サカイ引越センターVSダック引越センターどっちがいい?引っ越し比較対決

このエントリーをはてなブックマークに追加
引っ越しを済ませた女性

サカイ引越センターとダック引っ越しセンター引っ越し社を比較したサイトです。サービス、口コミ、引っ越し技術、大事な荷物を傷つけられたときの保証などを調べ比較してあります。

個人で引っ越しを頼むとなるとどこの引っ越し社がいいのか迷いますよね。営業マンによって見積もり金額に違いが・・・なんてことはざらあります。

大手のサカイ引越センターか、地域に強いダック引っ越しセンターどちらか迷っている人!参考になります。

サカイ引越センターとダック引越センターの比較表

サカイ引越センター ダック引越センター
社 名 株式会社サカイ引越センター アートバンライン株式会社
創 業 昭和46年11月 昭和43年8月1日
認定 引越事業者優良認定
モットー 「まごころこめておつきあい」 「お客様最優先」
見積もり 無料
ホームページでは、単身用・家族用・事務所用の3種類の様式を用意
荷物量を正確に把握→適正なトラックが分かる→正確な引越料金がご提示。だから訪問見積が基本。訪問見積もりをさせていただきますとお客様には、『岩手県産のひとめぼれ(700円相当)』をプレゼント中
無料
ホームページでは、単身用・家族用・2人用の3種類の様式を用意。
引越し基本プラン らくらくコースプレミアム
らくらくAコース
らくらくBコース(小物は食器を含む全て)
らくらくCコース(小物は食器のみ)
■単身
シングルプラン
ひっこし定額パック
■家族
ファミリープラン
まるごとプラン
■単身・家族共通
フリータイムプラン
スーパーデラックスプラン
単身引越しプラン せつやくコース
ご一緒便コース
シングルプラン
ひっこし定額パック
スーパーデラックスプラン
海外引越しプラン 船便コース
航空便コース
法人引越しプラン マンション入居まとめて引越サービス
オフィス移転
転勤引越おまとめサービス
転勤引越
オフィス引越
マンション一斉引越
その他プラン 建て替えコース
小口引越し便コース
家具だけプラン
模様替えプラン
フリータイムプラン(オプション)
長距離混載プラン(オプション)
引越しプラン共通無料サービス プラス無料サービス 10分間サービス(引越作業完了後、10分程度できるサービス) ・ダンボール無料サービス
(使用後の引き取りも無料)
・引越資材無料貸し出し
・10分間サービス
・インターネットサポートサービス
・靴下はき替えサービス
オプションサービス(有料あり) エアコンの取外・取付(有料)
消毒・殺虫サービス(有料)
ピアノの輸送(有料)
新聞の手配
ごあいさつ品(有料)
盗聴器発見(有料)
防震グッズの施工(有料)
引越荷物運送保険(有料)
クレジットカード対応
引越完了後の資材回収(有料)
インターネット回線取次サービス
不用品引取り
ハウスクリーニング
マイカー陸送
不用品引取りサービス
ダック耐震サービス
ピアノの引越しサービス
カビ対策カーボンシート
荷物の梱包
エアコン取付け・取外し工事
ダックプロ掃除サービス
整理収納サービス
殺虫サービス
外吊りサービス
高額品別途保険サービス
ポイントカード対応 Pontaポイント、WAONポイント、楽天ポイント
公式サイト サカイ引越センターの公式サイトはこちら ダック引越センターの公式サイトはこちら

ネットワーク対決

◯WIN サカイ引越センター
全国170支社以上。北海道から沖縄まで日本全国の引っ越しに対応できるので長距離の引っ越しも心配なく任せられる。また、50か国以上の海外への引っ越しも対応可能という。国内ネットワーク、海外ネットワークともに広く兼ね備えている。

×LOSE ダック引越センター
全国42カ所のネットワーク。近距離、中距離、長距離、海外の引っ越しも出来るが支社が首都圏に集中しているので全国でというよりどちらかというと地域限定に強い引っ越し業者さんです。

社員教育対決

◯WIN サカイ引越センター
実践スキルを身に着ける研修棟が4カ所ある。この施設は引越の現場を過酷な条件で設計し作られており、ここで全スタッフが教育を受けているので技術も高まると期待できます。更にはドライバー必修の安全運転講習があり、運転技術の向上だけでなく、車両のメンテナンスの知識も習得しています。また人事制度においても、マイスター制度を導入し、応対マナー、梱包・運搬等の技術、会社に関する知識などを高いレベルで身につけたマイスターをスタッフ全員が目指しています。研修、人事制度も整っているので、より高度な技術が期待できます。

×LOSE ダック引越センター
全国のスタッフが研修センターでコンポ・運搬・接客マナー・交通マナーカリキュラムを終了。質の良いサービスの提供を目指している。また、マナーにも気を付けており、作業前に依頼への最終確認や、近所への挨拶も行い、家具のふき取りをしてからの作業開始をするなどの気遣いもしてくれる。教育的には問題なく行われているが特に目立った特質はないように感じる。

プランの充実対決

△DRAW サカイ引越センター
らくらくコースプレミアム、らくらくA~Cコース、せつやくコース、建て替えコース、ご一緒便コースがある。単身者、家族向けはもちろん、家の建て替え時の荷物を長期保管したいという要望にも応えられるコースもある。

△DRAW ダック引越センター
シングルプラン、ファミリープラン、まるごとプラン、スーパーデラックスプラン、引越定額プラン、フリータイムプラン、長距離混載プランがある。引越定額プランは引っ越し業者には珍しく価格提示がされており料金も安い。ただし関東のみ利用可能。

無料サービス対決

△DRAW サカイ引越センター
無料サービスとして、段ボール無料、段ボール梱包資材無料サービス、家屋の保護サービス、10分間サービスがある。段ボールの引き取りは有料オプション。

△DRAW ダック引越センター
無料サービスとして、段ボール無料プレゼント、資材貸出サービス、段ボール引き取りサービス、建物保護サービス、10分間サービスがある。ただ、段ボール引き取りサービスは1都3県のみ。

自社車両対決

◯WIN サカイ引越センター
自社車両3574台を保有しており、種類も多く様々なニーズに合わせて対応できます。高層マンションの引っ越し専用車までも自社保有している。

×LOSE ダック引越センター
自社車両1691台を保有しており、種類は少ない。一般的な引っ越しに対しては不自由だが、高層マンションに対応するものがない。

キャンペーン対決

△DRAW サカイ引越センター
訪問時にお米がもらえるお見積りキャンペーン、お友達紹介キャンペーン、ポイントがたまるポンタポイントキャンペーン、WAONポイントキャンペーン、Rポイントキャンペーンがある。生活に欠かせないお米と、多くの人が利用しているポイントが加算されるとなるとうれしいです。

△DRAW ダック引越センター
お客様紹介キャンペーンで紹介された人が引っ越しの申し込みをすると、紹介した人には1000円分の商品券が、紹介された人には8888円の値引きがされる。値引きはとても魅力的です。また曜日ごとに見積もりキャンペーンを行っている。JALマイレージサービスが9月末をもって終了。ポイントサービスがないとお得感がないように思われます。

口コミサイト対決

◯WIN サカイ引越センター
多くの口コミサイトを見たところ、上位にランクインしている。口コミは全体的に高評価が多いが、営業の人の威圧的な営業スタイルについての指摘や、繁忙日での雑な作業への指摘がみられました。しかし利用者も多く、口コミ数も多いなかで高評価のほうが圧倒的に多い。

×LOSE ダック引越センター
トップテン入りはしているサイトも多くみられた。口コミは好感を持っている人が大半だが、本当に最悪という口コミも目立ちました。関東地区での定額プランのおかげか口コミのほとんどが関東の引っ越しで利用した人からのもの。高評価と低評価のギャップが激しく感じました。

結局どっちがいいのか?

対決項目 サカイ引越センター ダック引越センター
ネットワーク ×
社員教育 ×
プラン
無料サービス
自社車両 ×
キャンペーン
口コミ ×
合計ポイント WIN:4
LOSE:0
DRAW:3
WIN:0
LOSE:4
DRAW:3
総合結果 ◯WIN ×LOSE

サカイ引越センター、ダック引越センターの比較をしましたが、結論から言うと、サカイ引越センターのほうが良いです。

ダック引越センターは、まだまだ全国ネットワークの数が少ないのも弱点の一つ。また、引越の作業の粗さも目立つようだ。物を壊されたなどの口コミが多々あった。ただ、関東圏に住んでいる人におすすめの引っ越し業者だといえる。定額で安くてわかりやすい定額プランは人気のようだ。

一方、サカイ引越センターは大手ならではのネットワークを持ち、日本全国どこにいても利用しやすいし、自社の保有車数も多く利用者のニーズをかなえやすい。料金的には他社と比べてそこまで安くないが、なんといっても社員のレベルが高いと世間でも評価されており、安心して任せられるといえる。

どちらの引っ越し業者も当日の担当者次第で作業の出来は違ってくるのでこればかりは運としか言えないが、全体のサービス内容、料金、スタッフのレベル等を様々な媒体で調査した結果、サカイ引越センターのほうが勝利しました。

サカイ引越センターとダック引越センターを比較対決したみんなの口コミ

引っ越し代金の安さです
色々な業者を比較検討しましたが、家族の引っ越しから単身の引っ越しまでオールラウンドに安く引っ越しできるのがサカイ引越センターなので、私は価格重視の方にはサカイ引越センターをおススメしたいと思います。またこちらの引っ越しセンターですと、楽天ポイントやPontaポイントなど各種ポイントも貯まるので、そのポイント分も含めればますますお買い得に引っ越しができます。ダック引越センターにはそのようなポイントサービスはありません。
スタッフさんはしっかりと教育されているようで荷物の扱いにもなれています
サカイ引越センターをおすすめしています。仕事柄引っ越しを伴う転勤が多いのですが、時期によってはなかなか引越し業者の手配が付かな時があります。しかし業界大手のサカイ引越センターはいつでも人員が確保されていますので急な引っ越しでも頼りになります。また上場企業であるという安心感もありますし、スタッフさんはしっかりと教育されているようで荷物の扱いにもなれています。面倒な洗濯機の設置などをお願いすることができるのもメリットです。
サカイ引越センターがオススメ
断然サカイ引越センターがオススメです。その理由としては、引っ越しというワードですぐに名前があがるほどとても有名な会社だからです。
現に私が引っ越しをした時の事ですが、一括で見積もりを取ったため、様々な引っ越し会社が見積もりを取りに来ました。その時にどの会社もサカイ引越センターを嫌
がりました。それだけライバル会社として顧客をとっていく大手企業だからです。
ネームバリューがあれば、適当な仕事も出来ません。よって私はサカイ引越センターをオススメします。
安いし、丁寧
去年11月訳あって引っ越しすることになったらですが
なかなか引っ越し業者が決まらず
困ってたら友達からサカイ引越センターが
いいよって言われたので
試しに見積もりだけでも取ってみようかなと
思い頼んでみたら、次の日きてくれてめちゃくちゃ愛想も良くとてもいい会社だと思いました
ちょっとお値段はしましたが
掃除や片付けをほとんどしてくれたので
文句ない値段だと私は思いました
また引っ越しする機会があればサカイ引越センターに頼もうかと思います。
「見られている」ことへの意識
先日、うちのマンションの住人が引越しをするとの事で朝よりサカイ引越センターに依頼をした様子でした。
朝から忙しそうに、大型トラックへ往復で荷物を運ぶ作業スタッフ数名を(大変だなぁ)と思いながら眺めていた時の事。
どうやら社員は2名のみのようで、残りの人数は臨時アルバイトの模様。
これはよくある事なのでしょうが、その後が問題でした。
社員と思わしき男性スタッフが、慣れない手つきのアルバイト君(推測)をいきなりビンタ。
正直、これはないな、と思いました。
業界大手の企業でこれがまかり通っているのかと思うと、消去法になりますがダックさんに軍配を上げさせて頂きたいと思いました。
料金
私は、実際に2年7ヶ月前にサカイ引越センターを利用して引越しをしました。安い料金で引越しをしたかったので、サカイ引越センター以外にも数社に見積もりを出してもらいまさしたが、サカイ引越センターがダントツに安かったです。他の業者に比べてたくさんのプランがありましたので、条件が合えば、さらに安い料金も可能だと思いました。ですので、私がサカイ引越センターをおすすめする最大のポイントは、「引越し料金の安さ」です。
サカイ引越センターに以前お世話になりました
世帯の引越しと、個人の引越しで、お世話になりました。良く耳にしていたので引越しの際に見積もり、依頼しました。価格は、高かったり安かったりしたような気がします。スピーディーな引越しをしてもらいました。作業が早かったので、その後の動きも予定を立てやすかったです。早い対応というのが、どの場面においても有難くて、業者さん側も次のお客さんがいたりすると、早く快諾してくれた方が話が早いと思います。世帯の引越しに際しても、早い話だと早く片付いて、予定にもズレがでないので、ありがたいと思います。
ポイントが付くサービスがあるかどうか
サカイ引越センターは、各種ポイントが貯まるのでおすすめです。楽天ポイントやwaonポイント、pontaポイントなどが引越しをすると貰えるということで、とてもお得だと思います。今の時代はポイントが貯まるサービスが当たり前のようになってきました。自社オリジナルポイントだけではなく、色々な店舗や企業などで共通で使えるポイントなどはとても便利です。引越しはかなりの金額を支払うので、ポイントが貯まればとても嬉しいと思います。
支社が多いところ
支社が数多く存在するサカイ引越センターの方が良いと思います。
サカイ引越センターでは150箇所以上の支社が沖縄から北海道にかけて全国にあり、一方、ダック引越センターでは40箇所程度に留まっており、とても大きな差があります。また、ダック引越センターは支社が首都圏ブロックに集中しているため、地方での引越しにおいてはサカイ引越しセンターの方がいろいろな面で利便性がある様に感じたため、今回はサカイ引越センターを選出しました。
サカイ引越センターの宅配売買が便利
サカイ引越センターでは、不要品の宅配買取サービスを行なっています。汚れていたり、傷があったり、故障していてもメンテナンス修理をしてから売却してくれるので不要品を捨てなくて済みます。ホームページから簡単に申し込みが出来るので引越しする時に、いらなくなった商品を売買できるので便利に活用できます。不要品を宅配キットに梱包して着払いで送るので送料なしで、査定料も発生しないので気軽に依頼が出来ます。査定額は、メールで知らせてくれます。売れた場合は、登録した口座に入金してもらえるのでほとんどお任せできて、手間がかからずに便利です。
作業員の数が多いので時間短縮になる
サカイ引越センターは、引越の際にかなり多くの作業員が来てくださいます。ただ数が多いと言ってもバイトばかりではなく、てきぱきと細かい作業まで対応できる社員さんが多くいらしてくれるので、本当にありがたいです。社員さんなら、その場で何かお願いするときもしやすいですし、丁寧に対応してくださいます。バイトばかりだと融通が利かないことが多いので大変便利です。また作業スピードもスピーディーで大変ありがたいと思います。
引っ越し専門で唯一の株式上場大手企業
株式上場をしているので、上場していない会社より厳しく見られている会社であることには間違いないでしょう。
ISOを取っており研修制度もしっかりあるようです。
会社としての信頼は引っ越し専門業者では一番だと思います。
また、大手企業なので支店も多く何かあっても対応策が広がります。
引っ越しをするのは簡単なことではないので、やはり安心で信頼のおける会社を選びたいですよね。
あとは対応していただく方の問題。
当たりやハズレはあるでしょう。
それはどの会社も同じだと思います。
仕事の丁寧さ
私は、ダック引越しセンターをお勧めします。
と言いますのも、これまで仕事の都合上転勤族でしたので数々の業者の方に依頼した経験があります。
その中で、どことは実名は挙げられませんが、某業者に依頼した時、机の脚が取れてる・ボンドでの補強隠滅が発覚し、丁寧さ・信頼が欠けるという致命的な事がありました。
それに引き換え、その他業者さんはもちろん、ダック引越しセンターは、正直値段の割に丁寧さがあり、尚且つ担当者の方も礼儀正しく迅速に作業頂きました。
サカイのほうが有名です
ダック引越センターよりも、サカイ引越センターのほうが有名です。シェアも大きいと思います。田舎から、田舎へ引っ越ししましたが、都会ではなくてもサカイ引越センターが敏速に対処していただけました。段ボールもたくさん頂けました。
見積もりも、クロネコヤマト、日通など、5社ほどとってもらいましたが、一番、融通がきいたのもサカイ引越センターでした。もちろん、他社よりも安く、自己予算の想定内で納めることができました。
対応が良い
引越しはサカイ引越センターを会社の社宅の引越しで利用した事がありますが
親切丁寧とCMでは言っていますが、実際はかなり作業が雑で勝手に箱詰めされていて
どこに何が入っているか分からず、壊れてしまっているものもありました。
それ以降サカイは利用したくないと思いました。
ダック引越センターの方が対応してくれた人の感じがよく良心的でした。
照明の取り付けなども率先してやってくれて助かりました。
ダンボール等のゴミの引取もすぐ来てもらって良かったです。
お米がもらえます
サカイ引越センターのほうを勧めします。
お見積もりキャンペーンで見積もりをすると、お米1kgをサービスでもらうことができます。
どこで作られたお米なのか等、ホームページにお米のよさのアピールもしっかりしてあるので安心して食べられます。
実際に引越しで利用した時にいただいて食べましたが、とても美味しいお米でした。
担当の方が精米したばかりと言っていたので、そういう理由もあるのでしょう。
絶対に毎日の食事で食べる主食なので、どのような方でも嬉しいサービスです。
サカイ引越センターはCMで引っ越し作業件数が日本一だとアピールしているところがオススメポイントです。街中でもダック引っ越しセンターよりもサカイ引越センターのトラックを見かけることが多いです。
引っ越しをする際に業者を選ぶ条件として、やはり知名度のより高いサカイ引越センターをオススメしたいです。何と言ってもCMの放送が多いですし、ダック引っ越しセンターよりも支店が多いような、全国的にあるようなイメージがあります。サカイ引越センターの引っ越し作業を近所で見かけた際、作業員の数が5、6人いて、通常にしては多いなあと思いました。人数が多いからなのかゆったり作業されているようにも見え、丁寧な作業をされている印象を持ちました。

会社概要

商品名 サカイ引越センター ダック引越センター
販売事業者名 株式会社サカイ引越センター アートバンライン株式会社 引越事業部
所在地 大阪府堺市堺区石津北町56番地 東京都八王子市堀之内3-10-1
ホームページ http://www.hikkoshi-sakai.co.jp/ http://888888.jp/
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。