とんこつ、しょうゆ、味噌味、塩味どのラーメンが1番好き?100人の意見が対決!

このエントリーをはてなブックマークに追加
博多 とんこつラーメン

あなたはラーメンの味、何派ですか?豚骨、醤油、味噌、塩どの味が好きですか?100人の人に男女年齢問わずに聞いて比較しました。

住んでいる地域によって味の好みがありますが、皆さんどの味がすきなのでしょうか。全国各地に有名なおいしいラーメン店があります。

わざわざ遠方へいってでも食べたいラーメン、それに並んででも食べたいラーメン。ラーメンの味って奥が深いですよね。
店によってこだわりのダシや麺があるように、食べる側にもこだわりの味があります。

スポンサーリンク

100人に聞きました!豚骨、醤油、味噌、塩、どの味のラーメンが好き?の結果はこちらになります

アンケート結果をランキング形式にしました。

★アンケート結果

 1位   豚骨   26人 
 醤油   26人 
 3位   味噌   25人 
 4位   塩   23人 

ラーメンは醤油味が一番
私が一番好きなラーメンは、醤油味です。あっさり系よりもこってりした濃厚なスープであれば尚良いです。醤油味は母が好きだったのでよく食べさせられていたのもありますが、やはり美味しい!また食べたい!というラーメンの多くは醤油味のラーメンで感じることが多いです。ただし、醤油ラーメンは当たりはずれも多いので、失敗することもあります。魚介系のダシを使用している場合もありますが、普通の鶏ガラベースのスープの方が好みです。地元が北海道で食べ慣れているからか、麺は中細以上のちぢれ麺がいいですね。ストレート麺だとスープが絡みにくく、食べ応えやボリューム感もあまり感じないので。
味噌味が好き
ラーメンにはいろいろな味のスープがあります。
その日の気分によって決めますが基本的には味噌味を選ぶことが多いです。
濃厚な味噌スープと滑らかな麺が絡まってとてもおいしいです。
北海道には今までに一度も行ったことがありませんがいつか行けたなら本格的な札幌味噌ラーメンを食べたいなあと思っています。
福岡出身の人はとんこつラーメンしか食べない人がいると聞いたことがあります。
とんこつはこってりしているのでわたしはあまり好きではありません。
体に悪そうだけど大好きとんこつ
単刀直入に、とんこつが一番好きです。体に悪そうなこってりどろどろした豚骨スープが大好きです。男性とお店に来ていても、平気でニンニクたっぷりどろどろ豚骨ラーメン頼みます。マー油という黒いラー油のようなものがあるのですが、それを豚骨ラーメンにかけると非常に美味しいです。マー油は辛味が無く、コクがあってマイルドなかんじです。とんこつにマー油、非常に健康に悪そうな組み合わせですが本当におすすめです。しかしながらカロリーが尋常じゃない豚骨ラーメン。大好きですが食べるのは一ヶ月に一度程度に控えています。
とんこつラーメンの魅力
私が一番好きなのは、とんこつラーメンです。
数年間福岡県に住んでいたことがあり、そのときにとんこつラーメンの魅力に引き込まれてしまいました!
とんこつラーメンのスープの旨みが麺に絡みつく感じは他のラーメンにはない魅力だと思います。
また替え玉もとんこつラーメンの特徴の一つですね。替え玉はたた食べ足りないから増やすというだけでなく、替え玉をすることでまだスープに馴染んでいない麺自体の旨みを十分に堪能することができます。
私の中でとんこつラーメンは不動の1位です!
当たりの確率は低いけど塩
塩ラーメンが一番好きです。トンコツはとにかくしつこくて苦手。あと、脂や味の濃さでごまかしがきいてしまい、本当のラーメンの旨味がよくわからなくなっているような気がします。
味噌はトンコツほどではないですが、甘さとくどさがしつこく感じるし、食べた後に喉が渇く様な感覚、後味のしつこさがあまり好きではありません。
醤油も味噌ほどではないですが、後味の甘さ、「醤油臭さ」のようなものが苦手です。
塩が一番好きな理由は、その味の純粋さでしょうか。味噌や醤油の味ではなくて、ダシに使った素材の味が生きるということ。その点裏を返せば粗さが目立ちますから、美味しくない塩ラーメンはとことん美味しくない、味わいのないラーメンになってしまいます。だから本当は美味しい塩ラーメンに出会える確率は低いです。味噌やトンコツの味でごまかした方が無難ですが、逆に本当に美味しい塩ラーメンは絶品なのです。
味噌ラーメンが好き
塩ととんこつはおいしいとは思うのですが、飽きやすいように感じていて、はじめはおいしいくてもやがて最後の方になるともう十分という気持ちになりますし、スープを全部飲むことができません。またしょうゆ味はおいしいスープであればよいのですが、そうでないと淡白な感じがしてしまいます。それで総合的には味噌ラーメンが一番おいしく食べることができます。元々味噌が好きですので、スープを全部飲み干すことができるので満足できます。
ラーメンの王者とんこつ
とんこつ、しょうゆ、味噌、塩、どのラーメンが好きかと言われればやはりとんこつでしょう。

個人的にこってりした味のラーメンが好きなので、その時点でしょうゆと塩ラーメンは除外されます。この2つはあっさり味ですから。残るのが味噌ですが、やはり味噌ととんこつどちらがこってりしていておいしいかと言われれば、とんこつラーメンに軍配が上がると思います。私は濃厚で口に残る味の方が好きなのです。

よって私が一番好きなラーメンはとんこつ味、ついで味噌ラーメンになります。

味噌味のラーメンが好きです。
これまで 様々なラーメンを食べましたが、私は「味噌味ラーメン」が一番好きです。

醤油ラーメンはオーソドックスな感じで、とんこつは私にはしつこく、塩味は「食わず嫌い」な所があり、たった一度だけ食べた事がありますが、可もなく不可もなくといった感想でした。

ですが、私にとって「味噌ラーメン」は 決してしつこくはない「コク」があり、スープを飲んでいますと味噌を使っているためか とてもホッとした気分になります。

また、味噌スープは 麺にとてもよく絡みますし 野菜等の具との相性も良いと思うのです。
ですから、ラーメンを頂きつつ 野菜もたっぷり食べる事ができて、本当に美味しいです。

ラーメンは絶対塩味です
20代半ばまでは脂っこい物大好きで、特にとんこつラーメンが大好物でした。
でも30歳を目前にした現在では、ラーメンは絶対に塩味しか食べません。

しょうゆも味噌も食べた事がありますが、何だかイマイチ私にはハマりませんでした。
美味しいとは思うのですが、なかなか食べきる事が出来ないのです。

でも塩味のラーメンだったら、いつでも食べたいと思いますし2杯は余裕で入ります。
素朴な味なのに美味しいスープと丁度良い硬さの麺が相性抜群で、塩味ラーメンが一番好きです。

濃厚とんこつが一番
ラーメンはこってり濃厚であるべき!という考えを持っている私。
塩や醤油ではラーメンとしては物足りなさを感じてしまいます。
最近では味噌とんこつというラーメンも出てきていて、それを食べることも多いんですが、味噌ととんこつどちらかを選ばなければならないとしたら…。
こってりさで比べて、とんこつの勝利といった感じです。
醤油とんこつ、味噌とんこつなどはとんこつありきですからね。
ラーメンの表面にがっつりと油膜が張ってるとんこつラーメンが一番大好きです!
しょうゆです。
一番はしょうゆラーメンが好きです。とんこつは肉が苦手で肉の匂いが気になってしまって食べれないのです。みそと塩も好きですが、おそらく一番最初に口にしたラーメンがしょうゆだったから自分の中ではしょうゆがメジャーになっているのではないかと思っています。そして味がシンプルであるということも理由の一つです。学食にしょうゆラーメンは必ずありますが、塩ラーメンはなかったりします。あっさりしているし、少ししょっぱい汁を飲んだあとに水を飲むと余計に美味しい気がします。
味噌味が好きです
とんこつラーメンは臭いが苦手で食べられません。塩は物足りない感じがして、あまり好きではありません。しょうゆと味噌との一騎打ちですが、外でラーメンを食べる時は、味噌を選ぶことが多いです。
単体の調味料としては、味噌よりもしょうゆが好きなのですが、ラーメンのスープとなった瞬間に、味噌のポイントがアップします。味噌味のスープに太目のちぢれ麺、そしてバターとコーンともやしのトッピングが最高だと思います。
味噌の良い所は、淡白な麺と織りなす絶妙なハーモニーなのです。
一番はしょうゆ!
ラーメンは基本的にどの味も好きですが、私が好きなのはしょうゆ味のラーメンです。どのお店で頼んでも、一番当たりはずれが少ないように思うからです。チャーシューやネギといった具材ととても相性が良いですし、最後まで飽きずに食べることが出来ます。とんこつ味や味噌味は食べ始めは美味しいですが、だんだんと味のくどさを感じてしまいますし、塩味はあっさりしすぎてあまりラーメンという感じがしません。しょうゆラーメンは一番スタンダードで、一番お店がこだわりを持った味であることが多い気がします。
醤油ラーメンが好きです
シンプルな醤油ラーメンが好きです。
その中でも一番好きなのは、「高山ラーメン」です。鶏がらをベースに、鰹節、野菜などでだしを取り、醤油、みりんを合わせた物で、低加水の縮れの細めんを使った物で、トッピングもシンプルにチャーシューとねぎ、メンマ、時としてゆで卵くらいになります。
中華そばという名前のほうがわかり易いかもしれませんが、主に岐阜県の飛騨高山地方ではご当地ラーメンとして愛されている物です。
高山方面へ出掛けた際は勿論、買い求めて自宅で食べたりもします。結局最後はここに戻る、飽きる事のない味です。
醤油の優しい味が好き
やっぱ醤油ラーメン。しかも昭和を思い起こさせる支那そばの様な素朴な醤油ラーメンが好き。ほんのり甘味があるけど、醤油のすっきりきりっとした爽やかさ。他のラーメンにはないメリハリが好き。もっと言うと、醤油の中でもとんがりすぎていない優しい味のスープが大好き。醤油ならではのトッピングも好き。醤油ならではのメンマだけでなく、のりや煮卵も醤油が一番相性良いと思うな。ミソも豚骨もそれぞれおいしいしよく食べるけど、原点回帰はやはり醤油ラーメン。
好きなラーメン
私の住んでいるところでは、ラーメンと言えば味噌味で、小さいころからもずっと慣れ親しんできました。
ちょっと甘めのスープで、もやしをたくさん浮かべ、チャーシューを2枚ほど乗せ、中太麺で食べる。
これが昔から慣れ親しんできた食べ方です。
東京に行ったときに、醤油ラーメンや塩ラーメンなども色々食べ歩いてみましたが、やはり舌にあまりなじまず、ただ地元の味噌味が恋しくなるばかりでした。
やはり舌になじんだ味と言うのは変えられないもので、今でも味噌ラーメンが一番好きです。
味噌ラーメンが好きです
味噌ラーメンはとても美味しいと思います。それは何故かと言うとスープが濃くてコクを感じるからです。さっぱり目のラーメンも美味しいのですが、食べ終わった後に物足りなさを感じてしまいます。
1食で満足できるのは味噌ラーメンであり、何杯も食べたくなってしまう美味しさです。御飯のおかずとしてスープを飲むのも良いですね。一度食べてもしばらくするとすぐに食べたくなってしまいます。そのような味噌ラーメンを私は好きでたまらないのです。
しょうゆがいいかな
これはちょっと答えにくい問題でした。というのは、お店で食べるのと、家で作るインスタントラーメンと..両方が浮かんでくるからです。家ならよく塩ラーメンを作って食べますが、これはおそらく外食の話ですよね。
外なら、やはり昔ながらのしょうゆラーメンがほっとします。薄いチャーシュー一枚と卵半分、ほうれん草少々におネギ…という感じ。あまり特徴が無いのがいいです。とんこつやみそは結構主張が強いし、しおは外では薄く感じて物足りないです。
寒い地方なので
何味のラーメンを選ぶ?ときかれたら、私は味噌ラーメンと答えます。
日本生まれの調味料である味噌を使った、やはり日本発祥の味噌ラーメンが日本人である私の感覚にフィットするのも無理からぬ事ですが、これを一番に持って来るもうひとつの理由というのもあります。
私の住んでいるところが冬にはキンキンに冷える寒い地方なため、最も体の温まりやすい味噌ラーメンが一番食べる機会が多いんですね。これから寒くなっていくだけに、今なら余計味噌一択になりますね。
基本はしょうゆ味です。
ラーメン全般が好きなのですが、どれが一番好きかと言えば、やっぱりしょうゆ味を選んでしまいます。
もちろん、とんこつ、塩、味噌味のどの味もそれぞれ好きなので、時により「今日は○○味のラーメンが食べたい!」と、その日の気分でスープの味は選びます。ただ、生まれ育った地方の影響もあるのでしょうが、基本はやはりしょうゆ味です。子どものころから普段食卓に上る食べ物が、しょうゆ味ベースが多かったのだと、改めて思います。
ほかの味は無くても我慢できますが、しょうゆ味ラーメンが無かったら、かなりつらいです。
食べやすいとんこつが好き
私は昔からとんこつラーメンが好きです。
とんこつのあっさりとしていてそれでいてコクのある味が好きなのです。
カップラーメンを選ぶ時もとんこつ優先。とんこつだと食べやすく、スープもおいしい場合が多いから必ずと言っていいほどとんこつを選びます。
でも、とんこつと言っても様々な味があります。こってりしたとんこつもあり、あっさりしたとんこつもあります。
それも含めて私はとんこつが好きなのです。様々なとんこつの味を味わっていくことこそが私の楽しみになってます。
しょうゆ一押し
私はしょうゆラーメンが一番好きで、大好きです。

私が生まれた場所が北海道だからという点もあるとは思いますが、しょうゆラーメンしかラーメンがない、といっても過言ではないくらい私はしょうゆラーメンばかり食べて過ごしました。

大人になって上京してから様々な味のラーメンを食べる機会が、格段に上がりいろいろと食べてきましたが、それでも一番はしょうゆラーメンです。

しかも欲をいうなら、地元のしょうゆラーメンが一番だと思っています。

やっぱり味噌味
我が家はみんなラーメンが大好きです。カップ麺や袋麺、冷凍のものも含めると常に10個ぐらいを常備しています。とんこつ、しょうゆ、味噌、塩、どの味も大好きですが、やはり一番は味噌味です。我が家でキャベツや人参、玉葱、コーンや豚肉を乗せることが多いんですが、味噌ラーメンが一番人気ですぐになくなってしまいます。ほかの味と違ってバターでまろやかに変えられるのも、味噌ラーメンのいいところです。何回食べても飽きない主婦の見方です。
好みのラーメンの味について
ラーメンには主にとんこつ、しょうゆ、味噌味、塩味の4つの種類がありますが、この中で選ぶとすればやはりとんこつですね。

とんこつ以外のしょうゆ、味噌味、塩味ももちろん良いのですが、これらはラーメン以外でもオールマイティに良く、もちろんラーメンに対しても素晴らしい味付けだと思いますが、とんこつの場合は本当にラーメンに合うラーメンのための味付けという感じで、やはりラーメンという料理としての味付けでは外せないですね。

アレンジが効く塩味が好き。
家で楽しむラーメンだったら私は断然塩味が好きです。なぜなら塩味系のラーメンだとアレンジがたくさんできて飽きることなく楽しむことができるのです。
私のオススメは、塩味系のラーメンに野菜炒めをどっさりとのせる野菜炒めラーメンです。レシピは至って簡単で、その時冷蔵庫にある野菜を千切りに切り(ここがラーメンと美味しくなじむポイント)油を軽くひいたフライパンでざっと炒めます。味付けも軽く塩胡椒のみ。作っておいた塩ラーメンにのせるだけで、少し味気ない塩ラーメンも豪華で栄養満点な一品になります。
そのほかにも卵とわかめ、お酢とラー油など、アレンジしてもほとんど失敗することがない塩味がやっぱり一番好きです。
親の影響もあり『しょうゆ味』が好きです。
私は自宅で食べるにしても、外食するにしても、とにかくラーメンが大好きなのですが、ラーメンの味はどの味もそのときの気分で全部好んで食べます。
しかし、強いて一番好みの味を決めるのならば『しょうゆ味』が好きです。
やはり実家で親に作ってもらっていたラーメンの味が『しょうゆ』だったことや、ラーメン屋さんに食べに行った際に親が『しょうゆ味』を好んで食べていたので、自然と味の好みも影響されたのかもしれません。
因みにカップ麺でも自宅にストックされている味は、群を抜いて『しょうゆ』が多いです。
そんな感じで、私が大好きなラーメンで、強いて一番をつけるなら『しょうゆ味』を選ぶというお話でした。以上です。
とんこつラーメンが一番です
ラーメンは全種類好きです。その中でもとんこつが一番好きです。
理由は、まず、香りが良い事です。
あっさりしているラーメンより、脂っこいラーメンの方が好きなので、とんこつ派です。
特にお腹が空いている時は、とんこつが良いです。
他のラーメンは、美味しいけれどすぐにお腹が空いてしまいます。
一方で、とんこつラーメンをスープまで飲んでおくと、油が多いのでお腹がすきません。
さらに、高菜と紅しょうがのトッピングも大好きなので、とんこつラーメンが一番です。
ラーメンは味噌ラーメンが一番好きです!
もともとラーメン好きでもあるので、美味しいラーメン屋さんのラーメンならばどんな種類でも
食べに行き並んでしまいますが、やはり中でも一番好きな味は味噌ラーメンでもあります!

醤油はいかにも定番すぎる感じがするし、塩はシンプルすぎる感じがするし、とんこつは日によって
は胸やけをしてしまう時があったりするので、いつでも美味しいな~としみじみと感じる好みの味わ
いはどれかと聞かれると味噌ラーメンとなるのです!

お味噌にバターコーンがたっぷりとトッピングされているラーメンが結構好きでもあるのです!
バターの濃厚なコクとお味噌の相性がかなり好きなのです!

とんこつ味が一番
ラーメンは基本的にどの味も好きです。
しかし、その中でも好きなのはとんこつラーメンです。
もともと細麺が好きで、極細麺には濃厚なとんこつスープが良く絡み美味しくて最高です。
博多のとんこつラーメンは、細麺に濃厚なのにいくらでも替え玉を入れたくなるとんこつスープがたまりません。
たまには醤油や塩のラーメンも食べますが、普段から良く食べるのはやっぱりとんこつ味のラーメンに決めています。
具がなくてもあっても、とんこつスープだけで旨味が凝縮されているので十分満足します。
とんこつスープ、万歳です。
ラーメンは味噌味が一番いい
私は味噌味のラーメンが好きで即席麺もよく味噌味のものを買うし、石焼ラーメンの店に行っても味噌味のものを注文する。醤油味のものはすっきりした味わいであるとか、塩味の物はさっぱりとした味わいであるとか言われているが、味噌味のものはコクがあってうま味もより感じられるし、ラーメンの具により味がしみていてうまい。醤油だと味噌ほど味わいがないような感じであるし、塩だと塩の入れ具合によりただ塩辛いだけという感じがする。
あっさり塩ラーメン派
ラーメン自体めったに食べないんですけどね。カロリーが高いですから。カロリーを気にしていたらラーメンを好きなだけ食べるのってできないでしょうね。で、一番好きなのは地味ですが塩味です。野菜とかたっぷり入った塩ラーメンがいいです。あっさりしているので食べやすいんです。あんまり辛いのや強い風味、こってりした味わいって苦手なので。次点がしょうゆ味ですね。味噌味とかめったに頼まないし、とんこつとか食べきれない気がします。こんな私はラーメン好きの人から見たら邪道なのかもしれません。
好きなラーメンの味
私はラーメンはどの味も好きですが、あえて選ぶならしょうゆです。元祖ラーメンと言う感じだし、素朴な味に惹かれるからです。さっぱりしていてどんな時でも食べたいと思えるラーメンです。最近はこってりしたラーメンが増えてきましたが、昔ながらの薄味のラーメンはずっと残っていてほしいです。醤油ラーメンはシンプルなだけあって、スープ、麺の味が存分に味わえます。これからもさっぱり細麺の美味しい醤油ラーメンに出会いたいです。
アレンジが効くのがイイ!
我が家では、塩ラーメンを作って食べることが一番多いです。味が一番シンプルだと思うので。
普通に食べることが多いですが、時々イタリア風にアレンジすることがあります。バジルとチーズとトマト、それにオリーブオイルを垂らしたら、ちょっとしゃれたラーメンになります。これも元々がサッパリ目の味だからできる事ですよね。後は、ニラと卵とゴマ油で中華風にすることも多いですね。
普通に食べて和風、そして洋風や中華風にもアレンジできるのも、塩味ならではかと思います。
九州はとんこつ
九州で生まれ育ったので、ラーメンといえばとんこつです。ラーメン屋さんの裏からの臭いはきついですが、おいしいところはすごくいいスープが出ています。小さい頃、近所のラーメン屋さんが出前に来てくれていて、その味が忘れられません。また、父がお気に入りだった手打ちラーメンの店もやっぱりとんこつでした。個人的には魚介を混ぜたのは、あまり好きではありません。味噌ラーメンや醤油もそれなりにおいしいのですが、ラーメンとはまた別の麺料理だと考えてしまいます。
塩味のラーメンが好きです。
私はOLのころに、同期の知人を紹介されて付き合って結婚したのが現在の旦那です。
結婚前には、給料日の前のデートはラーメン屋さんでの食事が多かったです。
お酒を飲むのが好きな旦那は、ビールと一緒に味噌味のラーメンをいつも食べていた記憶があります。
ビー?には、こってりした味のラーメンが合うといっていました。
でも、私はお酒を飲まない人でしたので、いつも塩味のラーメンを注文していました。
塩味の方が、ラーメンの味がシンプルで、すっきりしているので好きなんです。
味噌ラーメンが一番好き
ラーメンの中では、一番味噌ラーメンが好きです。お味噌汁が好きな日本人で嫌いな人はいないのではないかと思います。特に、太麺で縮れ麺との相性は抜群です。濃厚でありながら、油っぽくないところも好きな理由の一つです。最後まで、スープを飲んでも胃もたれもない上、カロリーも控えめな感じがして気に入っています。更に、炒めたもやしやキャベツなどの野菜を入れるとヘルシーでありながら、美味しくいただける点もお薦めのポイントです。
さっぱりとして食べやすいのでしょうゆラーメンが好きです
さっぱりとしていて食べやすいのでしょうゆラーメンが一番好きです。ラーメンといえばしょうゆというイメージもありますし、色々なしょうゆラーメンを食べていきたいと思っています。しょうゆラーメンはお店によって全然違いますし、味が濃いだけでごまかすことは出来ません。。シンプルでさっぱりとしているからこそ本当に美味しいラーメンがわかりますし、しょうゆラーメンは王道なので大好きです。他の味とは違って風味を感じたりしながら食べられるのもいいです。
美味しい塩ラーメンが大好きです。
一番好きなラーメンは、味の濃い塩ラーメンです。
塩ラーメンの美味しい場所が少ないのですが、岩塩を使っているとか、こだわりのある塩ラーメンを食べたいと思うのがやはり一番大きいですね。
味が濃いという点ではトンコツも好きですが、スープに澄み切った味つけが出来ているのか、繊細さを求めるのが塩が好きな理由です。
魚介スープの塩味なら最高です。
味の追及した極限が塩ラーメンだと思っていますので、味わい深いラーメンが食べたいですね。
昔ながらのシンプルなしょうゆラーメンがお気に入り
とんこつ、しょうゆ、味噌、塩どのラーメンも好きですが、一番はしょうゆ味です。しょうゆラーメンのシンプルかつコクがあるところが魅力的です。昔ながらのベーシックな「中華そば」が最高です。しばらく食べていないと無性に恋しくなります。
一方、とんこつやみそもとても美味しいですが、主張が強いのでたまに食べる程度でいいかなと思ってしまいます。塩味も悪くないですが、ちょっとあっさり過ぎて物足りない感じがします。
総合的に判断して、私にとってしょうゆラーメンが他の味よりも頭一つ抜けています。
私がラーメンの中で塩ラーメンが一番好きな理由。
私がラーメンの中で塩味のものを最も好む理由は『スープを楽しみたいから』です。

塩ラーメンは一般的には塩をスープで割ったものを基本線としているのでシンプルでごまかしが利きにくいですから、スープ自体の本格的な旨味を楽しむには最適ですし他にはない味わいがあると私は感じています。

またこれまで私が通ってきたお店に限定して言えば、塩ラーメンが美味しいお店というのはどのラーメンを食べても美味しい場合が多いです。

スープそのものが美味しいので醤油で食べても味噌で食べても美味しいんですね。

なので私のラーメンの最も好きな食べ方は塩ラーメン、となるわけです。

味噌味が好きです
とんこつと醤油と味噌味と塩味のラーメンがあったら、わたしは味噌味のラーメンを食べます。といっても、このすべての味はわたしにとって無くてはならないものでどれも好きです。

どれも好きでどの味のラーメンも好きなんですが、その中で特に好きなラーメンの味が味噌味です。味噌味が好きな理由は、小さな頃に味噌味のラーメンばかり食べていて味に慣れているということです。

味噌は身体に優しい素材ですし、食べていて安心感が大きいのです。

やはりラーメンはトンコツ
ラーメン大好き人間です。九州生まれの九州育ち。身近なラーメン屋さんはトンコツが多い熊本県です。
どの味のラーメンも好きなのですが、塩ラーメン、味噌ラーメンは、縁遠い味でした。社会人になって、さまざまな味のラーメンを食べ歩き、おいしいお店もたくさん見つけました。その上でやはり私には、昔からの馴染みのあるトンコツが一番だと確信しました。こってりとした油ののったトンコツラーメン。塩や醤油のあっさり感がないので、頻繁に食べれるものではありませんが、「ラーメン食べたい!」はイコール「トンコツラーメン食べる!」になります。
豆板醤入りの味噌。
若い頃は断然こってりとんこつが大好きでした。でも、こってりを食べ過ぎると胸焼けがするようになってきて、塩味にハマリました。でもそれも飽きてしまって、それからは味噌ですね。外食することはないので、もっぱらインスタントの袋麺の話になりますが、味噌ラーメンに豆板醤を入れて卵を入れて食べるのが大好きです。最初は黄身を割らず、残りが少しになったところで黄身を割って混ぜて食べるのが最高です。でもたまに他の味も食べたくなるのですが、なぜか醤油という選択支はないですね。
ラーメンと言えばとんこつです
ラーメンにはいくつかの種類がありますが、私は何と言ってもとんこつラーメンがお気に入りです。私は今から20年余り前に福岡に引っ越してきて、初めてとんこつラーメンに巡り会いました。それまでは、味噌ラーメンが好きでしたが、とんこつラーメンを口にした時の感動は忘れられません。なんとも言えない濃厚な深い味わいに、一瞬にしてトリコになってしまいました。それからは、他のラーメンは食べられなくなってしまいました。コッテリとした独特の味わいのあるとんこつラーメン、これからも食べ続けます。
塩ラーメンにバターを入れて♪
とんこつが苦手なので、あっさりした塩ラーメンが好きです。ただ塩ラーメンや味噌ラーメンがメニューにあるお店が少ないことが残念です。どちらかといえば、ラーメンやさんというより中華やさんになるのかもしれません。塩ラーメン、または塩バターラーメンの場合はちぢれ麺が多いですね。このちぢれ麺が塩味にとてもマッチします。絶妙な塩加減が最高です。家でもインスタントラーメンは野菜たっぷりの塩ラーメンをよく食べます。外で食べてもまず失敗がないのは塩ラーメンだと思います。
塩味のラーメンが好きです
塩味のラーメンが好きです。理由は、あっさりとしていて食べやすいからです。そして、塩味のものだと脂っこさを感じないことも多いです。また、疲れている時にも、塩味のものはおいしいと思います。そして、食べると疲れが取れるようにも思うのです。
塩味で野菜などの具がたくさんのっているものも好きです。具がたくさんあると、ボリュームを感じられます。そして、あっさりとした塩味は、具の食感や風味を引き立てると思っています。その反対に、ねぎとチャーシューくらいのシンプルなものもおいしいと思います。
塩ラーメンが一番あっさりしている
しょうゆ味、みそ味、塩味を普段よく食べています。とんこつ味はこってりしたところが苦手なので滅多に食べません。この3つの味が好きなのですが順位をつけるとしたら1位塩味、2位みそ味、3位しょうゆ味です。塩味があっさりしているし、野菜と相性抜群です。野菜を入れて食べるとお箸が進むので、作る際にたくさん野菜を刻んでいます。塩ラーメンはねぎ、白菜、きのこと特に相性がいい気がします。もし誰かが熱を出したとき、塩ラーメンなら一番あっさりなので食べられるのではないかと思います。
やはり味噌が好き
私は何と言っても味噌ラーメンが好きです。と言うのも自宅近隣にある地元でも比較的有名なラーメン店は大半が味噌太麺系のお店であり、そういったお店に長く慣れ親しんできたおかげで、それを週に一回は食べないと調子が狂ってしまう程になっているからです。別の他の系統のラーメンが嫌いという訳では無いのですが、親しみ易さという点においては味噌には劣ってしまいます。現在では少し離れたエリアでも自分の好みの味の味噌ラーメンが無いかどうか探っている段階です。
醤油
ラーメン屋さんで一番好きなのは、醤油です。醤油でもあっさりした味とこってりした味が好きなのはありますが、私の場合は、あっさり醤油。醤油に親しみがあるというか、醤油のあのしょっぱい感じにいろんな出汁の風味が混ざっている気がしてたまらなく欲しくなります。なんていうか麺と絡み合う感じがちょうどいい感じがします。塩だとさっぱり食べたいという気になってしまって、食べたっていう感覚からとすればちょっと違うし、みそは何となく濃い感じがして最後まで向き合っていけるかという心配もあります。最初にメンマから食べるのですがその時に醤油の味とメンマがどう絡み合っていくのかを楽しむのが他の味だと少し薄れる気がするので。
とんこつ
私は、福岡県出身です。有名なラーメン処で、博多や久留米など、遠方の方も聞いた事があると思います。物心着いた時から、ラーメンはとんこつ味です。ソウルフードそのもので、ラーメンはとんこつ味しか考えられません。何が好きなのか改めて考えてみると、やはり、そのこく深い味でしょう。白くてこく深いスープを飲めば、疲れた心も体も癒されます。麺の固さも自分で選べるところが魅力的です。他の味のラーメンもおいしいとは思いますが、とんこつでなければ、ラーメンを食べた感じがしません。あの香り、色、麺の固さなど、全てが好きです。
やっぱ味噌ですね。
新しいラーメン屋に行ったときは必ず味噌味メニューを頼みます。
どのお店でもハズレが無いですし、もしマズかったらそのお店には二度と行かないようにしてます。
自分の中での基準だと「味噌がマズい=その店はセンスがない」こういう式が成り立っているので。
逆に味噌以外がマズくてもそのお店には通っちゃいますね。そのくらい僕にとってはラーメンの中でのトップにいますから。
これからもラーメン店でメニューに迷った時は味噌味の中から美味しそうな物を選択するという考えは変わる事ないと思います。
好みの変化
以前のラーメンはインスタントの塩が好きで、生ラーメンは好きではありませんでした。ところが段々生が好きになり味にも変化が出始めました。
始めは豚骨。こってりとしたスープに麺が絡み何とも言えぬおいしさ。次は味噌。味噌ラーメンの良いところは麺にたどり着くまでのもやし、キャベツの野菜が多いこと。ニンニク味にもはまりました。
これらを経験した結果、今は醤油です。さっぱりとしたスープの中に醤油の奥深い塩気。絡んだ麺とねぎが絶妙です。年齢もありあまりこってりしてもつらいのですが、醤油のチャーシューメンを無理してでも食べたくなります。
ラーメンブームは「とんこつ」のおかげ
とんこつのラーメンが1番好きです。
家系ラーメンが1番美味しいと感じます。
豚のあの独特の臭みや脂がたまらないです。
博多ラーメンによくある細麺にも合いますし、家系に多い太麺にも合うのが唯一とんこつ味だと思っています。
ラーメンは脂っぽいもの、濃いもの、だという認識があるので、しょう油や塩味では満足できません。
濃いめ、脂多め、麺固めで食べるのがベストです。
とんこつブームがあったからこそ、日本のラーメン業界が成長し、海外進出できるまでになったと思います。
ラーメンと言えば
私は味噌ラーメン!地元が田舎味噌を使った郷土料理が多いので味噌味のものに馴染みがあるためか昔から味噌ラーメンが好きでした。それと味噌ラーメンにはモヤシがたくさんのっているので野菜もとれるし食べごたえがありますね。しょうゆのあっさり感ととんこつのこってり感のちょうど真ん中あたりでラーメンを食べたという充足感がちょうどいいです。辛味ねぎやバターなどのトッピングをのせてもおいしいですし、お味噌汁を飲むような感じでいつもスープまで飲んでしまいます。
しょうゆラーメンが好きです
ラーメンが大好きで週に一度は食べたくなります。
どの味のラーメンも好きなのですが特に好きなのは醤油ラーメンです。それも昔ながらの中華そばのようなあっさりしたスープが一番好きです。
子どもの頃、家のすぐそばに小さなラーメン屋さんがありました。高齢のおばさんが一人で切り盛りしているお店でそこの醤油ラーメンがとてもおいしかったんです。具はメンマやナルトやチャーシューが乗っているだけで、シンプルなのに癖になる味なんです。あの味を思い出して今でも時々醤油ラーメンが食べたくなります。
魚介系のしょうゆラーメンが好き!
しょうゆ味が一番好きです。特に魚介系のダシのスープが一番好きです。スープまでごくごく飲めるのは、醤油味だけです。とんこつ味は脂っこくって、麺だけはいただきますが、スープは飲めません。塩味も鶏白湯はこくがあって、さっぱりしていますが、最後の方はやはりしつこさが残ることもあるので、醤油味が一番好きです。こってりしたものやトッピングが豪華なラーメンはファーストインプレッションは強いのですが、リピーターになることはありません。特に最近一番おいしかったのは新宿にある海神です。魚介のウマミが凝縮されたスープは、最後の一滴まで飽きることはありません。麺との相性もよく、どんなコンディションの時でも食べたくなるおいしさの魚介ラーメンです。
最近は塩ラーメンしか食べません
ずっとしょうゆラーメンが好きだったのですが、ある日塩ラーメンを食べてから大好きになってしまい、今はラーメンを食べに行っても塩ばかりです。もともととんこつや味噌などこってり系は苦手だったので無難なしょうゆ味を食べていたのですが、塩味を食べてからはスープ本来の味を口の中で一番感じられるような気がして虜です。一見地味な感じがする塩ラーメンですが、そのお店のスープの味が一番出ますし、私は絶対にラーメン屋の主役だと思っています。
しょうゆ味のラーメンが一番好きです
私はラーメンを食べるのが好きな方で、週に数回はラーメンを食べているのです。
これまで私は色々な味のラーメンを食べて来ましたが、私が一番好きなラーメンの味はしょうゆだと言う事が分かりました。
塩味のラーメンはさっぱりしていていいのですが、今一つ味に厚みがありません。
またみそ味のラーメンは、そもそも私がみそがあまり好きではないので、ラーメンでも好きになれません。
とんこつ味のラーメンはこってりしていて美味しいと思えることもありますが、こってりとしているだけあって直ぐに飽きてしまい、何度も食べたいとは思わないのです。
私が日本人だからかもしれませんが、さっぱりしすぎずこってりしすぎないしょうゆ味が、私には一番性に合っている気がします。
しょうゆが好きです
子供の頃に、味噌が食べたくてお店のものを食べたことがあります。そしたら唐辛子の辛さなのか子供ながらに辛くてそれからお店ではずっとしょうゆを食べています。
インスタント、お店、生で作るものも全部しょうゆです。通は塩を食べると聞いたことがあります。
子供たちもしょうゆが好きです。誰もが食べやすい味だと思いますし、スープを飲んでいたらなかなか止まりません。
たまには他のものを食べたくなりますがやっぱりしょうゆに戻るような気がします。私の中ではしょうゆが一番人気なのかなって感じています。
とんこつラーメン命!
ラーメンの中ではとんこつラーメンが一番好きです。学生時代を博多で過ごしたので、とんこつ味が体にしみついてしまいました。とんこつ味でも、薄いさっぱり系ではダメで、どろっとした濃い味でないといけません。自宅でインスタントや生のとんこつラーメンを作る時でも、水は少なめにしてスープを濃く作ります。味噌味でも濃い味ならばOkですが、塩やしょうゆはいまひとつ食べた感じ、満足感が少ないです。とんこつラーメン屋には替え玉のシステムがあるのも良いですね。
父が作ってくれた味噌ラーメン
料理が全く苦手の父が、私が子供の頃、唯一、家族によく作ってくれた自慢料理がありました。それは味噌ラーメンです。麺をゆでて野菜を炒め、袋入りのスープをいれるだけの簡単にできる料理でしたが、どういう訳か父が作ってくれた味噌ラーメンが一番美味しくて、週末になると、ラーメンを作って欲しいと頼むと、父は嬉しそうにリクエストに応えてくれたものでした。私はその味が、父の愛情がたっぷりと詰まった味噌ラーメンの味が忘れられません。その思い出が大きくて、今でもラーメンの中では、味噌ラーメンが一番好きです。
味噌ラーメンが大好き
味噌ラーメンが大好きです。
醤油や塩味というのは、もちろんお店によっても違うのでしょうが、普通の味という感じがしてしまい、あまりそそられません。ですが、味噌ラーメンに関しては、コクもあって、食べ応えもあって、満足できるラーメンの味だなと思います。
特に濃厚なタイプの味噌ラーメンは、スープをすべて飲んでしまいたくなるほど、ラーメンとスープを両方それぞれ楽しむことができるのも、味噌ラーメンが好きな点です。
あっさりのしょうゆです
私はラーメン大好きです。でも一番好きなラーメンを聞かれたら、それはやはりあっさりしているしょうゆラーメンだと思います。もちろんみそもとんこつも大好きです。でも一番と言ったらやはりしょうゆです。でもそれって結局お店によるかもしれません。しょうゆラーメンが美味しいお店もあれば、まずいお店だってあるのです。だから一概には言えませんが、私の中ではしょうゆラーメンが一番かもしれません。あっさりした味が大好きなのです。
ラーメンは、あっさり派の私です。
ラーメンね~、一時期ハマって良く食べてたよ。だからこんなお腹になっちゃったのか!そんなことはどうでもいいとして、小さい頃は無難に醤油味しか食べないよね。それでしばらくすると冒険したくなって味噌味に凝る。それで更に白いスープのいかにもこってりしてそうなトンコツに魅力を感じてこれが癖になるんだよ。でもさ、だんだんトンコツのしつこさとボリュームに飽きて塩味に辿り着くんだよね。結局、自分はラーメンにおいては、あっさり系が好きなわけ。小さい頃に良く食べた醤油味か、最後に辿り着いた塩味か、結論、何が一番好きかと言えば最もあっさりした塩味で決まりだね。
とんこつは特別
私はラーメンに「こってり」感を求めてしまうので、断然とんこつが好きです!
しょうゆ・味噌・塩味がきらいなわけではないのですが、この三つだとあえてラーメンでなくても、他の麺でも成立しそうな感じがします。
ラーメンの縮れた麺によく絡むのは、やっぱりとんこつの脂でしょう!
深夜に食べると罪悪感を覚えるほど濃厚な旨味こそが、ラーメンの醍醐味だと思っています。
酔っ払って満たされた胃でも、とんこつラーメンだけは迎えられるのだから不思議です。
シンプルなのがいい
塩ラーメンが好きです。さっぱりしていて、具材の味をしっかりか味わう事ができる、シンプルなところがいいと思います。特に好きなのは、キャベツやもやし、ニンジン、キクラゲなどをしんなり炒めたのをたっぷり載せてある塩ラーメンです。麺でを少なくしてもいいので、野菜は惜しみなく載せたい。できれば、ゆでたまごがちょこんと載っていると、なお嬉しいです。お肉は、あってもなくても良いのです。塩味は、野菜の美味しさを引き立ててくれるので、野菜だけで充分満足できます。
やっぱり塩ラーメン
醤油、味噌、とんこつ、塩の全てが好きです。夏は、やっぱり、醤油か塩でしょう。冬は、味噌やとんこつが合いますよね。けれど、その中でどうしても一つを選ぶとしたら、やっぱり塩です。なぜならば、一番あっさりしているからです。まあ、醤油もあっさりしているのですが、塩には適いません。ただ、季節によっては、塩とんこつなんかにしてりもします。同様に、塩醤油にアレンジしたりもします。塩ラーメン、とっても大好きなのですが、塩分だけはどうしても気になります。そのため、スープについては、飲まないようにしています。
衝撃を受けたラーメンの味
今まで色んな味のラーメンを食べてきましたが、一番衝撃度が高かったラーメンは「塩」です。
外食で美味しくないラーメンを食べた経験は少なくてだいたいの感想は「おいしい」ですが、
塩ラーメンで有名なお店でそのお店の看板メニューを初めて食べた時の感想は「!!!」でした。
私が想像する塩ラーメンの味の遥か上をいっていて本当に感動したのです。
塩味ってごく単純な味というイメージで人生上あまり選択してこなかった味だったのですが、
その日から塩ラーメンの認識がガラリと変わる程の衝撃でラーメンの中で一番好きな味になりました。
味噌ラーメン最高!
味噌ラーメンが最高です!理由は味噌ベースでありながらアツアツで提供されるので、まるでヤケドするかのようにホフホフして食べることができるからです。特に冬の風の強い日に外から味噌ラーメン屋さんに入ってからの一口目はすぐに身体が温まります。さらにトッピングを気分によって変化させることができるので、替え玉をするときの楽しみもスープを残しておくという点です。時には塩やしょう油、とんこつも気になりますが、結局いつもの味噌ラーメンに落ち着きます。
半熟卵との相性がバツグン!
私が好きなラーメンはとんこつラーメンです。
油でとろりとしたスープが特に一番好きなポイントです(この点が苦手な人も多いかもしれませんが)。とんこつラーメンは油っぽさが強い分、野菜等の具材との相性が抜群であると思います。特に、なんといっても一番相性がいいのは半熟卵です。ラーメンが運ばれて来たらすぐに半分に切っておき、黄身とスープがいい感じに混ざり合ったものが最高です。
今までどのラーメンが一番好きかと意識したことはないのですが、私が自然と頻繁に通っているラーメン屋は、とんこつベースの醤油、味噌、塩味ラーメンがメインなので一番好きな味はとんこつなんだと強く感じます。
いいですね
自分は現在28歳の男性会社員をしております。自分はラーメンの中では特に豚骨が気に入っているのです。やはり、ラーメンのスープは塩味やしょうゆといったあっさりしているものではなく、背油など油ぎとぎとスープがおいしいのです。しかし、それをしょっちゅう繰り返しているのであれば、それは体調を崩してしまうもととなってしまうのです。一月に一度といったペースで食べるから、そのときの食事が貴重に感じてしまいそれがまたうまさになるのです。
塩味は本命
ラーメンが食べたい!となったときに一番に思い浮かべるのがまず塩味です。
他の味は私にとって浮気でしかありません。
それはお店のラーメンでも、インスタントラーメンでも、カップラーメンでも同じです。具は海鮮系が最高に相性がいいと思いますが、定番のチャーシュー、メンマ、たまごなどでも合うという万能選手ですよね。
ちなみに塩ラーメンの中でも、特にえび塩ラーメンがトップクラスでおいしいと思ってます。あまり見かけませんが…。
とんこつラーメンに好きなものが多いです
ラーメンには色々なバリエーションが生み出され、それなりに生き残っているラーメンにはファンがいるものです。また、その日の気分などで食べたいラーメンは何種類かあるのが、ラーメン好きかもしれません。従って、その多くのラーメンの中から、自分の好きなラーメンを1つに絞る事は中々難しいものです。
それでも、強いて言うなら、私はとんこつラーメンが好きです。九州にはとんこつラーメンが充実していますが、その中でも熊本ラーメンとその流れを汲むお店のとんこつラーメンに好きなものが多いです。ドロッとし過ぎないとんこつスープと細麺の組み合わせが特徴のラーメンが私の大好きなラーメンですネ。
体に良さそうな味噌味が一番
私はラーメンの味にそこまでこだわりはありませんが、しいていうなら味噌味を一番よく食べています。それというのも味噌は大豆食品なので、体に良いと言われていますし、どうせ食べるなら少しでも体に良いものを食べたいと思うからです。そのため自分で味を選ぶときには味噌ラーメンを選ぶことが多いのです。
また味噌のあっさりしすぎず、こってりしすぎてもいないその加減がちょうど良いなとも思います。そんな味噌ラーメンに生卵をポトッと落として、半熟になった卵に麺を絡めると最高です。
何故か味噌味にハレの気分を感じます。
ラーメンは味噌味が好きです。お店で食べる時はもちろん、インスタントラーメンを購入する時もつい味噌味を選んでしまいます。
実は私以外の家族は醤油派なので、毎回味噌味を買ってくるとブーイングが起こります。買う前は「今日はみんなのために醤油にしよう」と思うのですが、やっぱり味噌を選んでしまいます。
自分的に何故か「醤油は日常的過ぎる」という思い込みがあり、それが味噌味への偏愛に繋がっているようです。こってりした味わいに特別感を感じるのは、貧乏くさい気もしますが治りません。
一番好きな味はとんこつですが気分で変わります
子供の頃から好き嫌いの激しかった私。
そんな私が猛烈に好きだったものはラーメンだったと母に聞きました。
母は毎日欠かさず手料理してくれるので、ラーメンが好物なんて、なんだか申し訳ない気もしますが。
そのラーメンの中にも実は昔苦手だったものがありまして、それは味噌味だったんですが、味噌バターにハマってからは大好きになりました。
一番好きな味はとんこつですが、塩味も捨てがたく、自分のその日の気分によってしょうゆや味噌にも変わりますね。
味噌とラーメンの相性は最高
私はラーメンなら迷わず味噌味を選びます。

味噌の濃厚な味わいが好きです。

塩やしょうゆだと、あっさりしすぎてラーメンを食べた気がしません。
とんこつは逆に濃すぎて、ラーメンに集中できません。

やはり味噌はラーメンに合っているのだと思うのです。
味噌の濃厚な味わいが麺と絡み合い、口の中で最高のハーモニーを奏でるのです。

それは、味噌以外では成し得ないことだと思います。
味噌は、ラーメンのポテンシャルを最大限に引き出すといえるでしょう。

あっさり塩味が大好き
はっきり言って私はとんこつの臭みがすごく苦手です。なのであっさりとした塩味が断然好みです。ラーメン屋に食べに行っても塩があれば必ず塩ラーメンを注文しますし、家でインスタントラーメンを作る時にも塩ばかり食べています。
しょうゆや味噌はやはりどこかこってりとしていますが、塩ならあっさりとしているのでいくらでも食べる事ができるのも良いです。
家で作る時にはそんな塩ラーメンに炒めた野菜をたっぷり載せる事が多いのですが、これがまた塩味によく合うのです。そうしてつい食べ過ぎてしまうこともよくありますが、それだけ好きだということです。
その日の気分でかわります
ラーメンの種類がどれが一番かと問われたら回答に窮します。なぜならその日の気分でその答えは変わるからです。もちろん、ちょっとした腹の足しにということであればあっさり、かなりの空腹時であればこってりの豚骨ということになります。しかし、私の最近のもっともブームになっているのは塩ラーメンです。何といってもどんな体調の時でも塩ラーメンであればガッツリ食べることができるからです。わたしにとってのオールマイティのラーメンです。
結局しょうゆラーメンに行き着くのです
とんこつも大好きですし、味噌や塩も好きなのに、どれか一つのラーメンしか食べられない環境になるとすれば、真っ先に選ぶのがしょうゆラーメンです。
スープを一飲した時のホッとする感じ、麺をすすった時に絡んでくるスープの安心感、どれをとってもやはり行き着く先はしょうゆラーメンなのです。
思い返してもラーメン屋に行ってメニューを見ても真っ先にチェックするのはしょうゆラーメンの有無ですし、しょうゆラーメンがある場合は大体初めて行く店はしょうゆラーメンから頼みます。
他のラーメンは二度目三度目で食べるという流れですし、それだけとってもどれだけしょうゆラーメン好きなのかと自問してしまいます。
塩ラーメンには胡椒
学生の頃は濃い味が好きだったこともあり、頼むのはいつも味噌味でしたが、あまりに食べ過ぎたからか今はあっさりの塩味が好きです。
色んなお店の味噌ラーメンを食べてきたので飽きたこともあると思います。
ほんのり塩味でほんのり油の膜が張ってるものが好きです。
胡椒が大好きで、胡椒との相性が抜群なところも好んで食べる要因ではあります。
味噌味が主流だった時はあまり美味しい塩ラーメンには出会えませんでしたが、今は美味しいお店も増えてきましたので、お店に食べに行くのが楽しいです。
しょうゆが一番!
海外在住の30代女性です。こちらでは日本のラーメンは高級品、滅多に口にできないものですが、選ぶなら断然「しょうゆ味」。小さい頃はみそ味が好きだったのですが、少し甘ったるい印象がするようになったからか、大人になってからはしょうゆ一筋です。塩味はややそっけなさすぎ、とんこつは逆にこってりしすぎ…と感じるので、一番すっきりとラーメンの美味しさをダイレクトに感じられるような、そんなしょうゆ味が大好きです。あと、私はゆで卵を具にするのが好きですが、しょうゆ味のラーメンが一番、このゆで卵と相性がいいような気がして、とても美味しいと思います。
醤油ラーメン
今まではバターコーンのトッピングが好きで塩ラーメンをいつも食べていましたが、最近は専ら醤油ラーメンが大好きです。
こってりとした豚骨ベースのラーメンも美味しいな、と思いますが少し胃にもたれるようになったのであっさりした少ししょうもないような醤油ラーメンが今の私のお気に入りです。あまりお店では出てこないような醤油ラーメンが好きなので私はラーメンを自宅で食べます。なんだか懐かしくなるような醤油ラーメンは優しい味わいで家庭でもストックしています。
九州人なのでやっぱりとんこつ!
九州人なので断然とんこつです!九州人はとんこつの種類(地域によってとんこつの味が違う)にもうるさいですよ。私は福岡の長浜ラーメン(細麺、アッサリとんこつ)が好きですが、友達は熊本ラーメン(濃い目のとんこつ)が好きだと言っていました。贔屓はありますが、大体地元の安いラーメン屋からチェーン店、屋台までどんなとんこつでも好きです。あ、でも東京のあるお店でとんこつラーメンを頼んだ時にトッピングで明太子が乗って来た時は本当に驚きました。明太子みたいな高級品を乗せるなんて…贅沢すぎて恐れ多かったです。
自宅でラーメンを食べるなら
塩味のインスタントラーメンをよく食べます。お気に入りはサッポロ一番塩ラーメンです。キャベツや白菜などの千切りやたまごを入れて食べるのが大好きです。他の味のインスタントラーメンも食べますが、塩ラーメンだけは不思議と食べ飽きることがありません。麺が太くてモチモチしているところも気に入っています。お昼ごはんとしてラーメンを食べることがほとんどですが、夜ごはんとして食べる時は、野菜炒めを作ってラーメンの中に入れて、野菜をたっぷりと食べるようにしています。
こってりしたとんこつが好きです
とにかく満腹感のある食事が好きで、体に悪いと思っていてもこってりとしたものを食べてしまいます。そのような自分にとってとんこつラーメンは大好物です。初めてとんこつラーメンを食べたときはにんにくのたっぷり入ったスタミナとんこつラーメンでした。
このとき食べたラーメンの味は衝撃的で、こんなに美味しいものがあるのかと感動してしまいました。このときに受けたインパクトが強いこともあり、とんこつラーメンが大好きです。
スープをぐびぐび
醤油ラーメンが一番好きです。スープをごくごく飲むのが好きなのであっさりしていて飽きのこない味の醤油が一番好きです。あっさりといえば塩も好きですがなんだか飽きていってしまいます。とんこつや味噌などコッテリ系のラーメンは明らかに背脂や脂質が浮いていて、あまりスープを飲むきにはなりません……醤油ラーメンは入っている具もシンプルで、ラーメンと言ったらこれ!というイメージが自分の中に確立しています。ラーメンを味わおうと思ったらやっぱり醤油ラーメンです!
野菜と味噌
味噌味が一番好きです。
理由はこってりしているのと、私の好きな具材と味噌の相性が一番良いと感じるからです。
ラーメンの味噌味は野菜との相性が抜群だと思います。
キャベツや人参、もやしなどシャキシャキの野菜が美味しく食べられます。
私は健康の為に毎日野菜を摂取するようにしているので、野菜と相性の良い味噌味が食べたくなります。
さらにこってりさせたいときはバターをラーメンにいれると、こってり感が増すだけでなく良い匂いが漂って食欲が沸きあがってきます。
大好きなトンコツラーメン
ラーメンといえば、私からするとトンコツしかありません。醤油・塩・味噌ももちろん大好きですが、さあどのラーメンを選ぶかとすると、やはりとんこつです。それはなぜか、私が福岡在住と言えばそれ以上の理由はないでしょう。市内あちこちで見かけるラーメン屋さんや屋台、そこでは当たりまえにトンコツラーメンがでてきます。そしてトンコツならではの、固めん軟めんなどの選択や、替玉追加。特に替玉は他の味のラーメンではまずない選択肢でしょう。大盛りではだんだん麺がやわらかくなってしまいますが、途中で麺を追加する替玉方式ではそれば少なくてすみます。また、場合によっては2回3回と追加することもできます。こんな素晴らしいトンコツラーメン、これからもずっと食べ続けるでしょう。
とんこつ味こそがラーメン
とんこつラーメンが一番好きです。もともと九州で育った関係もあると思いますが、九州ではとんこつラーメン以外を食べる機会も見かける機会もほとんどありませんでした。子供の頃はラーメンと言えばとんこつしかないと思っていたくらいです。こってりラーメンを好んでいましたが、こってりとんこつは特に、疲れている時、お腹が満たされる満足感と、それに伴う幸せな気持ちをもたらしてくれます。他のラーメンを食べた経験は少ないですが、ラーメンと言えばとんこつしかイメージしないので、とんこつラーメンが一番好きです。
私は断然、塩派です。
ラーメンの味は色々ありますが、夫はとにかく醤油が好きです。しかし、私は断然、塩です。どこが好きかと聞かれるとまず、スープのあっさり感です。さっぱりしてますよね。そして塩の味が素材を殺さないところが好きです。他の醤油、味噌、とんこつは麺の味、具材の味をスープで殺しています。しかし、ラーメン好きはスープが命と申します。
しかし、私は麺の味を重視しますので、断然塩です。
また、具材の味も生きていますからどこの店に行っても、塩味です。塩味がないところは行きません。自宅のインスタントラーメンも主人と私用の2種類あります。それくらい塩味LOVEです。
くせのない、日本の代表的な味「塩ラーメン」!
ラーメンには色々な味があり、どれもそれぞれの風味があってとても美味しいのですが、
私はその中でも塩とダシで調理されている「塩ラーメン」が一番好きです!
「塩」というものは、調味料の中でも絶対なくてはならない万能なもので、
これだけでも、スープとしてはある程度は成り立ってしまいます。
この「塩」がベースになっている「塩ラーメン」は、
くせがなくて、野菜や魚介類などをトッピングしても、とても良く合いますよね。
やはりシンプルが一番飽きずに、何度も食べることができる味だと思います。
醤油ラーメンが好みです
家には醤油、味噌、とんこつ、塩味のインスタントラーメンの買い置きがありますが最初に無くなるのは醤油ラーメンです。家族はもともとラーメンが好きではないので1人で食べていることになりますが、醤油だけでよいのですが気を効かせて違う種類のものを買ってきてしまうようです。
ラーメンは外でも良く食べにいきますが、味噌ラーメンが一番おすすめのところでも醤油ラーメンも置いてあればこちらを選んでしまいます。子供の頃から醤油味に親しんできているので他の味は物足りなく感じてしまいます。
地域柄?
私が育った地域は、醤油ラーメンが有名で、子どもの頃からラーメンイコール醤油味でした。家で食べるインスタントラーメンも、もちろん醤油味です。初めて味噌やとんこつなど他の味のラーメンを食べたのは、十代後半になってからでした。そういう理由からか、一番好きなのはもちろん醤油ラーメンです。実家に帰った際は必ず食べに行きますし、子どもの頃から舌が覚えているということと、醤油ラーメンを食べると何故かホッとするというのが、醤油ラーメンが好きな理由です。
ラーメンはとんこつ味が好き
ラーメンにはとんこつ、しょうゆ、味噌味、塩味などいろいろな味がありますが、私の場合はラーメンを食べる場合は必ずとんこつをセレクトします。ラーメンは好きで冬は週に1度はラーメンを食べますが、外で食べる場合も家で作る場合もとんこつ味です。

兎に角とんこつ味のラーメンが好きで、同じラーメン1食なら他の味を食べるよりとんこつが食べたいと思ってしまうんです。私は食に関してはあまり冒険はしない性質ですし、気に入ったモノはとことん食べ続けるタイプです。味のバリエーションを楽しむということが出来ない人間で、あまり飽きるということもありません。多分好きなメニューなら1週間くらい毎日同じものでも平気だし、流石に1週間以上続くと栄養が偏ると心配になりますが栄養満点で好きなメニューなら多分1ヶ月くらい大丈夫だと思いますね。

味噌ラーメンが大好きです。
北海道育ちで子供の頃からラーメンと言えば味噌ラーメンが定番だったこともあり、今でも一番好きなのは味噌味です。

スープのベースになる味噌も赤味噌・白味噌・辛味噌など色々な種類があって店ごとの独自の味わいを楽しめますし、特に冬場の寒い時期には大盛りのもやし・野菜炒めや中太ちちれ麺がよく絡んだこってり濃厚で味わい深いコクのある赤味噌ベースのバターを入れた味噌ラーメンを食べると体もお腹もポカポカに温まります。

王道が一番
ラーメンと言えば、様々な進化を遂げていますが、やはり醤油ラーメンが好きです。
色々なラーメンを食していると、その内原点に戻ってくると言う話はあちこちで聞きます。
具も凝った物でなくて良く、ネギにメンマ、ナルトにチャーシューで充分です。
基本を踏襲しているラーメン、醤油ラーメン万歳です。
スタンダードな物が一番好まれるとはっきりわかります。
しつこくなく、クセのある風味も無く、ズルズルとすすって食べられる醤油ラーメンは、やはり皆が好きだから、多くの人に受け入れられているから王道と言うのだと思います。
あっさりとした味噌ラーメンが好きです
私は味噌味のラーメンが好きで、レトルトの麺を購入する時は味噌味を積極的に選んでいます。好きな理由として、いつも早朝から味噌汁を食べる事が日課になっていて、あっさりとしている味が好きだからです。
少々塩辛い感じもしますが、脂っこさも殆どなくて、食べた後のもたれが殆ど出ない事が良いです。大豆を原料として作られていることから他の種類に比較して健康にも良くて、栄養価に優れています。健康のために栄養を補給する事を考えて、味噌ラーメンが私の定番のメニューになっています。
こってりとんこつラーメン
私は九州出身なので濃厚なとんこつラーメンを豪華なトッピングで食べるのが大好きです。
にんにくの風味が効いていると、厚いチャーシューや煮卵もよりおいしく感じます。
もやしと野菜をたっぷり炒めてのせてもおいしいです。ボリュームがあるのでチャーハンなどは食べなくても満足感があります。スープも飲んでエネルギーをチャージします。
塩やしょうゆは上品すぎて物足りない感じがしてしまいます。やっぱりラーメンならお昼御飯でも晩御飯でもがっつり食べられるとんこつが一番お勧めです。
福岡県民なので
やっぱりラーメンといえば、とんこつです。
なぜならば私は福岡県民で、福岡県民は生まれた時からラーメンはとんこつ、だからです。
他の味のラーメンが嫌いなワケではないですが、生まれた時からすりこまれたものには勝てません。
駅で、街中で、とんこつの匂いを嗅ぐ機会は頻繁にあります。
味もやっぱりとんこつが良いです。
バリカタにあの濃厚なスープを食べていると、福岡県民でよかったな、と思えてくるくらい好きです。
というわけで、私はとんこつが一番好きです。

まとめ

好きなラーメンの味のアンケート結果は「豚骨」「醤油」が1位になりました。ラーメンの基本の味と言っていいほど醤油味は皆さん好まれますがダントツ1位とはなりませんでした。

豚骨派の人が好きな理由は、こってり濃厚なスープに細麺、紅しょうが最高だそうです。やはり、九州人はとんこつが好きでした。地元で食べるのと地方で食べるのでは、とんこつラーメンの味が違います。本場の九州博多のとんこつラーメンを地元で食べると好みが変わるかもしれませんよ。

味噌派のひとは野菜との愛称がいい味噌が1番だという意見でした。塩が好きな人は、あっさりしていてアレンジが効くと言う意見が多かったです。好きな味の1位同士が合体した、とんこつ醤油ラーメンもありますね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。