キレイモと脱毛ラボの全身脱毛するならどっちがいいか比較対決

このエントリーをはてなブックマークに追加
エステで脱毛をする女性

自己処理がわずらわしいムダ毛の処理は脱毛サロンを利用して全身脱毛をするのが効果的です。今回は、数ある脱毛サロンの中で「キレイモ」と「脱毛ラボ」をピックアップして徹底比較しました。

気になる脱毛料金、通いやすさや脱毛効果などのメリット・デメリットをそれぞれ比較し、どちらのサロンがよりおすすめできるかを独自に評価しました。

全身脱毛を検討している方や脱毛サロンデビューをお考えの方にお役立ちの内容となっています。

キレイモと脱毛ラボの比較表

サロン名 キレイモ 脱毛ラボ
脱毛方法 スリムアップ脱毛 SSC方式
ジェルの美容成分で脱毛
一瞬あたたかみを感じる程度
全身脱毛1回60分~90分
施術頻度 月額制:毎月1回、パックプラン:前回施術日より45日空けて 最短2週間に1回、通常1ヶ月に1回
1年に7.3回(平均)
保湿ケア
店舗数 42店舗 72店舗
予約方法 会員様マイページから 電話(10:00~21:30)
店舗変更 可能
予約のキャンセル料 可。当日のキャンセルは不可
無料カウンセリング あり カウンセリングのみ施術不可 約60分
コース詳細 キレイモのコース詳細ページはこちら 脱毛ラボのコース詳細ページはこちら
年会費
支払方法
キャンペーン 初回無料
ツルスベキャンペーン(10万円分の旅行券が当たる)
ハンド脱毛無料体験
全身脱毛おためし5ヶ月無料体験(通常3,980円、8/31まで)
20,000円相当の全身エステパック何回でも無料
実績 総勢500名以上のモデル・タレントがご来店。
他サロンからののりかえ満足度92%
※自社アンケート調べ
施術予約が希望通りに取れやすいと思うサロン第1位※楽天リサーチ2014年11月
公式サイト キレイモの公式サイトはこちら 脱毛ラボの公式サイトはこちら

脱毛料金対決

○WIN:脱毛ラボ
月額制の全身脱毛は月額4,990円(税抜き)、スピード全身脱毛6回パック料金は109,760円(税抜き)となっています。友達と一緒に同時契約すると、全身脱毛スピードパックが最大15,000円オフになる「女子会パック」もあります。

×LOSE:キレイモ
定額制全身脱毛「スリムアップ脱毛」は月額9,500円(税抜き)。毎月脱毛に通えない人に向けた回数制の「パックプラン」もあります。18回パックは290,700円(税抜き)、スリムアップ脱毛の36ヶ月分よりも15%OFFとお安くなっています。学生向けの「学割パックプラン」なら18回パック274,100円と更にお安く利用する事が出来ます。

脱毛が出来る部位の数対決

○WIN:脱毛ラボ
48箇所

×LOSE:キレイモ
33箇所

脱毛方法対決

○WIN:キレイモ
キレイモは最新の脱毛機器を導入しており、脱毛器に冷却機能が付いているので脱毛前に冷却ジェルを塗る必要がありません。脱毛後の仕上げとしてスリムアップ成分・保湿成分などが配合された鎮静ジェルローションでケアします。

×LOSE:脱毛ラボ
世界的医療メーカーDEKA社(イタリア)の美容脱毛器を使用。光とジェルのシナジー効果があるS.S.C方式を採用しています。ジェルを塗った後に光の照射を行って脱毛を行います。脱毛後はジェルを拭き取って肌を保湿します。

脱毛の痛み対決

△DRAW:キレイモ
ほとんど痛みを感じることなく処理が完了する。

△DRAW:脱毛ラボ
一瞬軽い痛みがある程度。

どちらが早く脱毛完了できる?全身脱毛期間対決

○WIN:脱毛ラボ
最短2週間に1度脱毛に通う事が出来るので、スピード全身脱毛6回なら月2度脱毛に通うと最短3ヶ月で全身脱毛が完了します。

×LOSE:キレイモ
回数制の「パックプラン」なら1回の施術で全身脱毛が行えるので、6回パックコースなら毎月1回通えば最短半年で全身脱毛が完了します。

シェービング料金対決

○WIN:キレイモ
事前に自己処理が必要です。剃り残しがあれば、月額制プランの場合1回1,000円のシェービング代が掛かりますが、パックプランはシェービング料金が無料です。

×LOSE:脱毛ラボ
脱毛前に自己処理を行わなくてはいけません。剃り残しがあれば1回1,500円のシェービング代が掛かります。

全身脱毛1回あたりの施術時間対決

○WIN:脱毛ラボ
最新機器(ラボ・マシンガン)導入店舗では1回約60分

×LOSE:キレイモ
1回約2時間(パックプランの場合)

営業時間対決

○WIN:脱毛ラボ
10:00~22:00(一部店舗除く)

×LOSE:キレイモ
11:00~21:00

店舗数対決

○WIN:脱毛ラボ
日本国内に60店舗、海外にもシンガポール、タイに店舗がある。(2015年1月現在)

×LOSE:キレイモ
日本国内に41店舗(2016年2月オープン店舗含む)

結局どっちがいいのか?

対決項目 キレイモ 脱毛ラボ
脱毛料金 ×
脱毛の部位数 ×
脱毛方法 ×
脱毛の痛み
全身脱毛期間 ×
シェービング料金 ×
全身脱毛1回あたりの施術時間 ×
営業時間 ×
店舗数 ×
合計ポイント WIN:2
LOSE:6
DRAW:1
WIN:6
LOSE:2
DRAW:1
総合結果 ×LOSE ◯WIN

ムダ毛の処理が煩わしかったり自己処理で肌荒れを起こしたり…そんなムダ毛に関する悩みを解決してくれるのが全身脱毛です。今回比較した「キレイモ」と「脱毛ラボ」は、どちらも全身脱毛の月額制プランとパックプランがある脱毛サロンです。では、全身脱毛をするならどちらの脱毛サロンがいいのでしょうか。

キレイモは、脱毛ラボに比べると月額制プランの月額料金が倍ほどするので高いイメージがあります。しかし、脱毛完了までに時間が掛かりそうな人は、キレイモのパックプランの方が脱毛ラボのパックプランよりも1回あたりの料金が安いのでお得です。毛量が多い人などはキレイモのパックプランが良いのではないでしょうか。

また、キレイモのパックプランのメリットとしてシェービング料金が無料である事が挙げられます。背中やお尻など、手が届きにくく自己処理が難しい箇所はどうしても剃り残してしまうので無料でシェービングを行って貰えるのはポイントが高いです。

脱毛方法もキレイモの方がジェルを使わずに施術が出来るので、全身に冷却ジェルを塗らずに済みます。脱毛前に冷却ジェルは使いませんが、脱毛後には保湿成分やスリムアップ成分を配合したローションでケアをして貰えるのでスリムアップ効果が期待出来るのもいいですよね。

ただ、店舗数や営業時間、脱毛のスピーディーさ等は脱毛ラボの方が群を抜いています。全身脱毛は1回あたりの施術時間が長いので、なかなか予約が取れないと言われています。しかし、脱毛ラボはスピーディーな脱毛と営業時間の長さでこれらの問題をカバーしているのでキレイモと比べても予約が取りやすいです。

そして何よりも脱毛に通う期間が最短で3ヶ月というのが魅力的ですよね。月に2回通える時間的な余裕があり、出来るだけ早く脱毛してしまいたい人は脱毛ラボのパックプランが良いのではないでしょうか。但し、毛量や毛周期などによって必要な脱毛期間が違うので注意してください。

痛みや脱毛箇所については大きな差はありません。脱毛ラボは脱毛箇所数が多いのですが、細かく分類しているだけであって、むしろキレイモの方が眉上や頬の脱毛も可能なので顔脱毛を希望する人はキレイモがオススメです。

料金・予約の取りやすさ・スピーディーな施術・通いやすさ、という点を見ると、全身脱毛をするなら脱毛ラボが効率的でいいと判断します。

キレイモと脱毛ラボを比較対決したみんなの口コミ

無料でお試し脱毛ができる点
私が脱毛サロンのキレイモと脱毛ラボのどちらが良いのかと問われたら確実に脱毛ラボと答えます。
なぜなら、初月無料で全身脱毛のお試しプランが利用できるからです。

ですが、キレイモを利用して脱毛ラボみたいな2か月無料の全身脱毛のお試しはできないので
一切お金を掛けずにどういう脱毛の施術が受けられるかちょっと試そうと思った時はキレイモよりは脱毛ラボを利用される事をおすすめします。

それでどれだけ効果があるか無料で分かるのでおすすめです。

キレイモは安定の予約の取りやすさ
最近の脱毛ラボはすごく安い値段で、しかも短い期間でOK、時間も90分、交通費も負担してくれるプランがある、というチラシを見たことがありますが、その効果もあって予約が取りづらくなっているそうです。
しかしキレイモは安定の予約の取りやすさです。予約の3日前に時間を変更しようとしたら、すぐに出来ました。どんなに安くても予約が取りにくいと脱毛完了までに時間がかかるので、やはり予約が取りやすいところの方がおすすめだと思います。


会社概要

商品名 キレイモ 脱毛ラボ
販売事業者名 株式会社ヴィエリス 株式会社セドナエンタープライズ
所在地 東京都港区六本木4-8-6パシフィックキャピタルプラザ6F 東京都港区港南2-16-1品川イーストワンタワー16階
ホームページ http://kireimo.jp/ http://datsumo-labo.jp/
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。