イオン銀行と楽天銀行の住宅ローンを比較対決

このエントリーをはてなブックマークに追加
saka128

イオン銀行の住宅ローンと楽天銀行の住宅ローンを比較対決しました。

低金利を売りにしているイオン銀行と、審査が通りやすく事務手数料も安い楽天銀行。

変動金利、固定金利それぞれの金利プランや審査基準、審査の回答時間、付加サービスなどを徹底比較してまとめています。

住宅ローンは金額も大きく返済期間も長いですから、よく考えてより良い商品を選びましょう。

イオン銀行の住宅ローン
http://www.aeonbank.co.jp/

楽天銀行の住宅ローン
http://www.rakuten-bank.co.jp/

金利対決

◯WIN 楽天銀行
楽天銀行の住宅ローンは楽天銀行独自販売の金利選択型住宅ローンとネット銀行にはあまりないフラット35の2種類があります。フラット35の金利は業界の最低水準になっており業界トップクラスです。

フラット35は住宅金融支援機構が展開している商品で35年間固定金利でローンを組むことができます。楽天銀行住宅ローンでもフラット35は大変人気です。金利は物件金額の9割以上の借り入れになってしまうと高くなりますが、耐震性に優れていたり省エネ住宅であったりする優良物件の場合はより低金利で利用できることになります。

金利が安いので新規の人だけでなく、金利が高い時期に住宅ローンを組んでしまった人の借り換えにオススメです。楽天銀行住宅ローンのフラット35で必要な経費は融資金額×1.404%の事務手数料で、返済に使用する口座として楽天銀行を指定すれば融資金額×1.08%の計算になります。

他に団体信用生命保険特約料や収入印紙代、登録免許税などがかかります。楽天銀行のもうひとつの住宅ローンである金利選択型住宅ローンは変動と固定どちらかを選ぶことができ、借入期間中に変動か自由に変更することが可能です。

こちらも返済に使う口座に楽天銀行を選択することで0.3%ほど金利が下がります。イオン銀行も楽天銀行もネット銀行の住宅ローンの中では低金利で人気があるのですがフラット35が用意されている楽天は一歩リードいったところでしょうか。

×LOSE イオン銀行
イオン銀行の住宅ローンも他の銀行と同じように、変動金利と固定金利が選べます。店頭で表示されている変動金利の金利から差引を行い低金利を実現しているのが「全期間金利差し引きプラン」といい、固定金利プランも用意されています。

しかし固定金利を選ぶなら「当初期間金利固定プラン」の方が金利も手数料もお得なので「全期間金利差し引きプラン」をチョイスするなら変動金利にするのが正解です。変動金利は経済の状態によって金利があがったりさがったりするわけですが全期間差引プランは店頭金利よりも一定利率値引きされる仕組みになっています。

ローン取扱手数料定率型と言って、事務手数料が高めに設定される代わりに、住宅ローンの金利は非常に低いので、初期費用を多く払ったとしても返済総額を減らしたいという人におすすめしたいプランですね。逆に初期費用は少なめにしたいという人は固定金利の「当初期間固定プラン」がオススメです。

申込・審査対決

◯WIN 楽天銀行
楽天銀行はネットのみで業務を行っており、店舗はありませんので申込から契約まですべて来店せずメールや電話ですることができます。

これが便利と思う人、それじゃ不安と思う人で分かれるところかもしれませんね。楽天銀行のWEBサイトより申込をし事前審査が行われます。結果はメールで届き、承認されると必要書類が郵送されます。

書類を返送したら1~2週間程度で審査結果の連絡が電話かメールで来ますがこれは「仮承認」といってこのあと適合証明書などの提出をもって再度審査となります。「本承認」されると必要な書類一式が送付されます。

店舗がないと不安に思う人もいると思いますが様々な問い合わせに対応してくれる専用のサイトがあり融資実行までの間利用することができます。WEBですのでカスタマーセンターが終了しているような時間帯でも質問することが可能ですし、店舗がないことはあまりデメリットにはならないでしょう。

審査についてですが楽天イチオシのフラット35は国民に固定金利で資金サポートし家の購入をしやすくするのが目的の国策でもありますから民間の住宅ローンの審査基準と異なる点があります。

例えば自営業、会社経営者、契約社員、派遣社員、アルバイトやパートの人は審査対象外になることがほとんどですが楽天銀行のフラット35なら継続的な収入が見込まれるのであれば借り入れ可能です。団体信用生命保険の加入も任意なので保険加入ができない場合でも申込めることもあります。審査に不安がある人は検討すると良いでしょう。

×LOSE イオン銀行
イオン銀行の申込はネットからも店頭でも可能になっています。まずはいずれか好きな方から事前審査の申し込みをしましょう。審査は結果は郵送または電話で3~7日程度で連絡されます。

事前審査が承認されると必要書類が郵送されてくるので郵送または店舗で正式審査に申込みましょう。正式審査の結果連絡は2~3週間ほどで電話連絡があり、借り入れ手続きの案内書が郵送で届けられます。契約の手続きは郵送か店舗で行われます。

では審査基準はどうでしょうか。通常、ローンの審査基準というのは厳しいほど金利が低くなる傾向にありますがイオン銀行は審査がさほど厳しくないのに金利も低いということで話題を呼んでいます。

具体的にいうと勤続年数は6カ月以上でOKですし、年収も100万円からOK。雇用形態も契約社員、派遣社員でも申し込み可能というから驚きです。ただし健康保険、厚生年金、雇用保険に加入している必要はあります。

独自のサービス対決

◯WIN 楽天銀行
楽天銀行独自のサービスはたくさんあります。まずは誰もが知っている楽天スーパーポイントが住宅ローンの利用でも貯めることができます!色々なお買い物に利用することができるので貯めてるよ!って人も多いのではないでしょうか。

また、楽天銀行住宅ローンは、保証会社を通さないので保証料がかかりません。保証料に数十万かかるなんて銀行もあるのでこれは大きいですよね。団体信用生命保険は、金利選択型なら楽天銀行がすべて負担してくれるので無料で加入できます。

フラット35をチョイスした場合は借り入れ額1000万円につき34000円、3大疾病付きなら52000円となっています。借り入れ残高が減っていけば団体信用生命保険料も減っていきます。

フラット35の団信への加入は強制ではありませんが普通の生命保険と比べてお値打ち価格なのでほとんどの人が加入するようです。ほかには繰り上げ返済の手数料は一切無料、最大3回まで分割融資が受けられる「つなぎ融資」。

どれも楽天銀行住宅ローンを利用している人だけが使える嬉しいサービスとなっています。来店する必要がなくすべてWEBで完結する楽天銀行に魅力を感じるかどうかは分かれるところだと思いますが、直接相談できないと不安という人のためにスカイプ相談を設けています。

スカイプのビデオ機能を使って相談や質問ができる無料のサービスです。ビデオ機能ですから相手の顔を見ることができ安心できますし、こちらは顔出し機能をOFFにしておいてもOKです。

事前予約をして毎日22時までやっていますからお仕事が終わったあとでも間に合いますね。あとは審査結果をスピーディーにお知らせしてくれるサービス「楽天銀行ファストパス」これは最短3営業日で審査結果を受けることができます。

×LOSE イオン銀行
イオン銀行は誰もがご存知日本を代表する企業、イオングループの銀行ですが最近は銀行をはじめクレジットカードや電子マネーなど金融サービスを充実させており、住宅ローンもそのひとつとなっています。

イオン銀行の独自サービスとしてお勧めなのがイオン、マックスバリュ、まいばすけっとなどのイオングループでのお買い物が毎日5%OFFになるサービスです。他にはガンや脳卒中、心筋梗塞の3大疾病だけでなく更に5つの保障を充実させた8疾病保障付住宅ローンがあり、ガン保障がついた住宅ローンも登場しています。

もちろんイオン銀行も保証料は無料、繰り上げ返済手数料も無料です。相談ができるコールセンターや店舗窓口も充実していて、平日じゃなくても土日でも対応可能です。基本的なことは抑えているイオン銀行の独自サービスですが楽天の持つサービスのバリエーションに比べると物足りなく感じてしまいます。

結局どっちがいいのか?

対決項目 イオン銀行 楽天銀行
金利 ×
申込・審査 ×
独自のサービス ×
合計ポイント WIN:0
LOSE:3
DRAW:0
WIN:3
LOSE:0
DRAW:0
総合結果 ×LOSE ◯WIN

いかがでしたか?フラット35を扱う業者の中でもかなり低金利の融資を行ってる楽天銀行住宅ローンは「フラット35+変動金利」をミックスした商品も登場しています。

どちらも利用しやすい良い住宅ローンのようですが独自のサービスでの戦いで楽天は大きく引き離したかなと思います。どうせ借りるなら少しでもお得感があるほうが良いですものね。今回は楽天銀行の住宅ローンの圧勝となりました。

会社概要

商品名 イオン銀行 楽天銀行
販売事業者名 株式会社イオン銀行 楽天銀行株式会社
所在地 東京都江東区 枝川1-9-6 東京都世田谷区玉川1-14-1 楽天クリムゾンハウス
ホームページ http://www.aeonbank.co.jp/ http://www.rakuten-bank.co.jp/
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。