ガリバーとカーセンサーの中古車買取査定対決

このエントリーをはてなブックマークに追加
車を運転する女の子

ガリバーとカーセンサー、中古車探しや購入で利用したいときどちらがいいのかを比較対決。

カーセンサーは買取だけではなく、小さな中古車販売店を取りまとめている会社です。

愛車下取りの一括査定ができ、なるべく高い金額をつけてもらえるよう交渉し最安値で中古車を購入できるでしょう。

一方、ガリバーは大手中古車販売店なので保証も安心ですし、車買取の実績もナンバーワン。

どちらの中古車にメリットがあるのか、サービス、口コミなどを比較していますので、ぜひ参考にしてください。

ガリバーとカーセンサーの比較表

車買取査定業者 ガリバー カーセンサー
運営会社 株式会社IDOM リクルートマーケティングパートナーズ
サービス内容 自動車の買取事業
自動車の販売事業
中古車査定仲介サービス
サービスの流れ開始時期 1994年10月25日 2008年3月
提携会社 約500社
査定会社の選択 可能
選択可能数 最大30社
※地域により30社選択できない場合もある
利用料 無料 無料
査定可否 故障車、車検切れも査定可能 事故車・不動車も査定可
買い取り可否・査定額は買い取り店により異なる
概算価格 業者から連絡が来るまで分からない 業者から連絡が来るまで分からない
サービスの流れ STEP1:専用フォームより申込
http://221616.com/satei/
STEP2:必要情報の入力
メーカー
車種名
年式
走行距離
都道府県
お名前
電話番号
STEP3:24時間以内に電話連絡
STEP4:車を実際にチェックし、正確に査定額を算出
STEP1:HPから査定申込
http://kaitori.carsensor.net/

STEP2:必要情報の入力
メーカー
車名
車種
事故暦
郵便番号

STEP3:査定会社選択
査定可脳会社は近い順に表示される

STEP4:詳細情報入力
年式・グレード・車検時期等 車の詳細情報
個人情報 入力→申込完了

STEP5:査定会社から連絡
査定会社からの連絡方法をメールに限定可能
入力時間 45秒カンタン入力 90秒(カンタン入力)
実績
公式サイト ガリバーの公式サイトはこちら カーセンサーの公式サイトはこちら

車両数・車両の質

◯WIN ガリバー
ガリバーのシステムは、ガリバーで買い取りしたものを、欲しい人がいればガリバーで売る、売れないものはオートオークションに出して中古車販売店に売る、というものです。

そのため、ガリバーでの購入は、通常中古車販売業者が購入するオートオークションに出される前の車も検討することができるのです。ガリバーを通すことで表に出ないいい条件の車を見つけることができるかもしれません。

×LOSE カーセンサー
ガリバーが自店で販売も買取も行っているのに対し、基本的にカーセンサーは、オートオークションに出されて、それぞれの中古車販売業者が保有する在庫を検索できるシステムです。

そのため、どうしてもガリバーでオートオークションにかけられる前の車などといった「出回らない車」を検索することは難しくなります。数で言えば、一社だけでなく全国の数多くの中古車販売業者の在庫を載せているので多くなりますが、質の面で考えると、ガリバーのほうが有利になります。そのあたりを踏まえて、カーセンサーの負けとしました。

購入の手軽さ

×LOSE ガリバー
ガリバーで中古車購入の手順は、サイトのフォームに入力→スマートカーライフプランナーから電話がくる→一緒に希望の車をさがす。というものです。スマートカーライフプランナーとは、ガリバーで中古車購入の相談を受ける専門員のことです。

いわば営業さんです。ガリバーは基本的にフォームのあと、電話にて連絡があり、そこで店舗への誘致もしくは自宅への訪問の可否を聞かれます。どうしても店員さんと顔を合わせたくないといえば、面会せずに探してもらうことも可能ですが、かなり面倒な印象もあります。顔を合わせると、希望の車がなくても断りにくいということも考えられ、その面倒さからこちらの負けとしました。

◯WIN カーセンサー
ガリバーが面談を基本としているのに対し、カーセンサーはネット上での比較を基本としています。希望の条件を入力し、それに対して出てくる車を、さらに条件を絞ったりしながら自分で比較していくものになります。直接顔を合わせずに検討できるので、迷っている段階での検索には適しています。検討後の断りなども必要なく、手軽さという点でこちらの勝ちとしました。

購入のサポート

◯WIN ガリバー
ガリバーは購入の際には原則としてカーライフプランナーがつきます。素人の検索では出てこない条件なども、口頭で伝えて応じてもらうことができます。

また、探す・買う・保障・アフターサービス全てガリバーが担うので、シンプルに考えることができます。面談ならではの面倒さもありますが、サポートという点では相談しやすく希望を伝えやすいシステムで、こちらの勝ちとしました。

×LOSE カーセンサー
カーセンサーは、基本的にネット上で自分で検索し、購入したい車種を決める方法です。自分の検索力にかなり左右され、また同じ車種でもいくつもの販売店が出てくることもあるので、迷いやすいシステムでもあります。サポートの面で、少しガリバーよりも弱い部分があり、こちらの負けにしました。

販売価格

×LOSE ガリバー
価格については一概に言えませんが、カーセンサーよりもガリバーのほうが高くなることが多いようです。

その理由として、ガリバーは自店で買取も販売も行っていますが、実際には買取店と販売店が異なることがほとんどであり、買取店にも販売店にも利益がつくように、それぞれで利益分の上乗せがされているということがあるようです。

ただ、その利益分の上乗せがあったとしても、質と値段とを考えたときにガリバーの販売車のほうが良い条件だったりすることもあり得ます。今回は単純に価格面だけを考えてガリバーの負けとしました。

◯WIN カーセンサー
カーセンサーは全国のたくさんの中古車販売業者の在庫を検索できるようになっています。そのため、同じような車でも、仕入れ値や利益部分などの違いから業者によって販売価格が異なることもあります。

ただ、ガリバーと比べると安くなることが多いようです。例えば、「2009年式のプリウス、ホワイト、走行4.5キロ、純正ナビ」の条件でほぼ同じものを見積もりすると、カーセンサーでは124.9万円、ガリバーでは159.9万円という結果になります。このように、カーセンサーのほうが安く買えることが多いことから、こちらの勝ちとします。

アフターフォロー

×LOSE ガリバー
ガリバーの保障は、60~70項目(プラス保証を付けると100項目を超えます)となっており、最長10年、金額は明記されていません。修理歴があるものに対しては保障の対象外となることもあるようです。項目数や、修理歴への対応などでガリバーの負けといたしました。

◯WIN カーセンサー
カーセンサーのアフター保証は、業界最多水準の237項目、3年まで、修理歴があっても対象となるものです。

金額は、年数×走行距離によって異なりますが、HPではその一覧が公表されています。修理歴があっても対象となることや、対象項目の多さは定評があり、数万円の保障を付けておいたおかげで、購入後何度も修理が必要になったがすべて無料だったという口コミも多く見られました。

ただし、「修理歴を対象とする」ということは修理歴のある車の販売もそれなりの数で行われているということでもありますので、そのあたりの理解は必要になりそうです。保証の内容ではカーセンサーに軍配があがりました。

結局どっちがいいのか?

対決項目 ガリバー カーセンサー
車両数・車両の質 ×
購入の手軽さ ×
購入のサポート ×
販売価格 ×
アフターフォロー ×
合計ポイント WIN:2
LOSE:3
DRAW:0
WIN:3
LOSE:2
DRAW:0
総合結果 ×LOSE ◯WIN

ガリバーとカーセンサーの対決でしたが、今回は中古車購入について、カーセンサーの勝ちとさせていただきます。

理由として以下のようなことがあります。
・手軽
・検索段階で面談の必要がないので自由に探せて断りなども不要
・電話での勧誘がない
・全国の中古車販売店を選べる
・アフター保証が充実

ガリバーでないと出てこない案件も多くありそうですが、セールスなどを考えるとまずはカーセンサーで検索、どうしても希望のものがなければガリバーでも相談といった流れが一番気軽にできる方法になるようです。

ガリバーでは、実際にカーライフプランナーさんとの面談をするので、具体的な条件も探しやすくなっています。しかし、その分、セールスがしつこい、断ったら態度が一変した、などの口コミもあります。どちらが良いか、ご自分の希望に合わせて使い分けてもらうことが一番かと思います。

ガリバーとカーセンサーを比較対決したみんなの口コミ

ガリバーは修復歴なし
中古車を売却するときはディーラーで売却をするのではなく、中古車屋で売却するほうが高値をつけてくれると良く聞きます。その中でも評判がいいのはガリバーかカーセンサーがいいというのが有名ですが、ではどちらがよりおすすめなのでしょうか。私はガリバーをおすすめします。ガリバーが取り扱っている中古車は、全て修復歴(事故歴)なしの車しか取り扱っていません。修復歴(事故歴)がある車と言うのは事故やトラブル等で修理しているという事なので、購入したときは何も異常が無くても、しばらくすると急にライトが点いてきたりエンジンが止まってしまったりと、トラブルが多発してしまいます。もちろんすべての修復歴がある車がそうなるとは言いませんが、中古車を購入するならガリバーをおすすめします。
車の種類が豊富です。
私は、ガリバーよりカーセンサーがお薦めです。車の種類も多くて探しやすいからです。私は、カーセンサーの雑誌やアプリを使って探したりしています。メーカーや車のタイプも詳しく、細かく探しやすいし、値段を表示しても探せるので凄く便利です。住んでいる県の車のショップやディーラーなどの車の台数、在庫もわかりやすいから月に1回は、利用して検索しています。何より、保証とかも詳しく解りやすく書いているのでカーセンサーは便利です。
中古車を購入した際のアフターサービス内容(保証)が充実しているところ
中古車を購入した際のアフターサービス内容(保証)が充実しているカーセンサーの方が良いと思います。
カーセンサーの保証項目点数は約240点で、一方、ガリバーの保証項目点数は約100点とかなり違いがあり、カーセンサーの方が保証範囲が広く非常に手厚いことが分かります。そのため、中古車購入後に故障が発生した場合、カーセンサーの方が無償で修理できる可能性が高くなりますので、ガリバーでの購入と比べてより安心して購入できると思いました。
情報量の差が違う
ガリバーとカーセンサーを比較した際には私はカーセンサーを推薦します。

推薦する理由としては情報量の差でしょうか。カーセンサーの場合は自分が住んでいる地域を中心に、捜すことが出来ます。

ガリバーの場合は在庫の台数は全国各地から探せる為に量は多いのですが、欲しい車があっても実際に見ることは出来ないので購買意欲が湧きません(というよりは実物を見なければ買えません)

購入時の決め手の一つは実物を見ることと決めていますので、やはり探して実物を見ることが可能なカーセンサーをオススメします。

ネットで見られる台数が圧倒的
ネットで中古車を選ぶならカーセンサーをお勧めします。
ガリバーは基本お店にいって買うことを前提としているので、ネットで欲しい車を検索してもほとんど台数がヒットしません。
掲載台数をみてみると、2016年4月29日現在でガリバーが1735台に対して、カーセンサーは380284台と圧倒的です。
台数が多いと値段の相場もわかりやすいですし、何台か候補がある場合にも比較がしやすいです。
あまり店員さんに話かけられたりせずに、ネットでゆっくり自分で選びたい人も多いと思います。
そういったかたには、断然カーセンサーがお勧めです。
気軽に探せるカーセンサー。
物を買う時に一番面倒なのが好きでも無い物を店員さんに勧められることです。ガリバーではネットでフォームの記入をした後サポートの営業から電話があり、そこで話し合って決めたり直接会って探そうとしてくる為気軽に探す事が出来ません。でもカーセンサーであればネットで自分の好きな車だけを検索して比較出来ますので、人と話ししたり会ったりする煩わしさが無い為気軽に探せます。それにサポートされるのは時としては助かる事もあるとは思いますが、人が絡んでくると断りにくくなる為ネットだけで済むカーセンサーがいいと思います。

会社概要

商品名 ガリバー カーセンサー
販売事業者名 株式会社IDOM 株式会社リクルートカーセンサー
所在地 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルディング25階 東京都中央区日本橋3-2-5 西鉄日本橋ビル
ホームページ http://221616.com/ http://www.carsensor.net/
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。