ノーノーヘアVSトリア家庭用脱毛器の比較!どっちがいい?

このエントリーをはてなブックマークに追加
家庭用脱毛器で脱毛処理

家で人目をきにせずにムダ毛を脱毛処理できる家庭用脱毛器。

毛抜きやカミソリで自己処理をしてしまうと埋没毛になり、肌を傷めてしまいます。

家庭用といってもエステのようにキレイに脱毛できるのか?3カ月後の脱毛効果を比較しています。

家庭用脱毛器も決して安くはありません。家庭用脱毛器であるノーノーヘアとトリアを、様々な角度から比較しています。

はじめての購入する人にぜひ比較し参考にしてもらえればと思います。

ノーノーヘアとトリアを比較

機種名 ノーノーヘア トリア
本体価格 30,651円(税込) 54,800円(税込)
支払い方法 代金引換払い(手数料無料)
クレジットカード払い
GMO後払い(コンビニ後払い)
銀行振込(手数料負担)
代金引換(手数料648円)
クレジットカード(一括・3~24回分割・リボ払い可)
送料 商品合計30,000円以上で無料 無料
お届け日数 ご注文確認完了後または決算確認完了後、1週間前後。 翌営業日に出荷作業を行い、2~3営業日程で発送
脱毛方式 サ-ミコン式(熱線式) レーザー
脱毛可能部位 腕、ワキ、足、Vライン 全身(口周りから膝下)
セット内容 本体、ワイドチップ(脚・腕用)、スモールチップ(ワキ・ビキニライン用)、バッファー、お掃除ブラシ、充電器、使い方DVD、クイックガイド、取扱説明書、保証書(メーカー1年保証) トリア・レーザー4X
充電専用ACアダプター
取扱説明書
無料プレゼント なし ★11,000円相当の特典付き
ビーチバック
ビーチタオル
スージングジェル
お得キャンペーン なし キャンペーンコードを入力するとプレゼントが適用されます。キャンペーンコードは都度変更があるため、公式サイトでチェックしてください。
カートリッジ寿命 サーミコンチップの寿命は肌に触れている時間で約8時間。

※使用頻度によって異なります。脱毛効果がなくなったり、シグナルライトが点灯したら交換時期です。

カードリッジ必要なし
カートリッジ代金(通常価格) サーミコンチップJワイドセット(2個入):2,096円(税込)
サーミコンチップJワイド・スモールセット(各1個入):2,381円(税込)
不要
照射面積 チップ(ワイド):W=3.7cm
チップ(スモ-ル):W=2.2cm
10mm×10mm
連射機能 単発のみ
照射間隔 約1~2秒
フル充電時の照射回数 約90分使用可能 最低レベル1で1,700回
最高レベル5で500回
※電池の寿命まで約10,000ショット使用可能
コストパフォーマンス サーミコンチップの寿命が約6~7時間
本体は500時間充電可能
電池交換の費用5,000円以上必要となります
1ショット0.137円
レベル調整 3段階 5段階
美顔器機能 なし なし
カラー ゴールド
ピンク
グリーン
ラベンダー
ピンク
フューシャピンク
本体サイズ 幅40mm×奥行25mm×高さ120mm W 8.0cm / D 12.0cm / H23.0cm
重量 約105g 584g
充電時間 約1時間 Li-ion(リチウムイオン電池)を内蔵。最大で500回充電可能。
無償修理保証 1年間(消耗品は保証対象外) 2年間
返金保証 なし どんな理由でも30日間返金OK
製造国 本体:台湾
バッファー:中国
Jチップ:イスラエル
中国
公式サイト ノーノーヘア公式サイトはこちら トリア公式サイトはこちら

脱毛方法対決

◯WIN トリア
家庭で利用できるレーザー脱毛器。クリニックで行われるレーザー脱毛を、家庭でも使用できるようにした唯一の家庭用脱毛器です。
ダイオードレーザー技術を応用し、周辺の皮膚にダメージを与えずに脱毛し、しかも徐々にムダ毛を目立たなくします。

×LOSE ノーノーヘア
サーコン式(熱線式)と言われる熱エネルギーを発生させて、ムダ毛を瞬時にカットする方法を使っています。カミソリ負けやチクチクせず、肌にも直接触れないので優しい方法ですが、単に毛をカットしているだけなので、再びムダ毛は、生えてきます。

三カ月後の脱毛対決

◯WIN トリア
2週間に一度、トリアを使ってムダ毛のていれをすると、1カ月で最大70%のムダ毛がきにならなくなり、2~3カ月続けると、密集していたムダ毛が少なくなってきます。
そして、3カ月使用すればムダ毛が少なくなるので、お手入れの回数が減り、ツルツルのお肌に近づきます。ムダ毛が徐々になくなるというのはノーノーヘアでは得られません。

×LOSE ノーノーヘア
週に、2~3回程度の使用を3カ月続けても、ムダ毛の状態は変わりません。お手入れをしないと、いつものようにムダ毛は生えてきます。ただし、カミソリや毛抜きなどのように、お肌刺激が少なく、カンタンにムダ毛のお手入れができます。

痛み対決

◯WIN ノーノーヘア
サーミコン式の脱毛方法は、肌に直接触れずに行えるので、肌へのダメージが少なく、痛みはほとんどありません。レーザー脱毛の方が、痛みが強いと言えますね。

×LOSE トリア
レーザーを使用しているため、レーザー特有の痛みがありますが、チクッととする程度の痛みです。

お値段対決

◯WIN ノーノーヘア
お値段は、¥28,381です。送料と代引き手終了は、無料となっています。ノーノーヘアシリーズは世界でも400万台売れており、日本で一番売れた脱毛器です。

×LOSE トリア
プレシジョンと呼ばれる脱毛器は、¥36,800。
4Xの価格は、54,800円となっています。レーザー脱毛器なので、お値段は高くなります。

使い方対決

◯WIN トリア
まずは、脱毛する場所のムダ毛処理を行い、水分をタオルで拭きとる。
5段階のレベルから自分にあったレベルに設定します。様子を見ながら、低い設定から徐々に上げていく。続いて脱毛したい箇所にあてて、ピッ、プッという音がしたら場所をずらして照射する位置を変えてゆきます。ノーノーヘアよりも、動作が少なく簡単です。

×LOSE ノーノーヘア
ノーノーヘアの本体を肌に垂直にあてて、少し待ちます。ムダ毛が引っ掛かるようであれば、少し傾けながら軽くなでるように移動させる。肌に残っているムダ毛を専用のバッファーで取り除き、専用のクリームをつければ終わりです。

保障制度対決

◯WIN トリア
トリアは30日間返金保証を実施しています。トリアの製品を使用して、満足できなくても、購入から30日以内であれば返品が可能なので、安心です。また、製品に関しては2年間もの保証となり、2年以内であれば、無償で修理、交換してくれます。万全な補償制度と言えますね。

×LOSE ノーノーヘア
メーカー直販限定であれば、14日間の全額返金保証が適用されます。ノーノーヘアに満足できなかった場合には、商品到着から14日間以内であれば、商品一式を返却すると商品の代金が全額返金されます。保証期間は一年間です。トリアと比べて保証される日数が短く、返金制度の日数もトリアと比べると短いです。

口コミ対決

◯WIN トリア
使い始めて3カ月あたりで、毛が薄くなり、生えなくなったと言う口コミが数多くきかれます。また、照射してから3日後ぐらいに、毛を軽くひっぱると抜ける、我慢できる痛さ、目に見えて毛が薄くなったなど、脱毛効果は高く、エステに行くよりも安く抑えられると、高い評価を得られています。

×LOSE ノーノーヘア
ムダ毛を焼く時の匂いが気になる、焦げ臭いなどと、匂いに関しての口コミが多い。また、脱毛と違い、ムダ毛がすぐに生えてくるという、脱毛の物足りなさの口コミや、値段の割には、コストパフォーマンスに対しての不満の口コミがあります。全体的に満足度も低く、評判も悪い。

どの位の間隔で使うの?使用間隔対決

◯WIN トリア
およそ2週間おきに使用していくと、徐々にムダ毛が薄くなり、脱毛する間隔が延びていきます。およそ、3カ月後からその効果が表れるので、使用間隔が広がりお手入れの回数が減ってきます。ノーノーヘアよりも、使用間隔は、長くなり楽になりますね。

×LOSE ノーノーヘア
使用する間隔は、およそ2週間ですが、トリアのように、ムダ毛が薄くならないので、使用しなければなりません。その後は、1カ月に4、5回となり毛深い人は、さらに間隔がみじかくなることもあります。生えてくると言う意味では、脱毛ではなく除毛している感じです。

わかりやすさ対決

◯WIN トリア
LEDディスプレー付き、毎回のお手入れが見やすく効果的に行われます。照射カウンターが付き、一回の使用時で何回照射したかわかる照射カウンターや、電源残量表示、出力のレベルが一目でわかる出力レベルが表示されます。初めてでも、使いやすく見やすい機能となっています。

×LOSE ノーノーヘア
液晶画面の表示は、バッテリーの残量、Jチップの消耗がわかり、強さの調整はボタン一つで3段階に調整できます。わかりやすいですが、機能自体が少ないと言えます。

結局どっちがいいのか?

対決項目 ノーノーヘア トリア
脱毛方法 ×
三カ月後の脱毛 ×
痛み ×
お値段 ×
使い方 ×
保障制度 ×
口コミ ×
使用間隔 ×
わかりやすさ ×
合計ポイント WIN:2
LOSE:7
DRAW:0
WIN:7
LOSE:2
DRAW:0
総合結果 ×LOSE ◯WIN

以上、家庭用脱毛器であるノーノーヘアとトリアを様々な角度から比較してみました。その結果、どの角度から見てもトリアの方が家庭用脱毛器として、優れていることがわかります。

優れている点として、第一に上げられるのが、その脱毛の効果です。トリアは専門家が行っているレーザー脱毛を取り入れて作られた、世界で初めての家庭用のレーザー脱毛器として作られているので、脱毛をするごとに徐々に毛が薄くなり、やがてお手入れがいらなくなるという点です。

ノーノーヘアは、脱毛器という名前ですが、毛が薄くなることはありません。カミソリやワックスのように、肌は傷まないかも知れませんが、脱毛効果はトリアと比べると非常に薄く、まったくないと言ってもいいでしょう。カミソリ代わりに使う程度に考えていた方が良いと思います。

また、トリアの方は、30日の保証付き、ノーノーヘアは、14日間の保障となっておりますので、安心して購入する事ができます。

ノーノーヘアの良い点をあげると、痛みが少なく、お値段がトリアよりも安いですが、効果や機能を考えるとお値段の割に、効果がなくお得とは言えません。
よって、口コミの評価も当然、悪くなっています。

どこから見ても、家庭用脱毛器はトリアの方が断然良いと言う結果が得られました。

ノーノーヘアとトリアを比較対決したみんなの口コミ

トリアは永久脱毛だからオススメです
トリアは他の脱毛機器と違って、家で永久脱毛できるので本当にオススメです。公式ホームページなどを見ても半信半疑で購入しましたが、1回目の使用から効果は明らかで、まず生えてくるスピードが遅くなります。生えてきても確実に前より薄い毛です。数回照射を行っていると、生えてない部分ができてきて感動しますよ。今から5年以上に照射しましたが、今でも生えてこないままです。少し痛かったですが、どのサロンでも痛みは感じるものですし、それが家でお安くできるので絶対オススメです。
買いやすい価格設定が重要だからノーノーヘア
脱毛器の価格が安い、ノーノーヘアがおすすめです。家庭用の脱毛器を使う年齢と言うのが、若い世代が多い気がします。脱毛サロンに行くのはお金がかかりますから、若い学生さんなど、お金にまだ余裕の無い若い世代が、家庭用の脱毛機器をよく利用しています。そのため、脱毛器が高額過ぎると購入しづらいですし、求めやすい価格というのが重要だと思います。主に購入する世代が、いかに買いやすいかがポイントなので、ノーノーヘアの方が良いです。

会社概要

商品名 ノーノーヘア トリア
販売事業者名 ヤーマン株式会社 トリア・ビューティ・ジャパン株式会社
所在地 東京都江東区東陽2-4-2 新宮ビル 東京都港区南青山5-12-6英ビル8F
ホームページ https://www.ya-man.com/corporate/ http://www.triabeauty.co.jp/
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。