出時には向いていないのではないでしょうか。

コストパフォーマンス対決

◯WIN DHCプロテインダイエット
一食約312円。1コインでお釣りがくるので続け易い。

×LOSE ヒルズダイエット
初回限定セットで一食598円。送料を加味すると652円。少し高いように思います。

栄養成分対決

◯WIN DHCプロテインダイエット
ポリフェノール、オルニチン酸、コエンザイムQ10、ヒアルロン酸、食物繊維、ビタミン、タンパク質、鉄、ミネラル。多くの栄養素が入っていて、バランスもよい。ダイエットを助けるオルニチン酸、コエンザイムQ10も入っており、ダイエット効果が得られるのではないでしょうか。

×LOSE ヒルズダイエット
鉄分、食物繊維、コラーゲン、牛乳と合わせて13種類のビタミン、11種類のミネラル。ダイエットで不足しがちなビタミン、ミネラルと、美容の面で食物繊維、コラーゲンも入っている。ただ、タンパク質が不足している。

おいしさ&腹持ち対決

◯WIN ヒルズダイエット
ババロアのような感じで、甘い。フルーチェニ似ている感じで、おいしいという口コミが多くみられる。約200kcalでご飯2膳分のボリュームがあり腹持ちもよい。アンケートでも満足度91%。

×LOSE DHCプロテインダイエット
不自然な甘さがあり、おいしいとは言えない。甘ったるいといった感じで、甘いものが苦手な人は飲むのに一苦労ではないでしょうか。一食178kcal以下。1食350mlでとろみがあるシェイクなので腹持ちもよい。

ダイエット効果対決

△DRAW ヒルズダイエット
結果が出たという口コミが多数みられる。運動も組み合わせて3ヵ月で19.3㎏やせた人もいる。

△DRAW DHCプロテインダイエット
運動と組み合わせている人はかなりの確率で効果がでている。単品でのダイエットも効果はまずまずのよう。運動も組み合わせて2か月で10kg減った人、3ヵ月では31kg減った人もいる。

アフターフォロー対決

◯WIN ヒルズダイエット
39日間返品OK、栄養士などのプロのサポートを受けられる。使用後でも返品できる。合わなかった場合は返品できるので安心ですね。

×LOSE DHCプロテインダイエット
DHCダイエット相談室で栄養士を中心とした専門スタッフに電話相談ができる。フリーダイヤルなので無料。ダイエットに行き詰まったら相談してみるのもよいですね。返品保証はない。

結局どっちがいいのか?

対決項目 ヒルズダイエット DHCプロテインダイエット
価格 ×
飲み方 ×
コストパフォーマンス ×
栄養成分 ×
おいしさ&腹持ち ×
ダイエット効果
アフターフォロー ×
合計ポイント WIN:2
LOSE:4
DRAW:1
WIN:4
LOSE:2
DRAW:1
総合結果 ×LOSE ◯WIN

2つのダイエット食品について比較してきましたが、結論を言うとDHCプロテインダイエットが勝利です。DHCプロテインダイエットはコストパフォーマンスもよく、値段の割に栄養素が高く、ダイエット効果も出ていることが勝因です。

一食分の312円ですとランチ2~3回いけます。味はともかく栄養面ではバランスがとれており、食事と置き換えてもやつれる心配はいらないのではないでしょうか。一方ヒルズダイエットは、何といっても金額の高さが気になります。

継続して飲むにはやはり安くないと続けられないですよね。また栄養面ではタンパク質の不足が心配され食事として置き換えるには安心とは言いがたいのではないでしょうか。味もよく効果は出ているのでお金があって栄養のことが気にならない人にはいいのでしょうね。

以上、価格効果等のバランスを見てもDHCプロテインダイエットに軍配があがります。

会社概要

商品名 ヒルズダイエット DHCプロテインダイエット
販売事業者名 株式会社 オークローンマーケティング 株式会社ディーエイチシー
所在地 愛知県名古屋市東区東桜1-13-3 NHK名古屋放送センタービル14F 東京都港区南麻布2丁目7番1号
ホームページ http://www.shopjapan.co.jp/products/hillsdiet/jelly.html http://www.dhc.co.jp/
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。