クリクラミオとコスモウォーターの天然水ウォーターサーバー対決

このエントリーをはてなブックマークに追加
Water drop making a splash

「やっぱりウォーターサーバーをレンタルするなら天然水がいい!」

そこで、クリクラミオとコスモウォーターの2社を徹底比較しました。

どちらも同じ天然水、サーバーレンタル料や配送料は無料。同じような気がしますが、ボトルの大きさや電気代、メンテナンス、解約時はどうなっているでしょうか?

毎日使うからには、より便利でお得な方がいいですよね。子供や赤ちゃんへの影響が大きい水。きちんと確認して選びましょう。

クリクラミオとコスモウォーターの比較表

クリクラミオ コスモウォーター
宅配エリア 全国各地(沖縄及び離島など一部地域を除く) 本州・四国・九州(北海道・沖縄・離島を除く)
初期費用 0円 0円
サーバーレンタル料 0円 0円
水の配送料 無料 無料
メンテナンス料 0円 0円
水質 天然水(軟水) 天然水+RO水
採水地 富士山の標高約1,000mから地下253mに浸透したバナジウムが豊富な原水 ■古都の天然水
京都府福知山市
■富士の響き
静岡県御殿場市
■日田の誉
大分県日田市、地下750mの水源から採水
水の料金(税別) 1,100円/8L ■天然水・軟水
1,760~1,900円/12L
■RO水
1,250円/12L
賞味期限 未開封:製造日より180日(6ヶ月)
開封後:約2週間
未開封:製造日より180日(6ヶ月)
開封後:約2週間
容器 使い捨てタイプ ワンウェイボトル方式(使い捨て)
ご注文単位 1本~
(3本未満は送料一律500円です)
2本
月最低利用本数 60日間ご注文がない場合、1,000/月が発生します。 ■天然水
2本/1ヶ月間隔
■RO水
3本/20日間隔
電気代(48L使用した時) 約700円/月 436~744円/月
サーバーの種類 ■クリクラミオサーバー
省エネタイプ
サイズ:幅305×奥350×高990
※ボトルカバー装着時:高1,285
特長:横幅がA4サイズでとてもスリムなサーバーです。
■らく楽スタイルsmart
50~60%節電の省エネ設計
サイズ:幅300×奥340×高1100
特長:足元ボトル交換なので片手でスライドするだけでOK。省スペースのコンパクトサイズです。
■スタイルセレクト+お掃除ロボット
最大30%の節電可能な省エネサーバー
サイズ:幅300×奥300×高1020(サーバーのみ)
台座セット時:幅470×奥430×高1400
お掃除ロボット:幅300×奥300×高75
特長:お掃除ロボットが一体になったウォーターサーバー。決まった時間にお掃除してくれ自分で戻って充電する優れものです。
■スタイリッシュ
最大30%の節電可能な省エネサーバー
サイズ:幅300×奥300×高540
特長:どんな場所でも設置いただけるコンパクトな卓上ウォーターサーバー。
キャンペーン なし ★新規ご契約のお客さま(※「お掃除ロボット付きウォーターサーバー」は対象外)
・天然水ボトル2本無料
・ QUOカード1,000円分(クレジットカード決済ご選択で対象)
・ドリンクポーションセット(麦茶・緑茶)
抽選で100名様に大人の氷かき器(コードレス)が当たります!
(時期により賞品は異なります。事前に公式サイトをチェックしてください。)
お届け日 申し込み日より4日後~配送希望日と時間を設定できます。 お申し込み完了メールが届いてから6~7日でお届けです。
解約金 2年未満/8,000円 ・らく楽スタイルウォーターサーバー
2年未満/サーバー引取手数料:9,000円(税込9,720円)
・お掃除ロボット付ウォーターサーバー
2年未満/サーバー引取手数料:14,000円(税込15,120円)
・上記以外のウォーターサーバー
1年未満/サーバー引取手数料:9,000円(税込9,720円)
支払い方法 ・クレジットカード
・代金引換(手数料324円税込)
・クレジットカード
・後払い(コンビニ・銀行)手数料180円(税込194円)
※法人のお客様はご利用いただけません。
・代金引換(手数料324円税込)
公式サイト クリクラミオ公式サイトはこちら コスモウォーター公式サイトはこちら

レンタル料金対決

◯WIN クリクラミオ
サーバーレンタル料金と送料は、コスモウォーターと同様に無料となりますが、クリクラミオの方は、メンテナンス料が無料となっているので、さらにお得です。年に1回、メンテナンスを実施し、パッキン類やコックの交換、分解や洗浄、点検を行ってくれます。

×LOSE コスモウォーター
ウォーターサーバーのレンタル料金は無料、また初期費用もかからず送料も料金には加算されないので、お得に利用できます。メンテナンス料金は負担する事になります。

プラン対決

◯WIN クリクラミオ
注文は、1本からでもOKとなっているので、自分のサイクルに合わせて頼める自由なプランとなっています。1本は8リットル入り、ただし3本未満だと送料が1回500円を負担。

×LOSE コスモウォーター
クリクラミオのように、自由に注文する事はできません。届けるお水は、12リットル入り2本が1セットと決まっており、天然水は月2本、プラスプレミアムは最長20日間隔,
月に換算すると、3本のお届と決まってしまいます。

お水の料金対決

◯WIN コスモウォーター
値段の違うお水が4種類あります。そのうち一番安いプラスプレミアムで比較すると、ボトル12リットル入りで1,250円。500mlに換算すると24本分で、約52円となりコスモウォーターよりもお得なお値段です。

×LOSE クリクラミオ
1本8リットル入りのお水の値段は、1,100円となります。500mlに換算すると16本分、1本あたり約69円です。

お水の種類対決

◯WIN コスモウォーター
天然水の場合は「富士の響き」「日田の誉」「古都の天然水」の3種類から選ぶ事ができます。また、多くお水を使用する方には、天然水ではありませんが、お手頃価格の「プラスプレミアム」を選択する事ができます。

×LOSE クリクラミオ
天然水は、クリクラミオの天然水のみとなりますので、種類は選ぶ事はできません。
日本人が飲み慣れている軟水です。お掃除ロボットが付いてくる面白いウォーターサーバー、さらに場所を取らない

ウォーターサーバー対決

◯WIN コスモウォーター
三つの種類のウォーターサーバーから選ぶ事きます。大きめですが使いがっての良いウォーターサーバーや、卓上設置タイプの場所をとらないサーバーからお好きな物を選べます。どのサーバーも、省エネタイプでシュタイリッシュ、お部屋に合うサーバーです。

×LOSE クリクラミオ
ウォーターサーバーは選ぶ事ができないので、コスモウォーターよりと比べると劣ります。
卓上タイプやカラフルな色味はありませんが、シンプルで省エネタイプ。ただし、白なので、汚れやすいかも知れません。

ボトルの宅配と回収対決

◯WIN コスモウォーター
大手宅配会社による宅配方法を使っていますので、自宅に不在の場合でも不在票でお知らせし、その後のお届けとなります。使い終わったボトルは、自治体の資源ゴミとして処分できるので、回収は不要です。

×LOSE クリクラミオ
指定の日、時間帯に合わせて定期配送をしています。お届け日を変更してもらうのは3日前からとなっていますので、注意しましょう。コスモウォーターと比べると、受け取り時間や日時が気になり、いない場合は対処法を考えなければいけないので、面倒です。
使い終わったボトルは、コスモウォーターと同じく、自治体の資源ゴミとして処分、回収は不要です。

契約期間前の解約手数料

◯WIN クリクラミオ
契約期間はありませんが、契約後2年未満で解約する場合には、サーバー返送手数料として8,000円(税抜)が負担となります。

×LOSE コスモウォーター
契約期間満了前に解約、交換を希望した場合は、料金が加算されます。
2年の利用期間の満了には、「お掃除ロボット付きウォーターサーバー」の場合だと、引き取り手数料が14,000円、サーバー交換手数料は9,000円です。

らく楽スタイルウォーターサーバーの時には引取手数料は9000円、交換の場合だと5,000円の費用がかかってしまいます。クリクラミオよりも引取り手数料は高いです。

キャンペーン対決

◯WIN コスモウォーター
期間限定のキャンペーンが用意してあるので、キャンペーンを利用すればお得です。
例えば、のりかえキャンペーンでクオーカードがもらえたり、新規に契約した方に当たるプレゼントや、もれなくもらえるキャンペーンを用意しています。

×LOSE クリクラミオ
目立ったキャンペーンはほとんど行っていないようです。キャンペーンに関しては、コスモウォーターの方が、力をいれています。

支払方法対決

◯WIN コスモウォーター
クレジットカードでの支払方法と、コンビニや銀行などによる後払い方法、さらにお届時に支払う代金引換が利用できます。クリクラミオでは、代金引換は行っていません。また、クレジットカード払いの方には、1,000円分のクオーカードが貰えます。

×LOSE クリクラミオ
クレジット払いか、後払いとなります。後払いはコンビニや郵便局、銀行などから、後日支払う方法です。

ウォーターサーバー電気代対決

◯WIN クリクラミオ
サーバーウォーターが使う月々の電気料金は、およそ700円前後というデーターがでています。サーバーの種類は一つなので、コスモウォーターのように、差がつく事はありません。

×LOSE コスモウォーター
電気料金は、1ヶ月に平均して400円~1,000円となっています。ただし、ウォーターサーバーの種類によって電気代は異なります。

結局どっちがいいのか?

対決項目 クリクラミオ コスモウォーター
レンタル料金 ×
プラン ×
お水の料金 ×
お水の種類 ×
ウォーターサーバー ×
ボトルの宅配と回収 ×
解約手数料 ×
キャンペーン ×
支払方法 ×
電気代 ×
合計ポイント WIN:4
LOSE:6
DRAW:0
WIN:6
LOSE:4
DRAW:0
総合結果 ×LOSE ◯WIN

以上、クリクラミオとコスモウォーターのウォーターサーバーについて、いろいろな角度から、検討してみました。その結果、コスモウォーターの方が、機能や天然水の充実度からみて、クリクラミオよりも良いということになります。

2つのウォーターサーバーは、レンタル料金無料、送料無料、という点では同じですが、メンテナンスをみるとクリクラミオの方は、きちんとメンテナンスを行ってくれますので、コスモウォーターよりは上なのです。しかし、その他の点をみるとコスモウォーターの方が、勝っているのです

その他の点としてあげられるのが、コスモウォーターが持つ天然水の種類の多さです。3種類の天然水とプラスプレミアムから選ぶ事ができますので、クリクラミオよりも、グッとお水の幅が広がります。

また、注目したいのはレンタルするウォーターサーバーの違いです。クリクラミオよりも、ウォーターサーバーの種類が断然多いです。部屋の間取りにウォーターサーバーが合わない人には、卓上型のウォーターサーバー、お掃除機ロボットが付いているウォーターサーバー、カラフルなウォーターサーバーなどから、選ぶ事ができます。

また、コスモウォーターでは、乗り換えキャンペーンや、クレジット払いなら1,000円のクオーカードもらえるキャンペーンを行っており、その時期に応じてお得な情報が用意されています。クリクラミオには、ほとんどキャンペーンは用意されていませんでした。
以上の結果から見て、ウォーターサーバーを選ぶのなら、コスモウォーターの方が良いということになります。

会社概要

商品名 クリクラミオ コスモウォーター
販売事業者名 株式会社ナック 株式会社コスモライフ
所在地 東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル42階 兵庫県加古川市加古川町備後358-1
ホームページ https://www.creclamio.jp/ http://www.cosmowater.com/
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。