ツタヤディスカスとゲオオンラインのDVD宅配レンタルサービスを比較対決

このエントリーをはてなブックマークに追加
ビデオ 映画

宅配レンタルサービスのツタヤディスカスとゲオオンラインのどちらがおすすめかを比較対決。

料金やプラン、配送料はもちろんのこと、最初の登録時に必要なものやレンタル可能なCD・DVDの種類も完全調査しています。

また、無料サービス期間の有無や延滞料金、口コミも気になるところですよね。便利な宅配レンタルをぜひ利用してみてくださいね。

ツタヤディスカス
http://discas-tv.com/

ゲオオンライン
http://geo-online.co.jp/

タイトル数が多いのはどっち?

◯WIN ゲオオンライン
ゲオオンラインでは、一般DVD等のタイトル数は国内№1の約34万タイトルです。これを詳しく見てみると総タイトル数347377タイトル、DVD255162タイトル、CD92215タイトル(2016年4月現在)となっています。

×LOSE ツタヤディスカス
ツタヤディスカスでは、自宅で楽しめるTSUTAYAのほぼ全作品をとして(HPによると)、洋画4000本以上・アジア8500本以上・国内TV8000本以上・海外TV7500本以上・邦画3500本以上・アニメ28000本以上・アダルト16000本以上が挙げられています。またTSUTAYAでしか利用する事が出来ない「TSUTAYA独占作品」も用意するなど、日本有数の在庫量を誇っています。2012年8月現在のデータによるとおよそ32万タイトル(当時の日本最大タイトル数)を有していました。

サービスプランがお得なのはどっち?

◯WIN ツタヤディスカス
ツタヤディスカスでは、サービスプランとして「動画見放題&定額レンタル8」(オンライン動画見放題のプランと、CD/DVDの宅配レンタル借り放題プラン[但し9枚目以降は旧作のみ]とが組み合わさったプラン)の月額2417円(税抜)のプランを30日間無料でお試し出来るサービスを実施中です。

×LOSE ゲオオンライン
ゲオオンラインでは、人気№1の月額プラン「スタンダード8」(送料・延滞料金なしのプランで、一度に2枚ずつ月に8枚までDVD・ブルーレイ・CDが借りられる月額1860円のプランが30日間無料で試せるサービスプランを実施中です。更に新規に会員登録をすると、単品で借りる「スポットレンタル」で利用出来る「新作1枚無料クーポン」がすぐに付与されます。(クーポンの使用期間は会員登録後30日間となっています。)

レンタル方法はどっちが手軽?

△DRAW ツタヤディスカス
ツタヤディスカスの宅配レンタルサービスは、パソコン・スマホ・windows8.1アプリ・携帯電話から手軽に登録出来ます。定額レンタルの場合には「定番リスト」に、単品レンタルの場合には「単品リスト」に作品を登録しておけば、数日で自宅のポストに届きます。返却の際もポストに投函するだけなので、非常に簡単と言えるでしょう。

△DRAW ゲオオンライン
ゲオオンラインの宅配レンタルは、パソコン・スマホからのネット注文だけで、自宅のポストに届く手軽なサービスです。初回のみカード・住所情報等の入力が必要ですが、その後はレンタルカートに登録しながら簡単に注文が出来ます。
返却もポストに投函するだけなので、仕事が忙しい方から家を空けられない育児中のママまで、便利に利用出来るサービスと言えるでしょう。

支払方法はどっちが便利?

◯WIN ツタヤディスカス
ツタヤディスカスでは、クレジットカードでのお支払い(ご利用カードの詳細はHPをご参照下さい)・ドコモケータイ払い・auカンタン決済・ソフトバンクまとめて支払いの4つの中から選択出来ます。決済方法の変更については、各携帯会社の決済方法からクレジットカード決済への変更は決められた期日により可能ですが、クレジットカード決済から各携帯会社決済への変更は出来ません。変更したい場合には一度退会した上で、新規の登録としてする事になります。この点は多少不便さを感じるところです。

×LOSE ゲオオンライン
ゲオオンラインでは、クレジットカードでのお支払い・ドコモケータイ払いによる決済のみとなっています。この2種類しかない為、カードを持たない方や違う携帯会社を利用している方にとっては非常に不便と言えるでしょう。

お得なポイントが利用できるのはどっち?

◯WIN ゲオオンライン
ゲオオンラインでは、「Pontaカード」による「Pontaポイント」が利用出来ます。ゲオ宅配レンタルのご利用の場合には100円(税込)につき1Pが貯まります。貯めたポイントは、ゲオ店舗又はゲオ宅配レンタルにて1P=1円で使う事が出来ます。その他Ponta提携店舗にて利用する事が出来ます。ポイントの有効期限は加算日またはポイント利用日から1年間となります。

×LOSE ツタヤディスカス
ツタヤディスカスでは、「Tポイント」が利用出来ます。ツタヤディスカスの利用で200円につき1Pが貯まります。貯めたポイントはツタヤディスカスの各種サービス、もしくは手続きをすればTSUTAYA店舗でも1P=1円で利用出来ます。

またTカードを持っていれば提携先のお店での食事やショッピングなどにも利用出来ます。更にTサイトに登録をすると、提携店のお得な限定クーポンが貰えるなど特典も見逃せません。

契約プランが多いのはどっち?

◯WIN ツタヤディスカス
ツタヤディスカスでは、スタンダードプランとして「定額レンタル8(9枚目以降旧作のみで借り放題、一度に2枚ずつ最大レンタル16枚まで)」「定額レンタル4(月最大4枚までで一度に2枚ずつ繰り越し含む最大8枚まで)」「定額レンタル16(17枚目以降旧作のみで借り放題、一度に2枚入りを2つで計4枚、最大レンタル32枚まで)」「定額レンタル24(25枚目以降旧作のみで借り放題、一度に2枚入りを3つで計6枚、最大レンタル48枚まで)」(※定額レンタル8・16・24ではCDは全作品が対象です)があります。他に「都度課金サービス」を利用出来る「無料会員登録」、単品で借りる事が出来る「単品レンタル」プランがあります。更にTV配信やコミックレンタル、音楽配信等のプランも各種あります。

×LOSE ゲオオンライン
ゲオオンラインでは、借りたい時だけ支払いして借りる通常会員として月額料金がかからない「スポットレンタル」プランがあります。また月額コースとして「スタンダード8(毎月8枚までレンタル出来る)」「スタンダード4(毎月4枚までレンタル出来る)」「ダブル16(毎月16枚までレンタル出来る)」の3つのプランがあります。

料金が安いのはどっち?

◯WIN ゲオオンライン
ゲオオンラインでは、「スポットレンタル」の場合1枚につき旧作は95円(税抜)、準新作230円(税抜)、新作360円(税抜)になります。枚数は増える事に2倍3倍と加算され、1~7枚までは送料290円、8~16枚までは480円が一律でかかります。更に延滞金が1日ごと1枚につき150円かかります。

月額プランの場合は「スタンダード4」で月額900円(税抜)、「スタンダード8」で月額1860円(税抜)、「ダブル16」で月額3760円(税抜)がかかります。月額プランでは新作もOKで、延滞料金0円・送料0円で更にスポットレンタルと合わせての利用も可能です。

この他「DVD-BOXレンタル」としてシリーズの作品を一気に見たい時に利用出来るプランとして、930円・1380円・1880円の3種類があります。また送料は無料で、延滞料金一律480円となっています。

×LOSE ツタヤディスカス
ツタヤディスカスでは、スタンダードプランとして「定額レンタル4」月額933円(税抜)、「定額レンタル8」月額1865円(税抜)、「定額レンタル16」月額3670円(税抜)、「定額レンタル24」月額5423円(税抜)、「無料会員登録」月額0円があります。

単品レンタルでは、DVD/ブルーレイが220円(税抜)、CDが220円(税抜)になり、延滞料の場合には50円(税抜)がかかります。更に送料として1~2枚で270円(税抜)、3~4枚で310円(税抜)、5~6枚で400円(税抜)、7~8枚で500円(税抜)、9~10枚で620円(税抜)、11~13枚で720円(税抜)、14~16枚で820円(税抜)がかかります。

この他「動画見放題プラン」として月額933円(税抜)、定額動画プランとして「定額動画ポイント1300」月額990円(税抜)、「定額動画ポイント」月額2600円(税抜)、「定額動画ポイント3900」月額2970円(税抜)、「定額動画ポイント5200」月額3960円(税抜)などがあります。

結局どっちがいいのか?

対決項目 ツタヤディスカス ゲオオンライン
タイトル数 ×
サービスプラン ×
レンタル方法
支払方法 ×
お得なポイント利用 ×
契約プラン ×
料金が安い ×
合計ポイント WIN:3
LOSE:3
DRAW:1
WIN:3
LOSE:3
DRAW:1
総合結果 △DRAW △DRAW

今回ツタヤディスカスとゲオオンラインについて、色々な角度から比較してきました。どちらも大手としてタイトル数も多く、インターネットから手軽に利用出来る点で非常に便利なシステムと言えるでしょう。

各プランの内容も似ている要素も沢山ありますが、総合的に判断するドローとなりました。タイトルが最も多く、ポイントも多く貯まり、借りたい時に単発で借りても安く借りる事が出来るのは「ゲオオンライン」と言えるのではないでしょうか。

そもそもインターネットからの利点を考慮し、忙しい方でも手軽に利用出来るという点から考察すると、毎月あまりに多くのものを借りるという事は難しいと考えられます。そうなると時間の余裕が出来た時に16枚までまとめて借りる事が出来、旧作ならば95円(税抜)
と安く、送料も16枚MAXまで借りた場合にもツタヤディスカスの半分ほどの480円で借りる事が出来る点で非常に使いやすいと言えるでしょう。

口コミ意見では正確な判断はわかりかねると言えますが、それでもツタヤディスカスのインターネットの仕組みで、常にログイン画面の要求があり1つ1つ作業がしづらいとの意見が多数ありました。問い合わせをしても対応がうまくいかずに処理が進まないと言った意見も目立ちました。

このような結果、軍配は「ゲオオンライン」にあがりました。どちらも無料のお試しが出来るので、実際に試してみる事をお薦め致します。

会社概要

商品名 ツタヤディスカス ゲオオンライン
販売事業者名 株式会社TSUTAYA 株式会社ゲオ
所在地 東京都渋谷区南平台町16番17号渋谷ガーデンタワー 愛知県名古屋市中区富士見町8番8号OMCビル
ホームページ http://discas-tv.com/ http://geo-online.co.jp/
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。