スカルプDとポリピュアEXの育毛剤対決!どっちがいいのか比較しました

このエントリーをはてなブックマークに追加
Cavietie,chute des cheveux

薄毛対策にスカルプDとポリピュアEXの育毛剤対決!発毛効果があるのはどっちなのかを比較しました。価格、成分、使用感、効果などを比較。

なんといっても気になるのは抜け毛が軽減するのか?発毛効果があるのか?ですよね。効果がないと使っていても損した気分になります。口コミでは効果があっても自分に合わないといったこともありますので良い商品をみつける参考にしてください。

スカルプDとポリピュアEXの比較表

商品名 スカルプD ポリピュアEX
特徴 圧倒的な皮脂洗浄力
高濃縮葛根イソフラボン新配合
新機能バインディングベール
新成分バイオポリリン酸
従来比較30%増量
頭皮への浸透性2倍
ベタつき・ニオイなし
累計300万本突破
無添加
内容量 350ml 120ml
通常価格 3,900円(税込) 7,800円(税込)
初回価格
定期購入価格 3,315円(税込) 6,800円(税込)
定期購入中止 電話受付。解約には3回以上の購入が必要 次回発送予定日の10日前まで
ポイント ポイント還元率:1%~15%(会員ランクによる)
プレゼント
全額返金保証 初回限定45日間完全返金保証
購入方法 公式サイト、楽天市場、ヤフーショッピング、アマゾン、DeNA
サポート 公式サイトあり
送料 各サイトで異なる 無料
梱包
発送目安 最短当日お届け :2~7日以内
支払方法 クレジットカード
JCB、VISA、MasterCard、AEMERICAN EXPRESS、DinersClub
代金引換
後払い(コンビニ・銀行・郵便局)
クレジットカード
JCB、VISA、MasterCard、AEMERICAN EXPRESS
代金引換
レビュー数
利用実績 累計300万本
評価実績
満足度
適量・期間
公式サイト スカルプDの公式サイトはこちら ポリピュアEXの公式サイトはこちら

お手軽さ対決

◯WINポリピュアEX
液体タイプのスプレー1種類のみでのケアでOK。洗髪後などに1日2回を目安に5~10プッシュを頭皮につけてマッサージするだけ。これだけなら続けやすいですね。

×LOSE スカルプD
推奨ラインナップとしてシャンプー、コンディショナー、薬用トニック、サプリメントなど様々な種類がある。シャンプーで余分な皮脂を洗浄、コンディショナーで頭皮に潤いを与えて柔らかくし、育毛トニックで抜け毛を防いで髪を太く強くし、サプリメントで体の内側から栄養を補うというように、それぞれの商品に役割があるため、効果を得ようとすると全部使うほうがいいのだろう。種類が多いととても面倒ですよね。

価格対決

◯WIN ポリピュアEX
120mLで7800円。これに送料が加わる。しかし、定期便だと6800円で送料無料となる。また、効果が実感できなければ45日以内は商品代が全額返金されるというのでまずはお試しで購入してみようという気になりますよね。

×LOSE スカルプD
シャンプーが350mLで3900円。コンディショナーが350mLで3900円。育毛トニックが180mLで3240円。サプリも使用するとすると最低でも777円。合計11817円。定期便だと15%オフにはなるがそれでも全部そろえると高いですね。

成分対決

◯WIN ポリピュアEX
有効成分として、センブリエキス、ニンジン抽出液、グリチルリチン酸ジカリウム。その他の成分として、バイオポリリン酸、ヒオウギ抽出液、加水分解コラーゲン、チョウジエキス。特に注目なのがバイオポリリン酸。この成分はこの商品独自のものなので他の育毛剤には入っていない。

効果としては髪の毛を作り出す毛母細胞に栄養を供給する毛乳頭細胞にダイレクトに発毛の指示を出すことで保湿と発毛効果を得られるというもの。また、加水分解コラーゲンが通常のコラーゲンより低分子となっているため頭皮の奥まで成分が浸透し、働きを高めます。細胞レベルで発毛を期待できそうに思える。

×LOSE スカルプD
シャンプーには独自成分の、豆乳発酵液(保湿成分)、イリス根エキス(頭皮を柔らかくする)、主成分の、ピロクトンオラミン(殺菌薬)、グリチルリチン酸2K(抗炎症作用)、サリチル酸(皮膚の角質を軟化させる)が配合。

コンディショナーの有効成分として、アラントイン、酢酸トコフェロール、グリチルリチン酸2K、更にコラーゲン3種類(頭皮に潤いを与える)、インナーバリアNMF(保湿し頭皮を柔らかくする)、インナーシグナルエッセンス3種類(頭皮トラブルに有効)配合。

育毛トニックには独自成分の、ジンセノリキッドEX(他の成分の有効性を強める)、タケノコ皮抽出液(毛穴の奥から頭皮環境をサポート)、ツボクサエキス(活性成分)、有効成分として、6-ベンジルアミノプリン(成長を刺激する・発毛促進成分)、グリチルリチン酸2K(抗炎症作用)、ピクトンオラミン(殺菌薬)。内容を見る限り、発毛効果というよりケアの部分が大半のように思える。

使用感対決

◯WIN ポリピュアEX
若干アルコールのにおいがするが、そこまで気にならない程度。さっぱりした使用感でべたつきも。ヒリヒリもせず、べたつきもないためとても使用感がいいといえます。

×LOSE スカルプD
シャンプーの臭いはメントール系の臭い、洗い上がりはさっぱりした感じがします。メンソールの臭いが嫌いな人は避けたほうが良いでしょう。そしてキシキシした手触りを感じる人もいるようで、こちらも好き嫌いがはっきり分かれそう。

コンディショナーは薬草、薬品みたいな臭いでこちらも好き嫌いが分かれそう。ただ、サラサラになるようでこちらはよい印象。ヘアトニックはスーッとしていて爽快感があり、気持ちいい。炭酸ガスのシュワーッという感じも好評。おおむね使用感としては良いが、臭いの好き嫌いが出てきそうなので…。

効果対決

◯WIN ポリピュアEX
口コミを見ていると抜け毛が減った、髪が生えてきた、コシが出てきたなど効果を実感している人が多いように感じた。やはり効果がでるまで1か月から2か月は必要。実際、効果を感じなかった場合は返金も受けることもできるというシステムがあることからも効果に自信があるのでしょう。

×LOSE スカルプD
口コミを見ていると抜け毛は減ったというものは見られるが、発毛効果はあまり感じられていないように感じた。どちらかというとシャンプーのみの使用が多いのも要因なのかもしれません。

結局どっちがいいのか?

対決項目 スカルプD ポリピュアEX
お手軽さ ×
価格 ×
成分 ×
使用感 ×
効果 ×
合計ポイント WIN:0
LOSE:5
DRAW:0
WIN:5
LOSE:0
DRAW:0
総合結果 ×LOSE ◯WIN

2つの育毛商品について比較してきましたが、結論を言うとポリピュアEXが勝利です。

ポリピュアEXは発毛効果も実感している人が多くいるのが一番の理由。やはり効果がないと使っていても損をしている気分になりますよね。更にコストパフォーマンスもよく、定期購入をすると1か月3400円。1日約200円と考えると抜群のコストパフォーマンスです。また、使用感もよいし、手軽な使用方法も使い続けるには重要ですね。

一方スカルプDは、芸能人が広告塔になっているのでよく知られてはいますが、はっきりとした効果に疑問が…。ただ、シャンプー、コンディショナー、ヘアトニックで頭皮ケアは出来る。使用感もよいと感じている人も多いのでいい商品ではあるのは間違いない。日々のケアとして使ってみる程度で思って使用してみてもいいのではないでしょうか。

以上、価格、効果等のバランスを見ても、ポリピュアEXにダントツで軍配があがります。

会社概要

商品名 スカルプD ポリピュアEX
販売事業者名 アンファー株式会社 シーエスシー株式会社
所在地 東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー26F 愛知県名古屋市東区泉一丁目13番35号
ホームページ http://scalp-d.angfa-store.jp/ http://529270.com/
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。