サカイ引越センターvsアリさんマークの引越社を比較!どっちがいいの?

このエントリーをはてなブックマークに追加
新居へ引っ越し

サカイ引越センターとアリさんマークの引越社の大手引っ越し業者を比較。見積もり値段、サービス、その他の対応についての情報を詳しく比較したサイトです。

近年、引っ越し業界さん同士の値引きの競争がある中どれだけ自分達に合った引っ越しをして貰えるのか?というところがポイントになります。

女性客の人にも安心して任せられる引っ越し業者はどちらなのか?引っ越しをどちらにしようか迷っている人に即決できる内容が盛りだくさんです。

サカイ引越センターとアリさんマークの引越社の比較表

サカイ引越センター アリさんマークの引越社
社 名 株式会社サカイ引越センター 株式会社引越社
創 業 昭和46年11月 昭和46年6月
認定 引越事業者優良認定
モットー 「まごころこめておつきあい」 「お客様本位」
見積もり 無料
ホームページでは、単身用・家族用・事務所用の3種類の様式を用意
荷物量を正確に把握→適正なトラックが分かる→正確な引越料金がご提示。だから訪問見積が基本。訪問見積もりをさせていただきますとお客様には、『岩手県産のひとめぼれ(700円相当)』をプレゼント中
無料
ホームページでは、単身用・家族用・長距離用の3種類の様式を用意。
引越し基本プラン らくらくコースプレミアム
らくらくAコース
らくらくBコース(小物は食器を含む全て)
らくらくCコース(小物は食器のみ)
■単身
超ミニ引越プラン
特ミニ引越プラン
ミニ引越プラン
■家族
アリさんスペシャルフルパック
アリさんフルパック
アリさんパック
経済パック
単身引越しプラン せつやくコース
ご一緒便コース
超ミニ引越プラン
特ミニ引越プラン
ミニ引越プラン
海外引越しプラン 船便コース
航空便コース
提携業者紹介
法人引越しプラン マンション入居まとめて引越サービス
オフィス移転
転勤引越おまとめサービス
アリさん引越しマンションパック
その他プラン 建て替えコース
小口引越し便コース
長距離プラン
引越しプラン共通無料サービス プラス無料サービス 10分間サービス(引越作業完了後、10分程度できるサービス) 作業終了後(またはトラックへの積み込み完了後)に10分間のサービス(オプション)。
ダンボール最大50枚・布団袋2枚・ガムテープ2本・ベッドマットカバーをプレゼント。衣類をハンガーに掛けたまま運送できるハンガーボックスも無料で貸し出。
オプションサービス(有料あり) エアコンの取外・取付(有料)
消毒・殺虫サービス(有料)
ピアノの輸送(有料)
新聞の手配
ごあいさつ品(有料)
盗聴器発見(有料)
防震グッズの施工(有料)
引越荷物運送保険(有料)
クレジットカード対応
引越完了後の資材回収(有料)
インターネット回線取次サービス
不用品引取り
ハウスクリーニング
マイカー陸送
ピアノの移設、調律
エアコン工事・電気工事全般
自動車・バイクの輸送
重量物の移設
ペットの輸送
害虫防除
ハウスクリーニング
海外引越(提携業者紹介)
建替え時時の荷物一時保管
ポイントカード対応 Pontaポイント、WAONポイント、楽天ポイント 楽天ポイント
公式サイト サカイ引越センターの公式サイトはこちら アリさんマークの引越社の公式サイトはこちら

安心して任せられる? スタッフの質で比較

◯WIN  サカイ引越センター
万全の研究施設を用意してスタッフを徹底教育!実際の現場を再現した施設を使ってより実践的な教育を受けています。狭い玄関や廊下、急な階段などが盛り込まれた施設で研修を受けたスタッフの質は非常に高いです。
また引っ越し作業の技術向上に努めるだけでなく、引っ越しを安全に行うためドライバーの質も高めています。

×LOSE アリさんマークの引越社
引っ越し作業はすべて社員が行います。しっかりとスタッフ育成に努めるだけでなく、引っ越し業界初となるスタッフの身元を明らかにする「身元保証制度」を始めました。これにより安心して引っ越しを任せられます。
また引っ越し作業の技術向上に努めるだけでなく、引っ越しを安全に行うためドライバーの質も高めています。

ニーズとマッチ? コース/プランで比較

◯WIN  サカイ引越センター
ニーズに応じて計7種類のコースが存在します。
単に単身/家族/老夫婦といった漠然としたくくりだけでなく、引っ越しの楽さを追及するのか、あるいは新居のきれいさにとことんこだわるのか、それともできるだけコストを抑えたいのか、いろいろなニーズに沿ってコースを選択できるのが大きな魅力です。
業者の介入の余地をこちら側が選べるのはいいですよね。

×LOSE アリさんマークの引越社
世帯/家族構成に応じて計4プランが存在します。
基本的に荷造りはスタッフが担当してくれるので、手間がかからず安心して引越しをすることができるようになっています。
特に最上級のパックでは家財の中身まで元の住まいを再現してくれます。

こんなことまでしてくれる! オプションで比較

△DRAW サカイ引越センター
エアコンの取り外し・取り付け、消毒・殺虫サービス、ハウスクリーニング、新聞の手配、ピアノの輸送、造園サービス、PC関連サービス、インターネット申し込み等。
住まいの中や外、引っ越し後の新生活の準備に至るまで希望すればサポートしてくれます。

△DRAW アリさんマークの引越社
ピアノ・重量物・自動車・バイクの輸送、ピアノの移設・調律、エアコン工事・電気工事全般、害虫駆除、ハウスクリーニング、海外引っ越し、建て替え時の荷物一時保管等。
こちらも住まいの中や外、引っ越し後の新生活の準備に至るまで希望すればサポートしてくれます。

安心して任せられる? 搬入・搬出時の気配りで比較

◯WIN  アリさんマークの引越社
家に傷をつけないために搬出・搬入時には保護資材を用いて住まいを守っています。家財に傷をつけないのは当然ですが、床にも跡が残らないように徹底的に配慮しています。また専門の梱包ツールを用いて、安心・安全に運んでくれます。
圧巻なのは大型昇降機「フライングデッキ」です。地上からなんと一気に5階まで荷物を運ぶことができます。作業効率が大幅にアップするだけでなく、階段やエレベーターを独占して近隣住民に迷惑をかけることもないのです。

×LOSE サカイ引越センター
家に傷をつけないために搬出・搬入時には保護資材を用いて住まいを守っています。床にも跡が残らないように徹底的に配慮しています。
サカイは梱包にも気を遣っています。運ぶものの大きさや割れやすさなどに応じて、様々なタイプの梱包を提供しています。

結局どっちがいいのか?

対決項目 サカイ引越センター アリさんマーク
コース/プラン ×
 オプション
搬入・搬出時の気配り ×
合計ポイント WIN:1
LOSE:1
DRAW:1
WIN:1
LOSE:1
DRAW:1
総合結果 △DRAW △DRAW

以上2社を様々な観点から比較してきました。

実際に現場で引っ越し作業に携わるスタッフの育成・質という観点では両社とも研修を積ませ、質の向上に最大限努めていると思います。ただやはり大きな違いは実践的な演習を詰めているか否か。

サカイ引越センターでは実際の現場に似せた施設を活用しているため、実際業務についたとき研修で身に着けた技術をそのまま発揮しやすい環境にあると考えられます。この実践的な研修は大きく評価せざるを得ないでしょう。

続いて提供されているコース/プランですが絶対数の多いサカイ引越センターにこちらも軍配が上がるでしょう。数が多いのと、細かく選べる点はよりお客さんのニーズに沿えるものになります。

さて、今回価格についての言及をしなかったのは引っ越し先や都道府県等によってかなり変動してくるからです。参考までに口コミサイトの集計によればサカイ引越センターのほうがアリさんマークの引越社よりも平均して1万円ほどお得なようです。ただこれは先にも述べたよう環境によって変動するのであくまで参考までに。

搬入・搬出時の気配りという面でいえばアリさんマークの引越社が優勢でしょう。両社とも住まいを傷つけないよう努力しており、その点は評価できます。

決定的な違いとなったのが大型昇降機「フライングデッキ」です。特に近隣住民への迷惑を最小限に抑えることができるのは、引っ越し完了後の長く続く近所付き合いにかなりプラスに働くと考えられます。

以上を踏まえると、やはりほぼ同等のスタッフの質・配慮があることからドローとさせていただきました。

サカイ引越センターとアリさんマークの引越社を比較対決したみんなの口コミ

サカイ引越センターの見積もり時の対応
前回の引っ越しの際、サカイ引越センターとアリさんマークの引っ越し社他で全4社相見積り取りました。
引っ越し日は引っ越しシーズンど真ん中であったのですが、
アリさん「ど真ん中なのでこれ以上値引きはできません!」
サカイ「ど真ん中だけどこれくらいにはできます。そして可能であればあと数日ずらしてもらえれば半分近くにはなります」
という内容でした。
これは見積もりに来た方の技量は勿論あると思うのですが、「更に安くできる可能性を含めた提案」をできるのはこちらとしても選択肢が広がったし、実際決定打になりました。
アリさんからは後日あらためて電話を頂き、サカイさんに決めた旨伝えたところ「じゃあ同じ値段にするのでうちにしてください」と言われましたが、それでも作業人数がサカイさんの方が多かったし安心できそうだったのでお断りしました。
身元保証人制度を導入しているアリさんマークの引越社がおすすめ
アリさんマークの引越社では、全従業員の身元を明確化する身元保証人制度を導入しています。この制度により、私は安心して引越をすることができました。
多くの場合、引っ越しシーズンの作業員は日雇いバイトを使っており、しかもどこの誰だか会社側はしっかり把握していないこともあります。そんな人が自分の家に立ち入ることに不安がありましたが、アリさんマークでは会社が作業員全員の身元を明らかにしているため、とても安心でした。
また、引越中にものが無くなる等の物騒なことも実際あるそうですが、その点についてもアリさんマークでは不安なくお願いすることができました。
スタッフの質が高いところ
スタッフの質が高いサカイ引越センターの方が良いと思います。
サカイ引越センターの現場スタッフは入口が狭い玄関、180度切り返しの必要な踊り場、隙間が僅か75cmで更に手すりが付いた階段、などの過酷な条件で設定された住宅様式の研修棟で搬入・搬出技術を学んでおり、実践形式での技術の習得が可能となるため、アリさんマークの引越社と比べて技術力の向上が著しく、安心して任せることができるスタッフの人数が多いのではないかと感じました。
営業の仕方でサカイをお勧めします
以前に引っ越しをする際に両者から見積もりを取りましたが、営業マンの対応はサカイの方が良かったです。アリさんマークは、引っ越し作業をしてやるという上から目線な感じの営業でしたので、大事な荷物をお任せするのは不安がありました。サカイは多少の無理も利いてくれる営業の仕方でしたので、大事な荷物は事前に取り扱いについて伝えやすかったです。また、引っ越し前後の慌ただしい期間は予想外のトラブルが多くなりますが、サカイの方が柔軟な対応をしてくれるためお勧めします。
全員が会社採用の社員だからアリさんが安心
間違いなくアリさんマークの引越社がオススメです。
友達が働いたことがあるのですが、サカイ引越センターは派遣のアルバイトを人員に応じて配置したりします。
つまり右も左も分からない素人がいきなり引越の作業員をするのです。
アリさんは全員が正式な会社採用の社員、アルバイトさんだそうです。
したがって会社の研修、教育をきちんと受けているし、何より連帯感が違う気がします。
私もユーザーとしてどちらも利用しましたが、アリさんの時は作業員の方にとても良くしてもらいいい引越になりました。
接客態度
引越屋さんとはいえ、接客ですし営業です。
電話の態度から見積もり訪問の際の、所作言葉使いなど最低限のものができるはずだと思うんです。
でもはっきり言って不愉快にならず、きちんとできているのはサカイ引越センターだけでした。
ダントツに料金は高いですので当たり前ですが、次に高いアリさんはそれ相当のものかと思いきや全然できていませんでした。
むしろ不快になるタメ口なども多く、本当にお会いしなければよかったと思いました。
もっと業界自体がスキルアップする必要を感じてしまいました。
作業がスピーディーで丁寧です
以前サカイ引越センターさんに引越を依頼しました。朝一の便での引越作業でしたが、作業がとても丁寧でした。
引越先が新築の戸建ての建物でしたので養生をしっかり貼ってくださり、作業員さんは新居に上がる前に靴下の履き替えをしていました。
重たい家具や段ボール等もたくさんあったのですが、ひとつも物損することなくお昼ごろには作業が終わりました。
3時頃まで作業するものだと思っていたので、早く終わって驚きました。引越作業が終わった後も10分間サービスというものでカーテンの取り付けをしていただきました。
事前の引越作業の確認連絡、引越し後のお礼の連絡等、アフターフォローもしっかりしていたのでサカイ引越センターさんはとてもおすすめです。
サカイ引っ越しセンターの対応
引っ越し現場まで、笑顔で少々無理なことをお願いしても、対応してくれるところと、引っ越し代金も他社に比べてお安く見積もってくれます。お見積もりの時も、一番その方にあった引っ越しをお勧めしてくれます。引っ越しセンターにとって、少々不利益になる場合や、無理をして日にちをおさえてくださったりする場合もお客さんのニーズに合わせて相談にのってくれました。当日の引っ越しもかなり手際よく、終始笑顔で作業が終わったことに、大変感動いたしました。
サカイ引越しセンターを頼んで3回引っ越しいたしましたが、3回とも頼んでよかったと心から思います。
本当に親切な対応してくださいました。
CM見る理想と現実
おススメはアリさんマークの引越社です。
以前利用したことがあるのですが、最もおススメなのは価格です。
荷物の量、引っ越し先の位置等で料金はがらりと変わってくると思います。
私が利用したのは単身者の引っ越しでしたが、本が多かったため、荷物がとてもたくさんあり、正直、値段が高いだろうと思っていました。
見積もりをお願いした時、最初はあー、やっぱりそれくらいいくよね・・・と思いましたが、結論を後回しにし、次の引越社を待とうとしたところ、値段をとても頑張ってくださって、かなり相場より安くしていただけました。
サカイ引越センターは話だけ聞きましたが、あまり安くなく、見積もり時もどこか見下され感があったので個人的には使いません。

会社概要

商品名 サカイ引越センター アリさんマークの引越社
販売事業者名 株式会社サカイ引越センター 株式会社引越社
所在地 大阪府堺市堺区石津北町56番地 東京都中央区日本橋小伝馬町14-4 岡谷ビルディング2F
ホームページ
http://www.hikkoshi-sakai.co.jp/

http://www.2626.co.jp/
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。