アクアクララとクリクラのウォーターサーバーを比較

このエントリーをはてなブックマークに追加
ウォーター

美味しい良質な水を飲むことは、健康への一番の秘訣です。

最近はウォーターサーバーをレンタルしている家庭も少なくありません。主婦の方にとっては、生活も便利になりますし、赤ちゃんや子どもへの影響も大きいですよね。

特に人気のあるアクアクララとクリクラですが、同じ不純物をろ過したRO水といってもいろいろ違いがあるんです。

その成分や味の違いの他、料金体系など徹底比較してみました。ぜひ参考にしてください。

アクアクララとクリクラの比較表

アクアクララ クリクラ
宅配エリア 全国各地 全国各地(沖縄及び離島など一部地域を除く)
初期費用 0円 0円
※クリクラ省エネサーバーは、7,000円(税別)が必要
サーバーレンタル料 アクアアドバンス:1,500円/月
アクアスリム・アクアスリム S:1,000円/月
0円
※但し、3ヶ月でご利用本数が6本未満の場合、サーバーレンタル料1,000円/月が必要
水の配送料 無料 無料
メンテナンス料 0円 5,000円/年
(1年ごとに新しいサーバーへ交換)
水質 RO水 RO水(軟水)
採水地 製造工場の近くから原水を取水(水道水・地下水) 全国:水道水
水の料金(税別) 1,200円/12L
900円/7L
1,250円/12L
賞味期限 未開封:製造日より180日(6ヶ月)
開封後:約2週間
未開封:製造日より180日(6ヶ月)
開封後:約2週間
容器 ボトル交換式 ボトル交換式
ご注文単位 2本~(12L)
3本~(7L)
1本~
月最低利用本数 なし 3ヶ月で6本
電気代(48L使用した時) 350~1,000円/月 1,000~1,300円/月
■省エネタイプ
サーバーL 535円/月
サーバーS 523円/月 
サーバーの種類 ■アクアアドバンス
W省エネモード・抗菌仕様
サイズ:幅276×奥311×高966
特長:インテリアとしてもお部屋に映える人気のウォーターサーバー。8種類のカラーから選べます。
■アクアスリム
抗菌仕様
サイズ:幅275×奥313×高966
特長:シンプルなデザインのウォーターサーバー。
■アクアスリムS
抗菌仕様
サイズ:幅272×奥420×高487
特長:キッチンや棚など卓上のショートサイズのウォーターサーバー。
■クリクラサーバーL
抗菌パック
サイズ:幅305×奥350×高990
特長:お湯もお水もらくらく操作。待たずにすく使用できる。
■クリクラサーバーS
抗菌パック
サイズ:幅270×奥460×高510
特長:キッチンや卓上に置ける省スペースサイズです。
■クリクラ省エネサーバーL
電気代最大58%OFF
サイズ:幅287×奥357×高993
■クリクラ省エネサーバーS
サイズ:幅270×奥452×高538

キャンペーン ★新規申込みの方限定
・ネスカフェドルチェグスト
・専用カプセル「モーニングブレンド16個入り」1箱
・あんしんサポート料が設置月無料
・初回のみボトル1本の値段で3本ご提供
※かならずもらえるキャンペーンです!
★妊産婦~3才未満のお子さまがいる方限定
・毎年無料ボトルチケット5本分プレゼント

無料お試しキャンペーン実施中!
お申込者全員にクリクラボトル1本(12L)サービス
お届け日 当日11時までのお申し込みなら翌日設置可能。
(但し、日・祝日、当社休業日は除く)
お申し込み後、スタッフが伺い設置、使い方の説明があります。
解約金 3,000円(税別)
※設置後180日(6ヶ月)を経過しない間に退会された場合
無料
支払い方法 ・クレジットカード
・銀行口座引落
・法人のお客さまは銀行振込(請求書支払い)にも対応
※アクアアドバンス・アクアトラストをご利用の場合は、クレジットカードのみ。
・クレジットカード
・現金引換え
・口座引き落とし
・銀行振込(手数料はお客様負担)
公式サイト アクアクララ公式サイトはこちら クリクラ公式サイトはこちら

初回お試しってどちらの方がお得なの?

◯WIN クリクラ
クリクラはでは、宅配水がどのような物か?を知る為に、「無料お試し」を実施しています。詳細は、サーバーレンタル料無料&12ℓボトル2本を無料で1週間お試し出来るというものです。通常で利用したと考えると、サーバー無料・12ℓボトルは1本1250円(税抜)×2本で合計2500円(税抜)分お得に試せるという事になります。

更にもう一つ、「クリクラママになろう!」と題して、妊婦さん・もしくは1歳未満のお子様がいる方を対象とした初回お試しキャンペーンも実施しています。詳細は、サーバーレンタル料無料&12ℓボトル6本を無料で3か月間お試し(注:6本または3か月のどちらか)出来るというものです。

こちらも通常で利用したと考えると、サーバー無料・12ℓボトルは1本1250円(税抜)×6本で合計8100円分お得に試せるという事になります。

×LOSE アクアクララ
対するアクアクララでは、「無料お試しセット」を実施しています。詳細は、サーバー1週間レンタル無料&12ℓボトル1本を無料で1週間お試し出来るというものです。通常で利用したと考えると、対象サーバーの1週間レンタル料1000円(税抜)+12ℓボトルは1本1200円(税抜)×1本で合計2200円(税抜)分お得に試せるという事になります。

そしてこちらももう1つ、「ベビアクアプラン」と題して、妊産婦~3歳未満のお子様がいる方を対象とした初回お試しキャンペーンも実施しています。詳細は、特典1として、12ℓボトル5本分のチケットプレゼント(ベビアクアプラン期間であれば毎年プレゼント)、特典2として、ロック付温水フォーセット(お子様にも安全なお湯が出てしまうのを防ぐロック付)、特典3として、ママが喜ぶプレゼントをつけたお得なお試しプランです。

こちらも通常で利用したと考えると、12ℓボトルは1本1200円(税抜)×5本で合計6000円(税抜)分お得に試せるという事になります。また開始時点で妊産婦さんであれば、このチケットが更に数年分プレゼントになるので、お試し期間終了後に継続された方にはかなりお得なプランと言えます。

通常の価格で比較するとどっちが安い?

◯WIN クリクラ
クリクラでは通常、入会金無料・宅配料無料・サーバーのレンタル料無料・サーバーメンテナンス料1年ごとに5000円(税抜)・12ℓボトル1本で1250円(税抜)がかかります。

ただし、サーバーの無料貸し出しは1世帯・1事業所に付1台まで、またご利用期間が3か月で6本未満の場合は、サーバーレンタル料〔1か月1000円(税抜)〕が必要になります。
更にクリクラ省エネサーバーの場合のみ初回金として7000円(税抜)が必要になります。
解約に関しては、いつでも無料でできます。

×LOSE アクアクララ
アクアクララでは通常、お申込料無料・配送料無料・安心サポート料無料・サーバーの種類によって、1か月に付1000円(税抜)もしくは1500円(税抜)のウォーターサーバーレンタル料・12ℓボトル1本で1200円(税抜)、もしくはスリム8ℓボトル1本で1000円(税抜)・サーバーメンテナンス料無料がかかります。

またご利用期間が6か月以内の解約の場合、3000円(税抜)の解約手数料がかかります。

お水はどちらが美味しい?

◯WIN アクアクララ
アクアクララでは、独自の技術であるRO膜(逆浸透膜)という特殊なフィルターのナノテクノロジーにより、不純物を徹底的に取り除きクリアな水を作りました。その水に4種類ものミネラル成分(カルシウム・カリウム・ナトリウム・マグネシウム)をバランス良く配合し、赤ちゃんやペットにも安心して利用できるこだわりの軟水に仕上げました。

その甲斐あってか、アクアクララはウォーターボトルレギュラー(12ℓ)ではモンドセレクション水部門において「優秀品質最高金賞」を4年連続受賞、また国際味覚審査機構においては「優秀味覚賞」を4年連続受賞していて、味も品質も世界的レベルで評価されています。

×LOSE クリクラ
一方クリクラでは、入念に水質検査を繰り返した原水を、何度もフィルターでろ過し、更にRO膜により不純物を0.0001ミクロンまで完全除去したものを、もう一度後処理フィルターで再ろ過し、完全クリアな水を作り出しています。

その後カルシウムとマグネシウムを最高比率2:1で配合するなど、健康をも考えた美味しい水に仕上がっています。こちらは4年連続お客様満足度№1を獲得しています。味による受賞はありませんが、一般の方の飲み比べでは、味に大差はないと言われています。

部屋に設置するならどちらのサーバーが人気なの?

◯WIN アクアクララ
アクアクララのサーバーは、レンタル料こそかかるものの、用途やデザイン、カラーにこだわったサーバーのバリエーションがとても豊富です。縦横ともに場所を取らないスリムタイプや、電気代を大幅カットの省エネタイプなど、見た目もオシャレです。またサーバーのレバーが操作しやすいなども人気の理由です。

×LOSE クリクラ
クリクラは、省エネサーバーの導入により、電気代の削減が出来るようになりました。しかしながら、基本的には通常タイプと小さめタイプとの、シンプルでオーソドックスなタイプとなります。

配送時の交換が便利なのはどっち?

◯WIN アクアクララ
アクアクララでは、お客様の都合に合わせて、必要な時に連絡して持ってきてもらえるようになっている。もちろん配送料も無料なので、外出が多い方には非常に使い勝手がよいと言えます。

×LOSE クリクラ
クリクラでは、地域ごとに予め配送日が決められています。およそ1週おきに営業さんが訪ねて来るようになっています。こちらも配送料は無料なのですが、外出が多いなどのなかなか都合がつかない方にとっては、多少煩わしいと感じるかもしれません。

結局どっちがいいのか?

対決項目 アクアクララ クリクラ
初回お試し ×
通常の価格 ×
お水 ×
人気 ×
交換が便利 ×
合計ポイント WIN:3
LOSE:2
DRAW:0
WIN:2
LOSE:3
DRAW:0
総合結果 ◯WIN ×LOSE

アクアクララも、クリクラも、厳密に言うと企業としてのスタートは同じであるそうです。経営の事情により、別会社として発足し現在のようになっていますが、どちらも独自のシステムにより、お客様に供給する水の安全や確かなおいしさに徹底してこだわっている事がわかり、甲乙つけ難いと言ったところです。

単純にコストの面で見ると、クリクラは利用しやすいと言えますが、それ以外の部分で考えると、必ずしもクリクラがいいとは言えません。住む人が毎日利用したいお水ですから、設置場所はリビングやダイニングなど、目立った場所になる事を考えると、よりセンスアップしたアクアクララを好むかもしれません。また普段仕事で外出が多い方には、自分の都合に合った配送方法を好むかもしれません。

どちらにおいても、メリットデメリットがあり、利用する人の考え方次第で、どちらが上かが決まってくると言えます。よって、この対決はアクアクララの勝利となりました。

会社概要

商品名 アクアクララ クリクラ
販売事業者名 アクアクララ株式会社 株式会社ナック
所在地 東京都港区港南1-6-31 品川東急ビル4階 東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル42階
ホームページ http://www.aquaclara.co.jp/ http://www.crecla.jp/
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。