サカイ引越センターとアート引越センター比較対決!

このエントリーをはてなブックマークに追加
引っ越しの荷造りをする男性

サカイ引越センターVSアート引越センターを比較対決しました!
大切な荷物を運んでもらう引っ越し業者選び。評判はどちらがいいのでしょうか。

引っ越しの見積もり価格だけでなくサービス面にも目をつけたいところですね。無料だと思いがちなダンボールの支給。これも引っ越し業者さんによって有料になるところもありますのでしっかりと確認をしておくことをオススメします。

サカイ引越センターとアート引越センターの比較表

サカイ引越センター アート引越センター
社 名 株式会社サカイ引越センター アートコーポレーション株式会社
創 業 昭和46年11月 昭和52年6月14日
引越事業者優良認定 引越事業者優良認定
モットー 「まごころこめておつきあい」 「いつも先を行くサービスを。そして、もっとお客さまに喜ばれるサービスを。」
見積もり 無料
ホームページでは、単身用・家族用・事務所用の3種類の様式を用意
荷物量を正確に把握→適正なトラックが分かる→正確な引越料金がご提示。だから訪問見積が基本。訪問見積もりをさせていただきますとお客様には、『岩手県産のひとめぼれ(700円相当)』をプレゼント中
無料
ホームページでは、単身用・家族用・事務所用の3種類の様式を用意。
引越し基本プラン らくらくコースプレミアム
らくらくAコース
らくらくBコース(小物は食器を含む全て)
らくらくCコース(小物は食器のみ)
おまかせパック基本コース
おまかせパックハーフコース
おまかせパックフルコース
単身引越しプラン せつやくコース
ご一緒便コース
対応
海外引越しプラン 船便コース
航空便コース
法人引越しプラン マンション入居まとめて引越サービス
オフィス移転
転勤引越おまとめサービス
転勤引越
オフィス引越
マンション一斉引越
その他プラン 建て替えコース
小口引越し便コース
レディースパック
学割パック
シニアパック
引越しプラン共通無料サービス プラス無料サービス 10分間サービス(引越作業完了後、10分程度できるサービス) ・家具移動サービス
・アートのダンボールお引取サービス
・ワンストップサービス
・Moving One
・家具クリーンサービス
・ご指名サービス
・クリーンソックスサービス
・ふたつよろしくサービス
オプションサービス(有料あり) エアコンの取外・取付(有料)
消毒・殺虫サービス(有料)
ピアノの輸送(有料)
新聞の手配
ごあいさつ品(有料)
盗聴器発見(有料)
防震グッズの施工(有料)
引越荷物運送保険(有料)
クレジットカード対応
引越完了後の資材回収(有料)
インターネット回線取次サービス
不用品引取り
ハウスクリーニング
マイカー陸送
エプロンサービススタッフ
各種電気工事
エアコンクリニック& クリーニング
ハウスクリーニング+ハウスコーティング
NON虫シート敷き込みサービス
プロセブン
アートのカーボンシート敷き込み
ピアノ・特殊品の移動・搬送
ピアノ調律
トランクルームサービス
ハウスリフォーム
ファミリーサルーン
車両陸送
おまかせパックジェット便
ポイントカード対応 Pontaポイント、WAONポイント、楽天ポイント Tポイント、楽天ポイント
公式サイト サカイ引越センターの公式サイトはこちら アート引越センターの公式サイトはこちら

評判対決

◯WIN アート引越センター
「引越し会社オリコン顧客満足度ランキング総合部門4年連続第一位」を獲得するほどお客さんからの評判が良い引越し業者です。
アート引越センターでは「品質」「安心」を大事にしているため、引越し時の音の配慮や引越しの際に業者が新しい靴下に履き替えて家を出入りするなど細かいところまでこだわるところが良い評判に繋がっています。

×LOSE サカイ引越センター
評判は、アート引越センターと差はほとんどなく丁寧に引越し作業をしてくれます。ですが見積もり時にしつこく勧誘を受けたという意見が多く見られました。

引越し価格対決

◯WIN サカイ引越センター
単身引越し価格→約40,000円~70,000円
家族での引越し価格→約80,000~100,000円
サカイ引越センターは他の引越し業者と比べても比較的に価格が安い傾向があります。見積もり時に大幅に料金価格を下げてくれることが多いため、安く引越しができます。

×LOSE アート引越センター
単身引越し価格→約60,000円~90,000円
家族での引越し価格→約80,000~140,000円
サカイ引越センターに比べると価格が少し高い気がします。なぜ高くなるのかというと、他の業者と比べサービスにもこだわるため引越し料金価格が高くなってしまうようです。

無料サービス対決

△DRAW アート引越センター
アートのダンボール無料サービスや家具クリーニング、ご指名サービスなど様々な無料サービスがあります。
引越し作業の中でもダンボールを集めるのは、とても大変な作業なので
こういった無料サービスがついていると助かります。

△DRAW サカイ引越センター
サカイ引越センターでは、訪問見積もりで1kgのお米をプレゼントしています。
サービスは、ダンボール無料サービスや引越し後のダンボール引き取り、他にも10分間サービス(掃除や照明の取り付け作業など)があります。

オプションサービス対決

△DRAW サカイ引越センター
プランは15個あり、初心者には難しいインターネット申込やご挨拶品(挨拶の際に持っていける品物)の手配をしてくれます。
他にも盗聴器発見、防震グッズの施工など他にはない珍しいオプションサービスをしています。

△DRAW アート引越センター
オプションサービスは14個あり、サカイ引越センターと同じく基本的なプラン(エアコン、ピアノ運搬など)は、ほとんど同じです。
そしてアート引越センターでは、おまかせパックジェット便のサービスも行っているため長距離引越しをしたい方に人気です。

口コミ対決

◯WIN アート引越センター
アート引越センターの口コミを見るとあまりマイナスな意見は見受けませんでした。
ほとんどの方が星を平均4~5をつけており、「作業が丁寧」「作業が素早かった」などという意見が多く、顧客満足度1位を持っているだけ評価は高いです。

×LOSE サカイ引越センター
サカイでは、口コミ評価の星を平均3~4.5くらいでした。
口コミは、「業者が予定時間ぴったりに来なかった」「作業員が少なかった」などという意見が何件かありました。

結局どっちがいいのか?

対決項目 サカイ引越センター アート引越センター
評判 ×
引越し価格 ×
無料サービス
オプションサービス
口コミ ×
合計ポイント WIN:1
LOSE:2
DRAW:2

WIN:2
LOSE:1
DRAW:2

総合結果 ×LOSE ◯WIN

サカイ引越センターとアート引越センターを比べてみましたがどちらもほとんど差がないことがわかりました。どちらも大手引越し会社でそれぞれの良さもあり、悪い点もあります。ですが今回比べてみると少しの差ですがアート引越センターの方がお客さんからの評判が良いことがわかりました。

この評判の良さが「引越し会社オリコン顧客満足度ランキング総合部門4年連続第一位」に繋がっているということがわかります。それに比べサカイ引越センターでは少し評判の悪い意見が何件か目立ちました。評判は、その日に作業してくれる方にかかっているので全員の作業員が悪いというわけではありませんがアートに比べるとお客さんへの配慮が足りないようです。

そして引越しで一番肝心な料金ですが比べてみるとサカイ引越センターよりアート引越センターの方が約1~4万円高いことがわかりました。これだけ差があると料金面ではサカイの方が良いことがわかりました。ここまでまとめてみると料金価格の勝利はサカイ引越センターの方がアートより安いためサカイ引越センターの方が良いことがわかります。

そしてサービスに関しては、アートの方が評判がよかったためアートが勝利です。なので今回は、料金面ではサカイ引越センター、サービス面ではアート引越センターということになりましたが今回対決した総合結果はアート引越センターの方が勝利です。

サカイ引越センターとアート引越センターを比較対決したみんなの口コミ

無料でもらえる梱包材が充実しているアート
どちらも定評のある引っ越し屋さんですが、サービスのいいアート引越センターをお勧めします。アートでは梱包材を無料でくれるので、いちいち梱包材を用意する必要がありません。たかが梱包材といえども、たくさん購入すればそれだけお金がかかりますし、引っ越し初心者にはどの様な梱包材を用意していいのかわかりません。しかしアートならプチプチや紙など梱包材の種類も豊富で、物によって使い分けることが出来るためとても助かります。
作業員が清潔感があり好印象
私は断然アート引越センターがおススメです。その理由は作業員の方の清潔感です。アート引越センターの作業員の服装は、上から下まで清潔感に溢れています。潔癖症の私が見たところでも、青と白の作業服はしっかり洗濯されて衛生上でも問題なさそう。綺麗な服装で作業してくれるので、自分の荷物の搬出・搬入も安心してお任せすることができました。靴下もチェックしたのですが、作業員の皆さん支給されたものなのか新品の真っ白の靴下を履いていて、そちらも好印象でした。
女性スタッフが多い
力仕事は男性スタッフの方が安心感がありますが、片づけなどもプラスアルファでお願いする時にはやっぱり女性の方が生活用品に対する知識が多かったりすることも多く丁寧な作業が望めることからできれば女性スタッフにお願いできればと考えます。アート引越センターでは女性スタッフも多く所属しているので男性スタッフがほとんどであるサカイ引越センターに比べて女性ならではのきめ細かい作業を期待することができるのでお勧めです。
細かく話を聞いてくれるからです。
アート引越センターさんがおすすめです。事前に口コミで情報を知り、問い合わせをしてみました。サカイ引越センターさんは、対応がこわくて、見積りも大ざっぱでどうでもよさそうな対応をさせられて不快な気持ちになりました。アート引越センターさんはサカイ引越センターで言われた見積り金額を話したら大変驚いていて、それは高すぎですよと言ってくれました。対応も丁寧で細かいところまで相談してくれて、当日もスタッフの方が丁寧でお願いして正解でした。
リーダーシップがとれる作業員がいるアートがおすすめです
サカイ引越センターとアート引越センターは、大手引越し業者として、しのぎを削っており、熾烈な価格競争を繰り広げています。そのため両者の料金・サービスはほぼ同等とみていいのではないかと思います。引越業者は自分の会社はよく、アルバイトを雇っていないことをアピールしようとしますが、実際は仕事の性質上、アルバイトを使わないと回らないのはどこも同じだと思います。問題は学生アルバイトを使っても、それをうまく使いこなせる優秀な作業員がいるかということです。アート引越センターのベテラン作業員は現場にいるアルバイトの適性を十分把握して、一人ひとりに適切な指示を出していました。そのため非常に統率がとれていて手際が良く、見ていて気持ちが良い感じがしました。頼れる社員がいることはアートの強みであり、おすすめできるポイントだと思います。
見積り対応が親切
アート引越しセンターをお勧めします。3月の繁忙期に急ぎの見積りをお願いしたのですが、アートさんは渋ることなく見積りにやってきてくれました。また、サカイ引越しセンターさんは「この時期はどうしてもこれくらいの金額になる。もう値下げは一切無理」という感じでしたが、アートさんは荷物を減らす方法や料金パックの選び方などをアドバイスしてくれ、料金を安くする方法を提案してくれた上で、可能な限りの金額交渉に応じてくださり助かりました。
サカイ引越センターはお客様の立場になって考えながら作業してくれます。
以前、名古屋市から新潟市へ引越しをした時、サカイ引越センターを利用させて頂きました。料金が安く、年始の忙しい中でも希望の日時に日程を組んで下さり、また引越しの当日は、荷物をただ運ぶだけでなく、残ったゴミまでも気持ちよく引き受けて下さいました。それだけではありません。引越し先の住居に荷物を入れる時も、台所で使う物は台所へ、浴室で使う物は浴室の近くに、お部屋で使う物はお部屋に、そこまではアート引越センターでもやっている事でしょう。サカイ引越センターの場合は、お部屋に荷物を置く時に、家族全員が布団を敷いて寝られるよう、スペースを確保しながら荷物を置いてくれるので、すぐに片付けが出来なくてもゆっくり休む事ができ、それぞれのフロアーも大変使いやすく、全てがお客様の立場になって考えながら作業して下さっている事を感じました。
サカイ引越センターの迅速な作業
私は、サカイ引越センター、アート引越センター、どちらとも、引越を依頼した経験があります。
料金などはあまり違いはありませんでしたが、作業時間に差があったように思えました。
どちらも、ワンルームで同じくらいの量の引っ越しでしたが、サカイ引越センターの作業の方が、迅速かつ丁寧で、一時間ほどの差があったように思えました。
ある程度準備をしてでの引っ越しでしたら、当日は、ただ、部屋の中で待っているだけになるので、少しでも作業が早く終わるはうれしいことです。
料金!
私は実際にサカイ引越センターで、引越しをしました。料金を安く引越しをしたかったので、サカイ引越センター以外にも数社に見積もりを、出してもらいましたが、中でも、1番安かったです。そして、他の引越し業者に比べて、たくさんのプランがありましたので、選び安いですし、条件が合えば、本当に引越し料金を、安く出来ると思います。営業の方も、作業員の方も感じがいいです。作業もテキパキとされますし、私はサカイ引越センターを利用してよかったです。
整理ダンスの中身を箱詰めしなくていい!
私が一番オススメだと思ったサービスは、
サカイ引越センターの「整理ダンスの引き出しの中身を箱詰めせずそのまま引っ越せる」というものです。
衣類は食器以上に引っ越しぎりぎりまで使用するので、なかなか箱詰めが完了しません。
着ない物から箱詰めすると、一つの段ボールにいくつもの引き出しの衣類が収まる事になり、引っ越し後の片づけに時間がかかります。
また、箱詰めした後に着たいと思う事もしばしばあります。
引っ越し後も、整理ダンスはすぐに普段通り使えるのでとても助かりました。
見積金額が安いところ
見積金額が安いサカイ引越センターの方が良いと思います。
私は何回か引越しの際に両社に見積りを出してもらっていますが、サカイ引越センターの方が安い傾向にあります。また、サカイ引越センターは安い見積金額を最初から提示してくれますが、アート引越センターは最初は若干高い見積りを提示し、相見積りを取得する旨伝えるとディスカウントされる傾向にあると思います。両社とも引越し作業は丁寧で然程差が無いものと思いますので、安価なサカイ引越センターを選択しました。
サカイ引っ越しセンターのオススメ理由
自分は、何回か引っ越しをして、いろんな業者を使ってますが、一番サカイ引っ越しセンターがサービス良かったと思います。それまでの引っ越し屋さんは、なんかあんまし愛想のよくない人の居る業者も多くて頼みにくかったけど。サカイ引っ越しセンターは、社員の対応もよくて、しっかりとした会社だと思います。引っ越し後のケアもしっかりしていて、良かったです。来年度に引っ越しをするので!当社をご利用したいです、引っ越し会社を何処にするかお悩みの片へ自分的にはサカイ引っ越しセンターがオススメです。是非検討下さい
サカイ引越センターの丁寧な対応接客
サカイ引越センターはとにかく気持ちの良い対応をしてくれるのでオススメです。挨拶や言葉使い対応がとても丁寧でした。引っ越し業者はガサツなスタッフや対応の業者も多かったですがサカイ引越センターはそのような感じの人はいなかったです。最初の相談から当日も数日間と不用品処理までお世話になりましたが、ずっと丁寧な元気のよい対応で感激しました。終わってから、またお願いしたいとも思いました。もちろん、作業も丁寧な扱い等で良かったです。
仕事が早い所がオススメです。
結婚してから今までに4回引越しをしております。
一番初めの引越しは実家の横浜から東京でした。その頃、テレビCMで毎日の様に
「勉強しまっせ 引越しのサカイ」と流れておりました。
交渉すれば少し値引きしてくれるのだろうと思っておりましたが、正直、他の業者さんの方が安くて。
それを担当に伝えたのですが、連絡が来ません。
数日後に電話したら、渋々コストを下げてくれました。
勉強する気がないならCMで歌うなと思いました。
引越し後時もスタッフが新人なのか、とにかく仕事が遅くて、イライラしました。
当然、次の引越しは別の所にしようと決めておりました。
アート引越しセンターは、とにかく見積もりが早いです。
それとスタッフが元気で仕事が早く、しかも丁寧です。バイトだとしても、きちんとした研修を受けているイメージです。
その後の引越しもアート引越しセンターにお願いしましたが、ストレスを感じた事はありません。
サカイ引っ越しセンターは即決させる見積もり価格の安さ。
実際にアート引っ越しセンターとサカイ引っ越しセンターの両方を利用した者ですが、家財も距離もさほど変わらない条件での引っ越しで2社を比較すると圧倒的にサカイ引っ越しセンターの方が価格が安かったです。無料見積もりに来ていただいた際には、即決できるならば更に値引きできると言われ、相場も調べていたことや前回のアート引っ越しセンターを利用した際の明細書を取っていたので無駄なく価格だけを重視した場合の引っ越しという話ですとサカイ引っ越しセンターの方がおすすめと思いました。
サカイ引越センターをおすすめします
私は、サカイ引越センターをおすすめします。なぜなら、ほぼ同じ条件で2社ともに利用させて頂きましたが、サカイ引越センターの方が価格が安かったからです。見積もりの際に、サカイ引越センターはこちらの希望価格を聞いて、どんどん下げてくださいまいした。しかしアート引越センターは、最初の見積もり価格からほとんど下がりませんでした。条件や時期もほとんど同じだったにも関わらず、結局2社には6000円ほどの差が生じました。
見積もりの柔軟対応でアートがおすすめ
サカイ引越センターといえば、訪問見積もりでお米をプレゼントしてくれるキャンペーンが有名かと思いますが、そのようなキャンペーンを展開しているだけに、
見積もりの際には訪問見積もりがないとできない、とまで言い切ってきます。しかし、訪問見積もりというのはけっこうめんどくさいもの。そのために部屋を片付けなければいけないし、全ての家財の量を見せなければいけないので全室立ち入られることになります。一方でアートは、家財の量を自己申告で見積もりを出してくれます。
作業が早くて丁寧
サカイ引越センターで2回引越しをしました。最初の決め手は『値段』でお願いしたのです。やってもらうととても手際が良く、私は何もする事なく終わりました。早いだけではなく、養生などもしっかりしてキズ1つありませんでした。
2回目も狭い階段だったのですが、大きな荷物も運んでもらってやはりプロだなぁと感心しました。2人という最小限の人員でこんなに早く出来るものなのかと驚くばかりでした。
引越しは面倒で気持ちが沈みがちですが、スタッフさんの手際の良さで少し気持ちが楽になりました。
値段の違い 本当に安い
引っ越しの際に3社見積もりをお願いしました。その中でも、断然サカイ引っ越しセンターが安かったのです。たまたま閑散期だったのか分かりませんが「本当にこの値段ですか?」って聞きなおすぐらいの値段でした。安いから雑かもしれない…とか思いましたが、若いスタッフがきびきびと動いてくれて、とてもスムーズに終わりました。作業が全て終わったあとでも「15分サービスです。」とこちらの要望をなんでも聞いてくれるサービスがありました。本当に気持ちの良い引っ越しが出来ました。
引っ越し企業のブランド店といえばアート引越センター
私はサカイ引越センターとアート引越センターの両方を利用したことがありますが、仕事の質やスタッフの対応などは正直どちらがいいとは言い切れません。金額も見積もり段階で間違いなくアート引越センターの方が高くなります。それでもアートを勧める理由としてはいわゆるブランドによるところが大きいです。引越をした後にどの引越会社を利用したかを聞かれますが、サカイとアートではほぼ間違いなくアートの方が反応がいいです。金額もさることながら引越といえばアートが出てくるほど浸透しているからでしょうか。またスタッフによるところが大きいですが、過去2回ずつ利用した経験から言わせてもらうならば、アートの方が作業が丁寧でした。
サカイ引越センターの方が搬出、搬入共に丁寧
アート引越センターは搬出、搬入スタッフのグループでの作業にリーダーが付き、リーダーが支持を取っていてとても迅速で無駄がなく、作業は早かったけれど、ピリピリした空気がこちらにも伝わってきて、全体的に速さ重視で丁寧さに欠けていた。実際、ベッドのフレームに大きな傷がついていて、きちんと梱包はしていただいていたので、傷がついた時点でわかると思うのに申告がなかったが、サカイ引越センターは、搬出搬入共に丁寧で、見ていてとても安心できました。
やはり費用の安さ
私のオススメはサカイ引越センターです。
まず、見積もりをした時はアートは洗剤や消臭剤の詰め合わせ、サカイはお米(約1キロくらいですが…)がもらえます。大体の荷物を見て、アートは2日後くらいに見積書が郵送で来ます。サカイはその場で概ねの見積もりを出して、他の業者の見積もり値段を聞いてくるので教えたら、それなりに値引きをしてくれます。
ただし、サカイは人件費をかなり削っているので、安いのだと思います。実際引っ越しをした時には(家族引っ越し)荷造りが女性2人、朝9時開始、夜7時に荷造りが終わりました。引っ越し当日は男性二人、朝8時半開始、夜9時半に終わりました。(夕方6時頃に2人増員しました)
アートは引っ越ししてもらったことはないのですが、見積書を見た限り、スタッフが5?6人、朝開始したら夕方には終わるとおっしゃってました。
値段を重視するならサカイをオススメします。
アート引越しセンターの細かな気配り
まず、家に入るときに靴下を変えてくれます。意外とうれしい点です。礼儀正しく、一つ一つの作業に対して配慮が徹底していると感じました。搬入以外の個人的な作業に対しても、気づいた点・より簡単にできる方法・ついでに代行してくれたことが非常に好印象でした。ただ搬出・搬入するだけではないというところが、他の引越し業者にはない点かと感じています。また、布団一式のようなかさばり、重いものは、一か所に集めておけば、搬出当日に迅速に梱包して搬出してくれました。腰への負担を心配することがなく、大変助かりました。
料金の値下げ対応や引越し見積もりを早くしてくれる。
アート引越しセンターさんに依頼しました。
すぐに見積もりさせて欲しいとセールスの方がいらっしゃって下さいその場で料金提示もされたのですが値引き出来ませんか?と聞いた所5万程引いてくださいました。サカイさんに関しては見積もりに何時に行きますと連絡があったにもかかわらずその時間のちょっと前に忙しくて行けないので明後日行きますと一方的な話であった為見積もりもお断りしました。時間にルーズで顧客と約束が守れない様な会社は最初から頼みたくもありません。

会社概要

商品名 サカイ引越センター アート引越センター
販売事業者名 株式会社サカイ引越センター アートコーポレーション株式会社
所在地 大阪府堺市堺区石津北町56番地 大阪府大東市泉町2-14-11
ホームページ http://www.hikkoshi-sakai.co.jp/ http://www.the0123.com/
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。