アコムVSモビット女性にも利用しやすい方はどっち?比較対決

このエントリーをはてなブックマークに追加
お金に困っている女性画像

アコムとモビットどちらの消費者金融でお金を借り入れようかな?と迷っている人へ審査から返済までの情報を比較してみました。

アコムは「はじめてのアコム」のフレーズ通り親切にわかりやすく説明をしてくれるので心配性の方にはいいですね。店頭窓口も設けられているので車のローンなどもアコムで組む事ができます。

全てインターネットで済ませたい人はモビットがいいです。人に見られることがないのが魅力です。

それぞれのメリット、デメリットがありますので参考にどうぞ。

アコムとモビットの比較表

アコム モビット
社名 アコム株式会社
(三菱UFJフィナンシャルグループ)
株式会社モビット
設立 1978年10月 2000年5月17日
資本金 638億3252万円 200億円
主要取引金融機関 三菱UFJ信託銀行 三井住友銀行
三菱東京UFJ銀行
最大利用限度額 1万円~800万円 800万円
貸付利率(実質年率) 3.0%~18.0% 3.0~18.0%
必要書類 運転免許証(交付なしの場合は健康保険証等)
※借入総額50万円以上は収入証明書(厳選徴収票)必要
運転免許証または健康保険証
返済方式 定率リボルビング方式
(借入残高×一定の割合=月々の最低返済額)
※一定の割合とは
1万円~30万円→4.2%
30万円~100万円未満→3.0%
100万円超→2.0~3.0%
借入後残高スライド元利定額返済方式
返済期間・回数 借入日から最長6年9か月.1回~80回 返済期間最長:8年10ヶ月
返済回数:最大106回
遅延損害金(年率) 20.00% 20.00%
担保・連帯保証人 不要 不要
利息 最大30日間金利0円
(はじめて利用の場合+返済日を35日毎に設定)
無利息期間なし
利息計算方法 借入残高×借入利率÷365日×利用日数=利息 借入残高×借入利率÷365日×利用日数=利息
申し込み ネット契約で来店不要(24時間申込可能)
アプリでも書類提出可能
ネット契約で来店不要(24時間申込可能)
お試し審査 「3秒審査」HPやスマホアプリでできる 10秒診断
総量規制 総量規制対象により年収3分の1以上の金額の借入れ不可 総量規制対象により年収3分の1以上の金額の借入れ不可
カード カードのデザインがシンプルで持ちやすい 郵送またはローン申込機で受け取り
借入・返済方法 借入・返済共に来店不要
スマホやコンビニで可能
借入:スマホ、パソコン、銀行、コンビニ
返済:銀行、コンビニ、口座振替
インターネットからの返済手数料 無料(要Pay-easy対応口座) 取り扱いなし
店頭窓口からの返済手数料 無料 取り扱いなし
口座引落による返済手数料 無料 無料
銀行振込による返済手数料 振込手数料利用者負担 振込手数料利用者負担
ATMからの返済手数料 アコムATM以外は1回108円~216円 108円~216円
貸付対象者 20歳以上、安定した収入があること 満20歳~69歳の定期収入のある方
有人店舗数 39 なし
自動契約機設置数 1065(むじんくん) 420
自社ATM数 59000 なし
提携CD/ATM一覧 三菱東京UFJ銀行
三井住友銀行
セブン銀行
ローソンATM
イオン銀行
ゼロバンク
E.net
熊本銀行
親和銀行
第三銀行
東京スター銀行
西日本シティ銀行
広島銀行
福岡銀行
北海道銀行
北陸銀行
八十二銀行
クレディセゾン
三井住友銀行
三菱東京UFJ銀行
セブン銀行
イオン銀行
北洋銀行
北海道銀行
みちのく銀行
仙台銀行
常陽銀行
足利銀行
栃木銀行
千葉銀行
京葉銀行
横浜銀行
北陸銀行
大垣共立銀行
十六銀行
中京銀行
百五銀行
京都銀行
池田泉州銀行
但馬銀行
トマト銀行
西京銀行
百十四銀行
西日本シティ銀行
第三銀行
福岡銀行
親和銀行
熊本銀行
セブン銀行
ローソンATM
イーネットATM
Fami ポート
Loppi
Pat Sat
プロミス
セゾンカード
返済シミュレーション 公式サイト上で返済シュミレーションができる 公式サイト上で返済シュミレーションができる
スマホアプリ iPhone/Android iPhone/Android
レディースキャッシング なし
おまとめローン 賃金業法に基づく借換え専用ローン
ビジネスローン ビジネスサポートカードローン
おすすめポイント 融資までのスピードが早い
最大30日間金利0円で初めての利用におすすめ
申込数ランキング2位
即日借入可能
アコムACマスターカードは国内・海外ともに使えるMasterCardとしてのクレジットカード機能アリ
・最短3分でお振込み
(平日9:00~14:50までに手続き完了の場合)
・見える情報、見えるお取引を充実

公式サイト アコムの公式サイトはこちら モビット公式サイトはこちら

即日借りたいならどっち?融資スピード対決

◯WIN モビット
審査回答まで30分。無人契約機は8時から21時まで営業。サイトに10秒で出来る診断あり。14時50分までに振り込み手続きが完了すれば直ぐにスタッフがその場で指定口座に振り込んでくれます。

×LOSE アコム
審査回答まで30分。むじんくんは9時から21時まで営業。サイトに3秒で出来る診断あり。はじめての利用の場合でも来店不要というメリットがありますが、その場合は14時までに必要書類をFaxする必要があります。

利息はどちらがお得?金利対決

◯WIN アコム
実質年率4.7~18.0%ですが、はじめて利用する(返済期日35日で契約された)方には金利0円のサービスを行っています。契約日翌日より最大30日間金利がかかりません。大きなメリットなので何処を利用するか悩んだ際にアコムを選ぶ人が多いようです。

×LOSE モビット
実質年率4.8~18.0%と他社と同じくらいの金利でこれだけを見ると決め手に欠けます。が、モビットはネット上のみで完結できる申し込みサービスを行っており電話なしで契約出来るというメリットを持っていたりと金利以外の強味が目立ちます。

はじめて利用する人に優しいのはどっち?サイトのわかりやすさ対決

△DRAW アコム
はじめての人向けのページがあり申し込みから借入までを文章だけではなく動画で紹介しているのが印象的です。「よくある質問」も質問数が多いので良心的。ただ文字が小さく少々読みづらく回答文も完結で少し頼りない印象です。

△DRAW モビット
簡潔にすっきりまとめられた説明が多い多いサイト。なので見やすいのですがはじめての人には解りにくいと感じる箇所もあります。しかし「よくある質問」はカテゴリーに分かれており使いやすく同ページにコールセンターの連絡先が載っているのも好印象です。

どちらが返しやすい?返済方法対決

◯WIN モビット
三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座を持っていればそこから自動で引き落として返済する事が可能です。自動引き落としは返済忘れすることも無くて良いですね。勿論、提携ATMや振り込みでの返済も出来ます。

×LOSE アコム
24時間365日いつでもインターネットから返済可能、となっていますがこれはご利用の銀行のインターネットバンキングを申し込んでいる場合のみ。ただ手数料が無料なのは大きなメリットと言えます。そしてコンビニ返済が出来ない点が他社より劣っていますね。

女性にも利用しやすい?使いやすさ対決

◯WIN アコム
女性専用のダイヤルが用意されており女性スタッフが対応してくれます。アコムはオペレーターの対応が良い事でも有名ですし、同性の方が相談しやすいですよね。このような細やかな気遣いが利用者の信頼につながっています。

×LOSE モビット
モビットには女性専用や女性向けのサービスはありません。WEB完結申し込みがあり誰にも会わずにお金を借りられるため、必要がないと言えばないかもしれません。とは言え質問や相談がある場合には女性オペレーターに対応してほしいですよね。

実際の評判はどうなの?利用者のリアルな口コミ対決

◯WIN アコム
大手という安心感から利用する方が多く、丁寧で親切な対応が高く評価されています。オペレーターはたくさん在籍している筈ですが対応が悪かったという感想はほぼ聞きません。他社では審査が通らなくてダメ元だったけれどアコムであっさり通った!という喜びの声もよく耳にします。

×LOSE モビット
借りられなかったという声が多く、審査が厳しいという感想が少なくありません。しかし誰にもバレずにこっそり内緒でお金を借りたいという人にWEB完結は大変評価されておりモビットへの感想の殆どはこのWEB完結についての物と言っても過言ではありません。

結局どっちがいいのか?

対決項目 アコム モビット
融資スピード ×
金利 ×
返済方法 ×
使いやすさ ×
口コミ ×
合計ポイント WIN:3
LOSE:2
DRAW:0
WIN:2
LOSE:3
DRAW:0
総合結果 ◯WIN ×LOSE

とても良い勝負だと思います。アコムもモビットも審査速度や融資スピードも同じくらいですし、金利もそれほど差はありません。

モビットはとにかくWEB上で全ての申し込みが出来るWEB完結を推していますし、一番の強味です。ですのでネットで全てを行いたい!という方にはアコムよりモビットがお勧めと言えます。

また、アコムははじめての方は金利が0円になったり女性用のダイヤルがあったりと利用者を大事にしていると感じられるサービスが多く過去に利用した事がない人にも優しいという印象があります。

しかし特に利用者が気になるのは審査が通るかどうか、でしょう。
審査の通りやすさではアコムの方が上と言えますので今回はアコムの勝ちとさせていただきます。

その時の状況によってどちらが自分に合っているかは変わってくると思うので、上手に見極めて利用していきたいものですね。

アコムとモビットを比較対決したみんなの口コミ

アコムは無利息期間のサービスがある
アコムとモビットは共に消費者金融なので金利が高く設定されていて利息が多く付いてしまいます。そのため初めて利用する人は少しでも利息を減らしたいと考えるので無利息期間のサービスがあるかないかで判断する事が多いです。アコムは30日間無利息になりますがモビットは無利息期間のサービスがないので初めて利用する場合はアコムの方がおすすめです。

会社概要

商品名 アコム モビット
販売事業者名 アコム株式会社 株式会社モビット
所在地 東京都千代田区丸の内二丁目1番1号 明治安田生命ビル 東京都新宿区西新宿2丁目4番1号 新宿NSビル10階
ホームページ http://www.acom.co.jp/ http://www.mobit.ne.jp/
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。