ガリバーとカーチスどっちがいい?中古車買取の比較対決

このエントリーをはてなブックマークに追加
車に乗る女性 ビジネス

中古車買取のガリバーとカーチスを比較対決。

愛車を売りたいと思ったときに一番気になるのは査定額ですよね。ご自身の車の年式や走行距離などで簡単にある程度の査定額は分かります。

しかしそこから高額査定へと持ち込むには、一括査定ができるかどうかや営業マンの対応、口コミなどを見て、しっかりと優良会社を選ぶことです。ぜひ参考にしてください。

ガリバーとカーチスの比較表

車買取査定業者 ガリバー カーチス
運営会社 株式会社IDOM 株式会社カーチス
サービス内容 自動車の買取事業
自動車の販売事業
自動車流通業
サービスの流れ開始時期 1994年10月25日 1987年12月
提携会社
査定会社の選択
選択可能数
利用料 無料 無料
査定可否 故障車、車検切れも査定可能 故障車、査定可能
概算価格 業者から連絡が来るまで分からない 業者から連絡が来るまで分からない
サービスの流れ STEP1:専用フォームより申込
http://221616.com/satei/
STEP2:必要情報の入力
メーカー
車種名
年式
走行距離
都道府県
お名前
電話番号
STEP3:24時間以内に電話連絡
STEP4:車を実際にチェックし、正確に査定額を算出
STEP1:専用フォームより申込
https://www.carchs.com/appraisal
STEP2:必要情報の入力
メーカー
車種名
年式
グレード
ミッション

付属オプション
走行距離
都道府県
お名前
電話番号
郵便番号
メールアドレス
マイレージ会員
STEP3:一両日中に電話、またはメールで概算価格の連絡
STEP4:車を実際にチェックし、正確に査定額を算出
入力時間 45秒カンタン入力 60秒(簡単お申し込み)
実績
公式サイト ガリバーの公式サイトはこちら カーチスの公式サイトはこちら

会社概要対決

△DRAW ガリバー
中古車の販売といえば有名なのがガリバーです。車を探すのも売るのも可能です。販売・売買の実績はナンバーワン。在庫期間(販売期間)をオークションなどによって売りさばき、短縮することで最古管理コストを下げることで、高い買取金額と安い中古車販売を実現しています。

△DRAW カーチス
店舗の知名度や数は落としますが、安心して注文できる中古車販売店のカーチス。最近では中古車の試乗もさせてもらえるなど、きちんと安心してお客様に乗ってもらおう!という会社側の優しさがうかがえます。

顧客満足度8年連続第一位を誇るカーチス。仲介マージンを取られないことで査定額を上乗せできるようにしているなど、買取金額を上げる努力も怠りません。会社概要においてはどちらも良い会社なので、DRAWという結果です。

HP対決

◯WIN ガリバー
白と緑を基調とした車会社らしいHPです。情報量も多く、車の選び方や車のキーワード検索、ガリバーの提携会社(アウトレットや専門店など)なども載っているので、かなり車に関して詳しく載っています。HPから車の情報をきちんと得たうえで買取・購入をすることをお勧めします。

×LOSE カーチス
鮮やかなカーチスの赤色で非常に明るいHPです。買取・販売の人気ランキングも載っているので購入する車を悩んでいる方にも良いHPとなっています。また、車のキャンペーンや保険のことも載っています。しかし、ガリバーほどは情報量が多くないため、ここではガリバーが勝利です。

店舗数対決

◯WIN ガリバー
全国役460店舗という何とも大規模な数の店舗が存在しています。そのため、全国どこからでも車のお取り寄せもできるので、車の種類の豊富さや出張買取に安心してきてもらうことができます。店舗数はガリバーの圧倒的勝利です。

×LOSE カーチス
北は秋田県や岩手県から南は福岡県と展開していますが、東京近郊と大阪以外にはあまり店舗が在りません。全国で合計59店舗あります。対応としては全国対応とのことですが、店舗がない地域などに関しては査定の無料出張に来てもらえない箇所もありますので、ここはガリバーの勝利ですね。

査定価格・販売価格対決

△DRAW ガリバー
正直、買取に関してはどちらがお得なのかは、車を査定に出してからでなくてはわかりません。車によってどちらの方が高値で買い取ってくれたかは異なりますので、両方の販売店に査定を依頼しましょう。購入に関しても店舗や酒類・在庫などによって異なります。どちらも見比べてから購入することをおすすめします。

△DRAW カーチス
カーチスも買取・購入ともにどちらも車によって値段が大きく異なりますので、ガリバーと両方を見てから行動を起こすのがおすすめです。とはいえ、買取価格ランキングは上位にランクインしているので、カーチスの方が高かった!というお声も多くありますので、ぜひ査定してもらいましょう。

カーチスは全国の在庫状況や相場を独自のプライシングセンターにて集約しており、地域による差異をなくせるようにシステムができていますので、安心してくださいね。
しかしどちらも評判は良いですし、出張査定も無料ですので、ぜひ来てもらって判断しましょう。

サービス対決

◯WIN ガリバー
中古車買取の電話は24時間つながるので、いつでも電話が可能です。忙しい方でもいつでも買取の連絡ができます。そして車に関してですが、ガリバーは不安な事故車は売らないという信念のもと、修復車の販売は一切しておりません。事故車に乗りたいという方はいないので非常にうれしいサービスですね。

また、納車後100日以内なら返品も可能です。そして、有料ですが10年の長期オプション保証も行っています。修理費がかかることなく保証がきくのはうれしいですね。中古車に対する不安を売らないのがガリバーの信用度の高い点ですね。

×LOSE カーチス
受付時間は8時~21時です。しかし、車を売る場合は24時間いつでも受付しているので、いつでも査定をしてくれます。そして、査定に来られる担当さんの評価が高いのもカーチスならでは。非常に好感度が高いようです。

しかし、契約後に査定額が下がってしまったという声も届いています。そのため、きちんと査定額が変わらないのか?などを査定時に確認する必要があります。査定レベルがあまり高くないといううわさがありますので、ここは惜しくもカーチスのLOSEです。

結局どっちがいいのか?

対決項目 ガリバー カーチス
会社概要
HP ×
店舗数 ×
査定価格・販売価格
サービス ×
合計ポイント WIN:3
LOSE:0
DRAW:2
WIN:0
LOSE:3
DRAW:2
総合結果 ◯WIN ×LOSE

以上の比較から、結果はガリバーの勝利となりました。その理由は、店舗の多さから全国どこからでも安心して売りに出せる点、修理車は販売に出さないなど信用度が高い点などが挙げられます。

また、最大手ならではですが販売台数の多さも魅力的です。車を買いたい!という方はご自身のほしい車が見つかりやすいと思います。

カーチスも非常に良い会社で、買取査定金額が高いことなどが挙げられています。満足度の高さはこういったところに起因していますので、ぜひカーチスにも査定をしてもらいましょう!

車の年式や車種・色などによって査定額が大きく異なります。そのため、車の買取査定をする場合は、ぜひガリバーとカーチスどちらにも出されることをおすすめします。

会社概要

商品名 ガリバー カーチス
販売事業者名 株式会社IDOM 株式会社カーチス
所在地 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルディング25階 東京都千代田区紀尾井町4番1号 新紀尾井町ビル2F
ホームページ http://221616.com/ https://www.carchs.com/
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。