キレイモとシースリーの全身脱毛を比較対決

このエントリーをはてなブックマークに追加
全身脱毛した女性イメージ

全身脱毛専門店の「シースリー」とタレントさんやモデルさんが利用している「キレイモ」を比較対決しました。

全身脱毛と聞けば料金高いイメージがありますが、リーズナブルな2店舗を紹介します。それぞれ全身脱毛のメリット、デメリットを比較してみてください。

料金、脱毛方法、予約の入れやすさなど総合的にみてどちらがいい脱毛店なのでしょうか。

キレイモとシースリーの比較表

サロン名 キレイモ シースリー
脱毛方法 スリムアップ脱毛 光脱毛
「太陽光に近い瞬間の光」で毛に熱を伝えタンパク質を変性させ、毛を自然と体外に押し出していきます。
複数波長を持つ複合光・拡散光であり、一瞬の照射の間に「ON/OFF」を繰り返し皮膚表面の温度上昇を防ぐため、お肌にやさしい脱毛法です。
施術頻度 月額制:毎月1回、パックプラン:前回施術日より45日空けて 毛周期にあわせ2~3ヶ月ごと
保湿ケア
店舗数 42店舗 61店舗
予約方法 会員様マイページから 公式サイトから「どこでも予約」
店舗変更 可能 可能
予約のキャンセル料
無料カウンセリング あり あり
コース詳細 キレイモのコース詳細ページはこちら シースリーのコース詳細ページはこちら
年会費
支払方法
キャンペーン 初回無料
ツルスベキャンペーン(10万円分の旅行券が当たる)
ハンド脱毛無料体験
選べるもらえるキレイ(新規会員)
全国32,000箇所のホテルや食事が最大72%OFF
リゾートVilla無料宿泊
全国20箇所から選べるリゾートホテルでバカンス
実績 総勢500名以上のモデル・タレントがご来店。
他サロンからののりかえ満足度92%
※自社アンケート調べ
脱毛業界に革命を起こしているサロンとしてテレビで紹介されました。2016.6.9
公式サイト キレイモの公式サイトはこちら シースリーの公式サイトはこちら

料金対決

◯WIN シースリー
シースリーのコースは全身脱毛生涯フリーコース1本となっており、これは29万円を分割し月額7000円で通える格安のコースです。料金は税込みで金利手数料などもかからず、化粧品販売などもありません。シェービング料金も無料となっています。

全身脱毛の通い放題で月々7000円は破格の料金となっており料金だけでいったらダントツでおすすめしたいのがシースリーです。施術後すぐはキレイでも毛の生え変わる周期によってまだ毛が残っていた!ということはよくあること。シースリーなら払い終われば生涯通い放題ですので安心です。

×LOSE キレイモ
キレイモは月々決まった金額を支払う月額払いと6、12、18回と回数を選ぶ回数コースの2種類となっています。月額コースは毎月9500円を払って月イチのペースで通うコース。2カ月通ったらいつでも辞めることができる気軽なコースです。こちらのコースは気軽な分、予約変更は不可、キャンセルは1回分消化扱い、シェービング代は別途1000円などデメリットもあります。

回数コースは6回コースが11400円、10回コースが186200円、12回コース回数分を一括で支払うので(カード分割も有)ある程度まとまったお金が必要になりますが予約変更、キャンセルも可能になりますし、シェービング代も含まれています。また月額コースでは1回来店で体全体の1/2量の施術のところ、回数コースは全身分の施術となりますので回数コースの方が全てにおいてお得にはなっています。

脱毛方法対決

◯WIN キレイモ
キレイモでは、オリジナルの国産脱毛器を使用。ジェルを使わずに脱毛を行うのが特徴です。全身脱毛は長い時間常に冷たいジェルを身体に塗っていることになり身体が芯から冷えてしまうという話をよく聞きますがジェルを使わないサロンはほとんどありません。 

キレイモの脱毛器は先端に冷却機能がついていて肌の接触面をマイナス4度まで冷やすことができるので脱毛したいところだけを冷やして施術します。その為、余計に体を冷やすことはなく、ピンポイントで冷やしてから脱毛するので痛みも感じにくくなっています。

ジェルは冷たくて嫌という人におすすめです。脱毛後には鎮静効果のあるローションを使いますがこちらのローションにはグロブラリアコルジホリアカルス培養エキスやカフェイン、ハナショウガのエキスなどが配合されて引き締め効果と美肌効果があります。

脂肪組織の厚みを減少させたり、引き締め効果があるといわれているローションで業界初のスリムアップ脱毛と言われています。脱毛しながらスリムになれるなんて夢のようですね
 
×LOSE シースリー
シースリーでは日本人に合わせて作られた超高性能脱毛器「ルネッサンス」を使用しています。日本人女性の肌、毛質データを元にして開発され、すべての工程を神奈川工場で行っている純国産の最新脱毛器です。

この「ルネッサンス」は1秒間に10連続照射をする事ができ全身53部位の脱毛を45分で終わらせる超高速GTR脱毛機器です。安全性を第一にすると脱毛効果が弱くなる傾向にある脱毛器ですがルネッサンスは一定のパワーを保たせることに成功しています。

1回の全身脱毛が1度の来店で完了となります。また施術で使用しているのはシースリーオリジナルの美肌効果の高いヒアルロン酸ジェルを使用しています。

スタッフ・サービス対決

◯WIN シースリー
シースリー独自の人材育成プログラムにのっとって脱毛についての研修が行われ、50項目の厳しいテストをパスした人だけがスタッフになれるシステムとなっています。採用したらそれで終わりではありません。

シースリーグループの脱毛専門学校で脱毛の技術・知識、接客に至るまでの教育を行っており、毛周期を見極めるスキル、肌や毛の状態を見極めながら施術するスキル、そして美肌へのこだわりなど機器だけに頼らず、スキルを磨いた脱毛士の育成があってこそ満足のいく施術に結びつくと考えている会社です。

技術力の高さが問われる顔の脱毛も全身脱毛に含まれています。店内は高級感あふれるシックな雰囲気、非日常的な空間でリラックスでき、使用するタオルも新品未開封のものを使う徹底ぶり。そのほか、何年後でもムダ毛があれば脱毛してもらえる生涯保証の保証書を発行してくれますし、日本医療美容研究協会に加盟もしていますので万が一のトラブルにも対応してもらえます。

×LOSE キレイモ
キレイモのスタッフは全員認定脱毛士の資格を持っています。キレイモの全身脱毛には「顔」が含まれています。顔の脱毛というのは特に技術力のいる部分なので全身脱毛に顔が含まれていないサロンは多いものです。

顔脱毛を組み込むができるということはそれだけ高い技術を持っているといえます。脱毛技術が素晴らしいのはもちろんですが、キレイモは脱毛だけでなく美肌やスリムアップを目指すエステサロンの要素もあり、肌の悩みの相談にものってくれるので安心です。

顔脱毛をシミなどに効果のあるフォトフェイシャルに切り替えることもなっているのも人気の秘密です。お店のスタッフの評判は上々なのですがコールセンターのスタッフは不愛想でお待ちくださいと待たせてばかりで知識不足なのではという口コミもあります。店内は白を基調とした清潔感溢れる雰囲気で広々としていますがシースリーに比べると少し安っぽいかなという印象です。

予約対決

 
◯WIN シースリー
シースリーはネットで予約が可能となっています。もちろん24時間365日いつでもOK。店舗の選択もできるので今日は自宅のそば、次は会社のそばなど予定に合わせて予約することができます。

これらのシステムは今やどこのサロンでも当たり前かもしれませんがシースリーはこれに加えてさらに便利なシステムが用意されています。急なキャンセルが出た時にアラートでお知らせしてくれる「かよエール」です。

これなら急に予定がなくなった空き時間などに予約をいれることができすき間時間を有効に使うことができます。女性は生理などで体調に左右されることも多く、予定通りにでかけられないことがありますよね。仕事に家事に育児と忙しい女性にはとっても助かる機能ではないでしょうか。

×LOSE キレイモ
キレイモはネットで予約が可能。スマホやパソコンから24時間予約OK。専用の予約フォームから空いている日時が検索できるのでそこから選択するだけの簡単操作。

予約をキャンセルする場合キャンセル料金がかかることはありませんが、1回分消化扱いとなってしまいます。時間に遅刻した場合もキャンセル扱いとなってしまいますので予約した日時は忘れないようにしましょう。

月額制プランはキャンセルや予約日の変更の受付はできないので予約は慎重にしなければならないのですが、回数パックプランの場合は、前日までであればキャンセル、変更が可能です。

有名度対決

◯WIN シースリー
シースリーは2013年に大規模出店計画があり、2012年と比べるとなんと600%もの店舗増を達成したのです。2014年には全身脱毛専門サロンとしては最大数となる首都圏60店舗というずば抜けた店舗数となり、その後2016年には全国100店舗を目指し出店計画が進んでいるそうです。

圧倒的な低価格とスピードが人気を呼び、その噂は瞬く間に広まりここまでの店舗数拡大となったのですね。イメージキャラクターには佐藤かよさんを採用していましたが彼女がインスタグラムに乗せた黒のビキニ姿の写真のお肌の美しさに脱毛どうしているの??と誰もが興味を持ち、シースリーの効果をリアルに実証したわけですね。(現在は桃さんがイメージキャラクターとなっています。)

×LOSE キレイモ

キレイモは2014年2月にオープンしたばかりの脱毛サロンですが2015年12月までに16都道府県35店舗まで増え非常にハイペースで全国展開してきています。2016年に入ってからも50店舗を目標に増え続けています。

オープンして2年ほどでこの店舗数というのはかなり早いですよね。これだけ早く店舗を増やせるのが人気の証です。またキレイモは美容整形でなりたい顔ナンバー1に選ばれている板野友美さんがイメージキャラクターで一躍有名になりました。1号店の開店当日には板野友美さんのサイン会が開催され、たくさんの人で抽選となるほどでした。

スタッフのユニフォームもも板野友美さんがデザインし、着こなし方までプロデュースしているというからともちんファンならキレイモを選びたくなりますよね。中村アンさんや奈々緒さんなどもキレイモに通っているそうで、ほかにもたくさんの有名人が来店しているそうですよ。店内のあちこちに写真が飾られていますので見てみてくださいね。

結局どっちがいいのか?

対決項目 キレイモ シースリー
料金 ×
脱毛方法 ×
スタッフ・サービス ×
予約 ×
有名度 ×
合計ポイント WIN:1
LOSE:4
DRAW:0
WIN:4
LOSE:1
DRAW:0
総合結果 ×LOSE ◯WIN

さて今回はリーズナブルな全身脱毛で人気の2店舗の対決となりました。注目すべきはキレイモの脱毛方法。脱毛しながら美肌、スリムを目指せるスリム脱毛は女性の夢をそのまま形にしたような素晴らしいアイディアですよね。

そして身体の冷えを気にしている女性は案外多いもの。ジェルを使わない脱毛というのも惹かれます。しかし45分で全身脱毛を終わらせる驚異のスピードをもつシースリーはやっぱり魅力的。そのうえ料金は大変リーズナブル。

コースが1種類のみというのも非常にわかりやすく脱毛に通っている間ほかのメニューの勧誘を受ける心配もないので好感が持てます。そしてすき間時間を有効活用できる「かよエール」キャンセルが出た時間をそのまま無駄にすることなく会員に提供することでさらに通いやすくなっています。キレイモにもたくさんの魅力がありましたが、今回はシースリーの勝ちとさせて頂きます。

キレイモとシースリーを比較対決したみんなの口コミ

料金プランが豊富(キレイモ)
キレイモは、料金プランや支払い方の種類が豊富です。シースリーは月額7000円と月当たりの支払いの安さを売りにしており、もちろんそれは金銭的に余裕のない学生さん等にはかなりの魅力と思いますが、継続していつまで払うことになるのか想像しにくく、結果最終的にいくらかかることになるかわからないままダラダラと続けてしまう可能性が高いかと思います。キレイモでは月額払いの他、あらかじめ施術回数を決めてその回数分の料金を払うパックプランがあるので、人それぞれにあった支払い方を選べる点でシースリーに勝っているかなと思います。私個人としてはダラダラと毎月支払うよりも先に一括で払ってしまうほうがすっきりするので、キレイモのパックプランはとても魅力的でした。
解約手数料が無料な点
キレイモとシースリーのどちらで全身脱毛をするのかと聞かれたら私はキレイモで全身脱毛をする事をおすすめします。
それはどうしてかというと、どちらも途中でやめたいと思った時に途中解約ができますがシースリーは2万万まで手数料が掛かりますが
キレイモなら解約手数料で無料でできるので安心して利用できるのでかなりおすすめだと思うからです。

少なくとも私は解約手数料の点でキレイモとシースリーならキレイモをおすすめしたいと思います。

脱毛効果だけでなくスリムアップも
キレイモは脱毛効果だけでなく、スリムアップにも効果があると言われています。
なぜなら脱毛後にスリムアップ効果のあるジェルを塗ってもらえるからです。
ハナショウガやカフェインが含まれていて、実際に実験したところ痩せたという人が多かったそうです。
スリムアップには興味がないという人は美白効果のあるジェルにすることもできます。
月額プランでは別料金がかかりますが、パックプランの場合は無料で美白ジェルに変更できるのでお得です。


会社概要

商品名 キレイモ シースリー
販売事業者名 株式会社ヴィエリス 株式会社ビューティースリー
所在地 東京都港区六本木4-8-6パシフィックキャピタルプラザ6F 東京都中央区日本橋浜町2-19-9 VCTビル4F
ホームページ http://kireimo.jp/ http://c-3-esthe.com/lp002/
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。